*

【有馬記念全頭特集】ラストインパクト

公開日: : 最終更新日:2014/12/24 コラム

これで有馬記念全頭特集もラストです!ラストだからこの馬を残していたというわけではありませんがw、ここまでお付合い頂きましてありがとうございました。大トリはラストインパクトです。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

徹底分析ラストインパクト

血統

父ディープインパクト

母スペリオルパール(母父ティンバーカントリー)

母系はミスプロのディープインパクト産駒。以前、デニムアンドルビーの所でも述べたが、母父ミスプロ系のディープ産駒はタフな馬場を走れる馬が多い。このラストインパクトもその例外に漏れずディープ産駒にしてはタフな馬場を走れるタイプだ。

 

馬キャラ

今年に入って馬券外になったのは小倉記念と天皇賞(秋)のみとどんな条件でも走る堅実派タイプ。特に印象的だったのは激重馬場で行われた日経賞での3着。ウインバリアシオンやホッコーブレーヴというパワータイプが上位に来たこのレースで渋とく粘っての3着。キレが身上のディープ産駒にしてはタフさを備えているタイプの馬だ。

 

得意なレース

極限の切れ味は求められない中距離レース

比較的どんな条件でも走るオールラウンダーだが、最速上がりは33秒台後半くらいが限界な感じで、その程度で済むコースなりレースがベストか。

 

ベストコースランキング

中山芝2000m

中京芝2000m

京都芝2000m

そこまで切れ味を要求されない中距離コースがこの馬には合う。

 

苦手なレース

極限の末脚比べのレース

得意なコースとは真逆のレースになるが瞬発力を極限まで要求されると厳しそう。

なので、東京コースは本質的には得意ではないと考えられる。

 

有馬記念ではどう評価すべきか?

戦績的にも穴人気が予想される有馬記念。だが、この馬は冷静に考えてみるとサトノノブレスと同じで夏から使われ続けて有馬記念で5戦目になる。京都新聞杯と金鯱賞は賞金稼ぎのためにかなり仕上げてきたと思われ、有馬記念は今回はおまけ出走と言ってもいいかも。目下の勢いで何とかしても良いだろうが、そこそこ人気をするのであればバッサリといきたい馬だ。

 

参考になったよ!と言う方はクリックお願いします。

関連記事

競馬ソフトTargetの功罪

今年は私が昨年まで激推ししていた「ゲスの極み乙女。」や「パスピエ」と言ったインディーズバンドたちが続

記事を読む

仮説思考と柔軟思考の重要性

進撃の巨人が実写化されるとのこと。どうやって立体機動などを表現するのか、グロいシーンをどうするのか、

記事を読む

iPad Pro(タブレット端末)で競馬新聞の代替ができるかという実践案

今日のエントリーは週末の競馬予想記事ではありません。小説もkindleなどの電子書籍、雑誌もkind

記事を読む

【有馬記念全頭特集】フェノーメノ

なぜか有馬記念の穴馬候補として盛り上がっているフェノーメノ。筆者としてはその意見には全く同意しかねる

記事を読む

【有馬記念全頭特集】サトノノブレス

昨日、これまたテレ東らしいクオリティの高い独裁国家特集スペシャルがやってました。話には聞いてましたが

記事を読む

【有馬記念全頭特集】デニムアンドルビー

フェイムゲームが出走するために回避してくれなんて言葉が聞こえるデニムアンドルビー。フェイムゲームに出

記事を読む

その馬は勝つ気がありますか?

メルマガ購読者の方には今夜、「チャンピオンズカップ」「ステイヤーズステークス」「金鯱賞」の3重賞のま

記事を読む

【有馬記念全頭特集】ラキシス

最初に言っておきますが、私は今年はゴールドシップにあまり重い印を打たない予定です。ゴールドシップ=中

記事を読む

【有馬記念全頭特集】エピファネイア

有馬記念の日程も迫ってきていますので続々といきましょう。今日はジャパンカップで覚醒したエピファネイア

記事を読む

エピファネイアの次走は非常に危険

先ほどのエントリーにも記載しました通り、メルマガの正式配信を本日より開始いたしました!!早速、月曜の

記事を読む

Message

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

富士ステークス2018の予想を公開!

富士ステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 10月2

【菊花賞2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

菊花賞2018(京都芝3000m)の考察です。 10月21日に京

【富士ステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

富士ステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 10月2

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑