*

ユニコーンS [3] 上位人気馬の短評

公開日: : 重賞レース考察・予想

今週末から函館開催が始まりますねー。個人的に函館競馬場は大好きなので開催期間中に一度は行きたいんですが、ちょっとスケジュール的に難しそう。あそこは路面電車で中心部から20分くらいのところにあるんですが、近くに温泉もあるのでおヒマな方はぜひ行ってみてください!

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

上位人気馬の短評

1番人気想定 ゴールデンバローズ

下手をするとマイル前後ならばダート界史上最強の馬の可能性もあると思います。UAEダービーの敗因は明確に距離でしょうし、その中でもだいぶ頑張った方。血統は今のアメリカでは種付料3000万と言われるTapitですし、特に早熟な匂いもしない。

未勝利戦でダートを使って一変したレースで、すでにユニコーンSで勝ち負けになる時計で走っちゃっていますし、ダート2戦目からは敢えて控える競馬を試して揉まれる事も経験済み。そういった点から去年のアジアエクスプレスよりは信頼できる馬だと思います。

あとはドバイ遠征の疲れがどれくらいかということと、ここ目標にどれだけ仕上げてきているかということでしょう。堀厩舎であることも含めて嫌いすぎるのは避けたいです。

 

2番人気想定 ノンコノユメ

デビューから6戦全て上がり最速という極端な戦績の馬。まだトモが成長しきっていないということでほぼ確実にゲートは出遅れるが、終いは確実に強烈な脚を使ってくる。

脚質的にもペースが上がれば上がった方がいいタイプで、前走からルメールが乗って折り合い面が改善。前走のタイム的にもゴールデンバローズに一泡吹かせるとしたら筆頭候補はこの馬だろう。

父トワイニングというのもミスプロ系がよく走っている今の東京ダートには合っているはず。

 

3番人気想定 アルタイル

前走の青竜ステークスは前にいた馬はかなり厳しい展開だったがそれを粘っての2着。前々走の昇竜ステークスもなかなかレベルが高いレースを3着と、勝ちきれないがいつも確実に脚を使ってくる印象。

位置取り自在で、スピードも決め手もある程度備えているのでどんなレースでも崩れないのが強み。頭妙味はほとんどないが複妙味はこの馬が一番ある気はする。

 

4番人気想定 タップザット

プラタナス賞、全日本2歳優駿はかなりレベルの低いレース。時計面を見ても全く強調できないのは明らか。本来の実力はヒヤシンスSくらいだろう。あれが時計面での限界と見ている。

恐らく現在の競馬ファンはそこもわかっているので、netkeiba想定では4番人気だが実際は7番人気くらいまで落ちるだろう。この位置にはブチコあたりが来るんじゃないだろうか。

Tapit産駒の急成長でもない限り能力は間違いなく足りない。馬券内の可能性はほぼゼロだろう。

 

5番人気想定 アキトクレッセント

ベストは1400m戦でマイルは長いと思うが、こういう馬が絡んじゃうのが最近のユニコーンSという印象。去年のコーリンベリーなんかと同じ匂いがする。

昇竜ステークスはかなりレベルが高い1戦で、あのレースを勝ち切ったというだけで間違いなく強い馬。溜めて逃げて良いタイプではなく、恐らく浜中騎手もある程度早い流れで行かせるんじゃないだろうか。

最近のユニコーンSはスピードが第一に要求されるレースになりがちで、こういう馬は勝ちはないが2、3着には抑えておきたい。

 

アキトクレッセントが早い流れを生み出しそうで、例年の傾向からいってもペースは流れそう。そうなると決め手ある馬が台頭してきそうで、勝ち馬候補は2頭か。その中でも配当妙味的にはこちらが魅力的か。ハイペースの決め手勝負ならゴールデンバローズに勝っても不思議ではない。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第20回 ユニコーンS(G3)

関係者も大勝負する!

30倍超も狙える!

1点勝負馬券を無料公開!

詳細はココをクリック

━━━━━━━━━━━━━━━━━

中央に3歳限定のダートG1がないため、ダート路線の世代トップクラスが集うことになる同レース。翌月に行われる地方交流G1のジャパンダートダービーの前哨戦という位置付けにもなっているが、賞金総額は7650万円と7112万円とそう変わらないので、「アッチ(ジャパンダートダービー)は出られる数が限られているから、確実に出られるコッチ(ユニコーンS)が勝負」というメイチの強力情報馬が毎年存在するのは、我々のように関係者の本音を知ることができる事情通の間では常識となっている。

実は、今年も「バケモノみたいなのが1頭いるからね。あれを負かすのは難しいと思うけど、他とはそう差はないでしょ。ウチは確実に賞金を獲りにいくよ」と、某関係者から決して表に出せないような裏ネタをコッソリと聞き出すことができた。この馬が“馬券の肝”になることは間違いない。

今週のユニコーンSは、“馬券の肝”になる強力情報馬と厚く買うべき1点を無料公開する。新聞紙面では載ることのない裏ネタがあることを、ぜひとも体感して頂きたい。

実際に、こんな的中馬券をお届けしています!

2/1 シルクロードS(G3)

8万0310円的中

3/14 中日新聞杯(G3)

5万0580円的中

5/24 オークス(G1)

2万0150円的中

5/9 京都新聞杯(G2)

1万3160円的中

4/19 皐月賞(G1)

1万2360円的中

2/14 クイーンC(G3)

1万1550円的中

↓ ↓ ↓ 今すぐ無料で確認する ↓ ↓ ↓

→→関係者も大勝負するユニコーンSの1点勝負馬券を特別に無料公開←←

関連記事

ファルコンステークス2020の予想を公開!

ファルコンステークス2020(中京芝1400m)の予想です。 3月14日に中京競馬場で開催され

記事を読む

デイリー杯2歳ステークス2019の予想を公開!

デイリー杯2歳ステークス2019(京都芝1600m)の予想です。 11月9日に京都競馬場で開催

記事を読む

新潟記念2018の予想を公開!

新潟記念2018(新潟芝2000m)の予想です。 9月2日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

フェアリーS [2] ある程度重い血は必要

毎年思うがフェアリーステークスの意味があまり良く分からない。関東馬の賞金稼ぎの舞台を設けたいのかもし

記事を読む

【紫苑ステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

紫苑ステークス2020(中山芝2000m)の考察です。 9月12日に中山競馬場で開催され発走時

記事を読む

札幌記念 [1] あなたは今の札幌馬場を理解していますか?

今週の土曜日に競馬TIMESさん主催のイベントにパネラーとして出演します。 「競馬が大

記事を読む

NZT [1] 一番強い差し馬を買うべき中山馬場

フジロックの第4弾発表がありました。 やっぱり今年は邦楽勢が強い印象なんですが、そう思ってるの

記事を読む

京都新聞杯2020の予想を公開!

京都新聞杯2020(京都芝2200m)の予想です。 5月9日に京都競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】アルテミスS/ 有力馬考察(フローレスマジック、リスグラシューなどの徹底分析)

今日は10/29(土)に行われるアルテミスステークスのレース考察を行います東京芝1600mで行われる

記事を読む

【目黒記念2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

目黒記念2017(東京芝2500m)の考察です。 5月28日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

ながつきステークス2020の予想を公開!

ながつきステークス2020(中山ダート1200m)の予想です。

【オールカマー2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

オールカマー2020(中山芝2200m)の考察です。 9月27日

【神戸新聞杯2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

神戸新聞杯2020(中京芝2200m)の考察です。 9月27日に

テレ玉杯オーバルスプリント2020の予想を公開!

テレ玉杯オーバルスプリント2020(浦和ダート1400m)の予想です。

セントライト記念2020の予想を公開!

セントライト記念2020(中山芝2200m)の予想です。 9月2

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑