*

11月3週のレース回顧〜外人騎手の凄さと日本人騎手の意地と

公開日: : 最終更新日:2018/11/22 レース回顧

さて今月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。

重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧はメルマガにて火曜配信となります)と、平場で配信したレースを簡単にざーっと振り返ります。そんな回顧を書きながら次走の注目馬だったりなかなか普通のブログ考察記事では書けない小ネタなんかも書いていこうと思います。

 

まず先週の全レースを振り返った上で、次走注目馬を一頭あげておきましょう!

↓↓

アガラス

<推奨根拠>

この馬、想像以上に強いと思うんですよね。血統背景からしても、かかり気味に追走していくところを見てもキタサンブラックにそっくり。もう同じようなイメージで知らず知らずのうちに出世していくかもと思ってます。

 

実はちょっと所用があってまだ九州にいます。

せっかくなので宮崎育成牧場に今日は行ってきました。

 

宮崎育成牧場の中にWINSの施設があって、この中で馬券が買えます。

ただ、他のWINSとは違って会員制で、館内では食事やアルコールの持ち込みができません。その辺りは牧場の中にあるからでしょうか。

 

育成コースはこんな感じ。コース内に南国っぽい木が植えてあって、それなりにコースも広かったです。

 

こんな感じで寂れたスタンドが育成コースの外にありました。

 

宮崎駅の隣駅の宮崎神宮駅のすぐそばに育成牧場はあるのですが、周りに飲食店はほとんどありません。ですが、育成牧場の目の前に一軒だけ窯焼きのパン屋さんがあって、ここがびっくりするぐらいの賑わいを見せています。

地元の家族連れもいますし、WINSに飲食店が併設されていないのでお昼ご飯を買いにくる競馬ファンもたくさん。そこまでパン党ではないのですが、ここのパンは凄まじく美味しかったので宮崎育成牧場に行かれる際はぜひ寄ってみてください。

 

 

さて、レース結果を重賞からざーっと振り返ってみます。

以下、週末にメルマガにて配信した予想の一覧になります。

<マイルチャンピオンシップ>
1着:無印ステルヴィオ
2着:▲ペルシアンナイト
3着:無印アルアイン
5着:◎ミッキーグローリー

逃げ馬不在で想定された通りのスローペース戦に。それでも今の京都はある程度外差しが届くとみていましたが、日曜日の馬場は周り巡ってインも伸びるような馬場に。4コーナーでラチ沿いにつけた3頭がそのまま上位を独占しました。

本命に推した◎ミッキーグローリーはレース内容を見てもどう考えても勝ち負けになるだけの能力があったと思いますし、馬券に絡んだ馬との差はほぼ全て騎手だとは思いますが、それも含めての予想だと思いますし、最初から戸崎騎手は不安という前提で本命にしたのでここで文句は書きません。(まぁあのスタートを切ってその位置から競馬するのか・・・同じ外を回すにしてもカツジとのコース取りの差・・・など3着に来れた要素は色々とありましたが苦笑)

戸崎以上に騎手の差を感じてしまったのがジュールポレールの石川騎手。抜群のスタートから絶好位を取っていたのですが、なぜか4コーナーでもぞもぞしてインをデムーロに譲ってしまって自分は外へ。その結果、かなりのロスが生じてその分だけ負けたような感じでした。あれはそのままインを通っていたらまず馬券に絡めていたのでは?

今回のマイルチャンピオンシップは馬の能力差が拮抗していたので、馬場やペースを味方にできた馬とできなかった馬でくっきりと明暗が分かれてしまいましたね。その馬場やペースを味方にできる騎手というのがまた今回も外国人だったという感じでした。

 

<東スポ杯2歳ステークス>
1着:△ニシノデイジー
2着:◎アガラス
3着:△ヴァンドギャルド
4着:◯ヴェロックス

ここは未知な要素の多い2歳戦ということで、少額で上手くいけばドカンとハマってくれたらいいね、というぐらいの気持ちで配信するときもお伝えしたのですが、予想通りの内枠決着で大本線でハマってくれました!

少額しか買っていませんでしたが、馬連がかなりついたのとワイドW獲りが効いてこれだけで今週は全て回収できるレベルの配当になりましたね。

欲を言えば◎アガラスが頭まで来てくれて、◯ヴェロックスが3着にきてくれれば単勝と三連複も全て当たったんですが・・・三連複も2万以上ついていたのであの差は悔しかったですね。

それにしてもアガラスは出遅れて折り合い欠いてどん詰まりながらのあの競馬。スムーズならば楽に突き抜けていたはずで、こちらが思っている以上に強い馬でした。

そして印象的だったのは上位を独占したのが外国人騎手という中で勝利したのは日本人騎手の中でも地味な印象の勝浦騎手のニシノデイジー。重賞を勝っているのにも関わらず8番人気というのは一昔前ならあり得なかったと思いますが、それだけ地味な日本人騎手は現代競馬のファンには無視されているということでしょう。

関西のGIでは相変わらずの外国人騎手の腕くらべになりましたが、関東の重賞で日本人騎手の意地を見れたような感じがしました。

 

<11/17(土) 京都2R サラ2歳未勝利 ダート1800m>
1着:△アルームスクレト
2着:◎キモンボーイ
3着:◯クラウドスケープ

前走でチグハグすぎる競馬ながら最後に伸びていたキモンボーイ。今回も三津谷騎手はお世辞にも上手い騎乗とは言えませんでしたが、ここでは馬が上位だった感じでしっかりと好走してくれました。相手に人気薄の初ダート馬が絡んでくれたのも良かったです。

 

<11/17(土) 東京10R ユートピアS サラ3歳上1600万下 芝1600m>
1着:☆アルーシャ
2着:◯リカビトス
3着:▲クィーンズベスト
7着:◎アルジャンテ

ここはアルジャンテが走れる条件と見ていましたが全く伸びず。。。高齢の牝馬の休み明けだったのでちょっと衰えもあったんでしょうか。

 

<11/17(土) 福島11R フルーツラインC サラ3歳上1000万下 芝2000m>

1着:無印ゴールドフラッグ
2着:◎ミルトプレスト
3着:無印ヒメタチバナ
4着:▲マスターコード
5着:☆オリエンタルワークス
6着:◯ショウナンラーゼン

ここは久々に走れる条件が揃ったミルトプレストが4コーナーの手応えで勝ち負け間違いないレースぶり。相手は3頭に絞ってワイドと馬連を買っていたのでもう当たったかなぁと思いましたが、そのほとんどが勝負所でどん詰まるという・・・

まぁこればっかりは運の部分が大きいので悔やんでも仕方がないですかねぇ(>_<)

 

<11/18(日) 福島1R サラ2歳未勝利 ダート1700m>

1着:◎グレートバニヤン
2着:△マンボカリエンテ
3着:▲コンスタンティナ

ここは堅軸グレートバニヤンは仕方ないとして、前走でポジションを落としてロスだらけの競馬だったコンスタンティナが今回も全く人気なかったのが不思議でした。このレースに関しては細かい回顧のおかげでの勝利という感じでしょうか。

 

<11/18(日) 東京1R サラ2歳未勝利 芝1400m>

1着:△チビラーサン
2着:▲チルノ
3着:△トーセンジンライム
16着:◎オトリコミチュウ

本命馬が大出遅れでスタートで終了してしまいました(>_<)

 

<11/18(日) 福島10R 土湯温泉特別 サラ3歳上500万下 芝1800m>

1着:△リリックドラマ
2着:無印コンダクトレス
3着:◎レッドイリーゼ
4着:◯ルナステラ

ここは次走注目馬のレッドイリーゼは捌いて伸びてきてくれましたが、全く見向きもしていなかったコンダクトレスに間を破られてしまいました。まぁこの馬は買えんす。

 

<11/18(日) 京都10R 衣笠特別 サラ3歳上1600万下 芝1800m>

1着:◯テーオービクトリー
2着:無印バケットリスト
3着:△リュヌルージュ
4着:◎レイズアベール

ここは信じられない超スローになったのと、予想以上に京都の芝がインが伸びる馬場になってしまったことで真逆の結果に。これはお恥ずかしい予想でした。

 

<11/18(日) 福島11R 福島民友C サラ3歳上OP ダート1700m>

1着:◯ヒラボクラターシュ
2着:無印ドライヴナイト
3着:▲コスモカナディアン
12着:◎ジュンヴァルカン

うーん、予想以上に中盤が緩んだにしてもジュンヴァルカンはさっぱりダメでしたね。いかにもネオユニヴァース産駒らしい馬のバグりっぷりという感じでしょうか。一回、芝に戻してみるのもアリなんじゃないでしょうか。

 

<11/18(日) 福島12R 飯坂温泉特別 サラ3歳上500万下 芝1200m>

1着:◯フナウタ
2着:△メイショウツバキ
3着:▲シャインサンデー
10着:◎コンセッションズ

期待したコンセッションズは課題のスタートこそ決めてくれたんですが、4コーナーから直線入り口で詰まって追い出せず・・・うーん、マイルチャンピオンシップからスムーズな競馬ができずに最後まで引きずってしまいましたね。

 

 

今週末は余裕の勝利となりましたが、日曜日が福島1レースの的中だけであまり上手くいかなかったので尻すぼみになってしまいました。

来週は重賞も3つありますし、土日ともに大勝と行きたいですね!ご期待ください。

 

11月からの購読が史上最大にお得なメルマガのご紹介

さて、早いもので2018年も11月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

それに加えて、5周年記念の11月には特別プレゼントも実施中!!

「回収率100%を越えるための必須メソッドとその思考法」をプレゼント (11月末迄)

今だけのプレゼント企画を入手するチャンスになります。詳細はコチラからご覧いただけると幸いですが、、、

今、ご購読頂くと実質2ヶ月分お得な時期になります!!

年始にもお年玉企画など毎年やっておりますが、おそらくブログ&メルマガ創設史上、ここまでお得な期間はないかと思われますので、まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

 

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

12月1週のレース回顧〜砂上のアーモンドアイ誕生

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

12月3週のレース回顧〜朝日杯はやはり牡馬のものだった

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

11月2週のレース回顧〜ルメールじゃないけど結局主役は外人騎手

さて先週からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

11月4週のレース回顧〜歴史に残る瞬間を見たジャパンカップ

さて今月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

11月1週のレース回顧〜またまたルメールまたルメール

さて今週よりブログの方できちんとレース回顧を書いていこうと思います。 重賞レースの簡単な回顧(

記事を読む

12月2週のレース回顧〜外国人騎手9週連続GI制覇

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

【有馬記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

有馬記念2018(中山芝2500m)の考察です。 12月23日に

【阪神カップ2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

阪神カップ2018(阪神芝1400m)の考察です。 12月22日

12月3週のレース回顧〜朝日杯はやはり牡馬のものだった

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞

【有馬記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

有馬記念2018(中山芝2500m)の考察です。 12月23日に

ディセンバーステークス2018の予想を公開!

ディセンバーステークス2018(中山芝1800m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑