*

毎日王冠 [2] エイシンヒカリは本当に逃げるのか?

公開日: : 重賞レース考察・予想

さて、早朝からパソコンをぱちぱち打っておりまして、先ほど「2歳馬番付」完成いたしました!

スクリーンショット 2015-10-01 9.33.29

ある意味、水物のデータになるので、いったん今週末まで限定の配信とさせていただきます。ご興味ある方はメルマガへ登録を!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」への登録はコチラから

ご興味ある方は、最初の一月は無料で購読できますので、ぜひともお気軽に登録いただけますと幸いです。

まだまだ9月初旬ということで、メルマガ加入推奨週間です!

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」初月無料キャンペーン実施中!

月初に購読したほうが明らかにお得ですので、この機会にどうぞご検討ください。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

エイシンヒカリは本当に逃げるのか?

今回の毎日王冠で1番人気が予想されているエイシンヒカリ。

まぁ今まで結構なハイペースで逃げて勝ってきたりしているので、能力面としても展開面としても、今回の毎日王冠の鍵を握る存在であることは間違いないですね。

ただ、

「毎日王冠は逃げ馬エイシンヒカリが作るペースをリアルインパクト、クラレントが追走。淀みのない流れになり、直線は決め手ある馬が台頭・・・」

みたいな文章を読むと???と思うわけです。

息をするように「エイシンヒカリが逃げる」と書いてあるところが多数ありますが、

 

今回、本当にエイシンヒカリって逃げるんでしょうか?

 

だって考えてみてください。

エプソムカップを勝ったことでここで是が非でも勝ちが必要、という立場ではないでしょう。

そして、この毎日王冠が終われば恐らく秋の古馬王道路線に行くでしょうから、そうなると何かを試す場所というのがないんですよね。

加えて、武豊騎手にとってはキズナ引退によって、秋の大きいところを狙えるパートナーが実質エイシンヒカリ1頭になった。その秋の大きいところの中でも天皇賞(秋)が最もチャンスあるレースだということは武豊騎手も陣営もわかっているところでしょう。

天皇賞(秋)って逃げ馬の期待値がとてつもなく低いレースです。例年ハイペースになりがちですし、近年は決め手ある差し馬の独壇場で逃げ馬はほとんど馬券に絡めていない。ダイワスカーレットくらいしか記憶にありません。

武豊騎手はトウケイヘイローで逃げて惨敗した経験もありますし、恐らく天皇賞(秋)でエイシンヒカリを逃げさせたくないはずだと思うのです。「溜めればキレる脚を使いそう」というコメントも出していましたしね。

では、その溜める競馬を試せるとなったらいつか???

となると、本当にこの毎日王冠しかないと思うわけです。

全く先に繋がらないだろう、逃げて毎日王冠の1勝を獲りに行くより、武豊騎手ならある程度溜めてどれくらい末脚がキレるのかを今回のレースで測ってくる気がします。

 

もちろん陣営は控える競馬に関しては疑問符を出していますし、今回他に逃げ馬もいませんから押し出されてハナを切る可能性も十分あると思います。

ただし、スタート後どの馬かが行く気があるのなら行かせる気がするんですよねー。

あえてスタートから出していく競馬をするとは思えないんです。ふわっと出て、「行く馬いるかなー?」と探り探り出て行く気がします。

そうなれば、エイシンヒカリが押し出されてハナに立つか、2、3番手の位置になるかは別として、

スローペースになるのは間違いないと思うのです

エイシンヒカリが様子見の逃げを打っても序盤のペースは上がらないでしょうし、普段は逃げない馬のペースで行っても序盤のペースは上がらないでしょう。

そうなったら本当に差し、追い込みは届きますかね?

特に後方ポツンの戦法を取る馬なんて、こういう先行馬が譲り合うスローペースになったら相当厳しいと思います。なんせ前へ行く馬も「ディープインパクト産駒」なわけですよ。ダイワメジャー産駒の逃げ馬ではないので、上がりもある程度はまとめてくるでしょう。

 

というわけで、私はまず「エイシンヒカリが逃げる」という世間的な常識から疑問符を投げかけてみます。

 

現代競馬ではあらゆる通説やデータに「なぜ?」とハテナの意識で考えることが非常に重要だと思います。

 

なぜ高齢馬がこのレースで走らないか?

なぜこの血統が走っているか?

なぜハイペースになるのか?

 

こういった常に「なぜ?」と通説に問いかける意識って競馬だけでなくて、仕事でも同じく重要だと思うんです。それの積み重ねが人よりも凄い業績に繋がるんでしょう。

競馬でもこの「なぜ?」を常に考えていた方が、的中率も上がるし、競馬予想の楽しさも向上していくでしょう。ぜひ実践してほしいです。

 

「エイシンヒカリは危険!」というプロっぽい意見は今回多数出ると思いますが、それに流されないで自分自身でエイシンヒカリをちゃんと理解しましょう。あなたの中でたてた仮説の中でエイシンヒカリが買えるのであれば流されずに買うべきです。

多分、「エイシンヒカリは危険」という論説の人はエプソムカップでも同じことを言っていた人がほとんど。その結果がどうなったかを考えれば、いかに流されずに自分で考え抜くことが大事かお分りいただけるでしょう。

 

というわけで、最後に今日のエントリーを踏まえた上での注目馬を。

その馬の名はブログランキング(G)で公開中

騎手も積極的に位置を取りに行くタイプですし、もしエイシンヒカリが控えてこの馬がハナに行ったら相当厄介だと思います。今年の戦績を見ても前走負けているだけで後は普通ならここで人気してもおかしくないくらいですし。それが恐らく最低人気近くになりそうですから今回は普通にここ本命でもいい気がしています。

 

【シリウスステークスの馬単1,870円を○◎で的中。この男の予想は見逃さないでください!】

いきなりですが、みなさんにお聞きしたい事があります。


馬券を買う時に何頭も買うのではなく、
2~3頭のみでバッチリと馬単やワイドを当てたくないですか?


点数をめちゃめちゃ絞って当てた時の快感
って
かなりのものがありますよね。

その分ドキドキ感も半端ないですけど(笑)

そんなあなたに、予想の参考にして欲しい予想家がいます。

その予想家とは・・


「ハンターX(エックス)氏」

ハンターX氏とは・・

ハンターX氏はジョッキー・調教師・オーナー・競馬記者など

ありとあらゆる競馬関係者との人脈を持つ事情通。

それ故、素性は明かせませんが、本当にかなりの情報量を持っています。

ハンターX氏の予想は、印は打っても3頭まで。

そして馬単とワイドというシンプルな券種。


点数は多くても
馬単 4点
ワイド 2点


これだけ印を絞れるという事は情報の質にかなりの自信が
ないとできません。

ハンターX氏の馬単4点以内、ワイド2点以内の買い目を無料で見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。
ハンターX氏の毎日王冠の無料予想は既にUPされています。
ちなみに有料予想メニューもあり、そちらは月額840円となります。


そんなハンターX氏の予想ですがシリウスステークスはお見事でした。

 

【シリウスステークスで実際配信された予想】

馬単4点

ワイド2点

の予想でしたが、結果は見事に

馬単 1,870円的中!
ワイド 350円的中!

そして9月5日の札幌2歳ステークスでは・・


【札幌2歳ステークスで実際配信された予想】

馬単4点

ワイド2点

の予想でしたが、結果は見事に

馬単 2,110円的中!
ワイド 360円  1,220円 W的中!


2レース共に配当は決して高くはありません
が、
点数を絞りに絞っているので、
仮に100円ずつ馬券を買っていたとしたら

馬券代:1,200円
払戻し額:5,910円
回収率:492%

となっていたわけです。

※もちろん情報料は無料です。


馬券で勝つためにはこのように点数を絞って着実に
的中を積み重ねるという事もかなり有効な作戦となってきます。

是非今週末はハンターX氏の絞りに絞った予想を

まずは無料で
お試しください!

今月は下記全てのレースの買い目を無料で見ることができます。

10/10(土)東京11R サウジアラビアロイヤルC(重賞)
10/11(日)東京11R 毎日王冠(G2)
10/17(土)東京11R 府中牝馬S(G2)
10/18(日)京都11R 秋華賞(G1)
10/24(土)東京11R 富士S(G3)
10/25(日)京都11R 菊花賞(G1)
10/31(土)京都11R 毎日放送賞スワンS(G2)

ハンターX氏の馬単4点以内、ワイド2点以内の買い目を無料で見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。
ハンターX氏の毎日王冠の無料予想は既にUPされています。
ちなみに有料予想メニューもあり、そちらは月額840円となります。

 

関連記事

ダイヤモンドS [1] 現在の東京馬場を読み切る

さてサッカーだけでなく野球もキャンプ中。いまは紅白戦で戦力になるかどうか、それぞれの贔屓チームの選手

記事を読む

【函館記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

函館記念2017(函館芝2000m)の考察です。 7月16日に函館競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

京阪杯の予想を公開!

すみません、急遽東京競馬場に来てしまったもので京阪杯のまとめデータを一斉送信することができません(汗

記事を読む

【2016】京阪杯 / レース考察(京都芝1200mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は11/27(日)に行われる京阪杯のレース考察を行います。京都芝1200mで行われるGIII戦で

記事を読む

【2016】福島牝馬S / レース考察(福島芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は4/23(土)に行われる福島牝馬Sのレース考察を行います。福島芝1800mで行われるGIII戦

記事を読む

中京記念2017の予想を公開!

中京記念2017(中京芝1600m)の予想です。 7月16日に中京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

府中牝馬ステークス2018の予想を公開!

府中牝馬ステークス2018(東京芝1800m)の予想です。 10月14日に東京競馬場で開催され

記事を読む

【武蔵野ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

武蔵野ステークス2018(東京ダート1600m)の考察です。 11月10日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

【関屋記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

関屋記念2017(新潟芝1200m)の考察です。 8月13日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】オールカマー / 枠順&展開考察(マリアライト、ゴールドアクター等の枠順は如何に)

今日は9/25(日)に行われるオールカマーのレース考察を行います。中山芝2200mで行われるGII戦

記事を読む

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑