*

【日経賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

日経賞2017(中山芝2500m)の考察です。

3月25日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はゴールドアクター、レインボーライン、シャケトラ、ディーマジェスティ、アドマイヤデウス、ツクバアズマオー、ミライヘノツバサなどを予定。中山競馬場の芝2500mで行われるGII戦です。

 

ごめんなさい。本当ならば今日のお昼休みに皆さんが見れるようにこの記事を書き上げる予定でしたが、WBC準決勝が予想以上に面白かったので見入ってしまっていました。

残念な結果になってしまいましたが、菅野投手と千賀投手はほぼパーフェクトなピッチングでしたし、アメリカの投手も素晴らしかったことを考えれば仕方ない結果かなぁと思います。筒香はあそこで打てなかった悔しさを是非シーズンで晴らして欲しいところです。

 

sponcered link

【PR】高松宮記念(G1)の着順はこれで決まる!
全18頭の勝てる馬、勝てない馬をランク付け!

先週の阪神大賞典(G2)で、単勝◎を的中!
馬連、ワイド、三連複、三連単もすべて的中しました!

僕が「うまコラボ」の予想を使った先週の的中なんですが、

最近、「競馬予想に迷ったらうまコラボの指数予想をみると便利!」

という記事をよく見かけます。

 

みなさん、うまコラボ使った事ありますか?

ちなみに、指数というのは競走馬の能力を数字にしたもので、

そのレースで「勝てる馬・勝てない馬」を示すことができます。

かなり便利なんですが、難しい印象ですよね。

 

気になって仕方なかったので、先週試してみて阪神大賞典的中です!

はっきり言うと、一瞬で全レースの予想が見れます!
この阪神大賞典も一瞬で予想が見れて、1分で予想終了。
そして的中!って感じです。稼ぎたいなら最高のサイトです。

→ http://www.collabo-n.com/

 

難しいのは指数に対する印象だけで、うまコラボ自体は
初心者でも誰でも簡単に扱えて、精度のいい予想が見れます!

僕的に言わせてもらうと、【うまコラボ】とは、

・血統や過去のレースデータから割り出した「指数予想」サイト。
・週末の全72レース、すべてを予想。(レースにより1部有料あり)
・週末の全72レース、すべてのレースで、全競争馬に勝てる順位をつける。
・すべてを数字で示すので、難しい計算をすることは一切ない。
・すべてを数字で示すので、1レース1分で予想ができる。

=時間がない人でも的中率の高い予想が一瞬でできる。

・うまコラボ独自のデータを入れ込んだ指数予想なので、
他サイトではマネできない。そしてJRAのオッズに左右されない。

=穴馬が入る可能性が高い=配当がつく。

今週の高松宮記念(G1)では、出走馬18頭に1位〜18位までの
勝率をつけて公開決定!

的中に自信があるので無料公開みたいです!
※サイト登録が完了しましたら、「北条のブログ」を見てみて下さい。
※登録無料
→ http://www.collabo-n.com/

 

日経賞 2017 考察

過去5年のレース傾向

阪神大賞典、大阪杯と並んで天皇賞(春)の重要なステップレースという位置付けだった日経賞。今年から大阪杯がGIに昇格することを受けて、同時期に行われるこのレースはメンバーレベルが下がるかなと見ていましたが、逆にびっくりするほどの好メンバー。高松宮記念の代わりにこちらをGIにすればいいのに(笑)と思うくらいです。

中山芝2500mというコースは道中のペースによっては立ち回り勝負にもポテンシャル勝負にもなる舞台で、昨年のように歴史的な超スローペースになればただ立ち回りだけで決まることも多いレース。一方で2年前のようにスーパーポテンシャル勝負になることも多いレース。そうなった場合は次項でも書きますが、2500mという距離以上にスタミナが重要になるレースになります。

 




 

血統傾向

ハーツクライ産駒の活躍が一見すると目立ちますが、その内の3回がウインバリアシオンの好走ですからハーツクライ産駒と相性が良いというよりはウインバリアシオンが相性が良かったという感じのレース。

過去5年の好走血統を見てもスタミナ色強い血統の馬が走っている印象で、ニューイングランド、マヤノトップガン、マーベラスサンデーなどの現代競馬では少し重いかな、という印象の馬が走ってきます。

今年もどういうペースになるかで立ち回り勝負かポテンシャル勝負かは変わってきますが、スタミナ血統は重視したいところです。

 

レースラップ傾向&展開予測

昨年のレースと一昨年のレースのラップを比較してみても、本当に同じレースなのかと疑いたいくらいにレース質が違います。

コーナースタートで先行争いが激しくなることもある中山芝2500mですが、1周目のスタンド前から2コーナー付近では時にキャンターかと思うほどにペースが緩むことがあり、そうなると極端なスローペースからの上がりだけの勝負になります(さすがに去年はやりすぎだと思いますが)

今年は頭数が揃いそうなこととヤマカツライデンというキャラクターのはっきりした逃げ馬が出走してくるのでスローペースには恐らくならないはず。ある程度スタミナは要求されるレースになるんじゃないでしょうか。

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の日経賞の想定オッズはこちら。

 

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ゴールドアクター 2.8
2 レインボーライン 3.4
3 ディーマジェスティ 4.0
4 シャケトラ 5.5
5 ミライヘノツバサ 7.4
6 アドマイヤデウス 9.8
7 ツクバアズマオー 12.5
8 ジュンヴァルカン 15.4
9 モンドインテロ 24.5
10 ヤマカツライデン 28.0
11 ナスノセイカン 45.6
12 マイネルサージュ 55.2
13 フェルメッツァ 61.0
14 レコンダイト 88.6
15 トーセンレーヴ 155.0
16 マイネルメダリスト 224.0

 

netkeibaの想定オッズではゴールドアクターが1倍台の人気を背負うという形になっていますが、ここはメンバーも揃っているのでそこまで被ることはないはず。2倍台後半ぐらいの人気になるんじゃないでしょうか。

その後はレインボーライン、ディーマジェスティ、シャケトラの明け4歳馬3頭が競った2〜4番人気になり、それ以降もミライヘノツバサ、アドマイヤデウス、ツクバアズマオーあたりは差のないオッズになる気がします。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

 

<推奨根拠>

前走勝利後からもう日経賞に出てきたら買うと決めていた馬。その前走後のレース回顧は以下のような感じ。

「スタート良し、道中良し、終い良しのパーフェクトホース。次走は重賞挑戦が予想されるが、大阪杯のGI昇格の影響でメンバーが揃わなそうな日経賞あたりに使ってくればもう勝ち負けになっていいはず。それなりに時計がかかる舞台なら今年はGIでも好走あっておかしくない。宝塚記念や有馬記念あたりでは注目しておきたい。」

前走の内容から重賞即通用の能力は間違いないはず。3歳時からクラシックでも好走できるレベルの能力あったが上手く噛み合っていなかっただけで、順調に使えるようになった今ならディーマジェスティやレインボーラインと遜色ない走りができると見ています。恐らく今回はそこそこの人気で買えると思うので狙い目はここじゃないでしょうか。

 

[PR]
「競馬はビジネスである」様のサイトスペースをお借りしまして、いま一番アツイ情報サイトのご紹介をさせて頂きます。

 

運や勘、競馬新聞や競馬情報情報誌から得られる情報で馬券を購入し、全く的中しないことに疑問を持たれてても時間の「無駄」であることは言うまでも御座いませんが、それでも諦めずに僅かな「夢」に縋りつくのは愚の骨頂で御座います。

競馬は宝くじでは御座いません。決して運に任せるのではなく、あらゆる情報を元に分析し、予想し、「的中」という二文字を掴み獲るものです。その上で会員様へお願い申し上げます…どうか我々に”その役目”をお任せ頂けないでしょうか。

関係者を筆頭に幅広く太いパイプから流れてくる情報は、メディアも注目しない大穴伏兵馬の存在さえも把握することが可能になると言われております。もちろん出走馬の力関係や各陣営の情報も”ざら”であり、それにより高額輩出が想定されるレースを選出することも十分可能であると言われております。

“その道のプロ”の思惑から当サイトの情報は成り立っているのです。予想や偶然に頼り高額輩出が想定されるレースを厳選している訳ではございません。明確な根拠に基ききっちり的中を狙えるレースのみを選定しているからこそ情報として成り立つのです。

私たちSiteでは無料提供の買い目通りに馬券を買うだけで、1週平均50万円の配当を実現します。

“その道のプロの情報”を試して、今週末からは勝ち組になりませんか??

 

<無料登録はコチラから>

↓↓↓

関連記事

【新潟記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

新潟記念2018(新潟芝2000m)の考察です。 9月2日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【オーシャンステークス2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

オーシャンステークス2018(中山芝1200m)の考察です。 3月3日に中山競馬場で開催され発

記事を読む

根岸Sの予想を公開!

明日より本州に戻りますが、函館は意外に暖かくて過ごしやすいです。今日は雪が降っていますが、それでもマ

記事を読む

ユニコーンステークス2018の予想を公開!

ユニコーンステークス2018(東京ダート1600m)の予想です。 6月17日に東京競馬場で開催

記事を読む

東京スポーツ杯2歳S [3] 極限の瞬発力勝負

今週末は競馬が3日間開催というのもありますが、実はJリーグで優勝争いの天王山があったりします。浦和×

記事を読む

【2016】青葉賞/ レース考察(東京芝2400mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は4/30(土)に行われる青葉賞のレース考察を行います。東京芝2400mで行われるGII戦です。

記事を読む

【2016】シルクロードS / レース考察(京都芝1200mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は1/31(日)に行われるシルクロードステークスのレース考察を行います。京都芝1200mで行われ

記事を読む

【ユニコーンS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ユニコーンS2017(東京ダート1600m)の考察です。 6月18日に東京競馬場で開催され発走

記事を読む

【2016】東京新聞杯 / 枠順&展開考察(ダノンプラチナ、ダッシングブレイズ等の枠順は如何に)

今日は2/7(日)に行われるきさらぎ賞の枠順&展開考察を行います。京都芝1800mで行われる

記事を読む

【2016】東京新聞杯 / レース考察(東京芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は2/7(日)に行われる東京新聞杯のレース考察を行います。東京芝1600mで行われるGIII戦で

記事を読む

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑