*

函館スプリントS [3] 上位人気馬の短評

公開日: : 重賞レース考察・予想

コパアメリカを毎日見ているのですが、なんだかどのチームもヨーロパナズされてしまっていてコパアメリカっぽさがないなぁという印象。

1999年のコパアメリカが一番印象に残っているんですが、あの大会はロナウジーニョが19歳で初代表で出ていたと思いますが、ヒールリフトで相手を抜かしてそのままボレー決めたシュートとかありました。

あとはパラグアイではサンタクルスがひとりでなんでもやっちゃってた印象。

南米ってそれでいいと思うんですけどね。変に組織、組織ってどこのチームもヨーロッパぽくなっちゃうと面白味がない。特にそれをブラジルがやっちゃダメでしょと。ブラジルのエースストライカーが守備ができるという理由でジエゴ・タルデッリが起用されるようじゃブラジルに未来はないと思いますが。

解説の川勝さんと岡田さんも基本的にはブラジルにけちょんけちょんでしたしね。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

上位人気馬の短評

1番人気想定 コパノリチャード

この馬は阪神芝1400m以外で特に強いところを見たことがない。その割に毎回人気しているなぁという印象。前へ行って終いに時計がかかるようなレースで強く、今回のような終いも時計がかからないレースとなると、いかに前に行って雪崩込めるかが重要じゃないでしょうか。

特にスタート後に抜群にスピードがあるタイプじゃないので、変に4、5番手からの競馬になればどの馬も交わせずに5着とかもありそうです。

 

2番人気想定 アンバルブライベン

直線平坦コースで高速時計で走れる時に能力を発揮できるタイプで、洋芝がどうかってことになりますが、福島民友カップでも好走しているので恐らく問題ないと思います。

スタートはこの中でも間違いなく一番早いはずなのでハナは取れるはず。ハナを取れさえすれば開幕週の函館ならばそのまま粘り切る可能性は十分だと思います。

人気馬の中ではこの馬が一番良さそうな気が。

 

3番人気想定 ローブティサージュ

昨年の函館、札幌の結果を見ても洋芝巧者であることは確実。ただ1200m戦になると後ろからいくことになるので、ある程度枠順や展開に左右されることにはなる。

開幕週だけに外枠を引いちゃえばアウトだろう。

 

4番人気想定 ティーハーフ

ここ2戦は好位からの競馬もできるようになってレースセンスの向上が目立つ。ただこういったタイプの馬は、京王杯スプリングカップでのダンスディレクター同様にかなり人気する傾向。

また内枠に入れば好位差しのイメージでこれまた人気しそうだが、内で脚を溜めるタイプの馬はどん詰まりになる可能性が結構あるレースで、こういう脚を溜めるタイプの馬よりは前で脚を使い切るタイプの馬を買いたい。

 

5番人気想定 セイコーライコウ

本当にこの馬が5番人気になるのか?多分7〜9番人気くらいになる気はするのだが、ベストは新潟直千でその条件で前走見どころなく敗戦でこことなるとあんまり買える要素はない。

後ろから行く脚質なので外枠を引けばアウト。内枠なら抑えても、ぐらいの感覚でいいか。

 

ユニコーンSは上位人気馬で堅いと思うが、函館スプリントSは上位人気馬が一切買いたくない。上位人気の中で唯一、単穴以上の評価をする可能性があるとすればアンバルブライベンくらいか。

 

このレースは枠順次第な部分があるので、まだ本命は決めていないが、4枠より内を引けばこの馬が本命だ。血統的にも最も面白いし、夏競馬は格より調子。上がり馬のこの馬はその意味では狙い目だろう。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(B)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第20回 ユニコーンS(G3)

関係者も大勝負する!

30倍超も狙える!

1点勝負馬券を無料公開!

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

中央に3歳限定のダートG1がないため、ダート路線の世代トップクラスが集うことになる同レース。翌月に行われる地方交流G1のジャパンダートダービーの前哨戦という位置付けにもなっているが、賞金総額は7650万円と7112万円とそう変わらないので、「アッチ(ジャパンダートダービー)は出られる数が限られているから、確実に出られるコッチ(ユニコーンS)が勝負」というメイチの強力情報馬が毎年存在するのは、我々のように関係者の本音を知ることができる事情通の間では常識となっている。

実は、今年も「バケモノみたいなのが1頭いるからね。あれを負かすのは難しいと思うけど、他とはそう差はないでしょ。ウチは確実に賞金を獲りにいくよ」と、某関係者から決して表に出せないような裏ネタをコッソリと聞き出すことができた。この馬が“馬券の肝”になることは間違いない。

今週のユニコーンSは、“馬券の肝”になる強力情報馬と厚く買うべき1点を無料公開する。新聞紙面では載ることのない裏ネタがあることを、ぜひとも体感して頂きたい。

実際に、こんな的中馬券をお届けしています!

2/1 シルクロードS(G3)

8万0310円的中

3/14 中日新聞杯(G3)

5万0580円的中

5/24 オークス(G1)

2万0150円的中

5/9 京都新聞杯(G2)

1万3160円的中

4/19 皐月賞(G1)

1万2360円的中

2/14 クイーンC(G3)

1万1550円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者も大勝負するユニコーンSの1点勝負馬券を特別に無料公開←←

関連記事

【阪神大賞典2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

阪神大賞典2018(阪神芝3000m)の考察です。 3月18日に阪神競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【ターコイズステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

ターコイズステークス2018(中山芝1600m)の考察です。 12月15日に中山競馬場で開催さ

記事を読む

【日経賞2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

日経賞2018(中山芝2500m)の考察です。 3月24日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【府中牝馬ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

府中牝馬ステークス2018(東京芝1800m)の考察です。 10月14日に東京競馬場で開催され

記事を読む

弥生賞2017の予想を公開!

弥生賞2017(中山芝2000m)の考察です。 3月5日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

【ファルコンS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ファルコンS2017(中京芝1400m)の考察です。 3月18日に中京競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

東海ステークス2019の予想を公開!

東海ステークス2019(中京ダート1800m)の予想です。 1月20日に中京競馬場で開催され発

記事を読む

【2016】京成杯 / レース考察(中山芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は1/17(日)に行われる京成杯のレース考察を行います。中山芝2000mで行われるGIII戦です

記事を読む

【小倉2歳ステークス2017の予想ヒント】レースラップ比較で見る各馬の能力考察

小倉2歳ステークス2017(小倉芝1200m)の考察です。 9月3日に小倉競馬場で開催され発走

記事を読む

【セントライト記念2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

セントライト記念2020(中山芝2200m)の考察です。 9月21日に中山競馬場で開催され発走

記事を読む

1月2週のレース回顧〜年明けから重賞が難解な結果ばかりで困ります(汗)

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

京成杯2021の予想を公開!

京成杯2021(中山芝2000m)の予想です。 1月17日に中山

日経新春杯2021の予想を公開!

日経新春杯2021(中京芝2200m)の予想です。 1月17日に

愛知杯2021の予想を公開!

愛知杯2021(中京芝2000m)の予想です。 1月16日に中京

【京成杯2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京成杯2021(中山芝2000m)の考察です。 1月17日に中山

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑