*

4月2週のレース回顧〜桜花賞は◎コナコーストから本線的中も鮫島にGIを獲らせてあげたかあった!〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2022年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

日曜は夜から新宿で飲む約束があったため桜花賞はWINS新宿で観戦!

コロナの規制も緩和されたこともあって新宿駅もWINS新宿も凄い人でした。隣のおじさんと◎コナコースト本命が一緒だったようで、レース後になぜか握手しました(笑)

 

その後は新宿で飲みだったんですが、西武新宿駅近くにある日本酒飲み放題2時間で2000円というお店に連れてってもらい、貧乏根性で15杯ぐらい飲んだ結果、月曜日は久々のゾンビレベルの二日酔いでベッドから起き上がれませんでした(>_<)

でもこのお店、日本全国の日本酒がたくさんあってかなりコスパ良かったです。検索すればすぐに出ると思うので日本酒好きな方はぜひー!

 

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週は桜花賞よりこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

この日の馬場で大外枠では絶望的。最後の直線は前が塞がる不利がありましたし、それがなければもう少し上位だったか。脚力は間違いなくあるのでオークスで人気を落とすなら面白い。

 

<桜花賞 レース結果>
1着:◯リバティアイランド  1番人気
2着:◎コナコースト     6番人気
3着:△ペリファーニア    5番人気

本命にした◎コナコーストが鮫島騎手の完璧な騎乗で2着に来てくれて、内枠のライトクオンタム、ドゥアイズ、ハーパーが全て怪しい人気馬と見ていたので、コナコースト単複と◯リバティアイランド相手の馬連と三連複2頭軸が買い方としてもベストだろうという予想。印も買い方もほぼ完璧だったと思いますが、あれだけパーフェクトな騎乗を鮫島くんがしてくれたのでGIを勝たせてあげたかった・・・馬券の的中の喜びを一騎手の勝てなかったことが上回るってなかなかないです。それぐらいいまは鮫島騎手がイチオシということですかね。

そのコナコーストを差し切ったリバティアイランドはもう改めてここで書くことがないぐらいに凄い競馬。当日の馬場バイアスを考えれば外から32.9の末脚で差し切るなんて漫画じゃないとありえないレベルで、本当に歴代の桜花賞でも最高レベルのパフォーマンスを見せたんじゃないでしょうか。何かアクシデントでもない限りは牝馬3冠を達成する可能性は高いと思います。

 

<阪神牝馬ステークス レース結果>
1着:消サウンドビバーチェ 6番人気
2着:消サブライムアンセム   10番人気
3着:消コスタボニータ   9番人気
11着:◎ピンハイ       4番人気

阪神芝は金曜の大雨の影響で高速馬場まではならず。そんな馬場で異常なほどの超スローペース戦になって前に行けた馬と内枠の馬で上位独占。

ここは買いたい馬がさっぱりいなかったんで軽くBox馬券を買ったんですが、◎ピンハイ、◯ママコチャともどもなかなか酷い騎乗で、、、そのぶん桜花賞で素晴らしい騎乗を見れたので良いですが。

 

<ニュージーランドトロフィー レース結果>
1着:消エエヤン      2番人気
2着:消ウンブライル      5番人気
3着:消シャンパンカラー  7番人気
10着:◎シーウィザード   10番人気

中山芝は連日の雨の影響で外目の方が伸びる馬場。断然人気のドルチェモアがテンから行きたがって逃げる競馬になってしまい、それをマークしたエエヤンが完勝となりました。

うーん、エエヤンにしても中山が良さそうなシルバーステート産駒ですし、ドルチェモアも暴走したとはいえ負けすぎ。ちょっと懸念した通りで朝日杯のレースレベルの低さがバレてきましたかね。

今週のアーリントンカップや皐月賞の結果次第にはなりますが、牡馬クラシック戦線と同様にNHKマイルカップも本命不在の大根戦になりそうです。

 

<クイーンエリザベスステークス レース結果>
1着:◎ドバイオナー    1番人気
2着:△モウンガ        6番人気
3着:△アナモー      2番人気
4着:△ヒーザショッカ    10番人気

ここはドバイオナーは鉄板と見ていましたが、アナモーとユニコーンライオンがいてオッズがバラけるならこれが本命でも妙味ありと判断。相手はアナモーとユニコーンライオンが怪しいと見ていたので、それらが崩れて内枠の伏兵来いという感じでしたが、馬単はモウンガが来てくれましたが三連複はアナモーが粘っちゃいましたね。これが3着ヒーザショッカなら大きかったんですが・・・まぁポテンヒット的中です。

 

重賞3つはGIを本線で的中することができたのでまずまずの週末に!海外GIも一応はポテンヒットで当てられました。平場もちょこちょこは当てることができたので良い週末だったんじゃないでしょうか。平場の予想も簡単に載せておきます。

↓↓↓

[4/9(日)] 福島3R サラ4歳上1勝クラス ダート1700m

◎7   トゥーサン
△4,6,13

[馬場]B=やや高速 [バイアス]フラット [展開]ハイ [レース質]■□■□ [勝負度]F

【本命 ◎7 トゥーサン】

ここ2戦はダート1400mで溜める競馬でまずまずの内容。前走は外伸びのタフ馬場で1枠というだけで厳しかったでしょうし、同じく1枠ながら3着に好走したエルバリオがその後に2連勝したことを考えても内枠は厳しい馬場だったんだろう。

折り合いが難しいタイプなのでじっくり溜める競馬が合いそうで、かといって芝時代に1800mで最速上がりを使えているので距離はこなせるはず。今回は若手騎手が先行争いでやり合いそうな感じがしますし、そんな若手騎手の争いをしめしめと見ながら菱田騎手がズバッと差し込んできてほしい。

【△4 ミニョンルミエール】

未勝利勝ちは差す競馬。前走は長期休養明けで積極的な競馬で粘ったが、今回はこれだけ前に行きそうな騎手が揃うと控える競馬を選ぶか。

【△6 カラーインデックス】

スタート不安はあるが途中からまくる競馬も可能。今回は若手騎手が玉砕先行策を仕掛けそうですし、展開的にも向きそう。

【△13 タマモタップダンス】

昨夏のこのクラスでのレース内容を見る限り明らかにクラス上位。近走は強風やコース条件、馬場、展開など向かないレースばかりですし、馬が終わっていなければここでやれていいはず。

【推奨買い目】

単勝 7  トゥーサン

ワイド 7→4,6,13

<レース結果>
1着:◎トゥーサン     5番人気
2着:△タマモタップダンス   4番人気
3着:消ミツカネヴィーナス 7番人気

 

[4/8(日)] 阪神7R サラ4歳上2勝クラス 芝1600m

◎4   トランキリテ <次走注目馬>
△5,6,7,9,10

[馬場]A=高速 [バイアス]イン先行 [展開]スロー [レース質]■□□■ [勝負度]F

【レース見解】

阪神芝は完全にイン先行有利な高速馬場になりそうだが、ここは内枠を利して穴を開けられそうな馬がいない。ある程度、能力で順当に決まる結果になると見ます。

【本命 ◎4 トランキリテ】

前走が初芝だったが折り合い重視で後方から。結果的に超スローペースになってしまい、直線は進路が開かずで全く追えずで脚を余していた。それでも最後の末脚を見ても芝適性は間違いなくあると見ていいか。

ダート1400mでのレース内容を見ても位置が取れるスピードはある馬ですし、今回は桜花賞でコナコーストに乗る鮫島騎手なら予行演習も兼ねて好位からの競馬になりそう。メンバーにもだいぶ恵まれた感じがしますし、十分にここは好勝負になっていいか。

【△5 ジャッカル】

前走は不可解な負けになったが、それまでの戦績を見てもマイルの距離ならこのクラスでやれていい馬。上手くインに潜り込めれば馬場バイアスにも恵まれるか。

【△6 サトノヘリオス】

前走は2着好走とはいえ低レベル戦で途中で動いて恵まれた印象。これまでの戦績からもマイラーに見えませんし、ここで人気になるなら怪しい馬だと思います。

【△7 メモリーサボアール】

前走は完勝とはいえイン先行有利馬場で内枠から完璧な競馬ができていた。今回は良績のないワンターンのマイル戦で長期休養明け。どこまでやれるだろうか。

【△9 メイショウベッピン】

エピローグの2勝クラスはハイペースで展開が向いており、舞子特別はイン先行有利馬場で完璧な競馬ができていた。マイルだとキレ負けしそうなイメージで、今回は長期休養明けで外枠でどこまでやれるか。

【△10 ブルトンクール】

勝利した2回はどちらも逃げた時。今回も横山武史騎手なら逃げそうだが、長期休養明けで調教の動きも微妙なのでどこまでやれるだろうか。

【推奨買い目】

馬単 4→5,6,7,9,10

三連複 4→5,6,7,9,10

【買い目及び予想のポイント】

ここは次走注目馬の◎トランキリテが有力。相手は弱い上に難解なので5頭に絞って馬単と三連複を買いたい。

<レース結果>
1着:◎トランキリテ    2番人気
2着:△メイショウベッピン   5番人気
3着:消サンデージャック  8番人気

 

[4/8(日)] 阪神8R 吹田特別 サラ4歳上2勝クラス ダート1800m

◎5   ワンダーブレット <次走注目馬>
◯2   シゲルバクハツ <次走注目馬>
▲4   グーテンドラーク
☆3   パーティーベル
△11 プレジールミノル

[馬場]B=やや高速 [バイアス]フラット [展開]ミドル [レース質]■□■□ [勝負度] D

【レース見解】

このクラスですでに上位の馬と超低レベルな1勝クラスを勝ち上がった馬でレベル差がかなりありそうな印象。そこまで先行馬がいないので基本的には前有利なレースになるんじゃないだろうか。

【本命 ◎5 ワンダーブレット】

未勝利勝ちも1勝クラス勝ちも普通に強い内容。このクラスに上がってからは休養を挟んだこともあってクラス慣れに時間がかかったが、前走はハイペースで前崩れの展開を先行して4着と善戦。今回は前走に比べれば明らかに楽な先行策が打てそうですし、ここは好走できていいんじゃないだろうか。

【対抗 ◯2 シゲルバクハツ】

ここ2戦の結果を除けば明らかにクラス上位の存在。2走前はアイルハヴアナザー産駒の休み明けで仕方ない結果でしたし、前走は馬場レベルSの特殊馬場でこういうタイプには無理なレースでした。今回は常識的な馬場で少頭数なら普通に差し込んでこれていいんじゃないでしょうか。

【単穴 ▲4 グーテンドラーク】

前走は初ダートで後続を突き離す一方の圧勝劇。間違いなくダート適性は高そうだが、普通の馬場でどうかだったり揉まれてどうかはまだわからない。前走も二の足で位置は取れたがスタートはイマイチだったので今回は揉まれる可能性もある。

【特注 ☆3 パーティーベル】

前走は鮮やかな末脚を見せたが、ハイペースで完全に展開が向いた印象。今回は前走ほどは展開が向かなそうですし、その中でどこまで差し込んでこれるか。

【△11 プレジールドミノル】

揉まれるとさっぱりダメな馬。近走は内枠だったり速い流れでまともに走れず。血統背景やこれまでのレースぶりから1800mがどうかとは思うが、外枠からスッと揉まれずに先行できれば穴をあける可能性も。

【消1 ミステリーボックス】

前走は休み明けの馬ばかりのメンバー相手に相対的に勝てただけという感じ。今回は昇級初戦で揉まれそうな内枠では厳しいか。

【消7 シュガーコルト】

前走は未勝利よりも時計が遅い超低レベル戦。昇級では厳しい。

【推奨買い目】

ワイド 5→2 本線

馬連 5→2,4,3,11 本線ベース

馬連 5→2,4,3 重ね買い

馬連 5→2,4 重ね買い

三連複 5→2,4,3,11 本線ベース

三連複 5→2,4,3 重ね買い

三連複 5,2,4 重ね買い

【買い目及び予想のポイント】

ここは楽逃げ叶いそうな◎ワンダーブレットから印を絞って買いたい。印上位の馬に重ね買いをしていくようなイメージで。

<レース結果>
1着:◯シゲルバクハツ   4番人気
2着:☆パーティーベル     3番人気
3着:◎ワンダーブレット  2番人気

 

先週は勝負度Aの大阪杯をハズしてしまいましたが、その翌週に勝負度Dの桜花賞をきっちり当てるあたり自分らしいというかなんというか。まぁ何事も的中の方が素晴らしいですし、良い週末になったことを喜びましょう!

これで高松宮記念のポテンヒット的中も合わせると今年のGIは2勝2敗。今週末の皐月賞で勝ち越せるように頑張りますので、引き続きブログ、メルマガの応援よろしくお願いいたします(^^)

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して6年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も4月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

10月1週のレース回顧〜GI連勝!スプリンターズSは◎マッドクール、凱旋門賞は◎ウエストオーバーで的中!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月3週のレース回顧〜3日間開催お疲れ様でした!!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月3週のレース回顧〜相対的に1番人気に妙味が出る時代かな〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月2週のレース回顧〜東京も小倉もクセの強い馬場が難解でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月2週のレース回顧〜2024年はエピファネイア復権の年?〜

2024年1月2週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬のレースの回顧を重賞レース中心に

記事を読む

4月4週のレース回顧〜ゴールデンウィークの怒涛の競馬開催楽しんでいきましょう!〜

2024年4月2週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬のレースの回顧を重賞レース中心に

記事を読む

12月1週のレース回顧〜ドル箱の阪神ダート短距離条件に注目〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

5月4週のレース回顧〜ミルコ、岡田総帥おめでとう!天国からの「生きてこそ!」のメッセージ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月1週のレース回顧〜JBCも含めて怒涛の競馬週間でございました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月5週のレース回顧〜なんだかんだで日本人はミルコが好きなのだ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

【日本ダービー2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

日本ダービー2024(東京芝2400m)のレース考察です。 5月

5月3週のレース回顧〜チェルヴィニアとステレンボッシュの一騎打ちの見立ては合っていたんですが・・・

2024年5月3週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬の

オークス2024の予想を公開!

オークス2024(東京芝2400m)のレース予想です。 5月19

メイステークス2024の予想を公開!

メイステークス2024(東京芝1800m)のレース予想です。 5

平安ステークス2024の予想を公開!

平安ステークス2024(京都ダート1900m)のレース予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑