*

12月2週のレース回顧〜歓喜の瞬間-重賞3戦3勝達成-〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2019年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

さて、競馬の話をする前に今日だけ(いつもだろという意見はスルー)はサッカーの話をさせてください。

12/7(土)は全ての競馬の予想を午前中に終わらせて、すぐに新横浜の日産スタジアムに移動。応援しております横浜F・マリノスの優勝が決まるということで、正直先週の土曜日は競馬どころではありませんでした(苦笑)←ちゃんと予想はしました!

結果は3-0で2位のFC東京に完勝!!この結果により、15年ぶりのJ1リーグ優勝が決定しました!

 

2003年の最終節の大逆転優勝の際も日産スタジアムで見ていましたが、まだ当時は学生でした。そんな自分がおじさんになるぐらい時は経ったということです。なんせネオユニヴァースが日本ダービーを勝った時以来ですからね・・・

 

横浜駅の広告看板も帰宅時には優勝バージョンに切り替わっておりました。新横浜駅や横浜駅は狂喜乱舞するマリノスファンだらけで凄いことに。どこにこんなマリノスファンがいたんだという感じ。

 

号外も配られていたので、観賞用、保存用と頂いて額に入れて飾ろうと思います。

いやはや、今年のマリノスは客観的に見ても凄まじく強かった。2位に勝ち点6差をつけての優勝となった点を見てもやはり一番強かったと思います。

来年はアジアチャンピオンズリーグにも出ることになりますし、今年よりも強いマリノスをアジアで見せてくれることを願います。そんなわけで1年間お疲れ様でした。

 

土曜日は前述の理由でほとんど競馬をリアルタイムでチェックできなかったので、試合終了後に優勝セレモニーが一段落したところで情報を入れずにレーシングビュアーでレース映像を確認。土曜日は重賞の中日新聞杯がありました。

 

<中日新聞杯 レース結果>
1着:◎サトノガーネット 8番人気
2着:△ラストドラフト 3番人気
3着:☆アイスストーム 2番人気
4着:▲ショウナンバッハ 10番人気

ここは最後の最後までサトノガーネット、カヴァル、ショウナンバッハの3頭で本命を迷ったというのと、サトノソルタス、アイスバブル、マイネルサーパスといった人気馬を一切買いたくなかったので、[◎サトノガーネット][◯カヴァル][▲ショウナンバッハ][☆アイスストーム][△ラストドラフト]の5頭のBOX買いを推奨。本線のサトノガーネットからの馬券を厚めに買っていたので結果的には大本線となりました。

もう馬の能力もコース適性も読み通りだったと思いますが、最後に▲ショウナンバッハがアイスストームを差し切ってくれていれば配当が3倍ぐらいになったので、その辺りもう少し運が向いてきていたら・・・という感じも。

 

<カペラステークス レース結果>
1着:◯コパノキッキング 2番人気
2着:◎テーオージーニアス 3番人気
3着:△シュウジ 7番人気

ここはどう考えても展開が向くだろう◎テーオージーニアスが堅軸と見て、さすがにコパノキッキングかゴールドクイーンのどちらかは馬券に絡みそうだけど、もう1頭は変なのが来てもおかしくない、、、というスタイルでの予想でした。

結果的にかなりのハイペースから最後はテーオージーニアスが見立て通りに突っ込んできてくれて、3着もそこまで人気のないシュウジでしたからまずまずの予想だったと思います。

 

<阪神ジュベナイルフィリーズ レース結果>
1着:◯レシステンシア 4番人気
2着:△マルターズディオサ 6番人気
3着:◎クラヴァシュドール 3番人気

ここは3強の中でも間違いなく上位に走ってくるだろう◎クラヴァシュドールを堅軸扱い。今年のファンタジーステークスはかなりのハイレベル戦だったということは何度も書いている通りで、その中でずば抜けた走りをしていた◯レシステンシアを対抗に(月曜時点では本命でした)して、あとは前走重賞好走組が強い中で唯一通用していいのはマルターズディオサという観点から印5点のみで挑んだレースでした。

クラヴァシュドール=サウジアラビアRCの時計は誰が見たって世代上位レベル

レシステンシア=気づかれていないがファンタジーSは超ハイレベルでこの馬はメジャーエンブレム級の走りをしていた

マルターズディオサ=サフラン賞は超ハイレベルなメンバーが集まった重賞級の一戦

と、こんな感じでメルマガ回顧で書いてきたことをそのまま買えば当たるようなレースで、これは予想としては会心の的中だったと思います。

もちろんリアアメリアとウーマンズハートも強い馬だとは思っていましたが、リアアメリアは精神的な部分で、ウーマンズハートは速いペースになって同じ走りができるかという部分で不安視していたのがそのまま出た感じでした。ウーマンズハートはそれこそビュイック騎手じゃなくて日本人騎手の方が良かったかもしれませんね。

レコードの時計を見ても今年の阪神JFはレベルが高かったはずで、レシステンシアが桜花賞、NHKマイルカップの主役というのは間違いないところ。クラヴァシュドールもオークスあたりで有力な存在でしょうし、マルターズディオサもこれだけ走れればクラシックで面白いでしょう。まだまだウーマンズハートやリアアメリアも巻き返し可能だと思いますし、来年の牝馬クラシックも楽しみになるレースでしたね。

馬券は三連複の重ね買いが的中したのですが、レシステンシアがぶっちぎる可能性もあると見て1着レシステンシアで2、3着がクラヴァシュドールの三連単も買っていたのですが、きっちり綺麗に金額を合わせようと思ってマルターズディオサを三連単の買い目から削ったのが痛恨でした・・・(>_<) 9万円も三連単はつきましたし、以後このような買い方ミスはしないと心に誓うのでした。

 

香港国際競争の結果はレース数が多いのでサクッと終わらせます。

<香港ヴァーズ レース結果>
1着:◯グローリーヴェイズ 3番人気
2着:△ラッキーライラック 2番人気
3着:◎エグザルタント 1番人気

 

<香港スプリント レース結果>
1着:◯ビートザクロック 2番人気
2着:◎ホットキングプローン 4番人気
3着:▲エセロ 1番人気

 

<香港マイル レース結果>
1着:△アドマイヤマーズ 5番人気
2着:◎ワイクク 3番人気
3着:▲ビューティージェネレーション 1番人気

 

<香港カップ レース結果>
1着:△ウインブライト 1番人気
2着:▲マジックワンド 3番人気
3着:△ライズハイ 4番人気
6着:◎グロリアスフォーエバー 2番人気

 

全体的に今年の香港国際競争は堅い決着で終わりましたね。どこかしらで変な馬が突っ込んできて荒れることを願っていたのですが、ガチガチなレース続きで配当的には全く儲かりませんでした。

それでも香港カップが当たっていれば国内海外合わせて全重賞勝利となったのですが、まぁ国内3戦3勝だけでもお許しください!

 

最後に注目馬を1頭紹介しようと思います。今回は阪神ジュベナイルフィリーズよりこの馬をご紹介します。

↓↓↓


中央競馬ランキング

<推奨根拠>

直線は見せ場十分の内容。これだけの強敵相手にここまで走るとは正直思っておりませんでした。それだけ例年ならばレベルが低いはずのりんどう賞とファンタジーステークスのレベルが今年は高いんでしょう。昨年世代のプールヴィルのようなイメージの馬なのでベストは1400mか。フィリーズレビューあたりで重賞は取れそうですが、これからの成長力や乗り方次第で桜花賞でも面白い存在になるかもしれません。

 

そんなわけで先週はGIの阪神ジュベナイルフィリーズも含めて重賞3戦3勝で、なおかつ平場もそこまで悪くなかったので最高の週末となりました!

2019年も最終盤を迎える時期に調子も上がってきたように感じますので、これから朝日杯FS、有馬記念、ホープフルSと全力で駆け抜けていこうと思います!

ぜひこの機会にメルマガの方もよろしくお願いします^^

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2019年も12月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

12月1週のレース回顧〜強烈な西陽と走破時計1:48:5の衝撃〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月2週のレース回顧〜ルメールじゃないけど結局主役は外人騎手

さて先週からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

2月3週のレース回顧〜話題に事欠かなかった2019年初GI

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月2週のレース回顧〜史上最高の金鯱賞

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月3週のレース回顧〜WINS横手で競馬観戦してきました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月2週のレース回顧〜デムルメの2019年のはじまり

さて、先週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かない

記事を読む

10月1週のレース回顧〜パリロンシャンの新王者はヴァルトガイスト〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月4週のレース回顧〜やはり化け物は2頭いた、リスグラシュー有終の豪脚〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月2週のレース回顧〜外国人騎手9週連続GI制覇

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

12月5週のレース回顧〜なんだかんだで日本人はミルコが好きなのだ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月4週のレース回顧〜タフ馬場になるほど騎手の巧さが際立つ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

東海ステークス2020の予想を公開!

東海ステークス2020(京都ダート1800m)の予想です。 1月

AJCC2020の予想を公開!

AJCC2020(中山芝2200m)の予想です。 1月26日に中

石清水ステークス2020の予想を公開!

石清水ステークス2020(京都芝1400m)の予想です。 1月2

【AJCC2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

AJCC2020(中山芝2200m)の考察です。 1月26日に中

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑