*

CBC賞 [3] 傾向通りの外枠有利か?それとも?

公開日: : 重賞レース考察・予想

何度見ても今朝の日本×イングランドの同点に追いつかれたPKのシーンは誤審。なんであれで日本人は騒がないんだろうというくらいの誤審。だって触れてもいないですし、普通あれはイングランド側のシミュレーションでイエローカードでしょう。

あのレベルの判定を国際舞台でやっていて、何も言わないのはなぁと思いました。

ただ最後のイングランドのオウンゴールはかわいそうだった。あれは残酷。川澄ちゃんのラストパスが良かったのもあるけど、せめて日本選手に触ってのゴールにさせてあげたかった。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

新設中京は開幕週から外枠有利

新設されてからの中京競馬場はよくわからない競馬場です。

開幕週から差しばかり来るし、外枠の成績が異常に良い。このCBC賞にしても、

 

<2014年>
1着:トーホウアマポーラ  6枠11番
2着:エピセアローム    4枠8番
3着:ニンジャ       8枠16番

<2013年>
1着:マジンプロスパー   8枠14番
2着:ハクサンムーン    7枠12番
3着:サドンストーム    3枠4番

<2012年>
1着:マジンプロスパー   8枠16番
2着:スプリングサンダー  8枠15番
3着:ダッシャーゴーゴー  6枠12番

 

ご覧の通り、もう外枠の馬しか来ていないという傾向。中京芝1200mはコーナーがきついので内枠の馬はコーナーでスピードが殺されるというのが原因みたいですが・・・

というわけで、外枠の馬を買えばいいのか?と言われるとそこが微妙。

基本的に中京コースといえば外枠の差し馬有利コースでしたが、春開催でかなり芝の傾向が変わってきた感じ。

高松宮記念週こそ馬場が荒れに荒れて外枠有利になりましたが、その1週前までは内枠先行馬しかこないかなり異常な馬場でした。

加えてやたらにミスプロ系が来る馬場で、春開催の中京芝コースは「内枠・ミスプロ」がキーワードの馬場でした。

例年の傾向からいえば外枠有利、ただし若干中京の馬場傾向が変わってきているのも事実。そうなるとなかなか芝を見てみないと軸を決めづらいところ。最終判断は土曜競馬を見終わった後になると思います。

もし春開催と同じような馬場だったら狙い目はこの馬でしょう。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(B)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

ラジオNIKKEI賞(G3)

想定配当50倍超!

関係者も大勝負する情報

を無料公開!!

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ダービーが終わった後で夏場の3歳限定重賞だけに、どうしてもメンバーレベルは一枚落ちるのは確か。だから、ドングリの背比べではないが、メンバー同士にそれほど力差はないことが多く、それに輪をかけてハンデ戦という条件が絡み合い、荒れる要素が十二分に揃っている。実際に、1番人気が勝ったのは10年前まで遡らねばならず、過去10年で3回も馬連で万馬券決着となっているのだ。

となれば、馬券は“穴馬”を狙い撃つのがこのレースの定石。しかし、ただ闇雲に人気のない馬を買えば良いということではない。夏競馬で人員が分散している一般マスコミの記者連中とは違い、各陣営の思惑を網羅できる当社情報ルートが独占入手した“穴馬”こそ買うべきなのだ。

今回は、この買うべき“穴馬”を含めた、ラジオNIKKEI賞の高配当が狙える3点馬券を特別に無料公開。本物の情報なくして買えない極上の穴馬券を、ぜひ体感して頂きたい。

予告の重賞競走は3点以内で的中!

3連単ならこの配当!

オークス(GI)

◎−▲的中

2万0150円的中

皐月賞(GI)

◎−▲的中

1万2360円的中

中日新聞杯(G3)

◎−○的中

5万0580円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者も大勝負するラジオNIKKEI賞の3点勝負馬券を特別に無料公開←←

関連記事

【京都金杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

京都金杯2017(京都芝1600m)の考察です。 1月5日に京都競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

青葉賞 [1] 非常にレベルの高いメンバー構成

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では毎週火曜日に全レース分析データを配信しております。

記事を読む

関屋記念 [5] 土曜の馬場を見た感じでの結論

今日は朝にお伝えしていたように勝負はせずに、ちょろちょろと負けない程度に賭けながら馬場読みとバイアス

記事を読む

【2016】チャレンジカップの予想を公開!

今日は12/10(土)に行われるチャレンジカップの予想です。お昼ご飯を食べてメロンソーダを飲みながら

記事を読む

【2016】大阪杯の予想を公開!

今日は4/3(日)に行われる大阪杯の予想です。阪神2000mで行われるGII戦です。 【PR】今週

記事を読む

【2016】新潟記念の予想を公開!

今日は9/4(日)に行われる新潟記念の予想です。   新潟記念 予想 オ

記事を読む

札幌2歳ステークス2017の予想を公開!

札幌2歳ステークス2017(札幌芝1800m)の予想です。 9月2日に札幌競馬場で開催され発走

記事を読む

大阪杯 [2] キズナの評価は如何に?

もうこの導入部分の内容が半分は野球ネタになることを勘弁ください。 昨日はベイスターズは国吉→エ

記事を読む

【2016】金鯱賞の予想を公開!

今日は12/3(土)に行われる金鯱賞の予想です。   12月からは「的中」をもっと

記事を読む

【2016】アーリントンCの予想を公開!

今日は2/27(土)に行われるアーリントンカップのレース予想を行います。阪神芝1600mで行われるG

記事を読む

【徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」】をぜひこの機会にご購読下さい!

こんにちわ!「競馬はビジネスである」主催のKAZです。 今回は私

小倉大賞典2019の予想を公開!

小倉大賞典2019(小倉芝1800m)の予想です。 2月17日に

フェブラリーステークス2019の予想を公開!

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の予想です。

京都牝馬ステークス2019の予想を公開!

京都牝馬ステークス2019(京都芝1400m)の予想です。 2月

ダイヤモンドステークス2019の予想を公開!

ダイヤモンドステークス2019(東京芝3400m)の予想です。

【フェブラリーステークス2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑