*

【2016】マーチS / レース考察(中山ダート1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は3/27(日)に行われるマーチSのレース考察を行います。中山ダート1800mで行われるGIII戦です。その前に余談を少し。

bn_03_640x113

 

というわけで前回エントリーにも書いた通り、今週末はお花見をしようということで、どんなお花見スポットがあるかをさっきからひたすらググっています。

毎年ベタに代々木公園、上野公園、目黒川あたりしか行ったことなかったので、今年はちょっと遠出とかして桜祭りみたいなのに行ってみたいなぁと思いまして。

私の住んでいる神奈川県では三渓園や三ツ池公園がベターと書いてあったので、その辺りに今週末は行ってみようかと思います。

桜の木の下でグリーンチャンネルwebで競馬観戦なんてのも良さそうですね。夏の星座にはぶらさがっても、桜の枝にはぶらさがらずにマナーを守ってお花見をしましょう。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】マーチS 予想考察

過去4年のレース傾向

スクリーンショット 2016-03-21 16.03.04

過去4年の傾向を見ても勝ち馬は全て6枠より外から出ています。中山ダート1800mという条件が揉まれまくる超タフなレースになりがちなので、あんまり内枠は有利とは言えないでしょう。実際、昨年なんて好走馬は全て7枠より外から出ています。

過去4年を見ても逃げて馬券に絡んだのはバーディバーディだけ。サイレントメロディやグランドシチーなどが追い込んで勝利しているように、上級クラスの中山ダート1800mはペースが速くなっての消耗差し決着になることが多いです。

ただ、それでも一番有利なのはある程度の位置でじわっと脚を使える王道タイプ。5〜8番手くらいの位置からいつでも先行馬を捕らえられるような競馬をする馬を狙ってみたいです。

 

血統傾向

スクリーンショット 2016-03-21 15.44.26

強いて言えば父ロベルト系がよく走っているといえるでしょうか。昨年のマイネルクロップを除けば、2012年〜2014年までは父か母父にロベルトを持った馬が走っていました。

ただダートの重賞ですので、血統傾向などよりも能力比較や展開、隊列予想の方が大事。いかに日頃からレースを見ているか、復習できているかを問われるレースになるはずで、生半可な血統知識でどうこうなるレースではありません。

 

レースラップ傾向

スクリーンショット 2016-03-21 16.03.13

重賞だとかそういうことではなく、中山ダート1800mはいかにバテないかを競う競争になりがち。競馬初心者の方も読まれていると思うので改めて詳しく書きますが、東京ダート1600mと中山ダート1800mはラップタイムを見ても全く別の性質を問われるレースになりますし、何より直線の映像を見て馬の走り方を見ただけで別の性質を問われるレースだということがわかるでしょう。

東京ダート1600mは馬たちによる全力でのスピード比べの徒競走になりますが、中山ダート1800mはどの馬もバテながらどの馬が最後まで凌げるか、というレースになります。

どれくらい消耗戦になるかは、その週のダート状態にもよります。2014年のソロルが勝った年のように重馬場でスピード馬場になれば消耗戦にはなりませんし、逆に一週間全く雨が降らないで良馬場になるんであれば超消耗戦になる可能性もあるでしょう。

 

レース傾向まとめ

今日のところはこの辺りにしておきます。出走メンバーはこんな感じ。

スクリーンショット 2016-03-22 12.38.16

1番人気はバスタータイプで間違いないでしょう。近走成績を見ても支持されるでしょうし、何よりも現代の競馬ファンはこういう新しもの好きです。フラワーCのエンジェルフェイスの1番人気を見ても、しっかりとレースを見ている人が多いですし「その馬強いの知ってたし!」的な人気になることがけっこう多い。

クリノスターオーはさすがに間隔が短いのでアンタレスSに行くんじゃないかと思います。そうなるとドコフクカゼやサンマルデュークが人気するんでしょうね。

 

火曜時点でマーチSはこの馬を狙ってみたいと思っています。

その馬の名はブログランキングで公開中

 

ぱっと見で穴馬らしき馬が見当たらないレース。ここは人気馬の順番付けというレースになりそうです。1番人気はバスタータイプになるでしょうし、この馬が3着内を外すとはあんまり思えない。ただ、一番強いのはこの馬だと思っています。

前走はかなりメンバーレベルが高い1戦で、オープン特別ながら重賞でも馬券に絡めていい馬が何頭かいたレースでした。そのレースをひと捲りで突き放した内容は勝ち馬とこの馬は能力抜けていた感じ。

中山ダート1800mはベスト条件の一つでしょうし、ここはこの馬の勝利が濃厚なんじゃないでしょうか。

 

関連記事

【京成杯オータムハンデ2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京成杯オータムハンデ2018(中山芝1600m)の考察です。 9月9日に中山競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】シルクロードS / 有力馬考察(ビッグアーサー、サトノルパンなどの徹底分析)

今日は1/31(日)に行われるシルクロードステークスのレース考察を行います。京都芝1200mで行われ

記事を読む

【2016】函館記念 / 枠順&展開考察(レッドレイヴン、マイネルミラノ等の枠順は如何に)

今日は7/17(日)に行われる函館記念のレース考察を行います。函館芝2000mで行われるGIII戦で

記事を読む

【2016】函館2歳ステークス / 有力馬考察(モンドキャンノ、バリンジャーなどの徹底分析)

今日は7/24(日)に行われる函館2歳ステークスのレース考察を行います。函館芝1200mで行われるG

記事を読む

クイーンS [3] 枠順発表!明暗を探る

朝の疲れが全く取れない・・・ 昼の3時くらいまで仮眠を取っていたのですが、それでも全身に漂う倦

記事を読む

【2016】阪急杯 / 有力馬考察(ミッキーアイル、レッツゴードンキなどの徹底分析)

今日は2/28(日)に行われる阪急杯のレース考察を行います。阪神芝1400mで行われるGII戦です。

記事を読む

京阪杯 [1] 開催時期により恩恵を受ける逃げの大穴

昨日は早く寝てしまったので、朝早く起きれたので今までチャンピオンズリーグを見ていました。ユベントス×

記事を読む

京都金杯 [1] ディープインパクトを狙えばいいのか?

ウルトラマンダッシュの中村俊輔はやはり凄い。この企画は海外も注目しているみたいですからね。そんな選手

記事を読む

【2016】きさらぎ賞 / 枠順&展開考察(サトノダイヤモンド、ロイカバード等の枠順は如何に)

今日は2/7(日)に行われるきさらぎ賞の枠順&展開考察を行います。京都芝1800mで行われる

記事を読む

【AJCC2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

AJCC 2018(中山芝2200m)の考察です。 1月21日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【天皇賞(秋)2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞2018(東京芝2000m)の考察です。 10月28日に東

菊花賞は歴史的なスローでスタミナいらず〜土日の予想結果など

さて、菊花賞の回顧記事も先週に引き続いて非常に遅くなってしまいました。

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

富士ステークス2018の予想を公開!

富士ステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 10月2

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑