*

カペラS [2] 掃除屋サトノプリンシパル

公開日: : 重賞レース考察・予想

最近家の掃除が全くできておらんのです。私の住んでいる家はひとりで住むにはわりかし大きくてかなり寂しい家なのですが、なかなか掃除をする暇が最近なく、遂にダスキンしようかとまで思っています。ルンバも考えるんですけどねぇ、まだ買う勇気がないです。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

サトノプリンシパルが先行馬を駆逐する

11月の競馬の驚きの一つとして、

サトノプリンシパルが距離短縮でオータムリーフSを圧勝

というトピックスがあった。ラップタイムは

12.3 – 10.9 – 11.2 – 11.3 – 11.6 – 12.0 – 12.7

とかなり前半から飛ばしたラップタイムでそれを二番手追走で5馬身差で圧勝してしまうのだから恐れ入る。

1800m戦では終い垂れていたサトノプリンシパルだが、スピードは超一級品だった。そのプリンシパルが更に1ハロン短いカペラステークスに挑んでくる。

恐らく陣営はガチンコのスピード勝負なら負けないと踏んで、この中一週のスケジュールでも使ってきたのだろう。そうなれば変に控える競馬をするとは思えない。

サトノプリンシパルはスピードを前面に押し出した競馬をするはずだ

そうなれば他の逃げ、先行勢は相当辛い。
ただでさえ差し有利なカペラステークスだが、サトノプリンシパルが先行勢を掃除してくれるおかげで、より差し有利傾向が強まりそう。

そうなれば完全後傾ラップで差した実績のあるこの馬は面白い。

 

その馬の名は?

↓↓↓

☆その馬の名はブログランキングで公開中☆

上記ブログランキングの(C)に記載ありますのでチェックしてみてください!

関連記事

チャレンジC [2] ウインフルブルームがレースの鍵

箱根駅伝のエントリーが発表されましたね。私は往路も復路も現地参戦、正直な話を言ってしまうと金杯よりも

記事を読む

【マイルチャンピオンシップ2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

マイルチャンピオンシップ2019(京都芝1600m)の考察です。 11月17日に京都競馬場で開

記事を読む

【2016】京都金杯の予想を公開!

ブロガーの皆さんたちと中山競馬場に来ております。 やはり平日開催ということもあり、例年

記事を読む

阪急杯の予想を公開!

静岡にいますがひたすらに雨です。マックで雨宿りしながらこれを書いてますが、もう外に出たくないレベルで

記事を読む

【スプリングステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

スプリングステークス2019(中山芝1800m)の考察です。 3月17日に中山競馬場で開催され

記事を読む

【2016】チューリップ賞 / レース考察(阪神芝1600mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は3/5(土)に行われるチューリップ賞のレース考察を行います。阪神芝1600mで行われるGII戦

記事を読む

東京スポーツ杯2歳S[1] SS系の台頭とハービンジャーの正体

とんでもなく寒くなってきましたねー。私の家はひとりで住むには少々大きい家なので、エアコンを入れるにも

記事を読む

葵ステークス2019の予想を公開!

葵ステークス2019(京都芝1200m)の予想です。 5月25日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【府中牝馬ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

府中牝馬ステークス2018(東京芝1800m)の考察です。 10月14日に東京競馬場で開催され

記事を読む

京成杯オータムハンデ2017の予想を公開!

京成杯オータムハンデ2017(中山芝1600m)の予想です。 9月10日に中山競馬場で開催され

記事を読む

Message

プロキオンステークス2020の予想を公開!

プロキオンステークス2020(阪神ダート1400m)の考察です。

七夕賞2020の予想を公開!

七夕賞2020(福島芝2000m)の予想です。 7月12日に福島

五稜郭ステークス2020の予想を公開!

五稜郭ステークス2020(函館芝2000m)の考察です。 7月1

夏競馬において予想に重要なファクターは「馬場読み」だ

本当は朝に七夕賞の第2段記事を書く予定でしたが、早朝に起きて事務作業を

【プロキオンステークス2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

プロキオンステークス2020(阪神ダート1400m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑