*

10月1週のレース回顧〜秋GI初戦はいきなり波乱の幕開け〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2022年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

昨日は中京競馬場に1日、行ってきました。なぜスプリンターズステークスがあるのに中山じゃないんだ、と言われそうですが、単純にサッカーの試合を観るために名古屋に来ていたからと言うだけです汗

 

なかなか先週は土日ともに買いたいレースがさっぱりなくて、現地に行ってもあまりお金を賭けて興奮できるレースがなくて残念。予想や回顧の労力的には2場開催の方が楽ですが、3場開催の方が狙えるレースがたくさんあっていいですよね。

 

本来の遠征目的だったサッカーの試合の方は4-0で最高すぎる結果に終わり、もう今週末には優勝が決まるんじゃないか、、、というソワソワする状況に。

 


今週末は競馬の3日間開催もありますし、2022年でもっとも楽しい週末になるんじゃないか、してやろうじゃないかという気持ちで一杯でございます!(そんな3日間全てに勝つための味噌カツ写真)

 

というわけで、先週の競馬の話に移りましょう。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週は重賞から取り上げたい馬が全くいないので条件戦よりこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

まぁ走破時計的にも評価されちゃうのは間違いないですが、普通に速い時計で強い内容でしたからね。スピードを詰め込んだような血統背景の馬ですし、重賞をいずれ勝てる素材じゃないでしょうか。

 

<スプリンターズステークス レース結果>
1着:△ジャンダルム 8番人気
2着:△ウインマーベル
 7番人気
3着:消ナランフレグ 5番人気
10着:◎ファストフォース 12番人気

前提として中山芝は最終週でもかなり時計が出る馬場。前日の2勝クラスの時計(1:07:7)を踏まえても、前半3ハロン=32.7のペースで流れれば1分7秒前後の時計は出なきゃおかしいはずで、その時計で走れる馬が全て自滅したというのが今年のスプリンターズステークスの真相だろう。

メイケイエールとファストフォースはレコード決着からの中2週で自滅。テイエムスパーダはスタート出遅れて無理矢理な逃げになって自滅。シュネルマイスターはそもそもこの条件にいきなりなんて無理でした。勝負所で外を回したにしてもナムラクレアだけは案外すぎる結果でしたが、スプリント戦では初の急坂コースだったりが影響して走れなかったか。

こんな感じで速い時計で走れる馬が全滅したおかげで、イン伸び馬場で速いペースで流れたのに1:07:8という恐ろしい凡戦になったことが波乱になった要因だと思います。

 

ジャンダルム、ダイアトニックは内枠の穴候補だと見ていましたが、だいたい7歳馬は高速決着のスプリンターズステークスでは厳しいと見て少し評価を下げました。それがこの時計ですからね、そりゃ走れて不思議ありません。

なかなかここまで有力所が全て自滅して凡戦になるのも珍しいと思いますが、それだけピクシーナイト、レシステンシアが抜けたスプリント路線は層が薄くなっていたと言うこと。それを見抜いて、凡戦になると読んでジャンダルム、ウインマーベルあたりを狙えた方はお見事というしかありません。私はそこまで想像が至りませんでした。

 

<シリウスステークス レース結果>
1着:△ジュンライトボルト 4番人気
2着:消ハピ
 2番人気
3着:消オーヴェルニュ 7番人気
7着:◎ハヤブサナンデクン 1番人気

ここは本当にすみません。何度も出馬表と睨めっこしても買いたい馬がおらず、超消去法的にハヤブサナンデクンを本命にして勝負度Fとさせていただきました。重賞の方が平場よりも買われる方が多いのでなるべく勝負度Fをつけないようにはしてますが、それでも買える馬がいなすぎました。

ジュンライトボルトは芝時代から左回り巧者だったのでダートでも左回りが合っている感じ。幸運にも中央ダートのGIはどちらも左回りコースですが、果たして今回のメンバー相手にやれてもJBCから挑んでくる一線級相手にどこまでやれるでしょう。

 

<凱旋門賞 レース結果>
1着:消アルピニスタ 2番人気
2着:◯ヴァデニ
 7番人気
3着:消トルカータータッソ 6番人気
6着:◎ウエストオーバー 8番人気

今年の凱旋門賞は欧州の出走馬レベルはそこまで高くなかったはず。本当に日本馬は大チャンスだったと思いますが、週末がずっと雨でなおかつ直線であれだけの豪雨が降ってしまうとねぇ、、、

タイトルホルダーはよく頑張ったと思いますが、ドウデュースは素人目で見ても馬場入りしてからキャンターで走っていて明らかに馬場がダメな感じでした。日本ダービーをレコードで勝つような馬を連れてきてもダメってことでしょうね。

それこそ函館開催か札幌開催の最終週の最終レースあたりで、信じられないくらいの水を撒いてドボドボの不良馬場にして、凱旋門賞適性お試しレースみたいなの作ったら面白いと思うんですけどね(笑)案外、条件戦で頭打ちのステイゴールド系の馬が重賞常連馬にあっさり勝っちゃったりさそうですし。

 

ここは◎ウエストオーバーと◯ヴァデニの2頭がオッズ的に軽視されてるが最も強いという予想でしたが、ヴァデニ2着では複勝だけでトリガミ。

ウエストオーバーは道悪すぎる馬場に泣いた感じですし、逆にアルピニスタとトルカータータッソは道悪馬場の鬼中の鬼ですからね。あそこまでいきなり雨が降るのは予想もできなかったのでしょうがないかなと思います。

 

先週は先ほども書いた通りで、あんまり買いたいレースがなく不完全燃焼(>_<) なんとか無理矢理に勝負レースを見つけて配信していた感じですが、その消極的姿勢では当たらないのも当然ですよね。

細かい的中を除けば、ほとんどボウズも覚悟してましたが、日曜の中山最終がスカッと当たってくれたおかげで一矢は報いることができました。

以下、実際の予想文になります。

↓↓↓

[10/2(日)] 中山12R サラ3歳上3勝クラス ダート1200m

◎14 リンカーンテソーロ <次走注目馬>
◯7   ジャスパーゴールド

[馬場]B=やや高速 [バイアス]フラット [展開]超ハイ [レース質]■□□■ [勝負度]F

【レース見解】

揉まれたくない馬や逃げないと競馬にならない馬がズラリと揃った一戦。さすがにここはハイペースになりそうで、展開向きそうな差し馬から狙ってみたい。

【本命 ◎14 リンカーンテソーロ】

もともと揉まれ弱い先行馬で2勝クラスまでは揉まれずにスピードを活かして勝ち上がってきたが、準オープンとなると周りも速くて位置が取れずで揉まれる競馬続き。それでもここ2戦は行き足がつかなかったおかげで差す競馬を覚えて脚質転換できた感じで収穫の多い内容だった。

2走前は最速上がりと言っても新潟ダート1200mで物理的に無理な位置取りになっていましたし、前走は逃げ先行馬が圧倒的に有利な福島ダート1150mで最内を通って砂を被りながら上がり2位なら評価して良さそう。

今回はここ2戦よりも差しの決まりやすい中山ダート1200mで、メンバーを見てもいかにもハイペースで差しが決まりそう。揉まれない外枠も良さそうなので、外からズバッと差し込んできてほしい。

【推奨買い目】

単複 14 リンカーンテソーロ

ワイド 14→7

<レース結果>
2着:◎リンカーンテソーロ 8番人気
3着:◯ジャスパーゴールド 9番人気

 

まぁ本当にこれぐらいでしたね。本当に不完全燃焼の週末でございました・・・

というわけで、今週末はまたまたやってきました3日間開催。予想を配信する側にとっては地獄のような開催なわけですが(汗)、競馬好きの方にとっては天国のような期間かと思われますので、当てられるように頑張ります!

今週もブログ及びメルマガともどもよろしくお願いいたします(^^)

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して6年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2022年も10月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

11月2週のレース回顧〜エリザベスより衝撃的だった福島の圧逃劇〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月4週のレース回顧〜GWの3日間開催も大勝ちで終了!いざ東京GIへ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月3週のレース回顧〜2年ぶりにJRAの競馬場に行ってきました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月1週のレース回顧〜JBCも含めて怒涛の競馬週間でございました〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月5週のレース回顧〜秋GI一発目はタワーオブロンドンが完勝〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月4週のレース回顧〜本格的な春競馬の終焉〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月1週のレース回顧〜またまたルメールまたルメール

さて今週よりブログの方できちんとレース回顧を書いていこうと思います。 重賞レースの簡単な回顧(

記事を読む

4月2週のレース回顧〜デアリングタクト最強説、ひとまずここに完結〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月3週のレース回顧〜皐月賞は◎ジオグリフで的中!クラシック一冠目は2連勝で良い結果に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月4週のレース回顧〜コントレイル無敗の3冠達成おめでとう!改めて3歳クラシックの振り返り

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

【チャレンジカップ2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

チャレンジカップ2022(阪神芝2000m)の考察です。 12月

クイーン賞2022の予想を公開!

クイーン賞2022(船橋ダート1800m)の予想です。 11月3

【チャンピオンズカップ2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

チャンピオンズカップ2022(中京ダート1800m)の考察です。

11月4週のレース回顧〜今年のジャパンカップも外国馬は活躍できず〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

京阪杯2022の予想を公開!

京阪杯2022(阪神芝1200m)の予想です。 11月27日に阪

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑