*

ニューイヤーカップ2023の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2023/01/24 地方レース考察・予想

ニューイヤーカップ2023(浦和ダート1500m)の予想です。

1月11日に浦和競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はポリゴンウェイヴ、ワラ、スイフトランナー、ウインドフレイバーなど。浦和競馬場のダート1500mで行われるSIIIです。

 

※基本的には地方競馬は交流重賞のみ予想配信&メルマガ限定配信としておりますが、2023年はできるだけ地方競馬の予想もしておこうということで、時間があるときはサクッと南関競馬やその他の地方競馬の予想も載せてみます。交流重賞よりはだいぶライトなサクッと予想なので本命馬はブログでも公開する感じにすると思います。

 

[PR] 地方競馬の予想なら最強予想サイトをチェック!

毎週平日はココをチェック!

無料の推奨馬情報がゴイス~

◎複勝率:72%

◎連対率:63%

◎単勝率:42%

2022年4月~12月の集計をまとめました↓↓

━━━━━━━━━━━━━━

【地方推奨馬:無料】

・12/27 浦和09R→1着 ミラクルランバック

・12/27 浦和10R→6着 タキチャンゴー

・12/20 水沢05R→10着 シエラメンテ

・12/20 水沢08R→4着 ダイワダグラス

・12/13 水沢05R→1着 アドマイヤザルミナ

・12/13 水沢07R→5着 シンクロゲイザー

・12/06 水沢05R→1着 トーアリバティー

・12/06 水沢10R→3着 オンラインボス

◎4~11月の実績(計70レース)

・複勝率74%・連対率66%・単勝率43%

11月的中実績)(10月的中実績

━━━━━━━━━━━━━━

先日の中央では無料買い目で91万円獲得!

無料予想なのにクオリティが高い\(^o^)/

中央地方と毎週ここは必見なんですね!

無料予想←コチラ

地方推奨馬は火曜~水曜更新で…複勝に乗るだけで稼げちゃいますよ(*^^*)

 

ニューイヤーカップ 2023予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

ニューイヤーカップのレース概要

昨年から浦和ダート1500mに条件変更。距離は100m短くなったが、浦和ダート1600mよりはマシとはいえこの舞台も内枠有利の傾向が顕著。スタートしてすぐに最初のコーナーがあるので、内枠からロスなく進められる馬が圧倒的に有利になりがちです。

今回の出走メンバーを見た感じでは先行スピードタイプの馬が多そうな感じ。立ち回り優勢の舞台ということもあってテンの先行争いは激しくなりそうで、最後は差しも十分に決まるレースになるんじゃないでしょうか。

 



 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

ニューイヤーカップ 2023の印

【本命 ◎1 ウインドフレイバー】

今回のメンバーの中では経験値や立ち回りの上手さはナンバーワン。浦和コースでも器用に立ち回って圧勝した経験がありますし、スッと先行できて好位で自在に立ち回れる点が魅力。揉まれる競馬も経験しているので内枠もプラスにできるタイプです。

2-3走前に戦ったヒーローコールは全日本2歳優駿でこそ揉まれてダメでしたが、この世代の南関のナンバーワン級の馬だと思いますし、3走前で子供扱いしたディーエスフランクはハイセイコー記念でピナホホッアと接戦。鎌倉記念は差をつけられたとはいえ2-3着馬が次走で兵庫ジュニアグランプリで好走したことを考えてもハイレベル戦だったか。

今回はスピードを活かして先行する競馬しか経験がない馬が多く、一方でこの馬はスッと好位で脚を溜める競馬を何度も経験済。コースや展開、これまで戦ってきた相手を考えても、この枠からスッと好位さえ取れてしまえば好勝負必至だと思います。

 

【対抗 ◯4 サムタイムアゴー】

鎌倉記念こそハイレベルなメンバー相手に力負けでしたが、その後の2戦は平和賞が厳しいペースの逃げできつかった感じですし、ハイセイコー記念は全く位置が取れずで最後は脚を使ってはいたが物理的に無理なレースに。この2戦をノーカウントとすれば前走でウインドフレイバーと接戦できているわけですし、普通にここでも上位と言えるか。

前走で浦和コースで前付けして自在な競馬ができた点は魅力ですし、今回のメンバーではそういう自在性や立ち回りセンスが武器になると思います。

 

【単穴 ▲5 ピノホホッア】

一連のレースぶりを見ても最後は自分の脚を確実に使ってくる馬。ハイセイコー記念でも前の2頭がスピードで押し切る展開をこの馬なりに差し込んできていますし、こういう馬は安定してどのレースでも差し込んでくる。今回は先行争いが激しくなりそうなので、この馬の差しが決まっても良さそいう。

 

【☆3 アメノオシホホミ】

この馬は2走前の雷鳥特別競走の内容が非常に優秀。1:27:00の時計は大井の2歳戦では破格のものですし、その時に倒したトワシュトラールはハイセイコー記念でピノホホッアと同タイムの4着。どうも加速が遅いので大井コース向きには見えますが、溜めて差す競馬を経験していて全く人気がなさそうなので穴で期待してみたい。

 

【消ポリゴンウェイヴをはじめとしたその他先行タイプ】

印を打った馬以外は揉まれずのスムーズな先行策しか経験がなく、今回はそれらの馬同士で先行争いとなると脱落する馬が出てきそう。どの馬が粘ってどの馬が脱落するかはやってみないとわからないが、なんとかやりあってくれて総崩れになってくれると一番嬉しい。

 

【推奨買い目】

ワイド 1→4,5,3 (1→4,5は重ね買い)

馬連 1→4,5,3

三連複 1→4,5,3

 

【買い目及び予想のポイント】

ここは最高に恵まれそうなウインドフレイバーから溜めて差す競馬ができる穴馬3頭にシンプルに流します。まぁワイドが当たればいいやぐらいでそれ以外は運に任しましょう。サクッと予想なので自信はないです!

 

 

関連記事

鎌倉記念の予想を公開!

おかげさまでリプライサミットの大阪開催が16名の方に参加希望を頂きまして、満員間近になりました。

記事を読む

クラスターカップ2018の予想を公開!

クラスターカップ2018 (盛岡ダート1200m)の予想です。 8月15日に盛岡競馬場で開催さ

記事を読む

東京スプリント2019の予想を公開!

東京スプリント2019(大井ダート1200m)の予想です。 4月10日に大井競馬場で開催され発

記事を読む

南部杯 [1] 最も早い時計になるマイルGI

ちょっとなんとか都合をつけて1月初旬に海外逃亡しようかと計画中。 と言っても、南国とかに行くわ

記事を読む

帝王賞 [2] まず荒れない堅いレース

日曜の試合が雨天中止になったため、今日が連敗を止めるための久しぶりの試合。 日曜に三浦大輔を使えな

記事を読む

東京スプリント2018の予想を公開!

東京スプリント2018 (大井ダート1200m)の予想です。 4月18日に大井競馬場で開催され

記事を読む

【2016】JBCクラシックの予想を公開!

今日は11/3(木)に行われるJBCクラシックのレース予想を行います。川崎2100mで行われるJpn

記事を読む

東京シンデレラマイルの予想を公開!

さて、もう2015年もあと2日。 欧州サッカーも前半戦が終わったのですが、、、

記事を読む

東京盃の予想を公開!

今日は午後に時間が空いたので、自転車の整備へ。 安いエントリー仕様のロードレーサーです

記事を読む

JBCスプリントの予想公開!

JBC競争第2戦目はJBCスプリント。昨年はエスポワールシチーが参戦して話題を呼んだが、今年はコパノ

記事を読む

【クイーンカップ2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

クイーンカップ2023(東京芝1600m)の考察です。 2月11

佐賀記念2023の予想を公開!

佐賀記念2023(佐賀ダート2000m)の予想です。 2月9日に

【共同通信杯2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

共同通信杯2023(東京芝1800m)の考察です。 2月12日に

【京都記念2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京都記念2023(阪神芝2200m)の考察です。 2月12日に阪

2月1週のレース回顧〜大舞台に繋がりそうな東京新聞杯とクラシックに繋がらなそうなきさらぎ賞〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑