*

8月3週のレース回顧〜土日ともに大本線的中があって良い週末でした〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2023年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

8月の序盤からずーっと咳喘息に苦しんでいるわけですが、少し症状は改善してきたもののまだ治りません・・・

昼間はだいぶ症状が楽なのですが、夜にベッドに横たわると咳が止まらなくなるんですよね。なんとか薬を飲んで生姜湯を飲んでのど飴を舐めて、症状を少し落ち着けてちょいちょい眠る生活を送っております。本当に睡眠もできないので咳は苦しい(>_<)

常にゴホンゴホンしているので外食もできず飲みにも行けず。そのおかげでいつも飲み歩いている人間が3週間ほどほとんどアルコールを飲んでいないので逆に健康になってきた感じもします。でも、そろそろ飲みに行きたいなぁ・・・

 

屋内でなければ外出もできるぐらいに回復はしてきたので、先週末はJリーグの試合を見に日産スタジアムに。咳のことを考えると声を出してはダメなのですが、後半ロスタイムに決勝ゴールが入って首位浮上という劇的な展開だったためにゴールが決まった瞬間は思わず叫んでしまいました。こうやって治るのが遅くなっていくんでしょうね。来週の回顧を書くときには完治をご報告したいところ!

 

というわけで競馬の話題に戻ります。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週は札幌記念からこの馬をピックアップします。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

今回は条件も馬場も何一つ合わないと思いましたが、よくここまで走ってきました。やはり現役最上位級の素質はありそうで、天皇賞(秋)は強敵揃いで少しでも人気を落とすなら面白い馬になりそう。

 

<札幌記念 レース結果>
1着:△プログノーシス  2番人気
2着:△トップナイフ    9番人気
3着:△ソーヴァリアント  4番人気
9着:◎ウインマリリン  6番人気

当初は全く雨が降る予報がなかった札幌競馬場ですが、土曜昼にゲリラ豪雨が降って馬場が激変。それに加えて日曜朝とお昼頃に大雨が降って一気にタフ馬場化しました。Cコース開幕週でイン差し有利と見て◎ウインマリリンにしただけに、ここまで馬場想定が変わってしまうと厳しかったですね。こういう馬場になるとわかっていれば、おそらく外有利で◎ヒシイグアスにして悶絶の結果になっていた感じがします。

プログノーシスはこんな馬場で途中で押し上げる競馬で圧勝。ディープインパクト産駒の素質馬がようやくここにきて本格化してきたんでしょうね。これで天皇賞は1番人気イクイノックス、2番人気プログノーシス、3番人気ドウデュース、4番人気スターズオンアースのような感じになるんでしょうか。秋の大一番が楽しみになる結果でしたね!

 

<北九州記念 レース結果>
1着:消ジャスパークローネ  5番人気
2着:☆ママコチャ      1番人気
3着:△ストーンリッジ    9番人気
5着:◎ボンボヤージ     11番人気

買いたい穴馬が全くおらず消去法的に◎ボンボヤージを本命にしましたが、案外ペースが速くならずでジャスパークローネに粘られてしまいました。内からスティクスがもう少し突っ張ってくれると展開的に最高でしたが、そううまくはいかないですね。本命に推した◎ボンボヤージは川須騎手がほぼ完璧な騎乗。差のない5着まで持ってきてくれましたし、狙いは間違っていなかったと思います。

走破時計1:07:4は前日の佐世保ステークスよりも遅い時計。メンバーレベルは微妙と見ていましたが、まぁメイショウゲンセンがここに出ていれば勝っていたかもしれないぐらいのレベルだったということでしょう。

 

先週は重賞2つともダメ!!

とは言っても札幌記念は雨なんて聞いてなかったですし、北九州記念はそもそも自信がなかったので仕方ないかなと。ただ、やっぱり重賞を当てないと派手さに欠けるので、今週以降はしっぽり重賞を当てたいところです。

というわけで重賞はダメな週末でしたが、土日ともに配信レースで大本線を的中することができて、土日ともにプラスでトータルも大幅プラスで終えることができました(^^) 先週は久々にマイナス収支を計上してしまっただけに、しっかり巻き返すことができてよかったです。

土日それぞれの大本線レースを中心にメルマガで配信したレース予想を振り返っていきましょう!

↓↓↓

↓↓↓

[8/19(土)] 新潟11R 日本海S サラ3歳上2勝クラス 芝2200m

◎3   ホウオウエクレール
◯4   ドゥレッツァ
▲2   ダノントルネード
☆6   シュトルーヴェ
△7   レッドラディエンス
△1   ビキニボーイ

[馬場]A=高速 [バイアス]フラット [展開]スロー〜ロンスパ [レース質]□■■□ [勝負度]E

日本海ステークスのレース概要

新潟芝2200mで行われる3勝クラス戦。スタミナははっきり問われるレースだが、その年によって前残りが決まるか差しが決まるかはっきり分かれる感じ。2018年、2019年、2021年は逃げ馬が連対圏まで粘っていたが、2020年と2022年は差し勢が上位独占の結果になりました。前提として問われるスタミナは重視しつつ、その年の展開がどうなるかはしっかり見極めたいレースです。

 

レベルや馬場、展開などを踏まえて今年はどんなレースになりそうか?

新潟競馬場はもう開催4週目。かなり芝は使われているが、雨の影響を受けていないので馬場コンディションは良好。

ダノントルネード、ドゥレッツァ、シュトルーヴェ、レッドラディエンスなどオープンでもやれそうな馬が揃った一戦だが、前に行く馬は少ないのでスローペースになりそう。穴を開けるとすれば先行タイプの前残りじゃないだろうか。

 

考察まとめ

【レース質】スタミナと立ち回りがしっかり問われる。<□■■□>

【波乱度】上位人気馬が強いのでそこまでの波乱はないか。

【ラップ特徴】平均ペースになりやすい舞台。今年はスロー寄りか。

【血統特徴】トニービン持ちが有利になりそう。

【狙えるタイプ】前提としてスタミナを備えている馬。

【狙えるタイプ】前付けできる馬が穴候補

 

【本命 ◎3 ホウオウエクレール】

非常に地味ではあるがここに来て力をつけてきているはずで、御堂筋Sでは目黒記念4着のゼッフィーロに対して健闘。サンシャインSでも超スタミナ勝負を早めに仕掛けて3着以下を大きく突き放しましたし、先行力とスタミナを活かせるレースならもうクラス上位になってきている。

ここ2戦は良馬場の東京コースが全く合っていなかった感じで、どちらも見せ場は作ったがキレ負けしているだけ。基本的に道悪馬場の方が合うタイプだとは思うが、今回は新潟の内回りコースならここ2戦ほどのキレは問われなそう。幸いコメントを見ても「切れる馬ではない。前々で運んで後続に脚を使わせるレースができれば。」と出ているので、先行馬の少ないメンバー構成で先手を奪えればチャンスはあるはず。

【対抗 ◯4 ドゥレッツァ】

ここに来ての3連勝はどれも圧巻のパフォーマンス。普通に能力は高そうですし、ここもスムーズな競馬ができれば上位争いになりそうだ。

【単穴 ▲2 ダノントルネード】

勝ち味には遅いが超ハイレベルな新馬戦を勝利しているように素質は高そう。フリームファクシの1勝クラス以外はスタートも速くて前づけできていますし、今回はこの内枠で西村騎手なら変な位置取りにならないと思います。

【特注 ☆6 シュトルーヴェ】

これまでの戦績を見ても脚力はオープン級。前走はハイペースで展開に恵まれていたので、今回はスローペースになって脚を余さないかが気になるところ。

【△7 レッドラディエンス】

相手なりに走る馬で堅実な戦績だが、ずっと川田騎手に完璧に乗られていた感じ。今回はかなり相手が強いですし、川田→石川はさすがに鞍上弱化。その分でパフォーマンスを落としそうだが。

【△1 ビキニボーイ】

前走は久々の芝だったが素晴らしい末脚で差し込んできた。今回は内回りコースでどこまで差し込んでこれるか。相手も強そうな感じがします。

【推奨買い目】

三連複 3→4,2→4,2,6,7,1 本線ベース

三連複 3→4,2,6,7 重ね買い

三連複 3→4,2,6 重ね買い

【買い目及び予想のポイント】

ここは上位人気馬が強そうだが、前に行ける強みで◎ホウオウエクレールの粘り込みに期待したい。券種は三連複の重ね買いでいいだろう。

<レース結果>
1着:◯ドゥレッツァ     1番人気
2着:△レッドラディエンス  4番人気
3着:◎ホウオウエクレール 6番人気

ベタな前残り狙いでしたが、◎ホウオウエクレールがギリギリ3着に粘ってくれたので三連複の重ね買いが当たってくれました!

 

[8/20(日)] 札幌10R 手稲山特別 サラ3歳上2勝クラス 芝1200m

◎13 ワックスフラワー
◯6   ハピネスアゲン
▲3   イズンシーラブリー
☆7   ラウラーナ
△2,9,12,14

[馬場]D=やや重い [バイアス]外伸び [展開]ハイ [レース質]■□□■ [勝負度]F

【レース見解】

どうも札幌芝は天気予報になかった土日の雨の影響を受けて外の方が伸びる馬場になりそう。中距離戦なら枠順の有利不利はそこまでなさそうだが、1200mに関しては外枠の方が有利になりそうです。

【本命 ◎13 ワックスフラワー】

函館日刊スポーツ杯はハイペースを先行して差のない競馬。STV杯はスローペースで展開向いていませんし、この2レースを見てもクラス上位の存在。前走は使い詰めで疲労があった感じがしますし、今回はリフレッシュされて有力な存在。

【対抗 ◯6 ハピネスアゲン】

前走はなかなか骨っぽいメンバー相手に外が伸びる馬場で内枠からインを通って2着好走。普通に強い競馬でしたし荒れ馬場をこなせるのもプラス。今回は中枠から上手く馬場の良い部分に出せれば有力か。

【単穴 ▲3 イズンシーラブリー】

この条件で末脚を活かす競馬ならもうクラス上位。ちょうど良く外が伸びる馬場になりそうなのも良さそうです。

【特注 ☆7 ラウラーナ】

ここ2戦はタフな馬場のスプリント戦で強気な競馬で連勝。バゴ産駒でいかにもタフな馬場は得意そうですし、今回の馬場もちょうど向くんじゃないだろうか。

【△2 シルフィードレーヴ】

溜めて一瞬の脚を活かしてこその馬。前走は外枠から外々を回されての負けですし、まともならこのクラスでもやれていいが、どうも外が伸びる馬場になりそうな点がネック。

【△9 タリア】

スピードを活かす競馬で連勝。前走の勝ち時計は同日の2勝クラス級だが、今回は同型がかなり多いので展開的に向くかがポイント。

【△12 タカラマドンナ】

ダート短距離とは言え未勝利勝ちは圧巻のパフォーマンス。あの内容を見ると力はそれなりにありそうで、芝の短距離に適性があればやれてもいいか。

【△14 センタースリール】

前走は初の芝スプリント戦で先行してまずまずの競馬。今回は外が伸びるタフな馬場になりそうですし、距離も2戦目で外枠なら変わらないだろうか。

【消11 ミズノコキュウ】

内枠で前に壁を作れないと走れない馬。今回はインが伸びなさそうな馬場で外枠は厳しい。

【推奨買い目】

三連複 13→6,3,7→6,3,7,2,9,12,14

【買い目及び予想のポイント】

ここは外枠で自在に競馬ができそうな◎ワックスフラワーがリフレッシュ放牧明けなら有力。相手はハイペースになりそうなので、外を通って差し込んでこれそうな馬を2列目に置いて三連複を買いたい。

<レース結果>
1着:◎ワックスフラワー  8番人気
2着:◯ハピネスアゲン    6番人気
3着:△シルフィードレーヴ 5番人気

ここは本命対抗のワンツー決着で完璧な予想でしたね!願わくば3着のシルフィードレーヴがいなければ4着△センタースリールが3着繰り上がりで三連複11万だっただけに悔しさも残りました。

 

[8/19(土)] 新潟6R サラ3歳未勝利 芝1600m

◎12 ランカグア <次走注目馬>
◯2   テンペスト
▲1   モリーダーリン
△5,8,9,13,16,17

[馬場]A=高速 [バイアス]フラット [展開]スロー [レース質]■□□■ [勝負度]F

【本命 ◎12 ランカグア】

2走前から芝を使われているがまずまずのレース内容。前走は2000mのハイペース戦を先行してよく頑張っていましたし、今回はマイルの距離でスムーズな競馬ができればやれていい。

【対抗 ◯2 テンペスト】

デビュー戦で見せた末脚は間違いなく上のクラスで通用するもの。前走は距離が少し名が掛かった感じがしますし、今回はリフレッシュされてのマイルの距離なら有力。

【単穴 ▲1 モリーダーリン】

戦績が良くなかったのは適性より長い距離を使われていただけ。ここ2戦は普通に強い競馬ですし、今回もマイルなら上位争いになるはず。

【推奨買い目】

ワイド 12→2,1 (12→2は重ね買い)

三連複 12,2,1

<レース結果>
1着:◯テンペスト     1番人気
2着:△アルプスソング    12番人気
3着:◎ランカグア     5番人気

ここはワイドが当たったんですが、当初は勝負レース想定で三連複フォーメーション購入予定でアルプスソングも相手に入れていただけに、三連複32,130円、、、ちゃんと勝負レースにしておけばよかったー(>_<)

 

[8/19(土)] 札幌7R サラ3歳未勝利 芝2000m

◎2   マテンロウカノン
◯7   エレガントギフト

[馬場]A=高速 [バイアス]ややイン先行 [展開]スロー [レース質]■□■□ [勝負度]F

【本命 ◎2 マテンロウカノン】

これまでの戦績を見ても、馬場レベルEだったアサカラキングの未勝利を除けばじっくり溜める競馬なら確実に差し込んでこれている。2走前は積極的な競馬を取ったが脚が溜まらずで失速。とはいえ、アドマイヤサジーの未勝利は上位馬が軒並み勝ち上がっているハイレベル戦だったので、これぐらいの着順なら評価できそう。

前走はじっくり溜める競馬で脚を余してい増していた感じで、今回は継続騎乗でCコース開幕週のこの枠ならある程度位置を取りに行ってインで溜める競馬を選びそう。トラックバイアスは合いそうなのでハマればやれていいはず。

【対抗 ◯7 エレガントギフト】

ソーダズリングの未勝利やブルーウィンの未勝利を見ても脚力は上のクラスでも通用する。前走はタフな前残り馬場で差し馬には絶望的な状態ですし、今回は差しやすい札幌芝2000mでルメール騎乗なら有力か。

【推奨買い目】

単勝 2 マテンロウカノン

ワイド 2→7

<レース結果>
1着:◎マテンロウカノン  7番人気

 

[8/19(土)] 札幌9R 千歳特別 サラ3歳上1勝クラス 芝1500m

◎2   ケイアイクビラ
◯11 レッドシュヴェルト
▲12 ビジューブリランテ
☆3   アンテロース
△5   マルカシャルマン

[馬場]A=高速 [バイアス]ややイン先行 [展開]スロー〜ミドル [レース質]■□■□ [勝負度]E

【レース見解】

Cコースに変更となっておそらくイン馬場の方が有利になりそう。ここはメンバーレベルこそ高いが差し馬が揃った感じで、前に行ける馬を重視して予想を組み立てました。

【本命 ◎2 ケイアイクビラ】

未勝利勝ちはタイムランクBで優秀な時計でしたが、昇級してからの2戦はテンのスピード不足で流れに乗れていない感じ。未勝利時代は1400mでスピードを活かす競馬で普通にやれていましたし、特に特にシャングリラの未勝利は超高速馬場で外枠から終始外外を回る競馬で大健闘の競馬を見せていた。このレース内容を見ても距離は1400mぐらいの方が良いはず。

今回は1500mへの距離延長は良さそうですし、Cコース開幕週の馬場も最高。枠も最高のところを引けましたし、先行タイプの馬があまりいないのでこの馬が逃げるかビジューブリランテに行かせての2番手の競馬になりそう。スムーズに先行できれば普通にやれて良さそうだが。

【対抗 ◯11 レッドシュヴェルト】

スタートが遅いだけで素質はかなりのものがありそう。ここ2戦は課題のスタートも改善していますし、前走で倒したオメガキャプテンが連勝で1勝クラスも制したことを考えればここでも上位。

【単穴 ▲12 ビジューブリランテ】

先行力があってクラス上位の能力もある馬。前走はさすがにハイペースすぎたが、ヴルカーノの1勝クラスはハイレベル戦でよく頑張っている。今回は先行タイプの馬が少ないですし、佐々木騎手が積極的に運べば恵まれそう。

【特注 ☆3 アンテロース】

最近は2000m前後の距離でも走れているが、それは馬の成長があったからか。もともとマイル前後の距離でこそと見ていた馬ですし、今回は適性条件で内枠を引ければ好勝負になっていい。

【△5 マルカシャルマン】

近走は差のない競馬ができているが、どのレースも展開に恵まれている。ただ、ノヴェリスト産駒らしくキレない持続力タイプにも見えますし、今回は川田騎手で内枠から先行してきたら展開に恵まれそう。

【消14 ビジュノワール】

素質はオープン級だが折り合いが難しい屈指のクセ馬。いくらモレイラ騎手でも延長ローテでCコース開幕週の札幌芝1500mの大外枠では厳しそうだ。

【推奨買い目】

ワイド 2→11,12,3,5 (2→11は重ね買い) 本線

馬連 2→11,12,3,5 本線

三連複 2→11,12,3,5 本線

単勝 2 ケイアイクビラ ボーナス

【買い目及び予想のポイント】

ここは人気落ちの◎ケイアイクビラが穴で面白そう。印を絞って上手く複数券種がハマってほしい。

<レース結果>
1着:消ビジュノワール   2番人気
2着:◎ケイアイクビラ    8番人気
3着:◯レッドシュヴェルト 1番人気

ここはビジュノワールが本当に邪魔、、、折り合い怪しい馬だけに逃げちゃうとその後がアウトになると思って流石にそれはやらないと思っていましたが、後先考えない外人騎手ならこういう騎乗してきますよね。◎ケイアイクビラからの大本線まであと一歩でしたが。。。

 

[8/20(日)] 新潟1R サラ2歳未勝利 芝1600m

◎7   キャットファイト <次走注目馬>
◯3   ミッキーアプローズ
▲5   サノノミッキー
☆8   ギンザアプローズ
△4,6,9

[馬場]A=高速 [バイアス]フラット [展開]スロー [レース質]■□□■ [勝負度]D or E

【レース見解】

前走好走組のレースレベル、パフォーマンスが評価できなさそうな一戦。それよりも前走着順が悪いがレースレベルが高い馬だったり、2戦目で一変しそうな馬を評価したい。

【本命 ◎7 キャットファイト】

初戦はスタートで出遅れて序盤は折り合いを欠くレースぶり。その初戦は上位馬が軒並み勝ち上がっていて上位2頭は世代最上位の可能性もある超ハイレベル戦。最後は加速ラップで終わっていますし、そんなハイレベル戦で脚を余しての6着なら十分に評価できるか。

今回は初戦と比較すれば一気のメンバー弱化だと思いますし、レース慣れも見込めてスタートや折り合いに改善も見られそう。もう初戦だけ走っても今回のメンバーでは指数が抜けていますし、そこから上積みがあれば普通に勝つんじゃないでしょうか。

【対抗 ◯3 ミッキーアプローズ】

新馬戦は控えて構える競馬をセレクトしたが反応できず。初戦で3番人気に支持された馬ですし、国枝厩舎の馬は基本的に新馬戦で全く走らない。アーモンドアイ、アカイトリノムスメ、サークルオブライフなんかも全て初戦は負けて2戦目の未勝利で勝ち上がっていた。

もともと初戦の完全タイム差+1.0はここに入れば上位ですし、国枝厩舎のセオリー通りなら2戦目でパフォーマンスを上げる。キャットファイト以外で2戦目に変わる可能性が高いのはこれか。

【単穴 ▲5 サノノミッキー】

初戦はスローペースで先行馬がそのまま前残りの展開。この馬は口向きが悪くて後ろからになって展開向かず、なおかつ直線では2度ほど前が狭くなって全力スパートできていなかった。ミッキーロケット産駒なので距離延長は良さそうですし、外回りコースのマイル戦でビシッと追われて変わるかも。

【特注 ☆8 ギンザアプローズ】

初戦はスローペースを先行したが最後に失速。それでもダノンエアズロックという強敵相手にラスト1ハロンまでは接戦の走りができたのは収穫。今回は1ハロンの距離短縮でどこまでパフォーマンスを上げてくるだろうか。

【△4 コガネノソラ】

初戦は恐ろしいほどの超スローペースで完全に展開に恵まれた。今回は溜めて差す競馬をするとの事だが、ペースが厳しくなってさっぱりの結果に終わる可能性も。

【△6 ジャンル】

初戦はスッと先行してセンスの良い競馬ができたが抵抗できず。2戦目の上積みでどれだけ粘りが増すか。

【△9 サニイアール】

前走は3着に好走したが、そこまでレベルが高くないメンバー相手に内枠から完璧な競馬ができていた。追い出してから伸びあがるようなフットワークでまだスムーズな走りができていませんし、マイルの距離で今回はどこまでやれるか。

【推奨買い目】

馬単 7→3,5,8,4,6,9 (3,5,8,4は重ね買い)

三連複 7→3,5,8→3,5,8,4,6,9

【買い目及び予想のポイント】

ここは◎キャットファイトが断然の1番人気にならないのであれば妙味がありそう。馬単は本線として三連複の2列目が何頭にできるかは早超オッズを見てから考えたい。

<レース結果>
1着:◎キャットファイト  1番人気
2着:△コガネノソラ     2番人気
3着:◯ミッキーアプローズ 5番人気

ここは一応的中も微プラス程度。柴田大知クオリティでコガネノソラはぶっ飛んで欲しかったんですがギリギリ2着に来ちゃいましたね(>_<)ミッキーアプローズとギンザアプローズがコガネノソラに先着できていれば万々歳でしたが。

 

[8/20(日)] 新潟2R サラ3歳未勝利 芝2400m

◎5   ロコルルハーツ
△9   コスタレイ

[馬場]A=高速 [バイアス]フラット [展開]スロー〜ロンスパ [レース質]□□■■ [勝負度]F

【本命 ◎5 ロコルルハーツ】

休み明けだった前走は馬場レベルEのタフ馬場でのスタミナ勝負を早め先頭で見せ場十分の競馬。豊富なスタミナを披露しましたし、休養を挟んで成長した印象を見せた。

今回は条件的にもメンバー構成的にも前走よりゆったり運べそうですし、ハーツクライ産駒で母父ヴァイスリージェント系なら左回りコースで長く脚を活かせる条件は合いそう。先行馬があんまりいないメンバー構成なので、この条件でマイペースの先行策が叶えば強い競馬ができても。

【△9 コスタレイ】

ダノンベルーガの半弟で素質的にはここでは抜けているはず。ただ、位置が取れるか微妙なタイプで、今回は内回りコースで前有利の展開になった場合には不発があっても。素質の違いで圧勝する可能性もあるのでこんな感じで印は打つ。

【推奨買い目】

単複 5 ロコルルハーツ

馬連 5→9

<レース結果>
1着:△コスタレイ    1番人気
2着:◎ロコルルハーツ   3番人気

ここは印を打った2頭でワンツーで予想は完璧でしたが、なんとかロコルルハーツの単勝が欲しかったんですけどねぇ・・・コスタレイの末脚が無慈悲でした。

 

[8/20(日)] 札幌3R サラ3歳未勝利 ダート1700m

◎13 オセアバトルプラン <次走注目馬>
◯6   オボッチャマ
▲10 ムジェロ <次走注目馬>
△1,2,3,5,7

[馬場]B=やや高速 [バイアス]フラット [展開]ミドル [レース質]□■■□ [勝負度]E

【レース見解】

もう後がないスーパー未勝利ということもあり、土曜のレースを見てもダート中距離の未勝利はほぼ確実に玉砕捲りが入っていた。特に北海道競馬は古川騎手がクラッシャー気味に毎回のように捲りを仕掛けており、今回も古川騎手かそれ以外のどの騎手かが途中で早めに仕掛けていきそう。前に行って惰性で粘り込むような馬よりは、自在に動けて終いに脚を支える馬を狙いたい。

【本命 ◎13 オセアバトルプラン】

3走前は初ダートでタイムランクCの高指数戦でグイグイ伸びて素晴らしいパフォーマンス。ここ2戦は小回りで結果が出ていないがどちらも完全に度外視できる内容。ピックアップラインの未勝利は馬群の中でごちゃついて後方まで位置を落とし、最後は完全に脚を余していましたし、前走のメイショウシナノの未勝利は水が浮く特殊馬場の1枠で、馬群に包まれている中でスローの瞬発戦になってしまい完全に脚を余していた。

ピックアップラインの未勝利で最後に見せた末脚からも未勝利では上位だと思いますし、今回は外枠が引けたので包まれずにこの馬の力を出し切る競馬ができそう。2戦連続で包まれて不完全燃焼ですから横山武史騎手も強気に乗ってきてくれると思います。

【対抗 ◯6 オボッチャマ】

超ハイレベルだったペンティメントの未勝利で5着に走れている時点で未勝利では上位。その後は馬場や展開に恵まれないレースばかりで、近4走の小回りレースは大体がスローで展開が向いていない。今回は良馬場でタフさが問われそうですし、実質スーパー未勝利で誰かが捲りそうな展開がハマりそうです。

【単穴 ▲10 ムジェロ】

2走前の初ダートでの内容を見ても未勝利では上位。前走は中途半端な位置取りでもろに揉まれこんでズルズルと下がってしまいましたし、いかにも西塚騎手らしい中途半端な乗り方で度外視可能。今回は乗り替わりで外枠を引けてブリンカー着用になりますし、順当に巻き返してくるんじゃないでしょうか。

【△1 ミスティックパワー】

じっくり溜めれば最後は差してこれる馬。前走は高速馬場で外を回して厳しい競馬になりましたし、今回は良馬場でペース流れればパフォーマンスを上げてきそう。

【△2 ショウナンアピアス】

一度ダートを使われた時のパフォーマンスが揉まれていたとはいえ微妙。今回はルメールで人気しそうだが、果たしてダートで走れるんだろうか。

【△3 ルーラーリッチ】

前半で位置は取れないが、最後は確実に脚を使えるタイプ。今回も前走のように途中で動きそうですし、スーパー未勝利の出入りの激しい展開は合うはずです。

【△5 デフィレモード】

初戦は芝の短距離で特に見せ場は作れず。今回は一気に条件を替えてきたが、古川騎手は土曜競馬を見ても未勝利戦はほぼ確実に捲る競馬をしていた。この馬でも捲りを打っってくるかも。

【△7 デルマコテナゲ】

初戦は動けなかったが2戦目で一変。高速馬場で外を回して見せ場十分の競馬でしたし、今回は3戦目でさらに上積みがあっても。

【推奨買い目】

三連複 13→6,10→6,10,1,2,3,5,7

馬連 13→6,10,1,2,3,5,7

【買い目及び予想のポイント】

ここは絶好の外枠が引けた◎オセアバトルプランが継続で横山武史騎手なら一気にパフォーマンスを上げてきそう。三連複フォーメーションと馬連で上手く引っ掛けたい。

<レース結果>
1着:▲ムジェロ      1番人気
2着:◎オセアバトルプラン 4番人気
3着:△ルーラーリッチ   3番人気

ここは予想は完璧だったんですが、配当がちょっと安すぎでしたね。この組み合わせで馬連が3番人気、三連複が2番人気というのはちょっと・・・午前競馬は玄人ファンのレベルが高すぎです。

 

[8/20(日)] 新潟6R サラ3歳未勝利 芝1400m

◎11 ディバイングレース <次走注目馬>
△10,12,18

[馬場]A=高速 [バイアス]フラット [展開]ミドル〜ハイ [レース質]□■□■ [勝負度]F

【本命 ◎11 ディバイングレース】

近親にシンハライトなどがいる超良血で、折り合いさえつけば未勝利では明らかに上位の脚力の持ち主。アルヴィエンヌの未勝利での走破時計は非常に優秀ですし、その時にあっさり子供扱いして差し切ったウインアイオライトは今回1番人気を争っている馬。その後の2戦はトクシーカイザーの未勝利は1800mの距離が長かっただけに見えますし、前走はルメールが1枠からギャンブル逃げを打ってハイペースの厳しい展開で仕方がない結果だった。

今回は距離短縮で折り合いも楽でしょうし、上手く脚さえ溜まればあっさりと突き抜けてもいいんじゃないでしょうか。

【推奨買い目】

単勝 11 ディバイングレース

馬連 11→10,12,18

<レース結果>
1着:◎ディバイングレース 4番人気
2着:△ハルオーブ     1番人気
3着:△エリーズダイヤ   3番人気

ここは単勝と馬連が綺麗に的中してくれましたが、それにしても◎ディバイングレースが凄まじく強かったですね(汗)これで単勝6倍は美味しかったと思います。

 

そんなわけで先週は土日ともに大本線的中もあり、細々とした的中もありで良い結果を出すことができました。夏競馬前半は絶好調でしたが、夏競馬後半もこの調子でガンガン当てていけたらと思います(^^)

 

そういえば再来週の札幌競馬場の最終週の土日に現地に行くことが決定しました!

競馬をやっていない時には何度か行ったことあるんですが、開催中の札幌競馬場って実は行ったことがなく(汗)いつか行きたいなぁと思っていたタイミングで今回ようやく行くことにしました。

普通は札幌記念の週に行くだろ、というツッコミを受けそうですが、個人的には札幌記念よりも札幌2歳ステークスが大好きなレースでして・・・本当に1年で最も好きな重賞レースになりつつありますが、その「毎年当たる」イメージのついている札幌2歳ステークスを実際に生で見てこようかなと思います。

 

<2022年 札幌2歳ステークス レース結果>
1着:◎ドゥーラ 1番人気
2着:◯ドゥアイズ
 6番人気

3着:☆ダイヤモンドハンズ 4番人気

<2021年 札幌2歳ステークス レース結果>
1着:◯ジオグリフ 1番人気
2着:◎アスクワイルドモア
 4番人気
3着:△トーセンヴァンノ 6番人気

<2020年 札幌2歳ステークス レース結果>
1着:▲ソダシ 2番人気
2着:◯ユーバーレーベン 5番人気
3着:無印バスラットレオン 1番人気
4着:◎アオイゴールド 12番人気

 

<2019年 札幌2歳ステークス レース結果>
1着:◯ブラックホール 5番人気
2着:△サトノゴールド 3番人気
3着:◎ダーリントンホール 2番人気

<2018年 札幌2歳ステークス レース結果>
1着:△ニシノデイジー 6番人気
2着:◎ナイママ 4番人気
3着:◯クラージュゲリエ 1番人気

※すみません昔のレースなので的中画像は紛失してしまった模様です。

 

過去5年で4的中というのはさすがに誇っていいんじゃないかと思います!

しかもハズれた2020年も唯一穴を開ける可能性があるとすれば◎アオイゴールドのみと見て、12番人気の大穴で4着なので見解自体は合っていたでしょう。もうほぼ確実に当たるレースというわけです。そんなドル箱レースを観戦するために北海道に行って参ります。

夏競馬のフィナーレとして札幌2歳ステークスで大きくぶちかますつもりでおりますが、その前に今週末はキーンランドカップと新潟2歳ステークスがあります!まずはここでドカンと当てていきましょう。

今週もブログ、メルマガともどもご贔屓いただけますと幸いです!

 

なんだか本当に最近は馬券の調子が良くて、4月から数週を除いて毎週プラス収支という絶好調期間が続いています。かなり良いバイオリズムができているんじゃないでしょうか。

ただいま4月から絶好調を維持しており、重賞も好調、最近はローカル夏競馬でもしっかり当てられております!!

先週末も土日ともにプラスで終えることができましたし、競馬を楽しみながら収支も得られるという最高の循環が続いております。

 

さらに今メルマガ会員になると、、

夏休み企画として9月末までの競馬開催で使用される「札幌競馬場」「新潟競馬場」「小倉競馬場」「中山競馬場」「阪神競馬場」の5場分の徹底攻略ガイドをプレゼント。

参考までに新潟芝1000mの解説部分をサンプルでご紹介します。

↓↓↓

今回は夏休みの期間限定としてメルマガ読者限定プレゼントでどどんと配布してしまいますが、いずれはデジタル教材として販売する予定でおります。無料で手に入れられるのは基本的にはあまりないことになるかと思いますので、ぜひこの機会に入手していただければと思います。

 

こちらのプレゼント入手方法ですが、、、

8月3日〜8月31日の期間限定での配布となります!!

8月3日(木)の18時30分に配信しましたメルマガの中でダウンロード方法を記載してあります

今からメルマガをお読みいただければすぐにGETできますので、ぜひこの機会にメルマガを読んで入手いただければと思います。地道にコツコツと低価格で運営しておりますので、お試しで1ヶ月だけでもどうぞ。

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も8月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

5月4週のレース回顧〜第90回日本ダービー馬はタスティエーラ号〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月4週のレース回顧〜10番人気◎リバティハイツと12番人気◎ブルベアイリーデ、どちらもあと一歩で無念(>_<)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月2週のレース回顧〜エルムSは大穴◎ハイランドピークから的中!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月1週のレース回顧〜日曜東西メインはともに長期休養明けが勝利!時代は変わるものです〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月1週のレース回顧〜不利はある程度予測できたか??〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月1週のレース回顧〜全ての競馬関係者の皆様、怒涛の競馬週間お疲れ様でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月2週のレース回顧〜秋競馬開幕週は芝もダートも前残り傾向〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月1週のレース回顧〜ドル箱の阪神ダート短距離条件に注目〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月5週のレース回顧〜7月最後の週末はクイーンSとアイビスSDダブル的中!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月1週のレース回顧〜8月も良いスタートで好調発進!残りの夏競馬も突き進みます〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

弥生賞ディープインパクト記念2024の予想を公開!

弥生賞ディープインパクト記念2024(中山芝2000m)のレース予想で

オーシャンステークス2024の予想を公開!

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース予想です。

チューリップ賞2024の予想を公開!

チューリップ賞2024(阪神芝1600m)のレース予想です。 3

3月1週の中央競馬レースプレビュー 〜引退調教師と新人騎手、別れと出会いが一挙に到来〜

3月1週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【オーシャンステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑