*

関屋記念2017の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

関屋記念2017(新潟芝1200m)の予想です。

8月13日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はメートルダール、ウインガニオン、ロードクエスト、ブラックムーン、ヤングマンパワー、ダノンプラチナ、マイネルハニーなど。新潟競馬場の芝1600mで行われるGIII戦です。

 

sponcered link

PR【人生が変わるかもしれない】競馬で勝ち続ける

今週、エルムステークス、関屋記念の予想を無料でお届けします。
公開はレース当日正午「北条のブログ」より。

三連単当たっていますか?

競馬業界全体での三連単平均的中率は10%程だそうです。

しかし、

こんな的中や、
====================================
単勝83.3% 複勝94.4% 馬連58.3%

ワイド88.9% 馬単58.3%

三連複38.9% 三連単38.9%
====================================

こんな的中が、
====================================
単勝83.3% 複勝100% 馬連66.7%

ワイド83.3% 馬単66.7%

三連複41.7% 三連単41.7%
====================================

毎週のように訪れたらどうですか?

三連単が3回に1回以上の確率で当たったら、
あなたの配当はどうですか?

競馬って勝てるものだと思いませんか。

これは「うまコラボ」という、
誰でも無料で会員になれる競馬サイトの成績です。

参考にする程度でもプラスになると思います。

今日から、
競馬で勝ち続けたいなら見てみてください。

▼無料会員登録はこちらから

※yahoo・gmailなどのフリーメールを利用して無料会員登録希望の人。
受信設定によっては、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。

 

関屋記念 2017 予想

予想の根拠はコチラです

先週の小倉記念と比べると雲泥の差と言って良さそうなメンバーレベル。

重賞勝ち馬が10頭もいるメンバー構成で、この馬は絶対にこないと言える馬が一頭もいないような感じ。メートルダールやロードクエストといったあたりが馬や騎手のネームバリューで人気しているが、そこらへんとそれ以外の馬の能力差はほとんどなさそうで、大混戦だからこその大荒れまでありそうな印象。

 

そういったメンバーということを踏まえた上でまず考えたいのが展開か。マルターズアポジー、マイネルハニー、ウインガニオンという3頭の逃げタイプがいることで、どの媒体でもハイペースが予想されているが、マルターズアポジー以外の2頭は同馬主ですし、マイネル軍団ならば事前にオーダーは組まれているはず。

マイネルハニーもウインガニオンも前走で2番手からの競馬ができていますし、どちらかにマルターズアポジーを潰す役割をさせたところでどちらも特にならなそうなので、スンナリと隊列は落ち着きそう。

ここまであからさまに逃げ馬が多数いるということは騎手もペースを想定しているはずで、大衆が思っているほど競り合う展開にはならないはず。ただ、そうと言ってもマルターズアポジーの逃げは基礎スピードが高いので、ある程度ミドルペースの流れにはなりそう。

 

雨が残る今の新潟芝コースはあんまり外差しが決まらない印象で、土曜日ではハイペースで逃げたアポロノシンザンがそのまま逃げ切ったりと、インを伸びた先行馬の活躍が目立った。

ここはマルターズアポジーのミドルペース逃げを好位〜中団前目ぐらいから渋とく伸びてこれる馬に展開はむくんじゃないでしょうか。

 

 

関屋記念 2017の印

本命 ◎

本命は条件、馬場、枠順、展開と全てが揃った感じがあるこの馬に期待したい。

前走はインしか伸びない中京芝コースで大外ぶん回しで5着という見所十分の内容。昨年も中京記念を同じような差し損ねの5着から関屋記念でパフォーマンスを上げてきており、今年も同じ匂いがプンプン。

谷川岳Sの内容を見ても新潟の長い直線コースで渋とく伸び続けるのは適性的にもベストな感じで、今年もある程度逃げ馬がペースを引っ張ってくれるのは良さそう。陣営コメントを見てもある程度の位置を取りに行くみたいですし、好位〜中団前目ぐらいから競馬ができれば馬券圏内濃厚と見ます。

 

対抗 ◯オールザゴー

対抗は前走内容が秀逸なオールザゴーが面白そう。

もともとマイル前後の距離でスピードを活かして好走していた馬だが、ここ2戦で脚質転換に成功してパフォーマンスを上げてきた印象。とにかく追ってグイグイ伸びる馬で、母アルーリングザボイスのイメージ以上に距離は持ちそう。

混戦に強いステイゴールド産駒の差し馬という印象で、距離こそ違うが3歳時のレインボーラインとかぶる印象。こういう大混戦のメンバーで馬場も渋るような場面で大駆けあっても良さそうだ。

 

単穴 ▲マルターズアポジー

三番手は今の馬場ならマルターズアポジーが残り目十分。

前走は普通に考えれば競りかけられたことによるオーバーペースでの失速と考えるのが妥当。もともとマイルで1000万を勝っている馬ですし、小倉大賞典で1600m通過時計1:32:09ならば基礎スピードで負けるとは思えない。

テンのスピードは抜群なのでマイネル2頭にハナを奪われるとも思えませんし、逃げの形を作れればあまり競りかけられる感じもしない印象。今の新潟馬場は逃げ馬に向く感じもしますし、逃げたこの馬だけスルスルと粘り切る展開は十分にあると見ています。

 

特注 ☆ヤングマンパワー

適性自体は評価できるヤングマンパワーだが乗り替わりはマイナス。

前半をゆったり入って、なおかつそこまで極端な瞬発力勝負にならなければ強いという結構難しい馬。かなり頭が高いので抑えるのも難しいですし、あの戸崎騎手でも御すのに苦労していた印象。今回も展開や条件は絶好だと思いますが、石橋脩騎手に果たしてこの馬を御せるのか、という点は気になります。

 

△ クラリティスカイ <穴推奨>

前走は完全に度外視できるクラリティスカイは穴として面白そう。

エプソムカップは出遅れでスローペースでどうしようもない展開。直線は全く追われていませんし、次走注目馬として推していた馬でした。これで七夕賞あたりに出てきたら激アツでしたが、GIを制したマイルの距離に再度の挑戦。瞬発力に欠けるタイプなので、マルターズアポジーが作る流れはあいそうで、好位ぐらいから渋とく伸びてきそうなイメージ。

 

△ メートルダール

人気のメートルダールは能力を評価してもマイルはどうなんだろう。

アメジストSの内容が秀逸で重賞級という評価を与えていた馬だが、新潟大賞典では位置取り後ろだったとはいえ少し物足りない内容。前走は明らかに短そうなマイル戦を地力で押し切った感じだが、道中スローになって押し上げられたことが勝因。

本来のマイル戦の基礎スピードが要求されてどうかもわかりませんし、果たして1分32秒くらいの時計に対応できるのかも疑問。前走を見てもスタートは遅かったですし、鞍上デムーロというのを見ても予想よりかなり後ろからの位置取りになる可能性は考慮に入れておきたい。

 

△ ロードクエスト

叩き2戦目のロードクエストは能力的には上位だろう。前走は大幅馬体増で走れる体勢になかった印象。今回も脚質的にどうかと思いますが、能力は評価しておきます。

 

△ ブラックムーン

積極的に買う要素はないがブラックムーンは能力的に抑えてはおく。ただ、大外ぶん回しで届くイメージはない。

 

△ ロサギガンティア <穴推奨>

全く人気はないがロサギガンティアは十分にやれていいはず。

昨年の関屋記念はハイペースの中をデムーロにかなり無理矢理に乗られながら0.2秒差の5着。この条件への適性はあるはずで、昨年末の阪神カップの内容を見てもそう衰えはないだろう。

ここ2戦は出遅れと道悪馬場で敗因ははっきりしており、フジキセキ産駒はキンシャサノキセキやイスラボニータなんかを見ても衰えそうで衰えない。ここで大穴開けても驚けない。

 

△ ダノンプラチナ

長期休養明けで状態面が全くわからないダノンプラチナは抑えまで。能力でカバーされても仕方がないが、さっぱり走らなくてもおかしくない。

 

印まとめ


◯オールザゴー <穴推奨>
▲マルターズアポジー
☆ヤングマンパワー
△クラリティスカイ <穴推奨>
△メートルダール
△ロードクエスト
△ブラックムーン
△ロサギガンティア <穴推奨>
△ダノンプラチナ

勝負度D

 

推奨買い目

このレースの買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

なお、メルマガでは本予想の買い目以外の平場の勝負レースも配信しております。ご興味ある方は下記より購読登録をお願いいたします。

 

<ご登録はコチラから>

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

メルマガの詳細は以下からご確認ください。

↓↓↓

 

今週がメルマガ購読に一番お得な時期になります!

さて、早いもので2017年もなんと8月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を簡単に紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

【火曜日】競馬力に直結する週間コラム

週1で良いのでコラム的なものを書いて欲しいというリクエストを多数頂きました。火曜日に競馬力に直結する週間コラムを配信させていただこうと思います。取りあえげるテーマ等はリクエスト頂ければ反映します。

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。

【不定期】地方競馬の予想

地方競馬の予想はメルマガ限定コンテンツとさせていただきます。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければすぐに土曜日の予想をご覧いただけますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

共同通信杯2017の予想を公開!

共同通信杯2017(東京芝1800m)の予想です。 2月12日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】函館記念 / レース考察(函館芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は7/17(日)に行われる函館記念のレース考察を行います。函館芝2000mで行われるGIII戦で

記事を読む

【阪神大賞典2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

阪神大賞典2017(阪神芝3000m)の考察です。 3月19日に阪神競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

マーチS [3] 上位人気馬の短評

関東に戻ってまいりましたが、てっきり小春日和な感じかと思いきや、まだまだ寒いですね。昨日はコートなし

記事を読む

フラワーC [1] タフさと決め脚が重要

オーストラリアGPは予想通りにメルセデスの圧勝。昨年のレースを思い起こさせるような予想通りのレースで

記事を読む

京都新聞杯2017の予想を公開!

京都新聞杯2017(京都芝2200m)の予想です。 5月6日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

東スポ杯2歳Sの予想を公開!

【ファンタジーステークスで馬単万馬券、3連単も的中!! サラリーマン→プロ予想家に転向した予想家は

記事を読む

【2016】フローラS / 枠順&展開考察(パールコード、チェッキーノ等の枠順は如何に)

今日は4/24(日)に行われるフローラSの枠順&展開考察を行います。東京芝2000mで行われ

記事を読む

【ダービー卿CT2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ダービー卿チャレンジトロフィー2017(中山芝1600m)の考察です。 4月1日に中山競馬場で

記事を読む

【2016】マーメイドS/ レース考察(阪神芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は6/12(日)に行われるマーメイドステークスのレース考察を行います。阪神芝2000mで行われる

記事を読む

札幌記念2017の予想を公開!

札幌記念2017(札幌芝2000m)の予想です。 8月20日に札

北九州記念2017の予想を公開!

北九州記念2017(小倉芝1200m)の予想です。 8月20日に

日本海S2017の予想を公開!

日本海ステークス2017(新潟芝2200m)の予想です。 8月1

週末の注目2歳馬とあとはほぼサッカーのお話

さて、今夜のブリーダーズゴールドカップの予想は既に昨日載せてしまってい

ブリーダーズゴールドカップ2017の予想を公開!

ブリーダーズゴールドカップ2017(門別2000m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑