*

オーシャンS [1] 強調できない父サンデー系

公開日: : 重賞レース考察・予想

去年は11番人気の◎スノードラゴンに本命を打ち2着に激走。

なのに、対抗評価の◯ハクサンムーンが大凡走し、連闘で嫌ったスマートオリオンに勝ち切られるという微妙な結果に。

11番人気に勇気を持って本命を打った結果が複勝だけ、ってなんか寂しいですよね。ハクサンムーンとの二頭軸から三連単二頭軸マルチ死ぬほど買っていただけに、悔やんで悔やみきれないレースになりました。

狙い目は間違っていなかったので、今年はなんとか的中という結果を出したいところ。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

全く強調できない父サンデー系

芝スプリント戦で行われるGIは2つあるが、その中でも中山で行われるスプリンターズステークスと同じ舞台で行われるのがこのオーシャンステークス。

だからこそ、スプリンターズステークスとある共通点が見えてくる。

それは、

父サンデー系が全く強調できないということ

【2013年】
1着:ロードカナロア(父キングカメハメハ/ミスプロ系)
2着:ハクサンムーン(父アドマイヤムーン/ミスプロ系)
3着:マヤノリュウジン(父キングヘイロー/リファール系)

【2012年】
1着:ロードカナロア(父キングカメハメハ/ミスプロ系)
2着:カレンチャン(父クロフネ/ヴァイスリージェント系)
3着:ドリームバレンチノ(父ロージズインメイ/ヘイロー系)

【2011年】
1着:カレンチャン(父クロフネ/ヴァイスリージェント系)
2着:パドトロワ(父スウェプトオーヴァーボード/ミスプロ系)
3着:エーシンヴァーゴウ(父ファルブラヴ/ノーザンダンサー系)

【2010年】
1着:ウルトラファンタジー(父エンコスタデラゴ/ノーザンダンサー系)
2着:キンシャサノキセキ(父フジキセキ/サンデーサイレンス系)
3着:サンカルロ(父シンボリクリスエス/ロベルト系)

【2009年】
1着:ローレルゲレイロ(父キングヘイロー/リファール系)
2着:ビービーガルダン(父チーフベアハート/ダンジグ系)
3着:カノヤザクラ(父サクラバクシンオー/プリンスリーギフト系)

 

ご覧の通り中山で行われた過去5年(2014年は新潟開催のため除外)で父サンデー系が馬券に絡んだのはキンシャサノキセキのみ。

キンシャサノキセキと言えば高松宮記念を2連覇した稀代の名スプリンターだ。その馬レベルでなければ中山芝1200mのスプリントGIでは父サンデー系は好走できない。

それと同じことが同舞台のオーシャンステークスでも言える。

【2014年】
1着:スマートオリオン(父グラスワンダー/ロベルト系)
2着:スノードラゴン(父アドマイヤコジーン/グレイソヴリン系)
3着:レッドスパーダ(父タイキシャトル/ヘイロー系)

【2013年】
1着:サクラゴスペル(父サクラプレジデント/サンデーサイレンス系)
2着:ダッシャーゴーゴー(父サクラバクシンオー/プリンスリーギフト系)
3着:ツルマルレオン(父ハーツクライ/サンデーサイレンス系)

【2012年】
1着:ワンカラット(父ファルブラヴ/ノーザンダンサー系)
2着:グランプリエンゼル(父アグネスデジタル/ミスプロ系)
3着:ベイリングボーイ(父メイショウオウドウ/サンデーサイレンス系)

【2011年】
1着:ダッシャーゴーゴー(父サクラバクシンオー/プリンスリーギフト系)
2着:キンシャサノキセキ(父フジキセキ/サンデーサイレンス系)
3着:レッドスパーダ(父タイキシャトル/ヘイロー系)

【2010年】
1着:キンシャサノキセキ(父フジキセキ/サンデーサイレンス系)
2着:エーシンエフダンス(父フォレストリー/ストームキャット系)
3着:シンボリグラン(父グランドロッジ/ダンジグ系)

スプリンターズSよりはサンデー系は走っているが、それでも好走率は低い。

そしてサンデー系でも能力の違ったキンシャサノキセキ以外の3頭を見てみると、サクラプレジデント、ハーツクライ、メイショウオウドウといったキレ味系ではない重いサンデーサイレンス系(あまり言いたくないが非主流)しか走っていない。

ここまでで見えてきたのは、

中山芝1200m戦では父が非サンデー系か重いサンデー系しか買わない

切れ味に特化した父サンデー系は容赦なく切るべき

という事実。

中山芝1200mは下り坂スタートなのでテンからかなりスピードが上がり、最後は持久力勝負になる。昨日説明した中山ダート1200mにも似た持久力勝負になりがちな短距離コースで、切れ味系よりもスタミナ系が強い。

そう考えると上位人気に推されそうなこの馬はかなり危険な馬だと言える。

父はキレに特化したサンデー系。前走は父が得意な京都コースで追い込んできての好走。今回はタフな中山コースに替わって人気以上に走れるとはあまり思えない。

今のところこの馬はバッサリと切る予定です。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

 

◆──────────────◆

第52回 弥生賞(G2)

大本線に厚く張ってガッツリ儲ける

確信の鉄板◎関西馬情報を極秘入手

鉄板◎-◯1点勝負を無料配信

◆──────────────◆

━━━━━━━━━━━

「ココも皐月も勝つで!」

確信の鉄板◎関西馬情報

を【極秘入手】!!

━━━━━━━━━━━

皐月賞の王道トライアルとして、毎年クラシックの有力馬がズラリと揃う弥生賞。今年も例年同様のハイレベルな争いが予想されますが…

弥生賞でもっとも重要なのは、

「皐月賞を見据えて余裕残しの仕上げをしている有力馬」

と、

「ココで権利を獲らなければ皐月賞に出走が叶わない伏兵馬」

の比較です。コレが正確にできなければ、弥生賞を的中させることはできません。

栗東トレセンの目と鼻の先に本拠地を構え、ありとあらゆる関西馬の動向を掌握している当社では、昨年の弥生賞も【 馬連・3連複・3連単大本線 】でトリプル的中をお届け。

そして今年も…

「ちょっと馬の資質がココでは違う。ココも勝って皐月賞も勝つよ」

と、関係者筋が密かに絶対的な自信を持っている『鉄板級◎』の極秘情報を入手に成功!!

さらに、

「なんとしても権利を獲らないと。本番でも勝ち負けできる馬だから、出走できないようだと●●さん(馬主)に後でなんと言われるか…」

と、『鉄板級◎』にヒケを取らない勝負度合いを誇る、もう1頭の関西馬大ヤリ情報を入手!その他の関西馬情報を総合して精査した結果…

\\\\\∨/////

今年の弥生賞は

◎-◯1点で獲れる

/////∧\\\\\

と断言していいでしょう!!

そして今回、当社確信の【弥生賞】最終結論「鉄板◎-◯1点勝負」を特別に無料で公開が決定!栗東に本拠地を構える当社の、本物の関西馬情報の威力をとことん味わって頂きます!!

この機会を逃さず、是非一度お試し下さい!!

≪直近の的中実績≫

・ダイヤモンドS(G3) ◎▲△ 2万6090円的中!

・フェブラリーS(GI) ◎◯▲  3060円的中!

毎週のように重賞で「大本線高配当」を連発中!!

↓↓↓↓↓

◆──────────────◆

第52回 弥生賞(G2)

大本線に厚く張ってガッツリ儲ける

確信の鉄板◎関西馬情報を極秘入手

鉄板◎-◯1点勝負を無料配信

◆──────────────◆

関連記事

函館2歳S [4] 上位人気馬の総評

さて、これから苗場へ行ってまいります。 既に運転して荻窪あたりまで来ています。これから練馬イン

記事を読む

デイリー杯2歳ステークス2017の予想を公開!

デイリー杯2歳ステークス2017(京都芝1600m)の予想です。 11月11日に京都競馬場で開

記事を読む

東京スポーツ杯2歳S [3] 極限の瞬発力勝負

今週末は競馬が3日間開催というのもありますが、実はJリーグで優勝争いの天王山があったりします。浦和×

記事を読む

アンタレスS [3] アジアエクスプレスの不安要素

ゴールドシップが天皇賞春を出る出る詐欺をし始めてますね。 恐らく陣営としても「京都苦手だしー、

記事を読む

ダイヤモンドステークス2018の予想を公開!

ダイヤモンドステークス2018(東京芝3400m)の予想です。 2月17日に東京競馬場で開催さ

記事を読む

【紫苑ステークス2017の予想ヒント】ディアドラ、ホウオウパフュームなどの有力馬考察

紫苑ステークス2017(中山芝2000m)の考察です。 9月9日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

福島牝馬ステークス2018の予想を公開!

福島牝馬ステークス2018(福島芝1800m)の予想です。 4月21日に福島競馬場で開催され発

記事を読む

東海S [1] コパノリッキーの是非

京都競馬場の売店が期限切れのそばだかうどんを売っていて問題になってますね。個人的には異物混入ならまだ

記事を読む

【2016】福島記念の予想を公開!

今日は11/13(日)に行われる福島記念の予想です。   □■□■□■

記事を読む

【2016】フェアリーS / レース考察(中山芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は1/11(月)に行われるフェアリーステークスのレース考察を行います。京都芝1600mで行われる

記事を読む

Message

2月3週のレース回顧〜話題に事欠かなかった2019年初GI

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

小倉大賞典2019の予想を公開!

小倉大賞典2019(小倉芝1800m)の予想です。 2月17日に

フェブラリーステークス2019の予想を公開!

フェブラリーステークス2019(東京ダート1600m)の予想です。

京都牝馬ステークス2019の予想を公開!

京都牝馬ステークス2019(京都芝1400m)の予想です。 2月

ダイヤモンドステークス2019の予想を公開!

ダイヤモンドステークス2019(東京芝3400m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑