*

【函館2歳ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

函館2歳ステークス2018(函館芝1200m)の考察です。

7月22日に函館競馬場で開催され発走時刻は15:25です。出走馬はナンヨーイザヨイ、アスターペガサス、スズカカナロア、ホールドユアハンド、カルリーノ、イチゴミルフィーユなど。函館競馬場の芝1200mで行われるGIII戦です。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

—【PR】——————————————
無料登録で厳選買い目無料公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全額安心保障のサイト!

「競馬学会」

担当の馬券師が昼夜問わず
駆けずり回った情報を公開!

だからこそ得れる万馬券の数々!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 過去の的中実績がこちら! ■

<6月24日>
◆阪神11R 宝塚記念
獲得配当【49万2560円】

<6月24日>
◆阪神10R 花のみちS
獲得配当【2万1280円】

<6月24日>
◆東京10R 清里特別
獲得配当【146万6800円】

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今なら無料登録で

「函館2歳ステークス」の厳選買い目を公開!

無料登録でも当たるサイト!?

独占で得た情報は”ダテ”じゃない。

是非ご活用ください。

▼無料で勝負馬券を受け取る▼

 

函館2歳ステークス 2018 考察

過去5年のレース傾向

ついこの間2歳戦が始まったばかりのような気もしますが、もう2歳世代の初重賞がやってきました。毎年恒例の函館2歳ステークスを今年も見て行きたいと思います。

過去5年のレース結果を見ても二桁人気馬が4年連続で絡んでいる大荒れレース。ただ、このレースに関しては「荒れている」わけではなく、人間側が決めているオッズがおかしいというのが本当のところ。

古馬重賞であればここ1年ぐらい一度も馬券に絡んでいない馬が驚きの激走をしたりする事を大荒れと呼んでいいと思いますが、この函館2歳ステークスに関してはほとんどの馬が1戦1勝でまだ無傷の成績のわけで、そんな汚れのない戦績の馬を人間が1〜16番人気まで決めているのです。そのオッズ選別の方法に間違いがあるからこそこんなに毎年大穴が走っているんでしょう。

 

オッズを形成する上で人間側に提示されている情報のほぼ全ては初戦の走破時計や2着馬につけた着差。それらや血統的に良血であると言ったことからオッズは形成されますが、2戦目で一気に時計を詰めてくる馬もいますし、いくら初戦で2着に大差をつけていてもそのレースのレベルが低い場合もあります。

この函館2歳ステークスは初戦で見せたパフォーマンスを判断して予想するレースではなく、初戦で見せていない上積みがどれくらいあるかというのを判断して予想するレースと考えたほうが良さそうです。

 

そんな初戦の走破時計や着差だけでは判断できない上積みや一変を探るために、今年の2歳馬からデビューした全頭の情報を管理し始めました。

パドック気配や調教の動きの変化、血統的にどんな条件に向いているのかなどを全頭記しています。まだ個人的にチェックしてつけている段階ですが、いずれメルマガで配信していくかもしれません。

このようなデータを駆使して、初戦のレース内容だけでは判断できない上積みや変わり身を見極めていきたいです。

 

レースラップ分析

ほとんどの馬は新馬戦を「逃げ」か「先行」して勝利してきた馬ばかり。そんな馬がズラリと集まって競馬をするわけですから初戦よりもペースが速くなるのは当然。

 

今開催の函館芝1200mの2歳戦のレースラップをまとめてみましたが、大体が前半3Fは35秒前後。それが函館2歳ステークスでは34秒前後になるわけで、初戦では楽に先行でいていた馬が他が速いので先行できず、、、というのは容易に考えられる事。

新馬戦では他の馬よりも相対的に速かったから先行できていた馬というのはたくさんいるので、そういったかりそめのスピードではなく、こういう速い流れでも負けない真のスピードを持っている馬を見つけていきたいところです。

 

そんなこんなで初戦よりも1秒近く速いペースになるので、そういうペースを逃げる馬というのはかなり負担がかかるはず。過去5年をみてもこのレースは逃げた馬がアクティヴミノルの1頭しか馬券に絡んでいませんし、単純にスピードだけで押し切るというのも難しいんだろう。

 

血統傾向

初戦からの上積みや変わり身。そしてハイレベルなスプリント戦へ対応できるかという指標としてこのレースでは血統をヒントにする事が非常に重要。

こうして過去5年の血統傾向を見ても、基本的に上位に来ているのは、、、

仕上がり早の米国ダート血統(ミスプロ、ストームキャット、ヴァイスリージェントなど)

スピード型サンデーサイレンス系(ダイワメジャー産駒、キンシャサノキセキ産駒)

この2つの血統でほぼ過去5年の1〜3着は独占されます。ちょっと血統適性からズレるなぁと思うクリスマスとブランボヌールは1番人気でこの時点での能力が抜けていた感じでしたし、その2頭を除くと血統的に「あれ?」と思う例外はトーセンシルエットぐらい。基本的には上記2パターンの血統以外の馬は無視していいと思います。

今年は1番人気濃厚のナンヨーイザヨイが父エイシンフラッシュ×母父スペシャルウィークというスプリント色の薄い血統配合。ただ初戦で見せたパフォーマンスから現時点でのスピード性能は疑いの余地がないので、こういう1番人気に推されるような馬は例外としてそれ以外の馬は血統的にダメなら切っていきたいです。

 




考察まとめ

というわけで枠順発表前の函館2歳ステークスの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ナンヨーイザヨイ 2.5
2 アスターペガサス 4.2
3 カルリーノ 6.7
4 ジゴロ 7.3
5 スズカカナロア 8.8
6 ホールドユアハンド 11.4
7 ラブミーファイン 21.2
8 イチゴミルフィーユ 22.4
9 ロードワンダー 24.7
10 ニヴィアン 28.0
11 トーセンオパール 34.6
12 エムティアン 42.0
13 ラブミーリッキー 56.0
14 ヒストリコ 62.0
15 ガイセン 75.0
16 ラブリロンスロンス 88.0
17 レコードチェイサー 114.0

 

好時計で新馬勝ちを見せたナンヨーイザヨイが1番人気。それを追うのも初戦の内容が強かったアスターペガサスだろう。その後にはカルリーノ、ジゴロ、スズカカナロアあたりが無難に続き、ルメールというだけでホールドユアハンドも売れそうな感じか。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

本質的にはマイルぐらいがベストに見えるのですが、初戦で見せたレースセンスと完成度の高さ。そして現時点でのスピード性能を考えるとこの馬は明らかにここでは上位。初戦の高速馬場よりも最終週の時計がかかり始めたタフ馬場の方がこの馬は合うはずで、まず上位争いになりそうだ。

 

一方でちょっと危ういと思っている人気馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

確実に上位人気になるだろうがこの馬は血統的にも危ういところを持っている可能性が高い。初戦を見た限りスタートがあんまり速くなさそうなので、後ろで控える競馬になった途端に何もできないかも。

 

PRーー的中並べてるだけでは信用ならんーー

こんなご意見をたくさんいただき、

今回は自分が日々ログインする競馬情報サイトをご紹介いたします。
ログインしますと赤枠、赤矢印の箇所をよく見ます。

ー無料情報ー
地方競馬、週末メインレース、無料買い目提供、関係者の考察、日誌
ー的中実績ー
直近で見るとマーメイドSの的中は考察なども確認し理にかなっておりました。
ー東西トレセン生情報ー
実際にここまで潜入してるんか!という印象。独自の取材情報ぽいですね。

でも一番は
ここの現場主義というかリアル感満載なところ
メルマガや考察、サイト内見てると常々思うんですが。。
おそらく。。。。
元関係者(ジョッキー?厩務員?牧場関係者?)ぽい情報が出てくるんですよね。。。
ココの買い目も
【外厩】×【馬主】×【牧場】×【トレセン】

からまとめた考察ぽいと書いてあるし、、、なんか情報量もしっかりしてる
買い目だけ提供する予想とは一味違うのがわかります。

まずは無料の状態でメルマガ会員になってみていただき
ログインできる状態にしてみてください。
外厩情報はやはり外に出にくいので、一見の価値はあると思います
また無料の買い目を調査してみてください。
メルマガ見てればいいだけなのでまずは楽で安心です。
サイトはココです。普通に面白いですよ!

関連記事

【青葉賞2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

青葉賞2022(東京芝2400m)の考察です。 4月30日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

カペラステークス2018の予想を公開!

カペラステークス2018(中山ダート1200m)の予想です。 12月5日に中山競馬場で開催され

記事を読む

【ニュージーランドトロフィー2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

ニュージーランドトロフィー2019(中山芝1600m)の考察です。 4月6日に阪神競馬場で開催

記事を読む

【新潟記念2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

新潟記念2019(新潟芝2000m)の考察です。 9月1日に新潟競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

毎日杯2017の予想を公開!

毎日杯2017(阪神芝1800m)の予想です。 3月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】サウジアラビアRCの予想を公開!

今日は10/8(土)に行われるサウジアラビアロイヤルカップの予想です。   巨

記事を読む

デイリー杯2歳ステークス2018の予想を公開!

デイリー杯2歳ステークス2018(京都芝1600m)の予想です。 11月10日に京都競馬場で開

記事を読む

小倉大賞典2021の予想を公開!

小倉大賞典2021(小倉芝1800m)の予想です。 2月21日に小倉競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【2016】オーシャンS / 有力馬考察(アルビアーノ、ネロなどの徹底分析)

今日は3/5(土)に行われるオーシャンSのレース考察を行います。中山芝1200mで行われるGIII戦

記事を読む

毎日杯2022の予想を公開!

毎日杯2022(阪神芝1800m)の予想です。 3月26日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

謹賀新年!2023年のブログ変更点&メルマガお年玉企画のお知らせ

あけましておめでとうございます!   みなさま、

白富士ステークス2023の予想を公開!

白富士ステークス2023(東京芝2000m)の予想です。 1月2

【シルクロードステークス2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

シルクロードステークス2023(中京芝1200m)の考察です。

TCK女王盃2023の予想を公開!

TCK女王盃2023(大井ダート1800m)の予想です。 1月2

【根岸ステークス2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

根岸ステークス2023(東京ダート1400m)の考察です。 1月

1月3週のレース回顧〜名手もミスする厳冬期〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑