*

8月2週のレース回顧〜やはりコースの特徴を知ることは大事〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2022年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

回顧記事や諸々の事が遅れており申し訳ありません!

先週末は久々の3場開催でなおかつジャックルマロワ賞もあってバッタバタで日曜の夜から月曜中までぶっ倒れておりました。ようやく色々と片付いてきたので今日から通常営業で再開しております。札幌記念の考察などは明日配信しますのでもう少々お待ちください。

 

先日、ちょっとしたご縁あってお高いステーキハウスに連れて行っていただきました。ルースクリスステーキハウス。名前は聞いたことありましたが、行くのはもちろん初めて。

 

昼間からワインもいただいてセレブ気分(当人は全くセレブではないのですが・・・)

 

リブアイのお肉の1オンス(340g)を頂きましたが、実にボリューミィでジューシィで素晴らしいお肉でした。なかなか普段使いできるようなお店ではないですが、競馬がパーっと当たった時にでもまた行ければいいなと。

 

というわけで、先週の競馬の話に移りましょう。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週は小倉記念からこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

大外枠で終始外に振られて競馬にならず。近走はなかなかスムーズな競馬ができておらず、どこかで穴を開けそう。

 

<小倉記念 レース結果>
1着:▲マリアエレーナ 2番人気
2着:消ヒンドゥタイムズ
 10番人気
3着:◯ジェラルディーナ 1番人気
11着:◎タガノディアマンテ 5番人気

小倉競馬場は開幕週で高速馬場。どう見ても外枠よりは内枠の方が有利そうで、なおかつ3〜5歳で適性ありそうで走りそうなのがジェラルディーナとマリアエレーナしかいないよなぁというのがレース前の見解。大して狙いたい穴馬もいませんでしたが、まぁ強いてあげればということで◎タガノディアマンテからジェラルディーナとマリアエレーナの2頭にぶつける馬券を買いました。

結果はタガノディアマンテが位置をとってしまって折り合い欠いて何もできず。見立て通りにジェラルディーナとマリアエレーナは好走しましたが、久々のヒンドゥタイムズがここまで走るとは驚きでした。

高速馬場の高速決着、ロングスパート勝負ということで存分にスピードが問われた印象。ジェラルディーナとマリアエレーナは4歳牝馬でしたし、ヒンドゥタイムズは6歳だったとはいえ休養を挟んでいてそこまでレースを使っていませんでしたからね。そして、上位3頭がどれも母父ディープインパクトだったこともスピードが重要なレースだったということじゃないでしょうか。

 

<関屋記念 レース結果>
1着:◎ウインカーネリアン 1番人気
2着;消シュリ
 10番人気
3着:☆ダノンザキッド 2番人気

圧倒的に外枠有利なレース傾向からベタに◎ウインカーネリアンを本命に。内枠の人気馬は全て軽視して外枠重視で印を打ちましたが、シュリが逃げるというのはさすがに想像できず。次走注目馬にしていたんですが、なかなか想像力が足りませんでしたね・・・

ここまで超スローペースの展開になったのはびっくりですし、ウインカーネリアンは多分に恵まれたと思いますが、そんな中で恵まれずに上がり32.6で差し込んできたダノンザキッドは普通に強い競馬をしていたんじゃないでしょうか。

 

重賞2つはさっぱりダメ。本当に重賞を当てられないのは恥ずかしい限りですが、平場の方で大きな的中を当てられたことで先週もなんとかプラス収支に。本当は重賞も平場もどちらも当てないとダメなのですが、それは今週末の宿題とさせてください!

平場の方で大きく当てられたのは新潟ダート1200m条件でしたが、このレースはもう本当に新潟ダート1200mのコース特徴が存分に出た結果になりました。詳しくはこれから書きますが、やはり競馬の予想においてコースの特徴をしっかりと理解するのは非常に大事。というわけで以下は実際にメルマガにて配信した予想になります。

↓↓↓

[8/14(日)] 新潟4R サラ3歳未勝利 ダート1200m

◎12 パンタナル <次走注目馬>
◯5   フエキ
▲11 テンコウバヒ
☆14 カフェベラノッテ
△1,3,7,9,15

[馬場]S=超高速 [バイアス]先行有利 [展開]ミドル〜ハイ [レース質]■□□□ [勝負度]E

【レース見解】

新潟ダートは凄まじい雨が降ったようで日曜は不良馬場スタート。そもそも新潟ダート1200mは圧倒的に先行有利の条件ですし、ここはもう完全にテンの速力だけで結果が決まるようなレースになるんじゃないだろうか。

【本命 ◎12 パンタナル】

3走前は中山ダート1200mで大外枠から揉まれずに先行して3着好走。その後の2戦は道中で揉まれ込んでしまって競馬になっていない。父ヘニーヒューズ×母父フジキセキでスピードは相当にありそうですし、今回は絶好の外枠で積極策をとるだろう和田騎手なら前有利の馬場で粘りこめないだろうか。

【対抗 ◯5 フエキ】

ここ3戦はどれも簡単な展開ではなかったが、抜群のテンスピードを主張して勝ちに等しい競馬。前走は今回よりも忙しい福島ダート1150mで逃げて2着に好走しましたし、もう前走に関しては勝ち馬が強すぎただけだろう。ここに入ればテンスピードは抜けていると思いますし、もう道悪の新潟ダート1200mなんてこれ以上ないベスト舞台。人気でもここは堅い。

【単穴 ▲11 テンコウバヒ】

以前に中山ダート1200mで先行して馬券圏内の実績あり。父キンシャサノキセキで母父ゴーンウエストでスピードはありそうですし、石橋騎手で芝スタートなら先行策も取れそう。穴候補でしょう。

【特注 ☆14 カフェベラノッテ】

先行力はある馬で2走前は新潟ダート1200mで先行して2着好走。中館厩舎は新潟ダート1200mの成績がやたらに良いですし、日曜の馬場で先行できれば止まらないのでは?

【△1 ドリームビリーバー】

これまでのレースぶりを見る限り同じ配合のカワキタレヴリーに似たマイラーという印象。今回のダート短距離が合うかは微妙なところで、一気の短縮で位置を落とす可能性も十分にありそう。帰国後にいきなり乗れているルメール騎手だが、高速馬場のダート1200mなんて馬の潜在スピードが足りなければ騎手の力がいくらあっても無理。ここは怪しみたい。

【△3 ジュヴゼーム】

デビュー戦は行き足つかずに後方から最速上がりの競馬。今回は短縮でどうかだが、ロードカナロア産駒で潜在スピードはありそうですしブリンカー着用なら行きっぷりが一変する可能性も。まぁ柴田大知騎手になってしまいましたし期待はそこまで。

【△7 ヴェクトライズ】

前走は先行できるスピードは見せたが、どうも内枠で揉まれこんで何もできなかった感じ。父メイショウボーラー×母父ヘクタープロテクターでスピードはありそうですし、今回は久々でスピードを活かす競馬で穴をあけられないか。

【△9 イージスカフェ】

初戦はハイレベル戦で3着に走ったが、どうもライラボンドの未勝利のレース内容を見る限り短距離は忙しそう。今回は久々で減量騎手でブリンカー着用で変わり身があれば。

【△15 ブラザリーラヴ】

これまでのレースぶりを見ても先行できるスピードはありそう。陣営コメント曰く他馬を気にするところがあるとの事なので大外枠も悪くなさそうですし、超高速馬場でスピードを活かす競馬ができれば。

【印まとめ】

【推奨買い目】

ワイド 12→5 大本線

ワイド 12→11,14 抑え

馬連 12→5 本線

三連複 12,5→11,14,1,3,7,9,15 (12,5→11,14は重ね買い)

【買い目及び予想のポイント】

ここは次走注目馬の◎パンタナルとスピード最上位の◯フエキでそのまま決まるレースに期待。相手も前に行ける馬だけに絞って紐穴には期待したい。

<レース結果>
1着:☆カフェベラノッテ 8番人気
2着:◎パンタナル
 6番人気
3着:◯フエキ 1番人気

これぐらいしか先週は大きな一発はありませんでしたが、とりあえずこれ一発で土日プラスに持ち込める破壊力はありました。とは言っても、この予想、大してカッコいいものでも複雑なものでもないんですよね。

上位5頭は4コーナーで1〜5番手の馬で独占。もう新潟ダート1200mは圧倒的に前有利のコース傾向ですし、そんな条件で揉まれ弱い先行タイプの次走注目馬◎パンタナルが外枠を引いたとなれば自動的に本命。あとは前に行きそうな馬を順番に評価していけば良かった感じでした。

もうこれは夏休みプレゼントで配布している「競馬場徹底ガイド」の新潟ダート1200mで書いてあることをそのまま予想に落とし込んだだけ。

こんなに単純な事ですが、コースの特徴を知っているだけで大きな馬券を取る事ができます。というわけでコースの特徴を理解することは本当に大事なことです。

 

そんな非常に重要なコースの特徴を知るためにとっておきのマニュアルを夏限定でただいま配布しております!

 

  

 

これまで読者様からお問合せをいただいた中で最も多かったのは「競馬場の攻略ガイドや攻略方法をまとめてほしい」というものでした。

確かに一度、各競馬場ごとにまとめてブログに載せるなりテキストを作成するなりしたいなと思っていたので、この機会に「競馬場徹底攻略ガイド」を作成しました!

参考までに新潟芝1000mの解説部分をサンプルでご紹介します。

↓↓↓

こんな感じで各競馬場のポイント、攻略法、狙い方などを詳細に書いております。

これさえあれば夏休みの競馬の攻略はバッチリと言えるぐらいの内容になっておりますので、是非ともこの機会に入手して読み込んでみてください。これを作成するのに7月末からほぼ休みなしでバタバタでしたが、なかなか良いものができたと自画自賛しております(^^)

 

今回は直近の競馬開催で使用される「新潟競馬場」「小倉競馬場」「札幌競馬場」の3場分の徹底攻略ガイドをプレゼント。また秋に中山競馬場や阪神競馬場、東京競馬場あたりが始まった時には、そちらの方も作成してどこかでプレゼントできればと考えております。

今回はお盆休み、夏休み期間のメルマガ読者限定プレゼントでどどんと配布してしまいますが、いずれはデジタル教材として販売する予定でおります。無料で手に入れられるのは基本的には今回のタイミングだけになるかと思いますので、ぜひこの機会に入手していただければと思います。

 

こちらのプレゼント入手方法ですが、、、

8月12日(金)の9時に配信しましたメルマガの中でダウンロード方法を記載してあります

今からメルマガをお読みいただければすぐにGETできますので、ぜひこの機会に入手いただければと思います。

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して6年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2022年も8月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

4月2週のレース回顧〜桜花賞はレコード決着でソダシの優勝!本当に恐れ入りました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月4週のレース回顧〜コントレイル号有終の美あっぱれ!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月4週のレース回顧〜先週は3重賞全的中!ただもう少し大勝ちできたなと反省〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

5月5週のレース回顧〜強烈な東京芝のバイアス&ミルコどうした?〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月1週のレース回顧〜ラジオNIKKEI賞は◎フェーングロッテンから大本線的中!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月3週のレース回顧〜相対的に1番人気に妙味が出る時代かな〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月2週のレース回顧〜年明けから重賞が難解な結果ばかりで困ります(汗)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月1週のレース回顧〜砂上のアーモンドアイ誕生

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

8月1週のレース回顧〜ゲリラ豪雨の中の戦いはテルツェットが勝利〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月2週のレース回顧〜東京京都の開幕週は台風影響でムズカシイ週に!今日は南部杯もあるよ

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

秋開催が始まるので「競馬場徹底攻略ガイド」のプレゼント企画をやります!

さて、気づいたら2022年もあと4ヶ月で秋競馬が今週末から始まります。

9月4週のレース回顧〜トライアルも終わって菊花賞の全貌が見えてきました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

オールカマー2022の予想を公開!

オールカマー2022(中山芝2200m)の予想です。 9月25日

神戸新聞杯2022の予想を公開!

神戸新聞杯2022(中京芝2200m)の予想です。 9月25日に

ながつきステークス2022の予想を公開!

ながつきステークス2022(中山ダート1200m)の予想です。

【神戸新聞杯2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2022(中京芝2200m)の考察です。 9月25日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑