*

11月4週のレース回顧〜今年最高のレース、歴史上最高のサラブレッド、すばらしき週末でした〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2023年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

先週は体調を崩して寝込んでいたので特にここで書ける内容がなく・・・

ちょうど今週末の日曜日にJリーグの最終節がありまして、応援している横浜Fマリノスが京都サンガと京都の亀岡で試合をするので京都に行ってきます。土曜日は阪神競馬場でチャレンジカップを観戦して、日曜日に京都でサッカーの試合を観てこようかと。

どうも今年は寒くなるのが遅かったせいか紅葉がいまちょうど見頃のようなので、早めに関西入りして紅葉狩りにでも行ってこようと思います。というわけで、仕事をちゃっちゃか今日終わらせて明日から関西に行きますー。

 

というわけで競馬の話題に戻ります。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週はジャパンカップからこの馬をピックアップします。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

好走あるとすればもっとパンサラッサを追いかけて早めに抜け出すパターンと見ていたが、イクイノックスとあまり変わらないポジションでこれだけやれたのは驚き。どう考えても今回は適性向かない舞台ですし、次走の有馬記念はイクイノックスが出てこなければ最有力の存在になるか。

 

<ジャパンカップ レース結果>
1着:◯イクイノックス   1番人気
2着:▲リバティアイランド   2番人気
3着:◎スターズオンアース 5番人気
4着:☆ドウデュース      3番人気

ここは2強の◯イクイノックスと▲リバティアイランドは特に逆らっても仕方がないだろうと。焦点は3頭目、3着探しだろうと見て、可能性が最も高くて外枠で人気が嫌われそうな◎スターズオンアースが妙味最大と見てここを本命にしました。

結果はビュイック騎手が完璧な騎乗で3着にエスコートをしてくれて、もしイクイノックスかリバティアイランドのどちらかが崩れた場合は馬券圏内に来れるのは☆ドウデュースのみという評価通りにドウデュースも4着。堅いレースなりに完璧な予想ができたんじゃないでしょうか。

 

それにしてもパンサラッサが大逃げを打ってしっかりとペースを引き締めて、それをタイトルホルダー、イクイノックス、リバティアイランド、スターズオンアース、ドウデュースという現役最強クラスの馬が好位に構えてのガチンコ勝負。能力がないと土俵にも立てないようなレースで、そんなレースを軽く追い出しただけで4馬身突き抜けたイクイノックスはもうなんという馬なんでしょう。天皇賞(秋)の時点で歴史上最高のスーパーホースかもと書きましたが、もう今回のジャパンカップで異論なく歴史上最高のスーパーホースと認定されたんじゃないでしょうか。

ちょっとあまりにも強すぎてもう目標がなくなってしまった感じなので5歳は現役を続けない感じがしますね。願わくば、有馬記念で久々に秋古馬3冠の偉業達成を見せつけたのち種牡馬入りというのが理想的なんじゃないでしょうか。

本当は現地で観たかったんですがねぇ・・・案の定で指定席抽選で落選して現地には行けず。家のテレビで観戦しましたが、それでも興奮冷めやらぬレースでした。現地で観られた方良かったですね(^^) 的中された方もおめでとうございます!!

 

<京阪杯 レース結果>
1着:消トウシンマカオ   4番人気
2着:☆ルガル         1番人気
3着:消エイシンスポッター 6番人気
10着:◎スマートリアン   14番人気

ここは拮抗したメンバーレベルで馬場も展開も難しかったのでほぼ自信なし。結果はヨーロピアンな馬場ながら速い上がりが要求された感じで、1〜3着はサドラーズウェルズの血を持っている馬が上位独占。それにしてもここまで速い上がりが出たのは驚きでした。

 

<京都2歳ステークス レース結果>
1着:◯シンエンペラー   1番人気
2着:消プレリュードシチー 10番人気
3着:△サトノシュトラーセ 3番人気
11着:◎ギャンブルルーム  2番人気

開催最終日のタフな馬場でハイペースの展開。サトノシュトラーセ以外の上位馬は父も母父も非サンデーサイレンス系で後方で脚を溜めていた差しタイプ。それだけヨーロピアンな適性が高い差し馬向きのレースになったということでしょう。特殊な馬場で特殊なレースになったと思うので、あんまり今後のクラシックに繋がるようなレースではないと思います。

 

日曜日はあんまり買わずでジャパンカップの的中で先週分はプラスに。土曜日も同じく東京メインが綺麗に決まりましたし、堅いレースながら先週は土日の東京メインのおかげでプラス収支に持ち込むことができました。

↓↓↓

[11/25(土)] 東京11R キャピタルS サラ3歳上OP 芝1600m

◎3   プレサージュリフト <次走注目馬>
◯8   ドーブネ
▲10 アスクコンナモンダ <次走注目馬>

[馬場]A=高速 [バイアス]フラット [展開]スロー [レース質]■□□■ [勝負度]F

【レース見解】

少頭数ながら重賞級の馬が何頭か揃って面白そうなメンバー構成。とは言っても東京マイルの決め手勝負向きの馬は少なそうで、印を絞って狙い撃ちたい。

【本命 ◎3 プレサージュリフト】

3歳時には東京マイルでスターズオンアースを倒している馬で、古馬になっても東京新聞杯ではナミュールと僅差。前走の府中牝馬Sは超スローペースで位置を落として展開向かなかった上に直線でどん詰まり。今回はオープンのメンバーでマイル戦で少頭数ならばあっさり突き抜けてもいいんじゃないだろうか。

【対抗 ◯8 ドーブネ】

1800m以下の距離でスピードを活かす競馬がベスト。今回はベストに近い条件で前付けして展開にも恵まれそうですし、セッションと違って東京マイル向きの決め手がある点も魅力。ここは好勝負になると思います。

【単穴 ▲10 アスクコンナモンダ】

父ダイワメジャーで母がドイツ血統という配合のマイラー。素質はオープン重賞でも通用しそうだが、どうも器用さに欠けるタイプの馬で前走は中山マイルの速い流れに対応できず。今回は東京コース替わりと少頭数はプラスでしょうし、パワフルな馬なのでしっかり追えるマーカンド騎手とも手が合うはず。

【消9 セッション】

パワーとスタミナを活かしてこその立ち回りタイプ。東京マイルは合わないはずでキレ負けしてあっさり終わりそう。

【推奨買い目】

馬連 3→8,10

馬単 3→8,10

三連複 3,8,10

三連単 3→8,10→8,10

三連単 8→3→10

【買い目及び予想のポイント】

ここは少頭数で配当自体は安そうだが印を絞って妙味を得たい。印3頭でそのまま決まってくれると嬉しい。

<レース結果>
1着:◯ドーブネ      2番人気
2着:◎プレサージュリフト 1番人気
3着:▲アスクコンナモンダ 4番人気

ジャパンカップのようなビッグレースが行われる時の東京競馬場は、それ以外のレースも一流の馬と騎手が集まりますし、基本的に大きく荒れることはあんまりありません。そんな週は変に穴に行きすぎずにしっかりと能力や適性を見極めて少ない点数で仕留める予想が重要ですね。それを先週は実践できてよかったです。

 

さて、ジャパンカップは終わってしまいましたが、今週末はダートの祭典、チャンピオンズカップ!!

さすがにジャパンカップがメンバー揃いすぎていたので少し喪失感はありますが、今度のチャンピオンズカップも素晴らしい豪華メンバーで現地に行きたくなる気持ち。しかもジャパンカップと違ってこちらは配当的な妙味もありそうですし、秋競馬のGIレースの中では久々に勝負度高めで行きたいなーと思っております。

これから年末に向けてまだまだGIレースが続きますが、一緒にブログやメルマガを通して競馬を楽しんで行けたら幸いです。今週も楽しんで当てていきましょう!!

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して8年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年も11月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

2月2週のレース回顧〜東京も小倉もクセの強い馬場が難解でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月1週のレース回顧〜チャンピオンズカップは◎チュウワウィザード圧勝で的中!ダート路線は上位勢が抜けていますね

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

10月4週のレース回顧〜富士Sは◎サトノウィザードから印上位大本線で的中もやっぱりGIを当てたい!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月3週のレース回顧〜外人騎手の凄さと日本人騎手の意地と

さて今月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

1月4週のレース回顧〜条件問わずに活躍見せる4歳馬

さて、先週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かない

記事を読む

1月5週のレース回顧〜やはりこの時期はダートの下級条件ですね〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月4週目の新馬戦プレビュー(東京開催最終週に大物は現れるか?)

2020-2021シーズンの新馬戦プレビューになります。今シーズンは新馬戦もしっかりと注目していこう

記事を読む

9月1週のレース回顧〜夏競馬最終週は札幌2歳Sで◎ドゥーラから大本線で大爆発〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月2週のレース回顧〜東西大荒れのハンデ重賞は夏競馬の始まり〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月2週のレース回顧〜◎ルージュエヴァイユ、◎カレンルシェルブル、◎エンヤラヴフェイスも度重なる悶絶の週末に・・・〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

宝塚記念2024の予想を公開!

宝塚記念2024(京都芝2200m)のレース予想です。 6月23

天保山ステークス2024の予想を公開!

天保山ステークス2024(京都ダート1400m)のレース予想です。

6月4週の中央競馬レースプレビュー 〜いよいよ梅雨突入で久々の道悪馬場になるかも?〜

6月4週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【宝塚記念2024の予想ヒント】ドウデュース、ジャスティンパレス、ローシャムパーク、ベラジオオペラなど出走予定馬13頭の全頭診断

宝塚記念2024(京都芝2200m)のレース考察です。 6月23

さきたま杯2024の予想を公開!

さきたま杯2024(浦和ダート1400m)の予想です。 6月19

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑