*

【2016】弥生賞 / 枠順&展開考察(リオンディーズ、エアスピネル等の枠順は如何に)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は3/6(日)に行われる弥生賞の枠順&展開考察を行います。中山芝2000mで行われるGII戦です。その前に余談を少し。

シンクタンク:弥生賞490_160

 

ようやく宇都宮駅に到着。今日から3泊ほど宇都宮で過ごす予定です。月曜からは数日間、日光や鬼怒川あたりを巡ってみようかなぁと思っておりますが、土日はきちんと競馬を見れる環境を整えようと思いまして宇都宮に滞在することにしました(日光とかWIMAX入るかわからなかったので安全策をとったのです)

と言っても宇都宮は競馬場もないしウインズもない。探してみたところ競馬を放映しているバーのようなお店はない。ということで、競馬中継を見る環境が皆無な感じなので、おとなしく漫画喫茶でグリーンチャンネルウェブを見ることにすると思います。

結構レース中に大本線で決まりそうになると叫んでしまうほうなので、あんまりカフェとか漫画喫茶で見たくはないんですがねぇ。。。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】弥生賞 予想考察

枠順考察

スクリーンショット 2016-03-04 16.14.04

弥生賞は基本的にはトライアル時点での能力差ははっきりと出るレース。あんまり人気馬で内枠、外枠は関係ないと思いますが、穴馬が走るとすれば内枠を引いたほうがいいレースです。

昨年も少頭数でしたが、穴を開けたのは内枠を引いてインで完璧に立ち回ったタガノエスプレッソでした。今回、その意味ではいい枠を引けたのはアドマイヤエイカン、シャララ、タイセイサミットあたりでしょうか。

3強の動きとしては、おそらくエアスピネルは中団のインで脚を溜める形。マカヒキはこれまでと同じく後ろでじっと脚を溜める競馬にしてきそう。

一頭、リオンディーズだけはわかりません。というのもこの馬は出して行ったら引っかかりそうなので、福永騎手あたりが騎乗していたら間違いなく最後方の位置取りと読めるんですが、デムーロだと普通に出していきそうな気もします。それでダービーや中山記念のドゥラメンテを完璧に操縦してしまいましたし、今回も賞金を持っている立場として好位をとってくる可能性はあると思います。

 

展開考察

スクリーンショット 2016-03-04 16.16.36

ここは特に根拠はなく虫の騒ぎがするだけなのですが、どの馬かが大逃げする可能性ありと見ています。おそらくそれはモーゼスかケンホファヴァルトのどちらか。

わざわざ超強い3頭がいるレースにぶつけてきたということは、3着に入って皐月賞への出走権利がほしいからです。まともな競馬をしても出走権利が取れなそうな馬は、3強が溜めて競馬をするのを見越して大逃げを打ってもおかしくなさそう。

モーゼスは前走逃げて良さが出た馬ですし、ケンホファヴァルトも前走は積極的にハナを取りに行って勝利しました。もしかするとこの2頭が後ろを離した逃げの展開になるかも。

こういう展開になるとスパート早めになるので、荒れる可能性もありそう。ただ今回は上位馬と下位馬の実力差が相当あるので、行った行ったのようなレースは期待できないでしょう。隊列を予想してどう荒れるかを見極めたいです。

 

今回のまとめと想定オッズ

最後に今回のまとめと私が独自に考えた想定オッズを書いておきます。

1 リオンディーズ    1.8倍
2 エアスピネル     2.5倍
3 マカヒキ       2.7倍
4 タイセイサミット   16.4倍
5 アドマイヤエイカン  27.5倍
6 イマジンザット     42.3倍
7 モーゼス       45.2倍
8 ケンホファヴァルト  72.6倍
9 ヴィガーエッジ    75.8倍
10 モウカッテル     98.1倍
11 シャララ      112.4倍
12 エディクト     148.7倍

 

前日のチューリップ賞でジュエラーがどんな結果かによってもオッズが変わりそうですが、まずリオンディーズの単勝1倍台は間違いないはず。ただ、競馬新聞の印では◎は三強でばらけそうな感じ。

まず3強しか売れない異常なオッズになることは間違いないでしょう

4番人気は間違いなくタイセイサミット。この馬は4番人気なのに10倍台になる感じ。ただいかにも穴党が推しそうで玄人好みする馬なので、複馬券は相当売れると思います。

 

今年の弥生賞はチューリップ賞と同じく非常に狙いたいレース。3強で決まったらごめんなさいですが、レース全体の7%しかない1、2、3番人気決着を望むレースでは決してない気がします。どれかはほぼ間違いなく飛ぶでしょう。

そして3強のどれかが飛んだ時に、どの穴馬が突っ込んでくるかを選ぶのかがポイントです。枠順を見てこの馬は穴馬として期待している人もいるでしょうが、私は買いません。

その注目馬の名はブログランキング(嫌)で公開中

 

この馬は何度も言っているように、クラシックでは能力が足りません。前走の敗因もなぜか「精神的なもの」ということでノーカウントにされそうになっていますが、ただ能力が足りなかったというのが敗因に思います。

今まで好走してきたレースも相当相手に恵まれた低レベルなレースですし、ここは枠順、血統、騎手でデータ派、血統派は穴として推してきそうですが、この馬には穴馬としての人気を持っていってほしいと思うのみです。まずバッサリ切るでしょう。

 

関連記事

【プロキオンS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

プロキオンS2017(中京ダート1400m)の考察です。 7月9日に中京競馬場で開催され発走時

記事を読む

マイラーズCの予想を公開!

ようやくアデミウソンにゴールが生まれて試合自体も3-0で快勝! 齋藤学のゴールも飛び出し、途中

記事を読む

弥生賞2018の予想を公開!

弥生賞2018(中山芝2000m)の予想です。 3月4日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

シンザン記念の予想を公開!

三日間開催もそろそろ半分に近づいてきたので、少しレースに参加し始めるとしましょう。今日は重症のシンザ

記事を読む

札幌記念 [3] このレースは夏競馬ではない

ちょっと最近のニュースが他人事じゃないことが多いんで色々と気になっています。 まず池袋の路上暴

記事を読む

【2016】きさらぎ賞の予想を公開!

【東スポ看板記者の予想はやっぱりすごかったです!】 東スポにて看板記者として活躍している虎石晃

記事を読む

シンザン記念 [2] ナヴィオンをどう評価するか

BS-TBSで下北半島のバス路線の旅がやっていたので昨晩ずっと見ておりました。私、もともと青森県出身

記事を読む

中山牝馬S [1] 上がり上位勢が強調できない理由

名古屋にいるのですが、寒いわ、風強いわ、ひょうが降ってくるわ、ですごい天気です。 真冬かと思う

記事を読む

日経新春杯2017の予想を公開!

日経新春杯2017(京都芝2400m)の予想です。 1月17日に京都競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】カペラSの予想を公開!

今日は12/11(日)に行われるカペラステークスの予想です。 阪神ジュベナイルの記事を書いた後

記事を読む

【北九州記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

北九州記念2018(小倉芝1200m)の考察です。 8月19日に

ブリーダーズゴールドカップ2018の予想を公開!

ブリーダーズゴールドカップ2018 (門別ダート2000m)の予想です

【札幌記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

札幌記念2018(札幌芝2000m)の考察です。 8月19日に札

クラスターカップ2018の予想を公開!

クラスターカップ2018 (盛岡ダート1200m)の予想です。

【北九州記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

北九州記念2018(小倉芝1200m)の考察です。 8月19日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑