*

フェブラリーSの予想を公開!

公開日: : GIレース考察・予想

東京競馬場にいますが雨は降るのか降らないのか微妙な模様。現在のところダートは標準よりやや時計かかってる感じで今朝の雨の影響で時計が早くなっている感じはしません。ただ、後ろはあんまり届いていない印象で、前々で競馬をしたほうが有利な感じですね。

正直、馬場状態も変わる見込みありますし、一番人気の馬がかなりのギャンブル馬なので手を出したいレースではないですが、出すのであれば大きく狙いましょう。GIひとつめは大きく振り回します。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

フェブラリーS 印

◎ワンダーアキュート
◯ベストウォーリア
▲コパノリッキー
にて公開中!!(キーワードA)
△ワイドバッハ
△ローマンレジェンド
△コーリンベリー
△サンビスタ
△インカンテーション

まず考えたいのは▲コパノリッキーが信頼できる人気馬かどうかということ。

この馬はマイルの距離であればポンと出て前目で被されない競馬をすればホッコータルマエともやりあえる馬だと見ています。中距離ダートの雄がタルマエなら、マイルのダートはリッキーというのが現在のダート勢力図でしょう。

ただしこの馬が信用できないのは、抜けた能力を持っていながら、

今回のメンバーでも一、二を争うくらいに揉まれ弱い馬だということ

スタートをポンと出て被されない2番手で競馬ができれば、圧勝の可能性もかなりあるでしょう。ですが、少しスタートに戸惑って4、5番手になってしまうと揉まれて馬券外まで凡走する可能性もある馬です。

イメージとしては6割圧勝、4割惨敗といった馬。これが人気薄の伏兵なら妙味ありですが、一本被りの人気馬なら嫌いたい。評価は▲まで。

では、コパノリッキーに代わって本命を打つべき馬はどの馬か?

真っ先に上がるのは◯ベストウォーリアでしょう。

東京ダート1600mはベストコースで、前2走は距離が長くての凡走と見るのが妥当です。昨年の惨敗は内枠で揉まれたことが原因ですし、今回は揉まれない外枠を引きました。雨が降って時計が早くなったとしても時計勝負は望むところで、妥当コパノリッキーに一番向きそうな馬はこの馬でしょう。

ですが、あまりにもメンバーが弱いためベストウォーリアで二番人気。レベルの低い南部杯勝ちだけしかGI実績がなく、その後のGI2戦はどちらも惨敗。いくら距離不安あるとしても惨敗続きの馬を適正あるとはいえ過剰人気では買いたくない。

そしてベストウォーリアを買ってしまうと困ることとしては、コパノリッキーの処遇に非常に困るのだ。

二頭軸はすべき馬ではないが、スムーズな競馬をされたらリッキー圧勝の可能性も十分。リッキー1着でベストウォーリアが絡む馬券の配当なんてたかが知れている。

それならば、コパノリッキーがスムーズに走れるか否か、馬券外に飛んでしまわないか、という事を考えるのはやめて、ここまでメンバーレベルが落ちたら3着に突っ込んできてもおかしくないような人気的に舐められている馬はいないか、その発想で考えるのが一番良さそう。

そう考えたときに最も能力と人気に乖離が見られた◎ワンダーアキュートを本命に指名する。

確かに前走の東京大賞典の敗因は不可解。あれを「衰え」で片付けてしまっても問題ないように思う。だが、その1ヶ月前のチャンピオンズカップまではちゃんとGIで好走できていて、つい最近のJBCクラシックでは3着、帝王賞ではコパノリッキーを千切って優勝している馬がそんな一ヶ月で衰えるだろうか。

確かにマイルは1ハロン短い。だが、走るか走らないかわからないコパノリッキー以外はGIIIのようなメンバー。昨年もこのレースで5着に走っており、その前の2年は馬券に絡んでいる馬だ。昨年の先着馬、ベルシャザールとホッコータルマエとノーザンリバーは出走しておらず、ここまでメンバーが落ちれば地力で走ってもおかしくなさそう。

枠はベストの外枠を引き、今回は武豊騎手からベリー騎手への乗り替わり。衰えの見えた実力馬をもう一度動かすにはもってこいの騎手だろう。ソフトタッチな武豊から豪腕に変わることでスイッチが入る可能性も十分あるだろうし、今週でベリーはラストウィークだ。実力馬に乗せてもらって一発を狙わないわけはないだろう。

調教も衰えを見せずに動いており、それにも関わらず東京大賞典1走の凡走だけで単勝10番人気。私個人の見解としてはベストウォーリアが2戦凡走して人気するのならば、衰えで全く走らない可能性もあるがワンダーアキュートの一発を狙ったほうが面白いレースに思える。

雨が降って時計勝負になるならも面白そう。ローテ的には全く強調できないが、このコースのレコード戦を先行して粘っているのは評価したい。馬場が渋れば頭までも。

 

勝負の買い目

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」にて公開!

徹底的な分析と勝てる予想をお届け。競馬予想の真髄を知りたければぜひご購読ください。

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

【第32回 フェブラリーS(GI)】

昨年の覇者コパノリッキーの『一強』と

思ってる方は見なくて結構です!

【フェブラリーS】凄穴3連単を無料公開

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

キズナとハープスターの初対決。GI級の盛り上がりとなった京都記念は、

\ \ \ / / /

揃って討ち死に!!

/ / / \ \ \

という結果となりました。

これで先のAJCCのゴールドシップに続いて、いわゆる『鉄板級』と思われた実力馬が伏兵の後塵を拝したことになります。

競馬って本当に・・・

難しいですね。

そして、今週はいよいよ本当のGI。今年最初のGIとなるフェブラリーSが行われます。

王者ホッコータルマエがドバイでのリベンジを期してココ回避を決定。にわかに昨年の覇者コパノリッキーの『一強』といったムードが漂い始めていますが、

実は今回も・・・

\ \ \ / / /

んなこたぁない!!

/ / / \ \ \

という話になりそうです。

先週の京都記念でも◎スズカデヴィアスを猛烈にプッシュしてきた某凄腕提携トラックマンによれば、

「コパノリッキーの某関係者に聞いた話なんだけど、実は1週前の△△△が完全に××で・・・。悪い話は表になんか出てこないだろうけど、ホントのところは全然●●なんだって!」

とのこと。

さらに、今回は

「ぶっちゃけ、勝負度外視でコパノだけを潰しに行く競馬をする」

なんて言ってる陣営も影も・・・

もちろん、現時点で伏字部分を含めた詳細を書くわけにはいかないのですが、

この話、他にもいろいろと別バージョンがあるようで、その内容は確実に『波乱の結末』を示唆するモノなんだとか。

そんな必見&必聴の極秘ネタを、

今回は特別に!!!

\ \ \ / / /

超お得にご案内します!

/ / / \ \ \

なんと今回、このメルマガ読者のために、特別なキャンペーンをご用意させて頂きました。

その内容とは・・・

今度は2月22日に行われる『第32回フェブラリーS』の凄穴3連単勝負買い目を、無料で公開しちゃうというものです!

情報の入手方法は以下のとおり。

コチラの勝負情報を【無料】で手に入れるには、まず下のURLにアクセスして、空メールを送ってエントリーしてください。

あとはレース当日、14時に配信されるメールを待つだけです。

ちなみに暴露王が昨年、会員の皆様にお届けした万券的中は333本。

大きいところだけ並べても、

3連単35万0150円的中!

3連単26万8010円的中!

3連単24万2340円的中!

3連単20万9190円的中!

3連単16万0120円的中!

3連単15万9890円的中!

3連単15万5560円的中!

3連単15万0400円的中!

3連単14万4020円的中!

3連単14万1920円的中!

3連単11万3770円的中!

3連単10万6950円的中!

3連単10万5350円的中!

1年間で10万超えが13本もありました。

さらに、今年に入ってもすでに、

3連単13万3150円的中!→先週

3連単10万6830円的中!

3連単 7万8360円的中!

3連単 6万4590円的中!

3連単 5万8930円的中!

3連単 4万4590円的中!

3連単 4万4430円的中!

3連複 3万7420円的中!

3連複 3万6160円的中!

3連複 3万3380円的中!→先週

3連単 3万3010円的中!

などなど、計39本の万券をお届け!

絶好調モードに突入している暴露王の『究極の穴情報』に、この機会にぜひとも乗ってみてください。何しろ【無料】なんですから!

本命党も穴党も、絶対に必見の超絶情報です!

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

【頂上決戦】コパノ一強?

そう思ってる方は見なくて結構です!

ココをクリックして無料入手!

関連記事

チャンピオンズカップは枠順競馬を制したサンビスタが牝馬初V快挙

チャンピオンズカップの結果によって、この秋のGIで続いていたとある記録が途切れました。 <スプ

記事を読む

天皇賞(秋) [6] ジェンティルドンナはギャンブル要素大

前回はフェノーメノに関しての考察を行ったが、今日はジェンティルドンナについて見ていきたい。 &

記事を読む

【オークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

オークス2017(東京芝2400m)の考察です。 5月21日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【スプリンターズS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

スプリンターズステークス2017(中山芝1200m)の考察です。 10月1日に中山競馬場で開催

記事を読む

有馬記念の予想を公開!

もうひとつ寝ると、、、有馬記念!!遂に前夜です。例年のごとく待機列で並んでおりますが、昨年のオルフェ

記事を読む

日本ダービーはドゥラメンテが二冠達成!

府中入りしてから二日間寝る暇がなかったおかげで、昨日夜から泥のように眠りについていま起きました。

記事を読む

【2016】マイルCS / 枠順&展開考察(サトノアラジン、イスラボニータ等の枠順は如何に)

今日は11/20(日)に行われるマイルチャンピオンシップのレース考察を行います。京都芝1600mで行

記事を読む

日本ダービー [1] 枠順発表!明暗を探る

さて、日本ダービーの枠順が発表されました。 社台のクラブ系の有力馬が軒並み外枠という結構カオス

記事を読む

【2016】NHKマイルカップ/ 有力馬考察(メジャーエンブレム、ロードクエストなどの徹底分析)

今日は5/8(日)に行われるNHKマイルカップのレース考察を行います。東京芝1600mで行われるGI

記事を読む

【宝塚記念2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

宝塚記念2017(阪神芝2200m)の考察です。 6月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

Message

日本テレビ盃2017の予想を公開!

日本テレビ杯2017(船橋1800m)の予想です。 9月27日に

【凱旋門賞2017の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

凱旋門賞2017(シャンティイ芝2400m)の考察です。 10月

【スプリンターズS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

スプリンターズステークス2017(中山芝1200m)の考察です。

日曜夜時点でのスプリンターズステークス雑感

スプリンターズステークス2017(中山芝1200m)の考察です。

神戸新聞杯2017の予想を公開!

神戸新聞杯2017(阪神芝2400m)の予想です。 9月24日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑