*

【中山牝馬S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2017/03/10 重賞レース考察・予想

中山牝馬S2017(中山芝1800m)の考察です。

3月12日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はマジックタイム、パールコード、ビッシュ、トーセンビクトリー、シャルール、デニムアンドルビーなどを予定。中山競馬場の芝1800mで行われるGIII戦です。

 

昨日、森騎手が最近めちゃくちゃ上手いよねぇという話を書いたら、某T◯ROの競馬さんからも「そうそう!最近ホントに上手くなった」という相槌を頂きました。私が言っても信頼には値しないでしょうが、T◯ROの競馬さんも言っていたので多分間違いないと思いますよ!

 

sponsored link

PR
中山、阪神、中京、すべてを網羅!!
そしてフィリーズレビューの◎はこれで決まり!!

最近登場した「うまコラボ」という競馬サイトが利用者急増中とのこと!
何がすごいの?

情報量と的中精度の観点から、さっそく実戦です!
→ http://www.collabo-n.com/



■サイト運営者・重賞予想解説者:北条直人

こんな感じのよくわからないおじさんが運営しているサイトの様だが、

・もっと楽しみたい。
・勝ちたい。
・的中させたい。
・もう一度的中の興奮を味わいたい。
・競馬の相談が出来る頼れる存在が欲しい。

競馬ユーザーなら誰しもが思うこんなことに答える為に、
土日の全レース72レース分、すべての予想を提供している!

じつはすごい人、北条直人!

これはいいですね!
TVでも新聞でも他競馬サイトでもこんなに予想はできないです。
うまコラボだけができる強みと言っていいでしょう!

このすごい数の情報量と予想提供量を目的に利用者が急増しているようです!

 

そして、的中精度!

高的中率をたたきだしてました!
(的中実績も不的中実績もすべて公開しているので、実績は本物の数値)
基準値としてわかりやすく3連単を見ます。一般的に3連単を当てるのは相当難しいもの。どんなサイトを見ても、平均的中率10%と言われています。

 

うまコラボ:3月5日(日)的中率結果
=========================================
単勝:86.1% 複勝:100% 馬連:58.3%
ワイド:88.9% 三連複:33.3%
三連単33.3%

=========================================

 

うまコラボ:3月4日(土)的中率結果
=========================================
単勝:88.9% 複勝:100% 馬連:69.4%
ワイド:91.7% 三連複:44.4%
三連単44.4%

=========================================

市場の3〜4倍の高さの的中率があります。
3回に1回、もしくは2回に1回に近い数字で3連単が的中できる結果です!

 

今週のフィリーズレビュー(G2)に至っては、サイト内の北条ブログで週末公開予定との事で間違いなくチェックすべき内容です!

うまコラボは、週末最大36レース分、そして注目重賞レースの予想が無料で見れます。

最初はこの無料でうまコラボを体験して、実績を積んでみるのがいいかもしれませんね!こんなに内容盛りだくさんの競馬サイトは初めてみました。

 

週末全レース72レース分の予想を見るには月額1,980円だけかかります。
馬券代と比較したら微々たるもので財布に優しい金額ですね。

そして無料との違いとして、
少点数、高配当を重視した買い目付きの予想が提供されるとのことで、
数百円数千円の馬券代で、数万円数十万円とういう高配当的中へより近付けますね!

これで今週から3連単は3回に1回的中する予想が入手できます。

これは魅力的!

利用者急増中のうまコラボ!
今週のフィリーズレビュー(G2)の◎予想は、無料で公開!
→ http://www.collabo-n.com/


 

中山牝馬S 2017 考察

過去5年のレース傾向

このレースは過去5年の結果の色具合と通過順位を見ただけでなんとなくわかると思うんですが、中山芝1800mといういかにも立ち回りが要求されそうな条件にも関わらず、外枠の馬と差し・追い込みタイプがやたらと活躍しているレース。

実際に過去5年の上位馬の直線入り口での位置取りを見てみても・・・

もう直線で外を回した馬の成績が圧倒的なんですよね。前々で立ち回って馬券に絡んだのはレディアルバローザ、スマートシルエット、ケイアイエレガントの3頭くらい。

中山芝1800mというとどうしてもスローの前残りのイメージが大きいですが、牝馬限定重賞となるとどんなにスローでも中山の急坂で弱い先行馬は脚が鈍る、というのがこの傾向が続いている理由かと思います。実際に昨年も1000m通過が1分3秒台という超のつくスローながら外を回した馬3頭で決着しています。

馬のイメージをみてもフーラブライドやアイスフォーリスなど、芝の2400m重賞で馬券に絡んだことがあるような馬が良く走っている印象。牝馬限定重賞の中ではタフな部類に入るレースと言えそうで、この傾向は覚えておいた方がいいと思います。

 




 

血統傾向

前項の内容を把握した上で血統のお話へ。もう外を回した馬が有利になりやすい舞台となれば要求されるのは瞬発力よりも持久力。その持久力において最大派閥と言えるグレイソヴリン系の血を持つ馬の成績がこのレースでは圧倒的。過去5年の勝ち馬のうち3頭がグレイソヴリンを持っていた馬でした。

また、同じイメージでロベルトニジンスキーサドラーズウェルズのような血を持っている馬も好走傾向にあると言って良さそうです。

そして、コーナー4回の中距離戦となればやはりキングカメハメハ=キングマンボの血。もう過去5年をみても、これでもかというほどキングカメハメハ産駒が走っていますし、このレースに関してはキンカメというだけで抑えには入れておいたほうがいいんじゃないかとも思います。

ちなみに昨年、本命を打った◎シュンドルボンは大外枠を引いた差し馬で、父ハーツクライでグレイソヴリン持ち。母父エルコンドルパサーでキングマンボ系と、もう中山牝馬ステークスを走るために生まれてきたような馬でした。今年も面白い血統の馬がいれば狙ってみたいです。

 

レースラップ傾向&展開予測

 

前述の通り、昨年は異常なほどのスローペース。これでも外から差してきた3頭が上位を独占するんですからこのレースは面白いですね。

基本的にどんなスローでも上がりは35秒台は要するレースで、パワー差しタイプの馬には願ってもないコース。牝馬同士のレースで33秒台の末脚を使えずに負けていたような馬が、上がりがかかることで一気に浮上してくるイメージのレースです。

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の中山牝馬ステークスの想定オッズはこちら。

 

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 マジックタイム 4.0
2 パールコード 4.5
3 ビッシュ 5.1
4 トーセンビクトリー 7.2
5 ヌーヴォレコルト 8.0
6 フロンテアクイーン 9.4
7 デニムアンドルビー 11.2
8 タッチングスピーチ 14.5
9 クインズミラーグロ 15.7
10 ウインファビラス 18.0
11 ウキヨノカゼ 21.2
12 シャルール 33.7
13 サンソヴール 38.5
14 ヒルノマテーラ 42.1
15 プリメラアスール 52.9
16 ウインリバティ 88.0
17 メイショウマンボ 125.0
18 ハピネスダンサー 155.0

 

一応の1番人気はマジックタイムが濃厚だと思いますが、パールコードやビッシュもそれに迫る人気にはなりそう。

例年以上にメンバーが揃った印象で、もしかするとここがヴィクトリアマイルの最重要ステップレースになる可能性もありそうです。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

 

<推奨根拠>

前走は適性ゼロと思われたダート戦で完全に度外視できる内容。3走前の金鯱賞はスムーズならば馬券内濃厚の競馬でしたし、2走前の有馬記念も直線入り口の手応えはあわやと思わせる内容。

7歳牝馬だけに衰えが心配なところですが、まだレース数もそんなに使っていない馬ですし、昨年末のパフォーマンスだけ出せればこのメンバーなら通用して良さそう。

距離はちょっと短い気はしますが、そういう馬が走っている舞台ですし、外を回しても届くレースというのも良さそう。母父キングカメハメハで好走血統にも該当しているので面白いと思います(急坂のある非根幹距離GIで好走実績あるのも良い)

 

[PR]
「競馬はビジネスである」様のサイトスペースをお借りしまして、いま一番アツイ情報サイトのご紹介をさせて頂きます。

運や勘、競馬新聞や競馬情報情報誌から得られる情報で馬券を購入し、全く的中しないことに疑問を持たれてても時間の「無駄」であることは言うまでも御座いませんが、それでも諦めずに僅かな「夢」に縋りつくのは愚の骨頂で御座います。

競馬は宝くじでは御座いません。決して運に任せるのではなく、あらゆる情報を元に分析し、予想し、「的中」という二文字を掴み獲るものです。その上で会員様へお願い申し上げます…どうか我々に”その役目”をお任せ頂けないでしょうか。

関係者を筆頭に幅広く太いパイプから流れてくる情報は、メディアも注目しない大穴伏兵馬の存在さえも把握することが可能になると言われております。もちろん出走馬の力関係や各陣営の情報も”ざら”であり、それにより高額輩出が想定されるレースを選出することも十分可能であると言われております。

“その道のプロ”の思惑から当サイトの情報は成り立っているのです。予想や偶然に頼り高額輩出が想定されるレースを厳選している訳ではございません。明確な根拠に基ききっちり的中を狙えるレースのみを選定しているからこそ情報として成り立つのです。

私たちSiteでは無料提供の買い目通りに馬券を買うだけで、1週平均50万円の配当を実現します。

“その道のプロの情報”を試して、今週末からは勝ち組になりませんか??

 

<無料登録はコチラから>

↓↓↓

関連記事

阪神牝馬S [1] 阪神芝1400mの常識を捨てよ

今日は野球はお休み。 考えてみれば毎日3時間は野球を見る生活を送っているもんで、本をゆっくり読

記事を読む

【青葉賞2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

青葉賞2018(東京芝2400m)の考察です。 4月28日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】愛知杯の予想を公開!

馬券が爆発する瞬間 ドォーン!バァーン!! そんな利益の破裂音が聞こえてきそうな

記事を読む

大阪杯の予想を公開!

ヤクルトに2連敗と野球の方はあまり調子がよろしくありません。 昨日は勝ちパターンの流れだったと

記事を読む

【東京新聞杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

東京新聞杯2017(東京芝1600m)の考察です。 2月5日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】日経新春杯 / レース考察(京都芝2400mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は1/17(土)に行われる日経新春杯のレース考察を行います。京都芝2400mで行われる牝馬限定の

記事を読む

【シリウスステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

シリウスステークス2018(阪神ダート2000m)の考察です。 9月29日に阪神競馬場で開催さ

記事を読む

日経新春杯の予想を公開!

一部ユーザーの皆様に昨日配信のメルマガが届いていなかったということでしたので先ほど再配信させていただ

記事を読む

【関屋記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

関屋記念2018(新潟芝1600m)の考察です。 8月12日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

神戸新聞杯2017の予想を公開!

神戸新聞杯2017(阪神芝2400m)の予想です。 9月24日に阪神競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【AJCC2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

AJCC2019(中山芝2200m)の考察です。 1月20日に中

【東海ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2019(中京ダート1800m)の考察です。 1月

【AJCC2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

AJCC2019(中山芝2200m)の考察です。 1月20日に中

1月2週のレース回顧〜デムルメの2019年のはじまり

さて、先週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時

京成杯2019の予想を公開!

京成杯2019(中山芝2000m)の予想です。 1月14日に中山

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑