*

10月5週のレース回顧〜天皇賞(秋)は史上最高レベルの素晴らしいレースに!◎エフフォーリアおめでとう〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2021年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

毎週このブログにだけ適当な雑記を書いてますが、これがきっかけで色々メッセージをもらったりもするので需要はあるのかなと思っております。そんなわけで以後も徒然と続けていこうと思いますが、今週は週末に中央重賞が4つ、水曜にJBCの重賞が4つ、それに加えてブリーダーズカップまであるのでここに雑談を書いている余裕がありません(苦笑)早速回顧に移ります。

 

というわけで、先週の競馬の話に移りましょう。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週はアルテミスステークスからこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

この騎手の事なので行こうとしていたとは思うが基礎スピード不足だった。バテない持続力はあるので現状は小回りの1800mぐらいが活躍の場という感じがします。狙えるところなら。

 

<天皇賞(秋) レース結果>
1着:◎エフフォーリア 3番人気
2着:◯コントレイル
 2番人気
3着:▲グランアレグリア 1番人気
4着:△サンレイポケット 10番人気

いやはや、これは凄まじいレースでしたね。過去に天皇賞(秋)を見て身震いしたことは何度かありますが、今年の天皇賞(秋)は興奮して何度も見たくなるぐらい至極のエンタテイメントでした。◎エフフォーリアから印通りの的中になりましたが、印通りでは大本線ではなく三連単が申し訳程度に当たってほぼトントン。ただ、こんなすごいレースを見させていただいて40円でもプラスになったら割と満足でした。

戦前の予想通りに逃げ馬不在でスローペース。大体こういう展開になると実力が問われずの凡戦になることが多いですが、このスローペース戦で3強が4着以下を突き放してワンツースリーになるわけですから、よほど能力が抜けていたということでしょう。雨で若干時計はかかっていたと思いますし、それでこのスローペースで1:57:9という時計は相当に優秀なんじゃないでしょうか。上位3頭は戦前の評価通りに超ハイレベルだったと思います。

正直なことを書けば、もう少しスタミナが問われるレースになってもらってグランアレグリアが最後にパッタリと止まってサンレイポケットが3着なら三連単大本線でしたが、まぁそんなことどうでもいいと思えるぐらいに素晴らしいレースでした。

エフフォーリアはゲート内で体勢悪くなって一瞬危ないかなと思いましたが、そこからのゲートセンスはさすが。もう何度も書いている通りでこの馬は弱点が全くないキタサンブラックの再来のようなイメージの馬。よほど適性外の条件や状態が悪いでもない限り、今後2年ぐらいはこの馬の時代が来る感じがします。

 

ダービーの時の回顧の中でも「日本ダービーの上位5頭は超ハイレベル」と書いていましたが、エフフォーリアのこの勝利でその仮説は完全に証明されましたね。神戸新聞杯の疲労さえなければジャパンカップもシャフリヤールがあっさりと持っていく可能性が高いんじゃないでしょうか。

個人的にこの世代の最上位馬はサトノレイナスとグレートマジシャンの2頭と見ていたのですが、どちらとも故障離脱になってしまったのが残念。もし万全で復帰できるならこの2頭もエフフォーリアと同じステージに上がれる馬だと思います。

 

<スワンステークス レース結果>
1着:▲ダノンファンタジー 1番人気
2着:△サウンドキアラ
 5番人気
3着:☆ホウオウアマゾン 3番人気
4着:◎ルークズネスト 2番人気

ここはベスト条件で能力も高い◎ルークズネストが信頼できると思っていましたが、スタートで出遅れて勝負所でズルズルと下がってしまって最後は差し遅れとスムーズさゼロと言えるぐらいのレースになってしまいましたね。3歳馬は中距離路線だけじゃなくマイル路線のレベルも相当に高いと思うので、ルークズネストも1400mなら国内最強級だと思います。グランアレグリアが来ちゃうとどうかですが、香港マイルとかも合うタイプだと思います。

 

<アルテミスステークス レース結果>
1着:◎サークルオブライフ 7番人気
2着:▲ベルクレスタ
 2番人気
3着:無印シゲルイワイザケ 8番人気

ここは本命の人気薄◎サークルオブライフが突き抜けて勝利で、2列目に入れていたベルクレスタも2着確保。ここまでは良かったんですが、プレ予想では一応印を打っていながら最後に消し評価としたシゲルイワイザケが3着に激走してしまい、、、こんなに上手く乗る必要ありますかねぇ福永さん(苦笑)

まぁここは予想はほぼ完璧だったと思うので、失敗したのは馬券の買い方でしょう。こんな少頭数でなおかつ未知な部分が多い2歳戦なら3列目は全頭に流して良かったレースでした。常々私自身が言っていることなので反省です。私もこういうミスをするのでメルマガ読者の方は買い目をしっかりと考えて買う癖をつけてみてください。

プレ予想でシゲルイワイザケにも一応印を打っていたこともあり、何件か的中報告はいただきました。自分が当たっていないだけに複雑ですが、参考にされて的中された方はおめでとうございます(^^)

by カリンカリン様

 

そんなわけで先週の3重賞は天皇賞(秋)が的中といえないような当たりで、スワンSが本命がハナ差4着、アルテミスSが3着抜け、という感じ。全重賞的中も十分にできたと思いましたが、この辺りは運も関わってきてのちょっとばかりの差ですね。その運を味方につけられるように予想力を磨いていきたいと思います。

 

先々週は富士ステークスでドカンと大当たりをお届けできましたが、先週は仰々しく誇れるような大的中はなく。それでも土日ともにプラス収支で終わることができ、競馬を楽しみながらしっかりとプラス収支で終わる、という健全な喜びは提供できたかなと思います。

ここでは土日それぞれで良い具合に的中できたレース予想を紹介してみます。以下に紹介する予想文は実際にメルマガにて配信されたものです。

↓↓↓

[10/30(土)] 新潟10R 聖籠特別 サラ3歳上1勝クラス 芝1800m

◎9   ギャラクシーエッジ <次走注目馬>
◯11 ショコラブリアン
▲13 フラリオナ
☆6   エニシノウタ
△3,4,5,10,12

[馬場]C=標準 [バイアス]やや外伸び [展開]スロー [レース質]中荒れ [勝負度]D

【レース見解】

新潟芝は開催後半になってベタに内側が荒れて外が伸びるタフな馬場になってきた感じ。今週は雨の影響は受けていないので時計自体は出そうだが、それでもタフさは問われるはずでエピファネイアやハービンジャーのような父が非サンデー系で末脚が使える馬が走りそうなイメージ。もうここはエピファネイア産駒で外枠を引けた次走注目馬が出てきたとなればベタにその馬を狙えばいいのでは?

【本命 ◎9 ギャラクシーエッジ】

祖母ウインドインハーヘアという良血のサンデーレーシング所属馬で、デビューから4戦して勝ち上がれていないがどう見ても上のクラスでも通用するような素材。新馬戦はスタートで出遅れて超スローの展開で最速上がりを使って差し損ね。2戦目もスタートで出遅れてスローの展開を脚を余し気味に差してきて2着でしたし、もうこの時点では未勝利をいつ勝つのかというぐらいに思っていた馬。

それが3戦目のノワールドゥジェの未勝利は直線で壮絶などん詰まりとなって全く追えずに終了。ラストチャンスだったクオンタムの未勝利も完全な外差し馬場で内枠を引いてしまい、直線も終始馬場の悪いインを通って4着なら普通に負けて強しだったと言えるんじゃないだろうか。

もう普通なら未勝利を圧勝して1勝クラスで断然人気になっている馬だと思いますし、格上挑戦なんて全く問題ないはず。課題のスタートもマシになってきていますし、今回は前走と違って開催後半の馬場で外目の枠を引けたのもプラス。脚力は今回のメンバーでも最上位だと思うので、とにかくスムーズに末脚を伸ばして突っ込んできて欲しい。

【対抗 ◯11 ショコラブリアン】

もともとクリスティやアカイイトなど現オープン級の馬たちと差のない競馬ができていた馬で、まともならここに入れば明らかに上位の存在。前走は骨折での長期休養明けを考えれば健闘したと思いますし、今回は使った上積みあって外枠から馬場の良い部分を通って競馬ができそうなら上位争いになるんじゃないだろうか。

【単穴 ▲13 フラリオナ】

ききょうSや近2走の内容からも能力はここでは上位だと思うが、この馬は若干距離に不安あり。ストロングリターン産駒はなんだかんだでマイル以下に適性がある馬が多く、この馬は忘れな草賞を見る限り少なくとも2000mでは長そう。前走のファジェスの1勝クラスは超スローだから距離をこなした感じがしますし、1800mでガチンコ勝負になった場合はどうだろう。まぁ能力上位で外枠で菱田騎手なら無難に2列目に入れておきたい。

【特注 ☆6 エニシノウタ】

未勝利を勝ち上がれなかった馬だが、前走は格上挑戦で脚を溜める競馬で激走。どうも全姉アカイイトと同じタイプの馬のようで、急かさずにじっくり溜めて末脚を活かす形が合っていそう。前走はスローペースで展開が向いていませんでしたし、今回も同じような競馬ができれば好走してくるか。

【△3 アルタグラシア】

逃げしかできなくなってきている藤田菜七子騎乗で無理矢理に逃げた2走前にレースぶりが一変。こういう競馬があっていたようで、前走も無理矢理に主張してそこそこ粘っていた。今回も積極策を取りそうですが、開催後半の荒れ馬場でどういうコースを通るかが鍵になる。

【△4 コスミックエナジー】

もともと1800mの距離で未勝利を勝っている馬で、世代限定の1勝クラスでも好走できているように素質はここでは上位。その後は調子を落としている感じだが、今回はリフレッシュ放牧を挟んで調子を戻している可能性あり。

【△5 フォーチュンリング】

ギュンと溜めてこそ良さが出るディープブリランテ産駒で、近走も結果こそ出ていないがほぼ最速上がりを使えている。タフな外伸び馬場ならハマれば穴を開ける可能性もあっていい。

【△10 フレイミングサン】

前走は格上挑戦で大穴激走を見せたが、スローペースを前付けして完全に展開に恵まれた感じ。さすがに今回は前走ほどは恵まれないと思いますし、外目の枠を引けたのは良いとしてどこまでやれるか。

【△12 ローズパルファン】

昇級直後は見せ場を作れなかったが、ここ3戦ほどはクラスにも慣れていている感じ。スムーズなら最後は差してきていますし、馬場や展開が向けばやれても良さそう。今回は開催後半の荒れ馬場で外枠を引けたのは良いでしょうし、エイシンフラッシュ産駒で荒れ馬場は合いそうな感じがします。

【印まとめ】

【推奨買い目】

三連複 9→11,13,6→11,13,6,3,4,5,10,12 本線ベース

三連複 9,11→13,6 重ね買い

馬連 9→11,13,6,3,4,5,10,12 本線

【買い目及び予想のポイント】

ここは格上挑戦でも◎ギャラクシーエッジが上位。さすがにバレて人気にはなりそうですが、相手が少し荒れる可能性はありそうなので、うまく三連複か馬連が引っかかって欲しいところ。

<レース結果>
1着:◎ギャラクシーエッジ 3番人気
2着:▲フラリオナ
 4番人気
3着:△フレイミングサン 6番人気

ここは予想以上に◎ギャラクシーエッジが強かったですね。それにしても土曜新潟の菅原騎手の活躍は圧巻と言っていいものでした。

 

[10/31(日)] 阪神12R サラ3歳上2勝クラス ダート1400m

◎11 エイシンバッカス <次走注目馬>
◯12 シゲルホサヤク
▲4   ジョディーズマロン
☆9   タイミングナウ
△1,5,10,13

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]ミドル [レース質]中荒れ [勝負度]E

【レース見解】

今開催の阪神ダートはタフな馬場。特に1400mは外枠からじわっと行ける先行好位タイプが有利に見えますし、逆に内枠で揉まれこみそうなタイプはマイナス。ここは揉まれるのが嫌な馬が何頭かいますが、その中でも待望の外枠が引けた次走注目馬を狙ってみたい。

【本命 ◎11 エイシンバッカス】

揉まれるとさっぱりダメな馬で、過去の戦績を見ても外枠を引けてスムーズに先行できた時は好走し、一方で内枠で揉まれ込むと惨敗。伊良湖特別でハイペースを先行して3着ならこのクラスでも通用しますし、近3走は内枠で揉まれ込んだシャイニーブランコの2勝クラスに芝適性がゼロだった2戦で完全に度外視できそう。

揉まれずにスムーズに先行するために今回は1400mにしてきたとの事だが、とにかく今回は久々にダート戦で外枠を引けたというのは間違いなくプラス。1400mは未勝利で一度しか走っていないので未知数な部分もあるが、兄弟は皆ダート1400m以上で好走している家系ですし、とにかく揉まれずに先行できるタイミングならリスク承知でも買ってみたい。

【対抗 ◯12 シゲルホサヤク】

揉まれなければやれていい馬で、前走は外枠からいつもより位置を取りに行って素晴らしいパフォーマンスで1勝クラスを勝利。あの勝ちっぷりなら昇級即通用なはずで、今回も外枠を引けたなら期待してもいいか。

【単穴 ▲4 ジョディーズマロン】

これまでハイレベルなレースで常に好走してきた馬で、溜めて使う末脚は明らかにクラス上位。前走は休み明けだった上にスローペースで全く展開が向いていませんし、今回は叩き2戦目でタフな阪神ダートになればパフォーマンスを上げてきそうだ。

【特注 ☆9 タイミングナウ】

揉まれなければそこそこやれるタピット産駒で、前走は叩き2戦目で上手く外目に持ちだしたことで好走できた。今回も外目の枠が引けましたし、無難に走れていいんじゃないだろうか。

【△1 アマービレ】

前走はハイペースを競り合うように先行した割によく頑張っていた感じ。今回はこの1枠がネックだが、逆に行き切れた場合の残り目はある。

【△5 レディステディゴー】

以前は揉まれ弱い馬だったが、前走は馬群の中から抜け出すという驚きの競馬で差し切り勝ち。馬が成長した可能性もあるのだが、特殊な中京コースなので額面通りで評価するのもどうなのか。陣営コメントも「まずはクラス慣れ」というトーンですし今回は様子見。

【△10 ジョウショーリード】

前走は完全にハイペースの展開が向いたが、それでもこれだけ走れたのは驚き。この条件が今は合う可能性はありそうで、2戦目の慣れで馬券圏内まであっても。

【△13 スカリーワグ】

未勝利勝ちは逃げてタイムランクAなので力はあるのかもしれないが、前走に関しては高速ダートだった中京で減量騎手を乗せてスローの楽逃げが叶っての圧勝。今回は昇級初戦で休み明けでタフな阪神ダートになりますし、そこまで上手く行くだろうか。

【印まとめ】

【推奨買い目】

三連複 11→12,4,9→12,4,9,1,5,10,13

ワイド 11→12,4,9

【買い目及び予想のポイント】

ここは◎エイシンバッカスが外枠は良いと思うが距離が持つかは半信半疑。あんまり突き抜けるイメージは湧かないので◯▲☆が2列目のワイド三連複で上手く引っかかってくれれば。妙味はあるので買いますが特に自信はありません。

<レース結果>
1着:◯シゲルホサヤク 1番人気
2着:☆タイミングナウ
 3番人気
3着:◎エイシンバッカス 6番人気

ダート短距離は揉まれるとダメな馬をメモっておくだけでも結構収支が改善すると思います。あとはその揉まれるとダメな馬を内枠の時に嫌って外枠の時に買えばいいだけです。

 

ドッカーンという大本線的中ももちろん嬉しいのですが、それと同じくらい毎週少しでもプラスで終わることができるというのも重要だと思います。予算をあまり気にせずにお金が減る気持ちを味合わないで存分に競馬を楽しめるっていいことだと思いますしね。

そんなわけで「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して6年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います

そんな気張らずにお試し読みをしていただくために、2021年の11月より、、、

メルマガを完全初月無料とさせていただきます!!

これまでも初月無料キャンペーンを実施しておりましたが、翌月の購読は必須で実質1ヶ月の購読料金で2ヶ月読むことができるというものでした。それがこれからは最初の1ヶ月間は完全無料になります。

お試しで読み始めてもらって合わなかったら購読停止していただければ一切の購読量がかかりません。今までよりもはるかにメルマガ購読のハードルが下がるかと思いますので、これを機にぜひメルマガをお試しいただけると嬉しいです。

 

そんな嬉しい完全初月無料キャンペーンが始まった11月ですが、今週はもうとんでもないぐらいに重賞GIレースが盛りだくさん!!

 

【11/3(水)】JBCクラシック

【11/3(水)】JBCスプリント

【11/3(水)】JBCレディスクラシック

【11/3(水)】JBC2歳優駿

【11/6(土)】ファンタジーステークス

【11/6(土)】京王杯2歳ステークス

【11/7(日)】みやこステークス

【11/7(日)】アルゼンチン共和国杯

【11/7(日)】BCマイル

【11/7(日)】BCターフ

【11/7(日)】BCフィリーズ&メアターフ

 

これらのレース予想のうちアルゼンチン共和国杯のみブログにて全文予想公開となりますが、それ以外はメルマガ限定での全文予想公開になります。地方競馬と海外競馬は完全にメルマガ限定の予想公開となりますので、これだけ重賞レースが盛りだくさんの時期にぜひウチのメルマガを読み始めてみてください。

 

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

完全初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

月初の今日から読み始めるのが最もお得なメルマガのご紹介

さて、2021年も11月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、気張らずにお試し読みをしていただくために、2021年の11月より、、、

メルマガを完全初月無料とさせていただきます!!

これまでも初月無料キャンペーンを実施しておりましたが、翌月の購読は必須で実質1ヶ月の購読料金で2ヶ月読むことができるというものでした。それがこれからは最初の1ヶ月間は完全無料になります。

お試しで読み始めてもらって合わなかったら購読停止していただければ一切の購読量がかかりません。今までよりもはるかにメルマガ購読のハードルが下がるかと思いますので、これを機にぜひメルマガをお試しいただけると嬉しいです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

1月4週のレース回顧〜小倉競馬場に行ってまいりました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月5週のレース回顧〜大雪中止からGI降着まで波乱の週末〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月2週のレース回顧〜東西大荒れのハンデ重賞は夏競馬の始まり〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月2週のレース回顧〜デムルメの2019年のはじまり

さて、先週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かない

記事を読む

11月5週のレース回顧〜まさしくこれぞ史上最高の一戦、あっぱれアーモンドアイ!

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月4週のレース回顧〜割と本気でフランスに行きたいんですが、コロナなんとかなりませんかね〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月2週のレース回顧〜ずっと函館開催でいいのに〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月4週のレース回顧〜タフ馬場になるほど騎手の巧さが際立つ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月2週のレース回顧〜香港国際競争の予想は3戦2勝!改めて感じる日本馬のレベルアップ

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月4週のレース回顧〜世紀の決戦を見に東京競馬場に行ってきました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

【平安ステークス2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

平安ステークス2022(京都ダート1900m)の考察です。 5月

【オークス[優駿牝馬]2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オークス2022(東京芝2400m)の考察です。 5月22日に東

5月3週のレース回顧〜競馬も難しくどんよりと悲しい1週間でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

ヴィクトリアマイル2022の予想を公開!

ヴィクトリアマイル2022(東京芝1600m)の予想です。 5月

京王杯スプリングカップ2022の予想を公開!

京王杯スプリングカップ2022(東京芝1400m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑