*

シンザン記念 [4] クイーンズターフについて

公開日: : 重賞レース考察・予想

フェアリーステークスに行くと言ってたらシンザン記念へ出てきた。菅井調教師が「力のいる中山馬場は合う」と言ったら京都に来た。ディープ産駒は無双状態の京都馬場だが新馬勝ちはダート。ディープ産駒は強調できるが母はフリオーソの全妹。などなど数々のパラドックスを提供してくれるクイーンズターフという馬の存在。今日はここにスポットを当ててみる。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

ダート新馬勝ちの評価

メルマガ会員の方は全レース分析で12月の阪神ダート1400mのタイム比較をしてみてほしい。

走破時計自体はまぁ新馬戦では普通の時計。前半3Fがかなり流れて最後の1Fがかなりかかったのも認めよう。だが、映像を見ていただければわかるが、ほとんどの馬が前半3Fのペースについていけずにそこでスタミナを使って、全く差すことができなかったレース。クイーンズターフも前半ペースについていけず、かなり後ろからのレースになり直線を向いたところでは絶望的な位置。そこからレース上がりを1.3秒上回る末脚で差し切っての勝利。

前でペースを作ったトーホウレゼルヴは次走の未勝利戦で3着以下にかなりの差をつけての勝利。相手も強かった消耗戦の前残りレースを問答無用に差した。クイーンズターフの前走評価はそのように評価できる。

少々ペースが早かったとしても1400m戦であっさりと置いていかれるあたりは距離は延びた方が良さそう。芝での瞬発力はわからないが、強い馬で距離を伸ばしたことがいいというのは断言できる。

 

シンザン記念でのポジティヴ要素

ポジティヴ要素は、

新馬戦を見た感じではとにかく強そうな馬

ディープインパクト産駒

馬名からも芝を使うことが想定されていた事

あたりか。

とにかく現在の京都馬場はディープインパクト産駒が反則的に走る。この馬にしてもディープというだけで馬券は絶対に買ったほうがいい。

そして新馬戦を見る限りはおそらくかなりの能力を持った馬だということは間違いない。芝でどうか、本当にそれだけなのだが、その芝という部分への適性が非常に悩ましい。

 

シンザン記念でのネガティヴ要素

一見、ディープインパクト産駒でどう考えても芝の方が走るように思うが、

この馬の母の全兄はフリオーソ

言わずと知れた地方ダート界の雄である。母系はかなり重く、新馬戦の見事な勝利も血統的にダート適性があったからという可能性は捨てきれない。

また、シンザン記念に出走した馬の前走ダートの成績は、

前走ダート(0-0-0-12)

このように全く馬券に絡めていない。

かなりの能力を持ったディープインパクト産駒の牝馬が、重賞で初めて芝に挑んでくる。

魅力はあるが同時にかなりリスクがある馬とも言える。
人気がしないのであれば本命級の評価をしてもいいが、人気をするのであれば少し評価は抑えたい。

代わりに評価したいのはこのあたりの馬か。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(A)に記載ありますのでチェックしてみてください!

関連記事

アルゼンチン共和国杯2021の予想を公開!

アルゼンチン共和国杯2021(東京芝2500m)の予想です。 11月7日に東京競馬場で開催され

記事を読む

函館スプリントS [1] 洋芝巧者を狙い撃つ

クロノトリガーの復活の噂に続き、FF7のPS4リメイク決定ですか。 15年前くらいにハマりにハ

記事を読む

アーリントンC [1] JRA重賞屈指の先行馬天国

上野東京ラインがいよいよ開業します。首都圏のJR路線では横浜→渋谷を繋いだ湘南新宿ライン開業以来の改

記事を読む

デイリー杯2歳S [3] 距離延長組x距離短縮組

ここに小ネタを書くとお問い合わせで結構その事を食いついてくれる方がいらっしゃるので、引き続きここは競

記事を読む

ローズS2017の予想を公開!

ローズステークス2017(阪神芝1800m)の予想です。 9月17日に阪神競馬場で開催され発走

記事を読む

キーンランドカップ2020の予想を公開!

キーンランドカップ2020(札幌芝1200m)の予想です。 8月30日に札幌競馬場で開催され発

記事を読む

【弥生賞ディープインパクト記念2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

弥生賞ディープインパクト記念2020(中山芝2000m)の考察です。 3月8日に中山競馬場で開

記事を読む

【札幌記念2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

札幌記念2020(札幌芝2000m)の考察です。 8月23日に札幌競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

神戸新聞杯 [2] 近年稀に見るレベルの低いメンバー

今秋に開催予定の「競馬はビジネスである」リプライサミットですが、関西開催の方がご応募多数頂いており、

記事を読む

京王杯SC [4] 枠順発表!明暗を探る

先週は東京競馬場にNHKマイルカップを見に行きましたが、今週は特に予定がないので土日は家で野球とサッ

記事を読む

Message

12月1週のレース回顧〜師も走ると書く月ですが、怒涛の週末でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

チャンピオンズカップ2021の予想を公開!

チャンピオンズカップ2021(中京ダート1800m)の予想です。

ステイヤーズステークス2021の予想を公開!

ステイヤーズステークス2021(中山芝3600m)の予想です。

チャレンジカップ2021の予想を公開!

チャレンジカップ2021(阪神芝2000m)の予想です。 12月

【ステイヤーズステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ステイヤーズステークス2021(中山芝3600m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑