*

函館スプリントSの予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

今週は函館スプリントステークスですね。


6月28日に行われる宝塚記念まで、芝のレースが続きます。

ダートのレースよりも芝のレースの方が血統が結果に
与える影響が大きいと言われています。

きちんと血統的に適性がある馬を狙えば馬券をしっかり的中

させられる可能性がグンと高まります。


そこで、今週の函館スプリントステークスを始め、是非予想の参考にして欲しいのが

「栗山求(クリヤマモトム)」氏の予想。


栗山求氏とは・・


テレビ、雑誌、イベント、ブログなど幅広いジャンルで活躍。

抜群の知名度と安定の的中率を誇るプロ競馬予想家。


血統を基にした予想方法が得意
で、競馬通信社でのコラム『血統SQUARE』の連載や

フリーライターとして雑誌や書籍などを手掛けるなど多くの経験をしてきた栗山求氏の

配合分析は有名である。


現在では『競馬総合チャンネル』、『web競馬王』、『競馬王』、などに

連載を持っており、今年3月に発売されたパーフェクト種牡馬辞典2015-2016

では監修を務めている。

グリーンチャンネルなどのテレビやイベントにも多く出演しており、

抜群の知名度とキャリアを誇る栗山求氏は
血統評論家として日本を代表する存在である。
完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!

※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の函館スプリントステークスの予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。


そんな栗山氏ですが、この春、6週連続的中を記録、さらに4月のマイラーズカップでは9万馬券も的中させており、絶好調なんです!

 

皐月賞では

1着 ▲ドゥラメンテ

2着 ◎リアルスティール

3着 △キタサンブラック

3連単12,360円を手堅くGET。

 

5月2日の青葉賞では

1着 ◎レーヴミストラル

2着 ▲タンタアレグリア

3着 △ヴェラヴァルスター

3連単12,990円をしっかりとGET。

 

そして5月9日の京都新聞杯も

1着 △サトノラーゼン

2着 ◎ポルトドートウィユ

3着 ▲アルバートドック

3連単13,160円をGET。

 

5月16日の京王杯スプリングカップでは

1着 ○サクラゴスペル

2着 ◎ヴァンセンヌ

馬単4,950円をGET。

 

5月23日と24日は平安ステークスとオークスを3連単W的中!

1着 ▲ミッキークイーン
2着 ◎ルージュバック
3着 △クルミナル
でオークスの3連単20,150円をGET。

 

先々週の安田記念では

1着 ○モーリス

2着 ◎ヴァンセンヌ

馬単2,680円をGET。

 

先週のエプソムカップでは 

1着 ▲エイシンヒカリ
2着 ◎サトノアラジン
3着 △ディサイファ
3連単2,750円をGET。


そして圧巻だったのが4月26日に行われたマイラーズカップ。

マイラーズカップで実際配信された予想は・・


(4月26日)マイラーズカップ(G2)


—————————————-

<推奨馬とその根拠(抜粋)>

◎7フィエロ

○9フルーキー

▲4サンライズメジャー

△6ディアデラマドレ

△10エキストラエンド

△15レッドアリオン

◎フィエロは「ディープインパクト×デインヒル」という組み合わせ。

母ルビーは本邦輸入種牡馬ロックオブジブラルタル

(ヨーロッパでマイル戦を中心にG1を7連勝)の全妹にあたる良血馬。

したがって「ディープ×ロックオブジブラルタル」の

ミッキーアイル(NHKマイルC)と血統構成が近い。

ディープインパクト産駒のマイラー配合としては高く評価できる。

昨年のこのレースはレコード勝ちしたワールドエースの2着。

開幕週の速い時計にも対応でき、過去休み明けで崩れたこともない。


<結論>


馬単ながしマルチ

7→4、6、9、10、15

三連単軸1頭ながしマルチ

7→4、6、9、10、15

—————————————-

レースはフィエロが最後の直線でインコースから

追い込むも・・・

↓   ↓    ↓    ↓

惜しくも3着!


しかし相手に買っていた

レッドアリオンが優勝し、

2着にもサンライズメジャーが入着。


【結果】

3連単:15-4-7 的中!


的中配当:98,650円

回収金額:986,500円

実際のPAT画面↓


恐るべし栗山求氏の血統予想・・・

さらに栗山求氏は毎週水曜日に血統についての

コラムを連載しているのでそちらも要チェックです!


競馬スピリッツなら「栗山求」氏の予想が毎週2レース無料で

見れて、さらにコラムも完全無料で読み放題です!
「競馬スピリッツ」に登録して栗山求氏の予想と

コラムを完全無料で楽しんでみてください!

・函館スプリントステークス

・宝塚記念


今なら無料登録で上記全ての重賞の買い目を完全無料で見ることができます!

血統が重要な予想ファクターとなるこれからの重賞の

予想は是非栗山求氏の買い目を参考にしてみてください!
完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!

※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の函館スプリントステークスの予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。

 

函館スプリントS 印

◎サトノデプロマット
◯アンバルブライベン
▲ティーハーフ
にて公開中!!(キーワードD)
にて公開中!!(キーワードE)
△ローブティサージュ
△コパノリチャード
×タガノアザガル

 

土曜の函館競馬を見て「外枠有利」とおっしゃる人もいるが、それは間違い。

どう考えても小回りコースの開幕週なのだから内の方が有利に決まっている。それを皆理解するからこそ内に馬が集中し、直線入り口で内で脚を溜める馬はまず間違いなく詰まる。だから外から被せ気味に先行して内の馬を蓋していた馬がそのまま馬券内に突っ込んでくるケースが目立った。

そもそも函館コースはここ2年ほどは内枠天国は緩和されている。2013年以降はある程度外枠もこれるような馬場に補正されつつあり、極端に今回も内枠に絞るべきではないだろう。ただ外枠で前へ行けない馬は完全不利なので買う必要はないだろう。

また土曜日の函館芝コースは500万下で1:08:03が出る馬場状態。現地情報でもかなり芝丈が低いということで、函館スプリントSはかなりの高速決着。レコードタイムが記録されるようなレースになるはずだ。洋芝巧者というよりも洋芝も走れるタイプの時計の裏付けがあるスピードある馬を狙いたい。

 

本命は◎サトノデプロマットに打つ。

芝に替わってから2戦2勝。馬なりで先行できていることからもスピードは重賞でも通用するレベル。

父ブライアンズタイムは好調期には逆らうべきではない血統で、今年もカフェブリリアントが条件戦連勝から一気に阪神牝馬Sを制している。

「母父タイキシャトルが走る」という誰もが知っている函館芝1200mの血統データを出すまでもないが、サトノデプロマットはタイキシャトルの近親にあたり血統面の評価もナンバーワン。スタートを決めて2、3番手を取れればそのまま粘りこむ可能性は高そうだ。

 

対抗は◯アンバルブライベンに打つ。

内枠で脚を溜める馬は詰まるリスクがかなり高い函館開幕週の芝コース。それならば内枠で詰まるリスクのない逃げる馬を評価すべきだ。

アンバルブライベンはテンのスピードは現役最速だと思うので、56kgだろうがなんだろうがまずハナは奪えるはず。平坦小回りコースは合うはずで、高速決着もこの馬には合う。56kgのハンデで終いが甘くなりそうだが、それでも展開利を考えれば評価は落とせない。

 

単穴は▲ティーハーフを推す。

時計面の不安はあるが、コパノリチャードやタガノアザガル、ローブティサージュあたりに比べれば早い時計は対応できるはず。全兄のサドンストームも京都で走れる馬なだけに時計面の不安はそこまで感じない。

ここ最近は位置取りも取れるようになってきており、先行勢を見る5番手くらいは取れそうな感じ。あまり外を回しすぎないくらいの位置取りで、サトノデプロマットの後ろ側あたりから追い出せればここでは能力上位か。

 

高速決着になると台頭してきそうなのは(D&E)の2頭。どちらも能力的には1枚劣る気はするが、かたや斤量、かたや高速決着への対応実績で穴馬の候補になれる。どちらも前々へつける馬だけに、高速決着への不安が残る人気馬がこければ台頭も。

ローブティサージュは洋芝適性はあるし、調教も絶好だが、この馬はイン差し狙いを臨むはずで、内が開くか開かないかは運次第。時計面も心配な馬で、内が開いたとしても時計に対応できませんでしたというオチはありそう。

コパノリチャードも前へ行って粘り切る馬だが、高速時計への対応力は低い。以前はハナを切ってどこまでいけるかという馬だったので、今回もアンバルブライベンに競りかけて行ってという競馬の方が好走の可能性は高そうだが、武豊騎手となると好位で優等生の競馬をしそう。それで抜け出せるほど強い馬ではない。

タガノアザガルはかなり穴党が推しているが、この馬は1400mだから先行できるんであって、快速馬のそろった1200mでは前へ行けない可能性大。スピードで置いて行かれてイン差しを狙うにしても時計はかかったほうがいいタイプに見え、そこまで魅力的な穴馬には思えない。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第20回 ユニコーンS(G3)

関係者も大勝負する!

30倍超も狙える!

1点勝負馬券を無料公開!

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

中央に3歳限定のダートG1がないため、ダート路線の世代トップクラスが集うことになる同レース。翌月に行われる地方交流G1のジャパンダートダービーの前哨戦という位置付けにもなっているが、賞金総額は7650万円と7112万円とそう変わらないので、「アッチ(ジャパンダートダービー)は出られる数が限られているから、確実に出られるコッチ(ユニコーンS)が勝負」というメイチの強力情報馬が毎年存在するのは、我々のように関係者の本音を知ることができる事情通の間では常識となっている。

実は、今年も「バケモノみたいなのが1頭いるからね。あれを負かすのは難しいと思うけど、他とはそう差はないでしょ。ウチは確実に賞金を獲りにいくよ」と、某関係者から決して表に出せないような裏ネタをコッソリと聞き出すことができた。この馬が“馬券の肝”になることは間違いない。

今週のユニコーンSは、“馬券の肝”になる強力情報馬と厚く買うべき1点を無料公開する。新聞紙面では載ることのない裏ネタがあることを、ぜひとも体感して頂きたい。

実際に、こんな的中馬券をお届けしています!

2/1 シルクロードS(G3)

8万0310円的中

3/14 中日新聞杯(G3)

5万0580円的中

5/24 オークス(G1)

2万0150円的中

5/9 京都新聞杯(G2)

1万3160円的中

4/19 皐月賞(G1)

1万2360円的中

2/14 クイーンC(G3)

1万1550円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者も大勝負するユニコーンSの1点勝負馬券を特別に無料公開←←

関連記事

スプリングステークス2019の予想を公開!

スプリングステークス2019(中山芝1800m)の予想です。 3月17日に中山競馬場で開催され

記事を読む

【北九州記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

北九州記念2018(小倉芝1200m)の考察です。 8月19日に小倉競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

ローズSの予想を公開!

【サラリーマン→プロ予想家に転向した予想家はやっぱりすごかった!】 みなさん先日の新潟記念はい

記事を読む

【2016】オールカマー / レース考察(中山芝2200mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は9/25(日)に行われるオールカマーのレース考察を行います。中山芝2200mで行われるGII戦

記事を読む

根岸S2017の予想を公開!

根岸S2017(東京ダート1400m)の予想です。 1月29日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【関屋記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

関屋記念2017(新潟芝1200m)の考察です。 8月13日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

関屋記念 [2] 上位人気馬の総評

今日はもう記事書かなくていいかなぁと思っていたんですが、そういえば明日も交流重賞あるから回数的に今夜

記事を読む

スワンSの予想を公開!

今「スマートウィン」というサイトが色々なブログやサイトで 紹介されていたので、試しに登録してみ

記事を読む

新潟2歳ステークス2018の予想を公開!

新潟2歳ステークス2018(新潟芝1600m)の予想です。 8月26日に新潟競馬場で開催され発

記事を読む

スワンステークス2017の予想を公開!

スワンステークス2017(京都芝1400m)の予想です。 10月28日に京都競馬場で開催され発

記事を読む

キーンランドカップ2019の予想を公開!

キーンランドカップ2019(札幌芝1200m)の予想です。 8月

新潟2歳ステークスの予想を公開!

新潟2歳ステークス2019(新潟芝1600m)の予想です。 8月

BSN賞の予想を公開!

BSN賞2019(新潟ダート1800m)の予想です。 8月24日

今週末は開催後半で荒れてきた馬場がポイントか〜週末の注目馬などもご紹介

金曜時点で週末の重賞のネタが尽きかけたので、もろもろの雑記を書きつつ週

【キーンランドカップ2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

キーンランドカップ2019(札幌芝1200m)の考察です。 8月

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑