*

【宝塚記念2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2019/06/21 GIレース考察・予想

宝塚記念2019(阪神芝2200m)の考察です。

6月23日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はキセキ、レイデオロ、リスグラシュー、スワーヴリチャードなど。阪神競馬場の芝2200mで行われるGIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

※宝塚記念の第一弾考察は昨日に配信する予定だったのですが、配信予約が上手く行ってなかったようで本日になりました(汗)というわけで少し遅めの第一弾考察となります。

 

[PR] ー六月収支プラス35万の無料情報ー

ココのを買ってるだけで6月17日現在僕の給料超えてます。。。

これが現在つけてるお小遣い帳!細かく拙くて申し訳ございません。

でもこれが真実なんです。無料買い目企画のまま買うだけの収支です。

1,2日週10鞍中3鞍的中(収支+55,000円/回収率126%)

8,9日週10鞍中1鞍的中(収支+151,500円/回収率175%)

15.16日週10鞍中3鞍的中(収支+145,400円/回収率172%)

合計プラス35万1,900円!6月17日現在僕のお小遣いはプラス35万なんです。

16日東京4Rプラス21万
実際配信されてきた買い目がコチラ↓↓

6/16(日)東京4R3連複無料予想
1-9-14 12,290円的中!!9番人気フラッフィーベアー1着入線◎
推奨金額:12,290×2,000=245,800円獲得!!

もう予想するのを今週も辞めそうです。ここが選んだ10レースはベタベタ買いしていきます。最近負けてる方、どうも競馬の迷宮に入りこんだ方は必見です。まずは勝つ!まずはプラス。ここで勘を取り戻せるはずです。はじめての方はまずは土曜5レースを見るだけ!

「やべ!本当に当たってる~!」

と感じたら日曜は馬券でもOKかもしれません。サイトはコチラ

無料メルマガエントリーしておき、週末の買い目を前日に確認してみてください。

確認メールきたらクリックしてログイン!
締め切りはないと思いますが、お早目のエントリーは無料で完了させておきましょう!

 

宝塚記念 2019 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

レース傾向

上半期のGIレースの総決算である宝塚記念。ファン投票でのオールスター戦ということで今年も素晴らしい馬たちが集まったが、それが行われる阪神芝2200mという舞台は普通に強い馬が強い競馬をする舞台ではない。

まず日本競馬で主流ではない非根幹距離の芝2200mで行われますし、ジャパンカップや天皇賞などとは違い内回りの直線が短いコースで行われます。その上で梅雨で雨が多いこの時期の阪神開催の最終週に行われますから、かなりのタフ馬場でのレースになることが多く、瞬発力よりも持久力が求められるレースと言えます。

日本競馬の中距離戦はほぼ全てが高速馬場での決め手勝負になることが多く、そういう適性が高い馬が好走することが多いのですが、宝塚記念に関してはその真逆の適性が問われるレース。そんなこともあって、この舞台でのみ好走する馬も多く、アーネストリー、ドリームジャーニー、ナカヤマフェスタなどが宝塚記念で一気にパフォーマンスを上げてきたのは記憶に新しいでしょう。

昨年のミッキーロケットにしてもタフ馬場の内回りコースの持久力勝負という舞台で一気にパフォーマンスを上げてきました。名目上は上半期を締めくくるオールスター戦ですが、それらの強い馬の能力がそのまま発揮される舞台ではないということは覚えておきたいです。

 

POINT1 → 非根幹距離、内回り、タフ馬場と現代競馬の主流とは真逆の適性が要求されるレース

POINT2 → 名目上は上半期を締めくくるオールスター戦だが、それらの強い馬の能力がそのまま発揮される舞台ではない

 

レースラップ分析

直線が長くて最後の3ハロン勝負になりやすい東京競馬場とは違い、内回りの阪神競馬場で行われるこのレースは淀みない流れになりがち。昨年は序盤から緩みのないペースで持久力が問われましたし、2年前にしても前半部分は極端なスローペースでしたが、そこから6ハロンのロンスパ戦になりました。

今年はキセキというペースメーカーが登録。大阪杯こそ2番手からスローペースに付き合う形となりましたが、天皇賞やジャパンカップ、有馬記念での川田騎手の乗り方を見ても、淀みない流れを作り出して後続の脚を削ぐような乗り方をしてくる感じ。今回も少頭数ではありますが、瞬発力勝負になるとは思えません。

 

POINT1 → 小回りコースで行われるため、ラストの瞬発力勝負ではなく持久力勝負になりやすい

POINT2 → 今年はキセキの出走で川田騎手が淀みない逃げを打ちそう。まず持久力が問われる展開になりそうだ。

 

血統傾向

宝塚記念はタフ馬場になりやすい6月の阪神競馬場の最終週に行われるレース。しかも非根幹距離の芝2200mの内回りコースで行われるということで、日本競馬の主流である東京芝2000mや東京芝2400mで走りやすい血統とは違う馬が走ってくる。

近年こそ好走が目立たないが、ステイゴールド産駒は宝塚記念では圧倒的な成績を収めている血統。ドリームジャーニー、ナカヤマフェスタ、オルフェーヴル、ゴールドシップとその産駒の活躍は目覚しく、タフ馬場と内回りコースをどちらもこなす適性は高い。

また近年ではキングカメハメハ=キングマンボの活躍も顕著で、コーナー4回の2000mに近い条件ということもこの血統が激走しやすい要因だろう。

タフな条件で底力が問われるということで、ロベルトサドラーズウェルズを保持している馬も良いと思います。

POINT1 → ステイゴールド産駒が激走しやすい舞台。タフ馬場と小回りコースが合うんだろう。

POINT2 → 近年はキングカメハメハ=キングマンボの活躍も顕著。ロベルト、サドラーズウェルズも注目。

 




 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の宝塚記念の想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 キセキ 3.5
2 リスグラシュー 3.8
3 レイデオロ 4.4
4 スワーヴリチャード 6.0
5 エタリオウ 6.6
6 アルアイン 7.6
7 マカヒキ 13.6
8 スティッフェリオ 34.0
9 クリンチャー 37.0
10 ノーブルマーズ 45.0
11 ショウナンバッハ 96.0
12 ソールインパクト 98.0
13 タツゴウゲキ 154.0

 

近走の安定感や単騎逃げが確実ということもあってキセキが1番人気になるか。それを追うのは本格化したリスグラシュー、前走で折り合いを欠いたとは言えルメール騎乗もあって人気確実のレイデオロあたりか。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

<推奨根拠>

前走の敗因は明確。今回はベスト条件でいかにも馬場や展開もハマりそうですし、人気が落ちるようならこの馬が最も面白いと見ています。

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

前走は本命にしましたが、今回は前走と比べても条件面で全てがマイナス材料。この頭数ならきちゃう可能性もありますが、この馬のストロングポイントをそこまで活かせなさそうな舞台なので厳しい感じもあります。

 

いま週末の重賞と平場のレースの回顧の真っ最中。予想も大事ですが、この回顧の成果が予想に繋がります。

競馬の予想は全てがレース回顧から始まります

その点で重賞、平場を含めて全てのレースの回顧を配信している当メルマガはクオリティには絶対的な自信を持っております。ぜひこの機会にメルマガを購読してみてください!!

 

函館スプリントSの◎カイザーメランジェに自信を持って本命を打てるような回顧をしておりますので、ぜひ今後もご期待ください^^ そしてご興味あったらメルマガを読んでみてください。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2019年も6月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【ホープフルステークス2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

ホープフルステークス2018(中山芝2000m)の考察です。 12月28日に中山競馬場で開催さ

記事を読む

日本ダービーはドゥラメンテが二冠達成!

府中入りしてから二日間寝る暇がなかったおかげで、昨日夜から泥のように眠りについていま起きました。

記事を読む

オークスは牝馬3強の1角シンハライトが貫禄勝ち!!

懲りもせずにオークスも東京競馬場に行ってきました。今週末の日本ダービーも行きますから、もしノリで安田

記事を読む

【2016】チャンピオンズカップ / レース考察(中京ダート1800mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は12/4(日)に行われるチャンピオンズカップのレース考察を行います。中京ダート1800mで行わ

記事を読む

【2016】マイルCS / 枠順&展開考察(サトノアラジン、イスラボニータ等の枠順は如何に)

今日は11/20(日)に行われるマイルチャンピオンシップのレース考察を行います。京都芝1600mで行

記事を読む

【日本ダービー2017全頭診断】アドミラブル、アルアイン、カデナなど

日本ダービー2017(東京芝2400m)の全頭診断part1です。 5月28日に東京競馬場で開

記事を読む

安田記念 [1] 消耗ラップに対応できる血統を買う

昨日は友人に誘われて高城剛さんのトークライヴなるものに行ってまいりました。 こういった自己啓発

記事を読む

【チャンピオンズカップ2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

チャンピオンズカップ2018(中京ダート1800m)の考察です。 12月2日に中京競馬場で開催

記事を読む

【2017】阪神ジュベナイルフィリーズの予想を公開!

阪神ジュベナイルフィリーズ2017(阪神芝1600m)の予想です。 12月3日に阪神競馬場で開

記事を読む

エリザベス女王杯の予想を公開!

エリザベス女王杯2019(京都芝2200m)の予想です。 11月10日に京都競馬場で開催され発

記事を読む

11月3週のレース回顧〜淀の地から反省を込めて、馬券購入は慎重に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

マイルチャンピオンシップの予想を公開!

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の予想です。

東京スポーツ杯2歳ステークス2019の予想を公開!

東京スポーツ杯2歳ステークス2019(東京芝1800m)の予想です。

【マイルチャンピオンシップ2019の予想ヒント】枠順から見るレース見解

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の考察です。

【マイルチャンピオンシップ2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑