*

マイラーズカップ2021の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2021/04/28 重賞レース考察・予想

マイラーズカップ2021(阪神芝1600m)の予想です。

4月25日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はエアロロノア、ケイデンスコール、エアスピネル、アルジャンナなど。阪神競馬場の芝1600mで行われるGIIです。

 

[PR] マイラーズC・福島牝馬S無料予想

G1強い無料予想◎今週G1休みですが

G1以外の予想も抜かりなく的中してます!

━━━━━━━━━━━━━━

無料予想【桜花賞】

着順4-18-2/3連複26.6倍×400円

[獲得額]10,640円[回収率]222%

無料予想【高松宮記念】

着順14-16-9/3連複22倍×400円

[獲得額]8,800円[回収率]183%

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

G1以外も無料予想は抜かりなし

三木HLJS150%・日経賞136%

武庫川S180%・房総特別288%

熊野特別160%・チューリップ賞166%

クイーンCも232%的中と土曜牝馬戦と相性良し!

福島牝馬S様子見からマイラーズCベタ乗り推奨です!

→今週のG2・G3無料予想

昨年はここから天皇賞春・日本ダービー等G1戦線を的中!この春見逃せない予想サイトです◎

 

マイラーズカップ 2021予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

マイラーズカップの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

例年は京都競馬場の開幕週に行われるマイラーズカップ。安田記念と同じ芝1600mで行われるGIIレースということで、毎年のように実績あるGI馬がここを始動戦とすることが多い印象。ただ、今年に関しては、インディチャンプ、レシステンシアあたりの馬が軒並み高松宮記念の方に回った影響もあってかマイラーズカップのメンバーレベルはお世辞にも高いものとは言えない感じに・・・

京都金杯から東京新聞杯、京成杯オータムハンデと続いて、今年のマイル重賞はずっとメンバーレベルが低いと感じていたが、ちょっとこのマイラーズカップはGIIとはとても言えないレベルという感じ。GIIIどころかオープン競争ぐらいのメンバーレベルと考えて良さそうで、馬券圏内の好走の敷居は相当に低く設定した方が良さそうだ。

 

先週の阪神競馬場は雨の影響で道悪馬場になったが、おそらく今の阪神芝は週末の天気が晴れれば一気に高速馬場化するはず。先週も雨の影響を受けたにしては時計が速かったですし、今週末も晴れれば決着時計はマイルのGII戦なら1分31秒台になる可能性が高い。

ただ、前述の通りでこのレースはちょっとオープン程度のレベルに見えますし、土曜日に行われた2勝クラスの阪神マイルの走破時計(1:32:7)とほぼ同じぐらいの時計で決まってもなんら驚けない感じ。そんな低調なメンバーの中でもこの条件に適性があって相対的に能力上位に見える馬を評価していきたい。

というわけで予想の発表。

 

どんなレースになるかを推理

[コース特徴] 阪神芝1600mは中盤部分が緩んでからの瞬発戦になりやすい。
[馬場レベル] A=高速
[馬場バイアス]フラット
[血統傾向] 極端なSS有利馬場にはならなそう。非SSでも決め手が使えて高速決着に対応できそうな馬が向くか。
[レース展開] 大外枠からフォックスクリークが主張しそう。ブリンカー着用のベステンダンクや、ダイワキャグニーなど逃げたい馬も多いので平均ペースでは流れそう。
[メンバーレベル] E=かなり低調
[想定ラップ] 12.4 – 10.8 – 11.5 – 11.8 – 11.7 – 11.3 – 11.1 – 11.9
[想定時計] 1:32:5
[勝負度] E

 



 

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

マイラーズカップ 2021の印

本命 ◎ラセット

この低レベルなメンバーに入れば、鞍上と抜群の相性を誇るこの馬が普通に能力上位ではないだろうか。

もともと3歳時から重賞で活躍したこともある馬だったが、本格化してきたのは準オープン時代にじっくり脚を溜める競馬を覚えてから。さらに今の主戦騎手に出会ったことでパフォーマンスを上げてきた感じで、とにかく道中はじっくり溜めて直線だけの競馬に徹すれば今回のメンバーでは最上位の存在だろう。

この騎手が乗った時のこの馬の騎乗スタイルを見てみると、もう前進気勢が強いためか追い出しをとにかくギリギリまで待つのが特徴。早めに追い出さなくてもスルスルと直線で馬群を縫うように上がっていける馬で、追い出すのは最後の150mぐらいでようやくという感じ。そういう競馬でこそこの馬の一瞬の脚が活きる感じで、この騎手が乗った時はオープンでも重賞でもほぼパーフェクトな戦績と言っていい。

京都金杯で惨敗しているためか思ったほど人気はないが、このレースは重賞制覇に欲が出た加藤騎手が序盤からガシガシと位置をとって強気な騎乗をしてしまったせいで良さが活きなかった感じ。今回は主戦騎手ならば焦らず動かずの待機策でしょうし、ある程度ペースさえ流れてくれればここは地力で突っ込んでこれると思います。

 

【対抗 ◯5 ケイデンスコール】

決してマイル路線でも上位とは見ていない馬だが、京都金杯、中山記念でのレース内容はこの低調すぎるメンバーに入れば明らかに上位と言える存在。中山記念の内容からも右回りコースもある程度は大丈夫だと思いますし、さすがにオープン程度の酷いメンバーの中に入れば威張れる存在じゃないでしょうか。突然の乗り替わりで古川騎手になりましたが、まぁそれでもここでは能力が上だと思います。

 

【単穴 ▲10 エアロロノア】

優秀なエア一族の能力を受け継ぎつつイメージもほぼそのまんまという感じの馬。スパッとはキレないが持続力ならオープン重賞でも通用して良さそうで、このオープンレベルのメンバーならどう考えても昇級即通用だろう。あんまり多頭数の経験がないので位置を落としてスムーズな競馬ができずにどうかぐらいか。

 

【特注 ☆3 パンサラッサ】

以前は渋馬場の中距離戦で逃げてどれくらいやれるかという馬だったが、成長してきたのか近走は控える競馬でもこなせるようになってきた感じ。以前のこの馬ではアンドロメダSや中山記念のような高速決着を走れるイメージはなかったが、それだけ成長はしていると思います。

今回は新馬戦以来のマイル戦というのがポイントになりそう。中山記念でも位置を落として後ろからになっているので、テンでどれだけいけるかにはなりますがコメントを見る限り逃げられるなら逃げたい感じ。もともと父はロードカナロアで半姉はマイル重賞で穴を何度も穴を開けたディメンシオン。ここまで弱いメンバー相手なら積極策からの粘り込みあっても。

 

【△2 エアスピネル】

フェブラリーS2着は素直に評価していい結果だと思うが、それだけ今のこの馬はダート寄り、パワー寄りにシフトしているということも言えそう。さすがに東京ダート1600mと高速馬場の阪神芝1600mは別競技だと思いますし、果たして8歳になってどこまでやれるんだろうか。ここまで弱いメンバーレベルならやれてもおかしくないとは思いますが・・・

 

【△6 アルジャンナ】

もともとクラシックで期待されていた馬だったが、どうも東スポ杯2歳Sを最後に尻すぼみな戦績に。きさらぎ賞、毎日杯はどちらも大してレベルが高くないレースでしたし、果たしてこの馬は本当に強い馬なのか。前走の洛陽Sも超スローという言い訳はつきますが、ディープ産駒ならまとめて差し切ってもおかしくないはず。今回も後方でもがいて終わる可能性は高い。

 

【△7 ボンセルヴィーソ】

もう戦績を見ても明らかな上がりがかかるマイル戦で持続力と先行力を活かしてこその馬。どう考えても高速馬場の阪神マイルなんて合うタイプには見えませんし、普通ならばここは嫌うタイミング。ただ、それを超越してしまうぐらいにメンバーレベルが低く、この馬が前に行けちゃっただけで粘り込める可能性はありと見ておさえておきたい。

 

【△14 ザイツィンガー】

強烈な末脚が売りの馬で、オープン昇級後も展開や馬場が向いていないだけで毎回鋭い末脚を披露。前走の阪急杯も強敵相手に最後はしっかりと差し込んできていますし、あれぐらいの脚が使えるなら今回のメンバーでは上位かも?今までの戦績からもマイルは距離が長いと思いますが、成長分と北村友一騎手の溜めがあればギリギリ持っても。

 

【△9 ルフトシュトローム】

ルメール曰く前走の敗因は馬群の中でハミを取らなかったとのこと。ルメールのレース後コメントは基本当たらない事が多いなのであんまり信頼はできないが、それを踏まえると今回は直線で外に出す競馬をしそうな感じ。基本的に期待値は薄いと思うが、それでもこの馬にも印が十分に回るぐらい手薄なメンバーレベルという感じです。

 

 

印まとめ

◎ラセット
◯ケイデンスコール
▲エアロロノア
☆パンサラッサ
△エアスピネル
△アルジャンナ
△ボンセルヴィーソ
△ザイツィンガー
△ルフトシュトローム

勝負度 E

 

買い目

マイラーズカップの買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

今週は日本のGIはない週になりますが、香港でクイーンエリザベスII世カップとチェアマンズスプリントプライズが行われて、どちらも日本で馬券発売があります。

今の香港競馬は中距離路線も短距離路線も大してレベルが高くない印象で、マイル路線のゴールデンシックスティぐらいしか海外の一線級と互角以上に戦える馬はいないんじゃないかという感じ。日本勢が2つとも勝つ可能性は十分にあると思いますが、果たしてどんな結果になるでしょうか。

 

香港国際競争の2レースはどちらもメルマガ限定の配信となります。ご興味ある方はこの機会にメルマガを読み始めてみてください。

 

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2021年も4月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

サウジアラビアロイヤルカップ2017の予想を公開!

サウジアラビアロイヤルカップ2017(東京芝1600m)の予想です。 10月7日に東京競馬場で

記事を読む

七夕賞2020の予想を公開!

七夕賞2020(福島芝2000m)の予想です。 7月12日に福島競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【2016】東京新聞杯の予想を公開!

【3週連続重賞的中ですよ】 かなり気になっていた予想家「ハンターX」氏の予想を試してみましたよ

記事を読む

【2016】小倉記念 / 枠順&展開考察(ダコール、サトノラーゼン等の枠順は如何に)

今日は8/7(日)に行われる小倉記念のレース考察を行います。小倉芝2000mで行われるGIII戦です

記事を読む

みやこステークス2019の予想を公開!

みやこステークス2019(京都ダート1800m)の予想です。 11月3日に京都競馬場で開催され

記事を読む

東海ステークス2021の予想を公開!

東海ステークス2021(中京ダート1800m)の予想です。 1月24日に中京競馬場で開催され発

記事を読む

【中山金杯2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

中山金杯2018(中山芝2000m)の考察です。 1月6日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【共同通信杯2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

共同通信杯2017(東京芝1800m)の考察です。 2月12日に東京競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【マイラーズカップ2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

マイラーズカップ2019(京都芝1600m)の考察です。 4月21日に京都競馬場で開催され発走

記事を読む

【2016】ダイヤモンドS / 有力馬考察(フェイムゲーム、タンタアレグリアなどの徹底分析)

今日は2/21(日)に行われるフェブラリーSのレース考察を行います。東京ダート1600mで行われるG

記事を読む

8月1週のレース回顧〜ゲリラ豪雨の中の戦いはテルツェットが勝利〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

クイーンステークス2021の予想を公開!

クイーンステークス2021(函館芝1800m)の予想です。 8月

STV杯2021の予想を公開!

STV杯2021(函館芝2000m)の予想です。 7月24日に函

【クイーンステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

クイーンステークス2021(函館芝1800m)の考察です。 8月

7月4週のレース回顧〜五輪も楽しいけどやっぱり競馬も楽しいですね〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑