*

札幌記念 [2] 上位人気馬の総評

公開日: : 重賞レース考察・予想

先ほど行われたサマーチャンピオンは、、、

1着:◯タガノトネール

2着:◎タガノジンガロ

3着:△レーザーバレット

で本線決着!!

最近非常に予想の調子が良いんですが、重賞でなかなか結果が出ていなかったので、ズバッとハマったので非常に嬉しいです。この勢いを週末の中央競馬にも!まぁ明日の南関重賞も予想してみます。

 

さて話は変わりますが、仲間内でPOGをやっているんですが、私の今年の指名3位の馬プリンシパルスターが、先日の新馬戦を好時計で快勝し、次走が新潟2歳ステークスに出走とのこと。

もともとシルクプリマドンナの仔は安定的に走りますし、マイル路線のどこかの重賞を取れればいいなぁと思っていたので、いきなりの大チャンス。ちょっといい機会ですし新潟競馬場に行ってこようかなぁと思っています。

当日は条件戦にキングズオブザサンというNHKマイルカップ3着の馬も出走するので、社台RHの一口会員の友人と新潟旅行がてら新潟2歳ステークスに行く予定です。

実は初新潟競馬場なのでグルメなどありましたら教えてください〜!

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

上位人気馬の総評

トーホウジャッカル

春競馬は阪神大賞典を使う予定が使えず、鳴尾記念も使う予定が使えず、ぶっつけ本番で臨んだ宝塚記念ではスローペースを外外を回ってあわやという競馬。この馬ひょっとすると歴史に名を残すレベルの馬の可能性はあるが、厩舎が残念すぎて今のところ菊花賞しか勝てていない可能性が結構ありそう。

今回も能力通りに走ればあっさりもありそうで、かといって厩舎の仕上げ方次第では理由の分からない惨敗も有りそう。ちょうど先週のクリノスターオーみたいな評価をするべき馬かなぁと思っています。順当ならば秋競馬の中心になる馬でしょう。

 

ラキシス

芝2000m〜2500mくらいのレースであれば、瞬発力戦、消耗戦問わず牡馬混合戦でも互角にやりあえるだけの能力を持っている馬。という説明だけでわかると思いますが、普通にただ強い馬です。

エリザベス女王杯のように前が止まっていない加速ラップを後ろから差し切るという瞬発力勝負で勝つこともできれば、大阪杯のような超パワー馬場を差し切るというパワーも持っている。こんな馬は牡馬牝馬問わず現役ではほとんどいないでしょう。

ある程度タフなレースになる小回りコースも合いそうですし、洋芝もかなり向きそう。札幌芝コースはディープインパクト産駒と相性抜群ですし、特に嫌う要素が何もありません。

あとはオッズ次第でしょうか。宝塚記念はスローの流れを人気馬の宿命として包まれないように外外を回った結果、最後の脚をなくした感じでした。今回はある意味挑戦者の立場で臨めそうで、そういうレースではまず勝ち負けになると思います。オッズ次第では本命にしても。

 

ラストインパクト

かかり癖のある馬で、春は狙えるレースが天皇賞(春)しかなかったので、阪神大賞典→天皇賞と使われましたが、ベストは2000m〜2500mの距離でしょう。ディープインパクト産駒にしてはタフな条件に強い馬で、有馬記念のレースを見ても現役屈指の能力を持ちます。

ただ、インをぴったり回って最後に脚をなくした天皇賞(春)の結果を見ても、ラキシスより強いとは思えません。評価としては「ハマればGIで好走する力はある馬だが、基本的にはGIIまで」の馬なイメージ。相手には確実に入れますが、本命にはしない予定です。

 

ダービーフィズ

本当にこの馬が4番人気になるんでしょうか?

前走は2着がハギノハイブリッド、3着がヤマカツエースというのを見てもかなりレベルの低かったレース。内枠と展開とメンバーレベルが味方しての勝利でした。

今回はメンバーレベルが大幅に強化されますし、冷静に考えてトーホウジャッカルとラキシスとラストインパクトのどれかが飛ばなければ馬券に食い込めないレースです。この3頭からは能力は相当に劣りますし、今回は内枠を引いて相当恵まれでもしない限り厳しいでしょう。できるだけ人気をしてほしい馬です。

 

ディサイファ

ディープインパクト産駒にしては小細工が効くタイプで、かといって直線で長く良い脚を使えるタイプでもない。どちらかといえばコーナーで上手く立ち回りながら器用さを活かして一瞬でサクッと差してくるタイプで、広いコースよりは札幌のような小回りコースの方が合うはず。

前走は東京の広いコースで、立ち回りのうまさを活かせない外枠を引いてしまいました。それでも3着に食い込んだようにGIIIでは能力は断然上位。メンバーの揃った札幌記念でも内枠さえ引けば、外を回る人気馬を出し抜いてイン突き一発があっていい馬だと思います。とにかく枠順が全て。

 

というわけで今日のところはここまで。

いまのところの本命候補馬は以下に記載。

その馬の名はブログランキングA)で公開中

 

 

個人的に1年以上成績をチェックしていますが、

毎週当たるのでみなさんに共有したい
と思いましてご紹介します(^▽^)/

先日実際配信された情報は・・


8月8日(土)小倉2R 2歳未勝利


結果は・・


馬単 11-13  28.0倍(6点)的中


3連複 11-13-15  186.0倍(10点)的中


3連単 11-13-15  717.0倍(30点)的中

ここで3着になったワンスインアライフ(12番人気)は
他の競馬新聞や競馬のブロガーの

方も軽視していた馬だったので正直驚きでした

w( ̄△ ̄;)w
続いて同じ日の札幌12レースで配信された買い目は・・


8月8日(土) 札幌12R HBC賞


結果は・・


馬単 7-6   71.4倍(5点) 的中

3連複 3-6-7   82.6倍(10点) 的中

3連単 7-6-3   502.5倍(20点) 的中


ここも1着になったヴァイサーリッター(6番人気)は他の
情報サイトや新聞では結構評価が低い馬だったので
まさか勝つとは・・(゚ロ゚;)



まずは無料でメルマガだけでも受け取ってみてください!

無料メルマガ会員の募集はコチラです。

さらに今無料メルマガ会員になると必ず3,000円分(30ポイント)が

プレゼントされ、さらに札幌記念と北九州記念の馬連3点勝負買い目
も無料で見れます!


これって結構お得だと思いませんか?

正直宝塚記念が終わってから夏競馬が全然当たらなくて

困っている方も多いかもしれませんが、今回みなさんにご紹介したサイトを

使えば勝てる可能性は高いと思います。
まだ夏競馬は終わりませんので、

まずは無料メルマガ会員になって本当に当たるかどうかだけでも

チェックしてみてください(僕がチェックしている限りは毎週

当たっていますけどね)。


無料メルマガ会員の募集はコチラです。

関連記事

阪急杯2017の予想を公開!

阪急杯2017(阪神芝1400m)の考察です。 2月26日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

毎日杯2017の予想を公開!

毎日杯2017(阪神芝1800m)の予想です。 3月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【中京記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

中京記念2017(中京芝1600m)の考察です。 7月16日に中京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】ダイヤモンドS / 枠順&展開考察(フェイムゲーム、タンタアレグリア等の枠順は如何に)

今日は2/20(土)に行われるダイヤモンドSの枠順&展開考察を行います。東京芝3400mで行

記事を読む

【2016】七夕賞 / レース考察(福島芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は7/10(日)に行われる七夕賞のレース考察を行います。福島芝1800mで行われるGIII戦です

記事を読む

北九州記念 [3] 夏のスプリント戦は決め打ちで狙う

私がJリーグで応援している横浜Fマリノスは現在2連勝中。ここ2戦とも名古屋、甲府相手にほぼ完勝といっ

記事を読む

阪急杯の予想を公開!

静岡にいますがひたすらに雨です。マックで雨宿りしながらこれを書いてますが、もう外に出たくないレベルで

記事を読む

ステイヤーズステークスの予想を公開!

本日はJリーグの最終戦のFC東京×横浜Fマリノスを見に来ております@味の素スタジアム。中京競馬場も凄

記事を読む

きさらぎ賞2017の予想を公開!

きさらぎ賞2017(京都芝1800m)の予想です。 2月5日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

キーンランドカップ2019の予想を公開!

キーンランドカップ2019(札幌芝1200m)の予想です。 8月25日に札幌競馬場で開催され発

記事を読む

【マイルチャンピオンシップ2019の予想ヒント】枠順から見るレース見解

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の考察です。

【マイルチャンピオンシップ2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の考察です。

【東京スポーツ杯2歳ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東京スポーツ杯2歳ステークス2019(東京芝1800m)の考察です。

【マイルチャンピオンシップ2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の考察です。

11月2週のレース回顧〜展開って本当に難しいものですねぇ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑