*

1月1週のレース回顧〜年始の中京ダートはドル箱コースでした〜

公開日: : 最終更新日:2023/01/11 レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2022年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

怒涛の年末年始お疲れ様でした。こうして競馬ブログ的なものをやって10年近くになりますが、ここまで忙しくて慌しかった期間もなかった感じがします。本当に年末年始らしいことといえば年越し蕎麦を食べたのと箱根駅伝を路上で観戦したことくらいですかね。

 

ホープフルステークス終わって大して間も無く金杯開催があってそこから中1日で3日間開催ですからね、、、予想してブログ書いてメルマガ配信してる私もきつかったですが参加されてる競馬ファンも大変だったかと思います。

そんなわけで年末年始は全く休みなくフルスロットルで働いたので、来週月曜日から少し遅れての休暇で宮崎〜鹿児島に旅行に行ってきます。メインの目的はマリノスのキャンプ視察ですが、鹿児島で温泉入って美味しいもの食べて英気を養おうかと。

というわけで、ひと段落ついて3日間開催のレース回顧もだいたい終わったので今日はとことん飲もうと思います(^^)

 

というわけで、先週の競馬の話に移りましょう。

恒例の先週末の競馬の中で次走に注目したい馬のブログ版。これのフルボリュームverをメルマガでは毎週配信しておりますので、ご興味ある方は読んでみてください。

今週はフェアリーステークスよりこの馬をピックアップ。

その馬名はブログランキングの先でご覧ください。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

スタートを決めていつもより前で競馬ができた。直線では全くスペースがなく完全に脚を余して終わっている。

 

<中山金杯 レース結果>
1着:☆ラーグルフ    番人気
2着:△クリノプレミアム
 7番人気
3着:△フェーングロッテン 2番人気
10着:◎エヴァーガーデン 14番人気

実に中山金杯らしい立ち回り勝負になった感じ。内枠の有力馬でスムーズな競馬ができた馬が上位に来て、スムーズさを欠いたマテンロウレオあたりが凡走しました。ここはエヴァーガーデンが大外枠を引いた時点で期待があまり持てませんでしたね。

 

<京都金杯 レース結果>
1着:▲イルーシヴパンサー 5番人気
2着:△エアロロノア    4番人気
3着:△プレサージュリフト 2番人気
4着:◎ピースワンパラディ 3番人気

ペース流れて内枠の有力馬同士の差し比べに。ごちゃつくレースになったので騎手の力量がはっきり問われました。

インをズバッと突き抜けたイルーシヴパンサーの岩田騎手も見事でしたが、プレサージュリフトであの位置を取ったイーガン騎手がお見事すぎましたね。やはりいま来日してる外人騎手はめちゃくちゃ上手いです。

 

<シンザン記念 レース結果>
1着:△ライトクオンタム 2番人気
2着:◎ペースセッティング 3番人気
3着:消トーホウガレオン 4番人気
4着:◯スズカダブル   5番人気

7頭立てでなかなかの低レベル戦に。もうこうなったらどれが強いかというよりどれが逃げるかを当てるレースで、ムルザバエフならペースセッティングで逃げるだろうという読みは当たりましたが3着のトーホウガレオンが抜けました泣

◯スズカダブルがもう少し頑張ってくれるなり、▲サンライズピースが進路取りを間違えなければ当たってましたがまぁこれも競馬です。

勝ち馬は桜花賞に直行で人気になりそうですが、この低レベルな小頭数レースを勝って人気というのはちょっと怪しい感じがします。

 

<フェアリーステークス レース結果>
1着:消キタウイング   11番人気
2着:消メイクアスナッチ  7番人気
3着:△スピードオブライト 6番人気
10着:◎ディナトセレーネ 2番人気

ここは年始の重賞の中で唯一色気がありましたが、ディナトセレーネは抜群のレースセンスで思った通りの競馬をしてくれたもののハイペースになって展開向かず。

さすがに中山マイルでキタウイングとメイクアスナッチが差してきて、ハイペースだけど先行したスピードオブライトが粘るという決着は想定するのが難しかったです。

 

というわけで、重賞4つはダメでした!と言ってもあんまり買いたいレースがなかったので特に悲観はなし。

一方で平場のレースは3日間開催でズバズバ当たってくれて最高のスタートになりました(^^)的中できたレースをずらっと羅列してみます。

 

[1/7(土)] 中京1R サラ3歳未勝利 ダート1800m

◎4   アンクルブラック
◯10 セザンワールド
▲11 サンデーヒーロー
△1,2

[馬場]D=やや重い [バイアス]フラット [展開]ミドル〜ハイ [レース質]■□■□ [勝負度]F

【レース見解】

中京ダートは含水率がゼロに近いタフな馬場。未勝利レベルなら1分56秒台ぐらいは時計がかかるはずで、ここは先行タイプが多い上に坂井騎手のサンデーヒーローが外目から早めに仕掛けそうなので差しも決まるんじゃないだろうか。

【本命 ◎4 アンクルブラック】

この馬は初ダートだった2走前の内容が優秀。超高速馬場で完全な前残り決着となったレースで出遅れて4着に差し込んだわけだが、、、

1着馬フェルヴェンテが次走で1勝クラスを勝利し、2-3着馬も次走以降で未勝利を楽勝と活躍。相当にレースレベルは高かったはずで、そんなレベルの中で出遅れて展開向かない中で差し込んできたんだから普通に優秀の内容。

前走のエルデストサンの未勝利はスタートを決めたが超高速馬場の超ハイペース戦を先行してなし崩しにスタミナを消費してしまった感じ。これまでダートを2回使われたがどちらも馬場レベルSに泣いている感じがします。

今回は初めてタフな馬場レベルDのダートになりますし、前走のスタートなら好位〜中団ぐらいの競馬が可能。2走前の内容からも十分に差し込めていいでしょう。

【対抗 ◯10 セザンワールド】

デビューから3戦ともに最後は鋭く差し込んできている。前走は超スローペースで展開が向かないながらの2着ですし、もう未勝利では上位だろう。のんびり後ろで溜めて外を回しそうな鮫島騎手ですが、今回はタフ馬場で前もそれなりに速くなりそうなので展開も向いて良さそう。

【単穴 ▲11 サンデーヒーロー】

母父サウスヴィグラスの色が強く出ている馬で、揉まれずに先行して渋とく粘り込むのが好走パターンか。前走は内目で揉まれこんで良さを出せておらず、今回は外目の枠で坂井騎手なら前付けして力は出し切ってくれそう。

【△1 ダディーズラビング】

初戦はダート1400mで行き切れず揉まれる形。コパノリッキー産駒なので揉まれずに先行してこその可能性はありますし、距離延長ですんなりと行ければ。兄弟を見てもピイラニハイウェイやカラフルブラッサムなど長距離で活躍した馬ばかり並んでいます。

【△2 ロジウムエポック】

芝では少しキレ負けしていた感じ。父サトノダイヤモンド×母父キングカメハメハならダートを走れてもいいんじゃないだろうか。

【消5 マルモルミエール】

前走は距離延長で結果を出したが、外枠からスムーズに先行して最後はバテての完全タイム差+2.0。レース慣れの上積みはあるだろうが、それ以上に展開厳しくなって垂れるパターンの方がありそう。

【消9 カッチュッコ】

前走は強風の影響でかなり厳しい逃げに。今回は風の影響がなさそうなのはいいが、先行タイプも多くサンデーヒーローが外目から早めに仕掛けてきそう。展開は厳しくなりそうだ。

【消15 ホッコーソムニウム】

初戦は4コーナーで致命的な不利あり。ただ、その初戦はスローペースの割に上がりが掛かっている消耗戦でレースレベル自体に疑問あり。ここでどこまでやれるか。

【推奨買い目】

ワイド 4→10,11,1,2 (4→10,11は重ね買い)

三連複 4→10,11,1,2 (4,10,11は重ね買い)

【買い目及び予想のポイント】

ここはアンクルブラックがそこそこの人気で買えるなら面白そう。相手は人気の◯▲で良さそうで、買いたくない人気馬はバッサリ切ってワイドと三連複を買いたい。

<レース結果>
1着:▲サンデーヒーロー 3番人気
2着:◯セザンワールド
  1番人気
3着:◎アンクルブラック 5番人気

今村騎手がちょっと上手くエスコートできずにだめかなぁと思いましたが、最後はよく追って3着に持ってきてくれました!印通りの的中は嬉しいですね(^^)

 

[1/7(土)] 中京8R サラ4歳上1勝クラス ダート1800m

◎8   キングスフィリア
◯6   セレッソ
▲3   メイショウミズモ
△5,10,14

[馬場]D=やや重い [バイアス]フラット [展開]ミドル〜ロンスパ [レース質]□■□■ [勝負度]F

【レース見解】

中京ダートはタフ馬場で上級条件の1800mは差しが決まりやすいはず。ここはプレミアムスマイルというスピードタイプの逃げ馬をリースタル、エピックジョイあたりが突いていけば極端なスローにはならないはずで、最後は脚力上位の差し馬が突っ込んでくるレースになると見ます。

【本命 ◎8 キングスフィリア】

テンに位置が取れずで器用さはないが最後は凄い脚で毎回差してくる馬。昇級してから3戦もほぼ全てで最速上がりを使えており、どのレースも位置が取れずで完全に脚を余しているレースぶり。未勝利勝ちやラフルオリータの1勝クラスの内容からも距離は持つと思いますし、今回はタフ馬場の中京ダート1800mで追走楽になって前が止まればズバッと差し込んでこれていいか。

【対抗 ◯6 セレッソ】

好位から渋とく伸びる競馬が身上。前走は昇級初戦で逃げて目標になったのがダメだったようで、今回は叩き2戦目で構える競馬ならやれても。

【単穴 ▲3 メイショウミズモ】

毎回最速に近い脚は使える馬でここ2戦は素晴らしい末脚を披露。タフ馬場の中京ダート1800mも差しが決まりやすい条件ですし、順当に評価していいんじゃないだろうか。

【△5 タガノカンデラ】

戦績を見ても左回りしか走らなそうな馬。前走は右回りでノーカウントに出来そうですし、今回は左回りならやれていい。

【△10 タイセイヴィーナス】

乗り難しさはある馬だが2走前は長期休養明けながら普通に強い競馬。前走は夏負けでダメだったみたいですし、今回は冬時期で状態まともなら巻き返しても。

【△14 ジャルジェ】

500kg超えのキズナ産駒で芝でも上がりが掛かるレースで好走。母父ワイルドラッシュでいかにもダートは合いそうですし、初ダートでも外枠で福永騎手で差しの決まりやすいタフ馬場の中京ダート1800mなら。

【消7 プレミアムスマイル】

1勝クラス勝ちは完全にスローに恵まれていた。前走も最後に止まったわけですし、今回はタフ馬場の1800mではきついか。

【推奨買い目】

三連複 8→6,3→6,3,5,10,14

ワイド 8→6,3,5,10,14

【買い目及び予想のポイント】

ここはいかにも馬場と展開がハマりそうなキングスフィリアがそこまで人気ないなら面白そう。ワイドを買いつつ上手く三連複がハマってほしい。

<レース結果>
1着:◎キングスフィリア 7番人気
2着:▲メイショウミズモ
 3番人気
3着:△ジャルジェ    5番人気

ここは今の中京ダートの傾向通りに狙ったらズバッとハマってくれました。こんな単純な狙いで三連複2万馬券は美味しかったですね(^^)

 

[1/8(日)] 中京8R サラ4歳上1勝クラス ダート1900m

◎12 ウインザナドゥ
◯8   シャンバラ
▲3   グリューヴルム
△2,5,10

[馬場]D=やや重い [バイアス]フラット [展開]ミドル [レース質]■□■□ [勝負度]E

【レース見解】

中京ダート1900mはそもそも差しが決まりやすい条件だが、土曜のレースを見ても含水率が低くてかなりタフな馬場。差しの穴がズバズバ決まりそうな馬場ではあるが、ここはこの時期の1勝クラスにしてはメンバーが揃っている。能力上位の馬の中で馬場と展開を味方にできそうな馬を上位評価にしたい。

【本命 ◎12 ウインザナドゥ】

未勝利勝ちは中山ダート1800mで早め先頭から押し切る強い競馬。この時に2着に倒したロンコーネは現3勝クラスの馬ですし、そんな馬をロングスパート戦で倒したんだからこの馬も1勝クラスは十分に勝てる力があるだろう。

前走は久々にダート中距離戦を使われたが、テンから行きっぷりよく外目を先行。ただ、少頭数にしてはかなりペースが流れていたようで、、、

<13.0 – 11.6 – 12.0 – 13.7 – 12.512.5 – 12.9 – 13.0 – 13.4 – 13.5>

普通ならこの条件では緩むことが多い向こう正面部分で12.5-12.5を刻んで淀みないラップに。そんな展開でラップが速くなった部分で馬の行きっぷりが良かったからか松山騎手は促して先行馬に競りかける騎乗をして、なおかつ4コーナーで早め先頭でさすがに直線ではスタミナ切れで失速した。先行馬が総崩れで差し馬が上位独占の結果になったのを見ても単純に松山騎手の悪癖の早仕掛けが敗因と見て良いだろう。

そんな早仕掛けで展開向かなかった前走だが、そんな競馬でもほぼ完璧に捌いてきたシャンバラとは0.3秒差。仕掛けどころさえまともなら前走時でもこの2頭の着差は逆転していておかしくなかったと思います。

今回はウインのクラブコメントを見ても「前走は結果的に先頭に立つのが早くなり力を出し切れませんでしたが、『今回は前走の反省も踏まえて騎乗する』と本人も話していました」という内容が出ており、外目を先行しながらも仕掛けをワンテンポ待ちそうな感じ。本来松山騎手はそういう競馬は得意ですし、仕掛けどころ次第ではシャンバラに逆転もあっていいはず。

【対抗 ◯8 シャンバラ】

もともとこのクラスは勝っている馬ですし、ここ2戦も負けて強しの内容。前走よりも今回はしっかり調教つけられて調整は良さそうに見えますし、鞍上も川田騎手ということを考えてもまずここは堅軸。ただ、なかなか骨っぽい相手もいるので何かに負けるパターンはありそう。

【単穴 ▲3 グリューヴルム】

2走前はタイムランクAのディパッセの1勝クラスで2着好走。前走は休み明けでスローペース戦で脚を余していた感じでしたし、今回は叩き2戦目で差しが決まるレースならまず順当に上位争いになるんじゃないだろうか。

【△5 ウラエウス】

とにかく単騎でマイペースなら渋とい馬。前走は絶好の走り時だったが永島騎手がハナを譲ってしまい何もできず。そんな経緯から今回は何が何でもハナを主張しそうだが、今の馬場で中京ダート1900mで逃げ切るのはそんなに簡単ではないだろう。

【△10 ジョーコモド】

左回りのスタミナ差しレースでこその馬で今回は最高の条件が揃ったはず。ただ、今回はこの時期の1勝クラスにしてはメンバーレベルが高そうで、自分の競馬がハマってどこまで差し込んでこられるか。

【×2 バイス】

力はつけてきているとはいえ好走しているのは低レベル戦ばかり。今回はメンバーが強くなるように見えますし、そもそもスタミナ条件があまり合わなそう。相手なりに走りそうなので一応抑えておく感じ。

【推奨買い目】

三連複 12,8→3,5,10,2 本線ベース

三連複 12,8→3,5,10 重ね買い

三連単BOX 12,8,3 三連複重ね買いと同じ意味合い

三連単 12→8→3,5,10,2 ボーナス

【買い目及び予想のポイント】

ここはシャンバラは仕方がないとして、前走内容を見るとウインザナドゥは仕掛けどころ次第で逆転できて良さそう。2頭軸馬券でなんとかウインが仕掛けのタイミングがはまって押し切ってくれないか期待。

<レース結果>
1着:◎ウインザナドゥ 3番人気
2着:▲グリューヴルム
 2番人気
3着:◯シャンバラ  1番人気

ここは配当以上に予想の考察がドンピシャでハマったのが嬉しかったですね。松山騎手がこちらの思い通りの競馬をしてくれました。

 

[1/9(月)] 中京8R サラ4歳上1勝クラス ダート1800m

◎5   エレガントチャーム
◯11 デームフォーチュン
▲7   シゲルオトヒメ
△1,6,8,15

[馬場]D=やや重い [バイアス]やや外伸び [展開]ミドル [レース質]□□■■ [勝負度]F

【レース見解】

中京ダートは含水率がゼロに近いタフな馬場。そんな意識からそろそろ騎手意識もスローに落ち着きそうだが、ここは内枠のロサロッサーナ、ビーナスローズが主張しそうですし、外枠のタマモタップダンスとフライングバレルも主張していきそう。ベタに傾向通りのスタミナ差しタイプを買いたい。

【本命 ◎5 エレガントチャーム】

芝でのレースぶりを見てもじっくり溜めて末脚を活かしてこその馬で、ダート時代の戦績からも溜める競馬をしていたダート転向1-3戦目はどれも最速上がりを披露。その後に中途半端に先行する競馬をしてから良さが出なくなっていた。

近2走は芝のなかなかのレベルで差し込めているように調子は良いと思いますが、血統的にゴールドアリュールの近親ということで芝では時計の限界がある。今回は溜める戦法を取り戻したタイミングでタフな差し馬場の中京ダートという絶好の条件替わり。末脚の質は抜けているのでハマれば突き抜けていい。

【対抗 ◯11 デームフォーチュン】

今村騎手がど下手に乗ったタイセイエピソードの1勝クラス以外はバテていない馬でスタミナは相当。前走もスタートを決めてハイペース逃げの2番手からなかなか強い競馬をしている。もともとそこまでスタートは上手くないですし今回のメンバーなら相対的に位置を落としそうで、少し構える競馬でじわっと仕掛けていけばここもやれて良さそう。

【単穴 ▲7 シゲルオトヒメ】

じっくり構えて上がりが掛かるスタミナ勝負になってこそ。前走は超強風の影響でハマった感じがしますが、今回もタフ馬場で先行馬多数でハマって良さそう。

【△1 エグモント】

前走は絶好の走り時に出遅れて途中で雑に捲るという川須騎手らしいダメ騎乗。ただ、やはり揉まれなければ見せ場は作れましたし、能力自体はここでも上位だろう。今回はこの枠で速い馬が多いとなると逃げることは不可能に見えますし、陣営コメントで「極端な競馬」と出ているので構えて追い込む競馬をしてきたときは怖い。

【△6 ウインメイフラワー】

低指数戦ばかり走っているが、最後までバテずに伸びてくる点は評価。今回は後方で溜めて末脚を活かす競馬をするらしいので展開ハマるかも。

【△8 ミスカイウラニ】

園田時代のレース内容はどれもなかなかのもの。再転入初戦の前走は超強風の影響で評価が難しいですし、今のタフ馬場なら普通のコンディションでもやれていいか。

【△15 タマモタップダンス】

基本的にスピードが売りの馬で、今回はタフ馬場で先行馬も多数となるとどうなるか。他馬の出足を見れる大外枠は良いはずで、あとは天下の川田騎手がどのように乗ってくるか。

【消2 バレストラ】

ここ2戦は低指数戦ですし、今のタフな馬場で古川奈穂では追い負けそう。内枠から戦略を組み立てられるとも思えず、ダメだと思います。

【消14 フライングバレル】

前走はスローペースを積極策で恵まれている。今回は色々と厳しい。

【推奨買い目】

ワイド 5→11,7,1,6,8,15

三連複 5→11,7→11,7,1,6,8,15

【買い目及び予想のポイント】

ここは今の中京ダートのセオリー通りでスタミナあって脚力最上位のエレガントチャームに期待。土曜のキングスフィリアのイメージでハマらなかったら仕方なしと見て、振り回して買ってみたい。

<レース結果>
1着:◎エレガントチャーム 5番人気
2着:△タマモタップダンス
 1番人気
3着:△ミスカイウラニ  8番人気

ここは買い方をミスりましたねー(汗)相手6点なら素直に三連複1頭軸流しを買えばよかったです。

 

[1/9(月)] 中山10R 迎春S サラ4歳上3勝クラス 芝2200m

◎12 ホウオウリアリティ
◯4   サンストックトン
▲9   ディナースタ
☆8   ロードトゥフェイム

[馬場]C=標準 [バイアス]フラット [展開]ミドル [レース質]□■■□ [勝負度]F

【レース見解】

タフな馬場で持続力が問われる中山芝2200m。それなりに先行する馬も多いですし、この条件らしくスタミナとロングスパート性能が問われるんじゃないだろうか。

【本命 ◎12 ホウオウリアリティ】

父モーリスで母はダート血統というスタミナタイプ。前走のグレイトフルSは外伸び馬場だった上に先行馬が競り合う展開で、なおかつ途中で捲りも入るという先行馬には厳しすぎるレースに。案の定で上位は差し馬が独占となったが、その中で3番手追走から3着に粘ったのはは普通に強い内容だったか。

今回は前走ほど厳しい展開にはならないと思いますし、今の中山芝はとにかくロベルト系の激走が目立つ馬場バイアス。ここも十分にやれていんじゃないだろうか。

【対抗 ◯4 サンストックトン】

半兄サンアップルトンにそっくりの馬で、どこまでも伸びていくようなロンスパ性能が魅力。日経賞あたりで普通に走っていておかしくなさそうですし、ここも昇級の壁はないと思います。

【単穴 ▲9 ディナースタ】

前走のグレイトフルSは先行してかなり厳しい展開に。ここ2戦でスタートを出るようになったのは収穫で、今回は出たなりで脚を溜める競馬をするそうなのでパフォーマンスを上げてきそう。

【特注 ☆8 ロードトゥフェイム】

前走のグレイトフルSはホウオウリアリティよりは後ろにいたが、先行馬に厳しい展開でよく頑張っていた。渋とさはあるタイプですし、今回は展開楽になってパフォーマンスを上げてきていい。

【消6 スパイラルノヴァ】

前走は長期休養明けでよく頑張ったとは思うが、低指数戦でイン伸び馬場で完璧な競馬はできていた。本質的に1800m向きの立ち回りタイプに見えます。

【推奨買い目】

ワイド 12→4,9,8 本線ベース

ワイド 12→4,9 重ね買い

ワイド 12→4 重ね買い

三連複 12→4,9,8 本線ベース

三連複 12,4,9 重ね買い

【買い目及び予想のポイント】

ここは前走で激走してもなおホウオウリアリティがそこまで人気がない。買いたい馬は3頭だけなのでワイドと三連複を重ね買いで、うまく三連複までハマってほしい。

<レース結果>
1着:消グランオフィシエ 5番人気
2着:◯サンストックトン
 1番人気
3着:◎ホウオウリアリティ 6番人気

ここは予想としてはほぼ完璧でしたが、印を絞ってワイドにしたのがよかったか、印を広げて三連複まで買うべきだったかは難しいところ。

 

[1/9(月)] 中京12R サラ4歳上1勝クラス 芝2000m

◎14 チュウワダンス
◯4   マッハモンルード <次走注目馬>
▲11 ヴィトーリア <次走注目馬>

[馬場]B=やや高速 [バイアス]やや外伸び [展開]スロー〜ロンスパ [レース質]□□■■ [勝負度]F

【本命 ◎14 チュウワダンス】

ここ2戦を見ても普通にクラス上位。前走も勝ち馬が強すぎただけでこの馬も普通に勝てるだけの時計で走っていますし、さすがにそろそろ順番だろう。今の馬場を考えると外枠は良いと思いますし、外枠で位置が取れる馬がこれぐらいなので川田騎手ならスッと好位付けして馬場の良い部分を通ってエスコートしてきそう。これは堅い。

【対抗 ◯4 マッハモンルード】

これまでの戦績を見ても芝2000mではほとんど崩れておらず適性距離はこのあたり。近走は適性のない長距離戦やダートなどを使われていただけで、前走はようやく適性距離に使われたが超スローでキレ負けしていた。

母リッスンの血統だけに晩成で良くなると思いますし、何より今回はズブい大型馬をガシガシ動かせるイーガン騎手が乗るのは良さそう。上手く立ち回って直線だけ外に出す騎乗に期待したい。

【単穴 ▲11 ヴィトーリア】

芝の中距離戦で末脚を活かす形ならクラス上位だった馬で、近走は適性より長い距離を使われたり馬場が合わなかったりで結果が出せていない。前走はヤングジョッキーズシリーズで芝に慣れていない地方騎手にトンデモ騎乗をされていただけでノーカウントでいいだろう。

今回は外が伸びる馬場は合いそうで横山典弘騎手なら超絶鞍上強化。ただ、鞍上が馬場を意識しすぎていわゆるポツンで届かない位置から競馬をしないかは怖い。

【推奨買い目】

ワイド 14→4,11

<レース結果>
1着:◯マッハモンルード 6番人気
2着:◎チュウワダンス 
 1番人気
3着:▲ヴィトーリア   8番人気

ここはさすがに印3点でそのまま決まると思わず・・・

ワイドだけじゃつまらないなぁということで最後締め切りギリギリに駅のホームで追加購入した三連複が当たってしまうとは思いませんでした(汗)3日間開催の最後の最後に良い締めくくりができました(^^)

 

そんなわけで怒涛の年始開催お疲れ様でした!

馬券も当てることができてなかなか良いスタートを切ることができました。それにしても年始の中京ダートはパサパサのタフ馬場で本当にドル箱コースでした。今週末はどうやら雨が降ってしまうみたいなので傾向が変わってしまうのが残念でなりません・・・泣

この調子で今週末からも頑張ろうと思いますので、ブログ、メルマガともどもご贔屓よろしくお願いいたします(^^)

 

さて、新年にもなりましたし、、、

毎年恒例のメルマガお年玉企画を実施したいと思います!

創刊8年で数多くの皆様にお読み頂いているメルマガ。メルマガ発行を依頼しているレジまぐの方でも屈指の人気メルマガとなっております。

そんなメルマガですが、この1月に読み始めるのが最もお得な期間になっております。毎年、この期間はお年玉企画として特典満載となっております。

今年のお年玉企画はコチラ・・・

 

[1]「ざっくりイメージ騎手ファイル2022」をプレゼント

これまで種牡馬verの「ざっくりイメージ種牡馬ファイル」は読者に配布していましたが、その騎手verを今回作成いたしました!

 

JRAのほぼ全ての騎手はもちろん短期免許で来日している外人騎手まで全て網羅しました。あまりの情報量の多さに私の年末の休みはこちらの作成と精査で全て消えました(苦笑)それだけ力作ということであります。

こちらは1/1〜1/31までの期間限定ダウンロードとなります。

 

[2] 2022年JRA全場分の全レース分析Excelデータをプレゼント

1月1日〜31日限定で2022年分のJRAの全会場分のレース分析データをまとめてプレゼントいたします。

これから年始の予想をする上でまだまだ2022年のレース分析データは必要になると思います。それらを全会場分まとめてお年玉企画としてプレゼントいたします。

と言ってもメルマガを読まれていない方は「全レース分析データ」とは何かわからないと思いますので、サンプル版として2018年の函館競馬場の全レース分析データだけお試しダウンロードできるようにしておきます。

函館コース全レース分析データ(2018年)

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、このようにJRAの全レースのデータをExcel形式で毎週配信しております。どのレースのレベルが高いのか、どのレースを重視、軽視すればいいのか、などが一目瞭然にわかるようになっております。

その全レース分析データの2022年版を全てお年玉特典としてプレゼントいたします。期間は前述の通りで1月1日〜31日限定になります。その期間にメルマガをご購読頂ければ入手できる企画になります。

 

以上のお年玉特典がもらえる非常にお得な期間になりますので、ぜひともこの期間にメルマガ購読をご検討してみてください!

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して6年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2023年になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

10月4週のレース回顧〜今年の菊花賞は歴史的な名勝負に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月4週のレース回顧〜ツイキャスもなんとか無事に終えられた週末でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

8月3週のレース回顧〜小倉記念は10番人気◎アールスターから印4点で本線的中!やはり夏の小回り重賞は得意かも

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

9月3週のレース回顧〜3日間開催お疲れ様でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月3週のレース回顧〜皐月賞は◎ジオグリフで的中!クラシック一冠目は2連勝で良い結果に〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

6月4週目の新馬戦プレビュー(東京開催最終週に大物は現れるか?)

2020-2021シーズンの新馬戦プレビューになります。今シーズンは新馬戦もしっかりと注目していこう

記事を読む

5月5週のレース回顧〜今年のダービー馬はシャフリヤール!東京芝重賞は外差し馬場の影響を多分に受けた〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

4月4週のレース回顧〜先週は3重賞全的中!ただもう少し大勝ちできたなと反省〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月4週のレース回顧〜陽気も暖かく本格的に春競馬も始まりましたね〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月3週のレース回顧〜勝負のフィリーズレビューは印4点での大本線的中!〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

謹賀新年!2023年のブログ変更点&メルマガお年玉企画のお知らせ

あけましておめでとうございます!   みなさま、

1月4週のレース回顧〜雪の影響もあり非常に馬場読みが難しい週でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

根岸ステークス2023の予想を公開!

根岸ステークス2023(東京ダート1400m)の予想です。 1月

シルクロードステークス2023の予想を公開!

シルクロードステークス2023(中京芝1200m)の予想です。

白富士ステークス2023の予想を公開!

白富士ステークス2023(東京芝2000m)の予想です。 1月2

【シルクロードステークス2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

シルクロードステークス2023(中京芝1200m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑