*

7月1週のレース回顧〜暑さも増していよいよ夏という感じですね〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2023年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

いやぁもう死ぬほど暑いですね。暑くて暑くてたまらないんですが、根っからの貧乏根性があるのであの電気代の高騰シミュレーションを見させられると怖くてエアコンをつけられず、、、まだこの夏はエアコンを使っておりません。

そんなわけで汗をかくからか、ちゃんと洗ってるのに最近はよくダニに刺されて困っております。いい加減エアコンつけて除湿しろってことですかね。

毎年思うんですが、この時期にこれだけ暑いと8月とかどうなっちゃうんでしょうか。幸い北の方に田舎があるので一時避難も考えますね、、、

 

というわけで競馬の話題に戻ります。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週はラジオNIKKEI賞からこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

大外枠から終始外を回って競馬にならなかった。素質は重賞級でしょうし今回はノーカウントでいいはず。

 

<ラジオNIKKEI賞 レース結果>
1着:△エルトンバローズ  3番人気
2着:△シルトホルン      4番人気
3着:▲レーベンスティール 1番人気
6着:◎グラニット     2番人気

ラジオNIKKEI賞は何も考えずにスムーズに前に行ける内枠先行馬を買えばいいレース。よほどの外差し馬場にならなければそれで当たります。

そんなわけで◎グラニットと◯コレペティトールの印で挑みましたが、グラニットがどうしたもんだってくらいに行き足最悪でコレペティトールが出遅れ。結果的にグラニットは先手を奪うのに脚を使ってしまってそこからペースを上げられず、番手で完全に楽な競馬ができたマイラー2頭が抜け出してのワンツー決着になりました。

グラニットがスッと逃げて足を使わせる戦法ならバテると思っていた2頭なので競馬の展開読みというのは本当に難しい、、、まぁこればっかりは蓋を開けてみないとわからないので仕方ないですね。

 

<CBC賞 レース結果>
1着:×ジャスパークローネ  7番人気
2着:消サンキューユウガ    8番人気
3着:×スマートクラージュ  4番人気
11着:◎サンライズオネスト  10番人気

中京芝は雨上がりの開幕週で完全にイン先行有利な馬場コンディションに。もういかに前に行けるか、インを通れるかだけで全てが決まった感じで、能力上位馬はハンデだったり位置取れずで全滅しました。

ここまで露骨な馬場になるとは事前予想では判断つかず◎サンライズオネストは外枠でどうしようもなかったですね。と言っても負けすぎだと思います。

 

先週は重賞2つハズレ!ラジオNIKKEI賞はある程度仕方ないかなと思いますが、CBC賞に関してはもっと馬場や展開だけで決まる夏競馬らしさを思い出して予想しなきゃいけなかったかなぁと少し反省。

平場の方は日曜の中盤時間帯の中京芝の2レースで一時はほぼ勝ち確定のところまで持って行ったんですが、メインレース付近が出遅ればっかりでさっぱり当たらず、、、最終的に3000円マイナスで久々のマイナス収支になってしまいました(>人<;)

まぁ4月からほぼ3ヶ月間負けなしの週ばかりだったので、たまにはこういう週もあるでしょうが、負けるのは大嫌いなので反省して来週に挑みたいです。というわけで、先週の平場のレース予想を最後に載せておきますね。

↓↓↓

↓↓↓

[7/2(日)] 中京7R サラ3歳上1勝クラス 芝1600m

◎1   タガノミア
◯3   シルヴァーデューク
▲7   システムリブート
△4,5,8

[馬場]C=標準 [バイアス]ややイン先行 [展開]ミドル [レース質]□■□■ [勝負度]F

【レース見解】

中京芝は晴れて馬場は一気に乾くはず。どれくらい時計が出るかは微妙にしても開幕週らしい馬場になるはずで、ロスなく立ち回れる馬を狙ってみたい。

【本命 ◎1 タガノミア】

適性条件を模索している中でここ2戦は芝のマイルを使われてきたが、その内容が非常に優秀。2走前はクラス再編成前で向いた部分もあったと思ったが、前走は骨っぽい3歳馬が揃った中で好位から渋とく伸びて僅差の内容。手応え怪しくなりながらもじわじわ伸びたあたり相当に持続力に優れたマイラーに見えました。

前走内容を見てもいかにもザファクターとトニービンの良さが出た馬に見えますし、開幕週で前が止まらない馬場で内枠から先行すれば止まらなそう。普通に穴を開けていいんじゃないだろうか。

【対抗 ◯3 シルヴァーデューク】

これまでの実績から言って1勝クラスでは明らかに上位。重賞で厳しいペースの中で常に上位争いをしているような馬なので、ここで馬券圏外になる可能性は低いか。ただ勝ち味に遅いタイプなので勝ち切るかはわからない。

【単穴 ▲7 システムリブート】

マイルでスピードを活かす競馬ならそれなりに強そう。坂井騎手なら今回も積極策でしょうし、開幕週の馬場でやりたい競馬ができれば有力。

【△4 ゴルトファルベン】

近走を見てもマイル戦なら確実に差し込んでくる。ただ今回はクラス再編成である程度時計も求められる馬場になるとどこまで差し込めるか。

【△5 ダイシンビヨンド】

キレはないがマイルで持続力を活かせばなかなかに強そう。未勝利勝ちは今回と同条件でタイムランクAを記録していますし、同じように持続力を活かす競馬ができれば。

【△8 ダノンバビル】

ダノンファンタジーの全弟という超良血馬だが、これまでスケールは見せられていない。未勝利勝ちも川田騎手が完璧に捌いての勝利でしたし、今回はどれだけ成長を見せられるかがポイント。案外成長なければ崩れてもいい。

【推奨買い目】

三連単BOX 1,3,7 本線

三連複2頭軸流し 1,3→4,5,8 本線

ワイド 1→7 抑え

単勝 1 タガノミア ボーナス

【買い目及び予想のポイント】

ここは地味ながら◎タガノミアがやれて良さそう。相手は◯シルヴァーデュークが有力と見て2頭軸馬券を本線で買いたい。

<レース結果>
1着:▲システムリブート  3番人気
2着:◎タガノミア       6番人気
3着:◯シルヴァーデューク 1番人気

地味で人気はしませんが枠も馬場もベストと見ていた◎タガノペカが完璧な競馬で2着好走。能力は抜けているが勝ち味に遅いと見ていた◯シルヴァーデュークが上手く3着になってくれて三連単の高めが頂けました。

このレースのおかげで先週はなんとかなった感じなので、3着争いを制してくれて本当に助かりました。

 

[7/2(日)] 中京9R 木曽川特別 サラ3歳上2勝クラス 芝2200m

◎9   シテフローラル <次走注目馬>
◯4   サスツルギ
▲1   エイカイマッケンロ
☆3   リミットバスター

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]スロー〜ロンスパ [レース質]□□■■ [勝負度]F

【レース見解】

少頭数ではあるがダノンピーカブー、タイセイコマンド、リミットバスターなど前に行きそうな馬は多いので、極端なスローペースにはならなそう。もともと中京芝2200mは地力がしっかり問われやすい舞台ですし、順当に地力上位の馬を評価したい。

【本命 ◎9 シテフローラル】

近走は外国人騎手が積極的に乗ってパフォーマンス向上。どちらのレースを見ても最後は東京コースでキレ負けした感じですし、オリエンタル賞はなかなかの豪華メンバー相手にこれだけの差でまとめていれば上出来。2走前はスタミナが活きる中山コース替わりは良いと見ていましたが、突然外伸びの馬場になってしまった上に前が詰まる不利があって何もできずでノーカウントでいいでしょう。前走は超スロー戦を消極的に構える競馬で完全に脚を余していました。

この母ジョコンダIIの家系は長めの距離でスタミナを活かして良い馬ばかり。サトノクラウンが香港ヴァーズ勝ち、ポンデザールが3000m超え重賞で3着2回、フィリオアレグロが青葉賞3着という感じで、産駒は長い距離でキレがあまり問われない条件で走っています。もっとスタミナを活かす競馬が合うはずで、今回は松山騎手で積極的な競馬をしてくれればパフォーマンスを上げてきていい。

【対抗 ◯4 サスツルギ】

完成はまだ時間がかかりそうだが素質は高そう。フリージア賞の上位3頭は重賞級の素質があると思いますし、今回のメンバーに入っても能力と決め手は最上位。他に決め手あるタイプの馬がいないので、状態さえまともならあっさり突き抜けそうだが。

【単穴 ▲1 エイカイマッケンロ】

決め手に欠けるが立ち回りセンスに優れた馬。崩れた2戦は外目を回ったものですし、前走に関しては2400mが長かった感じも。今回は2200mに戻して開幕週の馬場で1枠1番で坂井騎手なら有力。

【特注 ☆3 リミットバスター】

ここ2戦は積極的な競馬で前進。ただ前走は超スローペースに恵まれていた感じがありますし、今回のメンバーでどこまでやれるか。

【推奨買い目】

三連複 9→4,1,3 (9,4,1は重ね買い)

三連単 4→9→1,3

三連単 4→1,3→9

【買い目及び予想のポイント】

ここは次走注目馬◎シテフローラルに期待。大外枠と休み明けは少し嫌ですが、松山騎手なら積極的に乗ってくれることに期待します。

<レース結果>
1着:◯サスツルギ      1番人気
2着:◎シテフローラル    4番人気
3着:▲エイカイマッケンロ  3番人気

いくらイン先行有利馬場といっても中京芝2200mは外からの差しも決まりますね。

ここは◯サスツルギの力が抜けていると思いつつ、次走注目馬の◎シテフローラルで足りると見てちゃんと走ってくれました。

 

とりあえず3000円負けの分を今週末初っ端で取り返して、今週はドカンと大きいのを取れるように頑張ります!夏競馬楽しんでいきましょう!

 

いよいよはじまった夏競馬。普通の競馬ファンはGIシーズンも終わって小休止期間なんでしょうが、コアな競馬ファンおよび当ブログ、メルマガ読者の方は真逆なはず。

夏競馬こそ競馬ファンが最も輝く時期です

個人的にも夏競馬シーズンは大得意としており、毎年この時期だけで収支を改善しているような感じ。今年もバンバン当てちゃいたいと思います(^^)

 

なんだか本当に最近は馬券の調子が良くて、4月からわずか1週を除いて毎週プラス収支という絶好調期間が続いています。かなり良いバイオリズムができているんじゃないでしょうか。

ただいま4月から絶好調を維持しており、重賞も好調、最近はローカル夏競馬でもしっかり当てられております!!

 

<青葉賞 レース結果>
1着:◯スキルヴィング   1番人気
2着:◎ハーツコンチェルト   2番人気
3着:△ティムール     11番人気

<オークス レース結果>
1着:◎リバティアイランド  1番人気
2着:◯ハーパー       2番人気
3着:☆ドゥーラ       15番人気

春の東京開催はたくさん当てられて楽しかったですね!

夏競馬に入ってからもご覧の通りで毎週のようにローカルのメインレースは的中できております(^^)

 

<函館日刊スポーツ杯 レース結果>
1着:◯モリノドリーム   1番人気
2着:◎クラリティスケール   10番人気
3着:△ワックスフラワー  4番人気

 

<UHB賞 レース結果>
1着:◯シュバルツカイザー 3番人気
2着:◎ブルースピリット    4番人気
3着:☆カフジテトラゴン  8番人気

 

<青函S レース結果>
1着:▲ゾンニッヒ      2番人気
2着:◎カルネアサーダ    3番人気
3着:△マイネルジェロディ  6番人気

春の好調の勢いをしっかりと夏競馬も継続できているのがなにより。本当に夏競馬は得意にしているシーズンなので、これから本格的に夏競馬が始まる7月、8月はバンバン当てていきたいところです。

この勢いで本格的な夏競馬シーズンも突き進みましょう!!

好調の要因はいろいろある感じがしますが、一番大きいのはいま競馬が非常に楽しめているので日常のほぼ全ての時間を競馬に注ぎ込めていることかなと思います。やはり好きこそ物の上手なれ、だと思いますし、好きだということに勝るパワーはないでしょう。この情熱を大得意な夏競馬シーズンも持続して突っ走っていきたいと思います。

というわけで、今週もブログおよびメルマガの方を何卒ご贔屓いただけますと幸いです!!夏競馬も楽しみましょう!

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も7月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

 

関連記事

12月4週のレース回顧〜2021年の中央競馬お疲れ様でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月4週のレース回顧〜コロナに振り回された1年はクロノジェネシスとオメガパフュームにてお開き

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月3週のレース回顧〜過去のデータ、傾向に加えて当日の馬場バイアスがはっきりと出た両重賞〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月3週のレース回顧〜タフすぎる3場開催は非常に難解でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月1週のレース回顧〜筋骨隆々のムキムキなサラブレッドはいいですよね〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月5週のレース回顧〜青葉賞で本線的中大爆発もなんだか悔いの残る週末に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月4週のレース回顧〜夏競馬もあと1週、夏バテにご注意〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月2週のレース回顧〜香港の芝は対日本馬用の策略がありそう〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月3週のレース回顧〜小倉記念は10番人気◎アールスターから印4点で本線的中!やはり夏の小回り重賞は得意かも

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月1週のレース回顧〜全ての競馬関係者の皆様、怒涛の競馬週間お疲れ様でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

弥生賞ディープインパクト記念2024の予想を公開!

弥生賞ディープインパクト記念2024(中山芝2000m)のレース予想で

オーシャンステークス2024の予想を公開!

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース予想です。

チューリップ賞2024の予想を公開!

チューリップ賞2024(阪神芝1600m)のレース予想です。 3

3月1週の中央競馬レースプレビュー 〜引退調教師と新人騎手、別れと出会いが一挙に到来〜

3月1週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【オーシャンステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オーシャンステークス2024(中山芝1200m)のレース考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑