*

12月3週のレース回顧〜極端な馬場の時のレースの難しさ〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2019年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

昨日は競馬終了後に忘年会へ。ベイスターズ関連の忘年会でしたが、その内容のメインは「有馬記念で何を買えばいいか」という内容。競馬をやらない人ばかりですが、やっぱり有馬記念だけは買うって人は本当に多い印象。ここ1週間ぐらい色んなところで有馬記念は何買えばいいかと聞かれます。

有馬記念なんて自分で買いたい馬を買えばいいと思うんですよ。特に今年は中央競馬史上最高と言っていいぐらいのメンバーが揃いましたし、ご自身の好きな馬に2019年最後の夢を託すのが一番良いんじゃないかなーと思います。当ブログの予想はご参考までに有馬記念を楽しんでいただけるのが一番かと!

 

ベイスターズを応援しているお店にも行くことができて楽しい忘年会でした。仕事関連じゃなくて、気の置けない仲間同志の忘年会は楽しいものですね。今週末も忘年会があるので、なんとか有馬記念を当ててから飲み明かしたいところです。

 

というわけで、競馬の話に移ります。

まず最初に注目馬を1頭紹介しようと思います。今回は朝日杯フューチュリティステークスよりこの馬をご紹介します。

↓↓↓


中央競馬ランキング

<推奨根拠>

強い馬だとは思ってましたがやっぱり強かった。普通なら大敗していておかしくないレースだったと思いますし、適性ある条件に出てくれば重賞ならまず上位の存在でしょう。

 

<朝日杯フューチュリティステークス レース結果>
1着:◯サリオス 1番人気
2着:△タイセイビジョン 2番人気
3着:無印グランレイ 14番人気
16着:◎ペールエール 4番人気

阪神芝コースは土曜日から凄まじい前残り馬場。そんなわけで土曜日のレースは逃げ先行馬しか馬券に絡めないような酷いバイアスかかっtレースばかりだったのですが、日曜日はその傾向から無理矢理に先行する馬が続出。その結果、ハイペースのレースが多くなって外差しがよく決まるようになっていました。

この朝日杯もビアンフェがあまりにも速いペースで逃げたこと+サリオスがそれを早めに潰しに行ったところで先行馬が壊滅。最後方にいたグランレイまで突っ込んできちゃうような差しレースになりましたね。極端な傾向の馬場と騎手意識というのは競馬の予想において非常に難しいファクターというのを再確認しました。

 

<ターコイズステークス レース結果>
1着:無印コントラチェック 3番人気
2着:無印エスポワール 2番人気
3着:◎シゲルピンクダイヤ 1番人気

コントラチェックがハイペースの逃げを打ったが、ペース自体は速くても2番手以下を離した気分の良さそうな逃げ。もうちょっと他馬と競り合いながらの逃げになると思っていたので、こうなってしまうとコントラチェックは残るなぁと4コーナーぐらいから馬券は諦め始めました。

まぁそれでも◎シゲルピンクダイヤから差し馬の伏兵勢にワイドと馬連を購入していたのでワイドだけでも当たれと思っていましたが、エスポワールまで一緒に来ちゃいますかと。散々評価が落ちているデムーロ騎手ですがやっぱり上手いですね。4着の13番人気フィリアプーラは大穴で買っていたのでワイドだけは当てたかったですが残念。

 

こんな感じで重賞はどっちも残念な結果に!

日曜日は朝日杯FS以外の中山と中京のメインも悶絶の結果、、、

ディセンバーS =9番人気◎エンジニア→4着

浜松S =7番人気◎キアロスクーロ→4着

特に浜松ステークスの方は最後にキアロスクーロが差し届いて三連複万馬券当たったと思ったので、ギリギリのハナ差で4着だったのは萎えましたね。まぁこういうハナ差負けがあればこういうハナ差で勝つこともあるのでプラマイゼロです。

 

重賞や派手なレースでは当てることができませんでしたが、土日ともに平場のメルマガ配信レースで大本線を的中することができたので土日ともプラス収支に!

ブログ配信レースで当てられるのが一番良いことですが、とりあえず土日ともに結果を残せてよかったです。以下、メルマガで配信した予想内容です。

 

[12/14(土)] 中京11R 三河S サラ3歳上3勝クラス ダート1400m [勝負度D]

◎16 タガノアム
◯10 キラービューティ
▲11 ネオスターダム
☆15 メイショウヤクシマ
△12 ハーグリーブス
△7   メイショウギガース
×6    タイセイプレシャス

出走馬の半数以上が揉まれるとダメな徹底先行タイプのメンバー構成。特に内枠に入ったアメリカンファクト、デンバーテソーロあたりは何が何でも揉まれない戦法を取ってくるはずですし、外枠からもエテルニテ、メイショウラケーテあたりが押して行くはず。普通に考えてハイペースの消耗戦になると見て良さそうで、先週の中京ダートの馬場を見ていると普通に外差しも届いている感じではあった。それならばもうここは差し追い込みに決め打ちした予想で狙ってみたい。

本命はいかにもここでハマりそうな◎タガノアムが面白いだろう。もともと末脚の破壊力には定評があった馬だが、今夏あたりからクラス慣れしてきて一皮剥けた感じ。ハイレベルだった外房Sでも差し込んできて4着でしたし、藤森Sは内枠から外に出すのが遅れながらも差のない6着。ここ2戦は道悪ダートで完全な前残り馬場で差し遅れ気味の4着でしたし、馬場や展開次第でもうこのクラスはいつでも突き抜けていいような馬だろう。

今回は内枠先行有利の中京ダートではあるが、前述の通りでどう考えても先行争いが激しくなりそうなメンバー構成。時に反則的にイン先行有利のバイアスが働くこともあるが、先週の馬場傾向通りで今週も良馬場の時計のかかるダートならば差しは決まりそう。ここは大外から一気に全馬を飲み込む末脚を見せて欲しい。

対抗は差し馬で最も堅実に走ってきそうな◯キラービューティにします。初ダートだった1勝クラスのレースがタイムランクEだったので能力を疑っていましたが、前走はいきなりこのクラスで4着好走。ちょっと早めに動きすぎた分で最後は止まってしまった感じでしたし、さらに展開が向きそうな今回はチャンスか。もともと芝を走っていた馬だけにより末脚を活かしやすい中京ダートに変わるのも良さそうだ。

大穴で面白そうなのは▲ネオスターダムか。この馬は今春の鳴門Sぐらい走れればこのクラスではいつでも馬券に絡めて良さそうな馬。近走は調子落ちだったり適性外条件だったり不良馬場だったりと敗因は明確ですし、久々に末脚をきっちり活かせそうなここは変わっていいはず。

もう一頭穴で面白そうなのは☆メイショウヤクシマか。使える上がりに限界はあるが、上がり36秒台で足りる時には確実に差し込んでくる消耗差しタイプ。前走の貴船Sは展開こそ恵まれたが直線で捌くのに手間取っており、今回はスムーズに捌ければ馬券圏内まで来れても。

推奨馬券

ワイド 16→10,11,15,12,7,6 本線ベース

ワイド 16→10,11,15,12,7 重ね買い

ワイド 16→10,11,15 重ね買い

馬連 16→10,11,15,12,7,6 本線ベース

馬連 16→10,11,15,12,7 重ね買い

馬連 16→10,11,15 重ね買い

<レース結果>
1着:◎タガノアム 4番人気
2着:◯キラービューティ 1番人気
3着:▲ネオスターダム 14番人気

ここは印通りで完璧に決まったのでもっと回収できなきゃダメですねー。ワイドと馬連しか買ってなかったので、14番人気ネオスターダムが突っ込んできた恩恵をあんまり受けられなかったのが反省。やはり三連複か三連単は買うべきでしたね。反省。

 

 

[12/15(日)] 中山1R サラ2歳未勝利 ダート1200m [勝負度E]

◎9   スパークジョイ
◯13 スピーニディローザ
▲10 タチアオイ
☆5   ハワイアンムーン
△16 ラヴアンドゲーム
△11 スーシーホー
△14 サノレーヌ
△7   クリムゾンオーラ
△12 ボンジョルノ
△15 シェーブルドール

既走ダート馬のレベルがかなり低そうなメンバー構成。この相手ならば芝スタートに変わって◎スパークジョイが面白そう。デビューから2戦は芝の短距離を使われましたが、どちらも抜群のダッシュ力で先行できているようにスピードはありそう。特に初戦のキャンディフロスの新馬戦ではスッと番手の位置を取って最後はキレ負けしただけでスピードは見せましたし、あれだけ走れれば今回のメンバーではスピード上位か。

前走は初めてのダートだったが、東京ダート1300mの1枠1番で煽り気味のスタート。この枠では挽回もできませんでしたし、内枠が鬼門のクロフネ産駒というのも響いた感じ。それでも最後までバテずにじわじわと伸びていましたしダートへの適性はありそう。ポジションさえ前目に取れれば十分にやれて良い馬と見ました。今回はデビューから2戦で抜群のダッシュ力を見せている芝スタート替わりで、クロフネ産駒にとって外枠に変わるのもプラス。キャンディフロスの新馬戦ぐらいのスピードを見せた上で前走ぐらいのダートでの走りができれば今回の相手なら十分に勝負になると見ます。

対抗はスピード上位の◯スピーニディローザにします。デビュー戦のヴァンドゥメールの新馬戦は先行激化の中でかなり厳しい展開になりながらもそれなりに見所ある内容。函館に舞台を移しての2戦は初戦が位置を取りきれずに回ってくるだけの3着、その次のレースはハナこそ奪ったが勝ち馬ストレガに4コーナーから一気に捲られてかなり厳しい展開となって4着だった。前走の福島戦はスタートでヨラれて位置を取りきれず、最後は伸びていたが完全に位置取り負けの内容。今回のメンバーならスピード上位だと思いますし、揉まれずの先行策が叶えば巻き返して良さそうだ。

推奨馬券

馬連 9→13,10,5,16,11,14,7,12,15

三連複 9,13→10,5,16,11,14,7,12,15

単勝 9 スパークジョイ

回収率で考えれば大満足の結果なんですが、三連複も直前まで300倍超えのオッズだったので朝一の購入総数が少ないところを配信してしまうとオッズ的な妙味としてダメですね。その辺りはちょっといろいろ考えます。

 

そんなわけで先週は重賞は2つともダメでしたが、平場の万馬券のおかげでプラスとなりました。今週末はついに超豪華メンバーの有馬記念がやってきます!

注目度も他のレースとは段違い(ブログのアクセス数も数倍になります)なので、今日はこれから有馬記念のレース考察第1弾をちゃんと書こうと思いますのでお楽しみに。

有馬記念もそうですが、その他のレースも引き続きメルマガにて配信してまいりますので、ぜひこの機会にメルマガの方もよろしくお願いします^^

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2019年も12月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

12月2週のレース回顧〜歓喜の瞬間-重賞3戦3勝達成-〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月1週のレース回顧〜札幌競馬場に行ってきました、、、が〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月2週のレース回顧〜馬場と天気の重要性を思い知ったエリザベス女王杯〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月4週のレース回顧〜開催後半の馬場傾向を見極めるのが大事になってきました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月5週のレース回顧〜天皇賞(秋)は史上最高レベルの素晴らしいレースに!◎エフフォーリアおめでとう〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月1週のレース回顧〜またまたルメールまたルメール

さて今週よりブログの方できちんとレース回顧を書いていこうと思います。 重賞レースの簡単な回顧(

記事を読む

3月1週のレース回顧〜牡馬牝馬ともに最初のトライアル戦は大波乱〜

2024年2月4週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬のレースの回顧を重賞レース中心に

記事を読む

6月4週のレース回顧〜突然の雨と馬場変化、これぞ我が心にかなはぬもの〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月1-2週のレース回顧〜新年初っ端の怒涛の競馬開催お疲れ様でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月3週のレース回顧〜朝日杯はやはり牡馬のものだった

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

函館2歳ステークス2024の予想を公開!

函館2歳ステークス2024(函館芝1200m)のレース予想です。

7月2週の中央競馬レースプレビュー 〜川田騎手も休養宣言でジョッキー2大巨頭が不在〜

7月2週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【函館2歳ステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

函館2歳ステークス2024(函館芝1200m)のレース考察です。

【函館記念2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

函館記念2024(函館芝2000m)のレース考察です。 7月14

7月1週のレース回顧〜猛暑到来で馬も心配になる時期ですね(汗)〜

2024年7月1週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬の

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑