*

【宝塚記念2020の予想ヒント】枠順から見るレース見解

公開日: : 最終更新日:2020/06/26 GIレース考察・予想

宝塚記念2020(阪神芝2200m)の考察です。

6月28日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はサートゥルナーリア、ラッキーライラック、クロノジェネシス、ブラストワンピースなど。阪神競馬場の芝2200mで行われるGIです。今回は枠順発表後の見解をお送りします。

 

昨日行われた帝王賞は、、、

<帝王賞 レース結果>
1着:◎クリソベリル 2番人気
2着:◯オメガパフューム 1番人気
3着:△チュウワウィザード 3番人気

でなんとか的中。大井コース適性でオメガパフュームにばかり注目が行ってるけど、クリソベリルは日本のダートレベルでは抜けた存在とお伝えした通りで、こちらの期待通りの圧勝となってくれました。

想像以上のスローペースになってしまったおかげで3着もそつなく運んだチュウワウィザードが入線。おそらくどんなペースになろうとも1、2着は変わらなかったと思うので、もう少しペースが流れて3着にノンコノユメあたりが突っ込んできてくれれば良かったんですが・・・

まぁとりあえず週末に向けて勢いがつけられて良かったです^^

 

[PR]去年のこのレースも回収率272%を達成!先週も無料情報当ててる好調サイトをご紹介!

日曜はいよいよ上半期を締めくくる宝塚記念!リスグラシューが優勝した2019年の宝塚記念をばっちり3連複的中させているサイトが今年も無料買い目を公開決定!まずはその昨年の的中画像をご覧ください!

【宝塚記念2019的中画像】

2019年6月23日(日)宝塚記念(G1)
1着12リスグラシュー(3人気)
2着1キセキ(1人気)
3着11スワーヴリチャード(6人気)
3連複27.2倍的中!回収率272%達成!

昨年ダミアン・レーン騎手のリスグラシューが優勝したこのグランプリを的中。2年連続的中なるか期待は膨らむばかりです。さらにここの無料情報は土曜版も見逃せない!

今週の土曜は重賞の東京ジャンプSも金曜の夜に無料公開とのこと!

先週はこの土曜版で阪神11R三宮Sを3連複で27.4倍的中!

回収率300%弱くらいの成績をよく当ててくれるので土曜から助かります!

宝塚記念&東京ジャンプSの無料買い目をチェック!

こちらからレース前日にゲット!ぜひこの予想参考に上半期を締めよう!

 

宝塚記念 2020 考察

先出し枠順発表後の注目馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

枠順と展開から見る見解

さて、宝塚記念の枠順が発表されました。先週の函館スプリントステークスもメイショウショウブ本命予定で大勝負する予定だったんですが、枠順を見てみると大外枠。今週の宝塚記念も枠順を見てみると買いたかった馬が全て外枠というこれ以上ない最悪な枠順に・・・

加えて外国人騎手の人気馬がこれ以上ない枠順を引いてしまいましたし、勝負度Bぐらいを確実に打とうと思っていた意気込みから勝負度Eぐらいまでテンションが落ちました、正直な話。

 

まぁもうすでにバレていると思うのでここで書いちゃいますが、今年の宝塚記念は3月の中旬ぐらいから◎ブラストワンピースでいいとずっと言い続けていまして、大阪杯でも「危険な人気馬」として、ここで負けたところで宝塚記念で本命にすれば良いと書き続けていました。

そして、メルマガの方でも週の頭で書きましたが、ブラストワンピース以外に買いたい穴馬はキセキとダンビュライトの2頭。この2頭は宝塚記念への適性が相当に高いので、積極的な競馬をして上手く立ち回ってくれた方は穴を開けていいと書いていました。

もう火曜日ぐらいには予想文も書いてしまって、もう宝塚記念以外の平場の予想に時間をかければいっかなぁと思っていたのも事実です。

そんな矢先にこの最悪な枠並び・・・

先週に引き続いてなので、本気で御祓に行こうかと思いました(苦笑)

 

ここで過去10年の宝塚記念の枠順成績を振り返って見ますが、、、

1枠 (1-1-4-10)
2枠 (1-1-2-12)
3枠 (0-1-1-14)
4枠 (0-4-0-12)
5枠 (0-2-0-16)
6枠 (1-0-0-19)
7枠 (0-1-1-18)
8枠 (7-0-2-13)

もう一目瞭然で8枠の成績が圧倒的になっています。

なんだ、これを見れば大外枠が引けたブラストワンピースは最高の枠順じゃんとなりますし、実際にブラストワンピース関連の掲示板などではそう言った風潮になるんじゃないでしょうか。

ただ、これは例年の宝塚記念の馬場、頭数であればの話。もともと宝塚記念はあまり出走頭数が揃いにくくフルゲートになったことなんて2007年のアドマイヤムーンが勝った年まで遡ります。例年11〜14頭ぐらいの頭数になるんで大外枠の不利がほとんどないんですよね。

加えて、例年の阪神の馬場は開催後半でかなりタフな馬場になり、なおかつ外が伸びる馬場になりやすい。内枠からロスなく立ち回って、、、という馬は馬場の悪いインを通ることになり、一方で大外枠から外を回すタイプの馬は少々強引な競馬でも相対的に馬場が良い外側を通れる分で最後に伸び勝つことができます。そんなわけで宝塚記念は8枠の成績がここまでいいんだと思います。

 

ですが、今年の阪神競馬場の馬場はそんなタフな外伸び馬場とは真逆です。

ここ2週のメインレースで好走した馬がどこの部分を通っていたかだけを見ても、、、

<米子ステークス>

<マーメイドステークス>

ご覧の通りで外を回った馬は全く伸びてきておらず、ロスなくインを立ち回ってきた馬で上位は独占。特に米子ステークスなんて先行馬が競り合って差し向きの展開になったにも関わらず、上位に好走したのはインを突いた2頭でした。それだけ今開催の阪神芝は外が伸びません。

今週からBコースに替わって傾向がどう変わるかですが、Aコース時でも写真の見た目は良くないながらもインしか伸びていませんでしたし、路盤が良いおかげでイン伸び傾向が続いている感じか。一応は土曜日の芝のレースがどんな結果になるかを注視したいですが、ここからいきなり外が伸びるような馬場になるとは考えにくいです。

「宝塚記念は枠順関係ない」というのは競馬ファンのほとんどが知っている事実ですし、あんまり外枠になってもオッズには影響ないはず。ブラストワンピースはほとんどの玄人ファンが狙っているはずでただでさえ過剰人気になりそうなのに、そこに加えて外枠でもオッズは落ちないのに期待値だけガクンと落ちるとなると狙いにくくなりましたねぇ・・・(>_<)

 

一方で外国人騎手が騎乗で人気必至のサートゥルナーリアとグローリーヴェイズは絶好の内枠。もうレーンさんに気持ちよくオーストラリアに帰ってもらうための忖度枠順なんじゃないかとボヤきたくもなります(苦笑)

 



 

考察まとめ

というわけで宝塚記念の枠順発表後の予想オッズはこちら。

枠順発表後の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 サートゥルナーリア 2.1
2 ラッキーライラック 6.8
3 グローリーヴェイズ 7.0
4 ブラストワンピース 7.2
5 クロノジェネシス 8.2
6 ワグネリアン 9.5
7 キセキ 18.5
8 スティッフェリオ 36.7
9 トーセンカンビーナ 52.4
10 ダンビュライト 55.0
11 カデナ 57.0
12 モズベッロ 59.0
13 ペルシアンナイト 87.0
14 レッドジェニアル 97.0
15 メイショウテンゲン 133.0
16 トーセンスーリヤ 138.0
17 アフリカンゴールド 198.0
18 アドマイヤアルバ 245.0

 

実に買いやすいところに入ったサートゥルナーリアの断然人気は確定でしょう。2番人気は難しいところですが、ごっちゃなオッズという点は見解に変更なしとしても買いやすそうな枠に入ったラッキーライラックとグローリーヴェイズが人気になるか。

 

最後に枠順がプラスに働きそうと思う馬をあげておきます

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

買おうと思っていた上位印3頭が全て外枠になってしまったとなると、予備で4番目の印として考えていたこの馬が相対的に浮上する。

もう血統イメージや今までのパフォーマンスからしても宝塚記念というイメージがあんまり持てませんし、玄人層になればなるほど敬遠されそうなタイプ。ただ、この厩舎の馬は実際の血統イメージよりもスタミナタイプの馬にでやすく、若駒時代はスピードに特化した馬でも古馬になるとスタミナを活かして好走するような馬になりやすい。

この馬はまさにそんなイメージの馬で先輩マカヒキと同じような適性変化の曲線を描いているイメージ。鞍上も今の阪神の馬場を完璧に知り尽くしている感じがありますし、前走の反省からも今回は位置を取りに行きそう。もし先週通りのインしか伸びない馬場になるならばこの馬を本命にするのもアリです。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2020年も5月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

朝日杯FSの予想を公開!

有馬記念現地で見る予定なんですが今年は何日前から場所取りすればいいんでしょうかね。景気上昇、多くの馬

記事を読む

【ダービー全頭特集】キタサンブラック

大相撲は照ノ富士の優勝で幕を閉じました。 これで大関昇進は確実でしょうが、まぁ若干早い気はしま

記事を読む

皐月賞 [6] ギアチェンジの上手い馬を狙う

今朝もチャンピオンズリーグを見てましたが、ポルトが予想以上に強い。 カゼミロって噂には聞いてま

記事を読む

皐月賞 [2] ペースの早いトライアルを重視すべき

今日から春の連ドラがドドドと始まるのでまた忙しくなります。 競馬用語の通じない一般の方と話す時

記事を読む

チャンピオンズカップ [4] 極限までタフな頂上決戦

年初に引越しを考えておりまして、いま手続き等でバタバタしております。現在、東京の山手線内に住んでおり

記事を読む

ヴィクトリアマイル [3] 差し馬台頭の目安は前半33秒台

今朝のチャンピオンズリーグは一瞬、バイエルンに相当の夢を見ましたが、メッシのスーパーパスであっさりと

記事を読む

【皐月賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

皐月賞2019(中山芝2000m)の考察です。 4月14日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【ダービー全頭特集】アダムスブリッジ

水曜にもなってきたんでダービーの予想も始めていますが、今回のダービーは結構堅く収まる気がしています。

記事を読む

宝塚記念2019の予想を公開!

宝塚記念2019(阪神芝2200m)の予想です。 6月23日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

チャンピオンズカップ [2] コパノリッキーは信頼できるか?

風邪が治ってきました。ご心配をおかけしました・・・いちおうインフルエンザの検査もしましたが普通の風邪

記事を読む

上半期が終了し競馬も下半期シーズンに突入〜夏競馬は玄人たちとのシビアなパイの奪い合い〜

さて、先週の競馬で上半期シーズンが終了。競馬にかかわらずもう2020年

CBC賞2020の予想を公開!

CBC賞2020(阪神芝1200m)の予想です。 7月5日に阪神

安達太良ステークス2020の予想を公開!

安達太良ステークス2020(福島ダート1700m)の予想です。

【エクリプス賞2020の予想ヒント】過去データや血統などを分析考察します

エクリプス賞2020(サンダウン芝1990m)の考察です。 7月

【CBC賞2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

CBC賞2020(阪神芝1200m)の考察です。 7月5日に阪神

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑