*

マリーンカップ2019の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2019/04/23 地方レース考察・予想

マリーンカップ2019(船橋ダート1600m)の予想です。

4月17日に船橋競馬場で開催され発走時刻は20:05です。出走馬はオウケンビリーヴ、アイアンテーラー、リエノテソーロ、ラーゴブルーなど。船橋競馬場のダート1600mで行われるJpnIIIです。

 

[PR] マリーンカップの予想も無料提供の最強予想サイトをご紹介!

現役記者田端氏から元美浦トレセンMgrの高橋氏へ

監修者が変わるとやはり的中精度と回収率があがりましたね。

地方もしっかり的中

ーーーーーーーーーーーーーーー

大井マスターズ賞 3連単 90.0倍

大井東京スプリント3連単 80.2倍

大井ブリリアントC 3連単 863.6倍

皐月賞もしっかり3連単的中

ーーーーーーーーーーーーーーー

馬主・クラブ法人Mgrの第一号はやはり違いますね。

この右から二番目の方です。はじめての方はまずフローラステークスの高橋氏買い目を無料で確認してみてください。気になる方は下の画像をクリック!

地方重賞船橋【マリーンCJpnIII】も無料提供なので毎週無料情報からまずは実力チェックしてみてください。無料情報はコチラから。

 

マリーンカップ 2019予想

予想の根拠

船橋ダート1600mで行われる牝馬交流重賞。今週末の重賞は福島牝馬ステークスが久々に見る酷いメンバーレベルの重賞だと思っていましたが、その福島牝馬ステークスにミッシングリンクとビスカリアが向かった事でこちらのマリーンカップもこれまた酷いメンバーレベルという感じ。頭数も揃いませんでしたし、果たしてこれを重賞と呼んでいいものか・・・

 

展開はアイアンテーラーかチークスのどちらがハナを奪うかがポイントに。ただ、どちらかが主導権を握ってしまえば隊列はすぐに落ち着くんじゃないでしょうか。

メンバーレベルは酷いの一言な訳ですが、馬券的には能力差が割とはっきりしていて面白いかもしれないレース。ここはどう考えてもこの馬の1強に見えます。頭固定で狙っていいんじゃないでしょうか?

というわけで予想に行ってみましょう。

 

 

マリーンカップ  2019の印

本命 ◎アイアンテーラー

本命はとにかく逃げることさえできればアイアンテーラーがここでは能力抜けている。

もう戦績を見れば一目瞭然の交互質の戦績。昨秋の平城京Sではファッショニスタ、モズアトラクションといった混合オープンでも勝ち負けになる馬を退けての勝利。中距離ダート路線でこれらの馬に勝てる牝馬がどれだけいるかという話で、このレースだけを見てもこの馬はここでは能力上位。

その後の戦績を見ても、JBCレディスクラシックは前半1000m=60.4の超ハイペースを逃げて失速で仕方なし。クイーンカップはサルサディオーネとの逃げ争いを制して重賞勝ち。そして前走のTCK女王盃は徹底先行タイプのクレイジーアクセルに先手を奪われて何もできずの大敗となった。

常に逃げて体力をフルに発揮して押し切るタイプの馬だけに毎回は好走できない馬と見て良さそうで、良い具合に凡走を挟むことで疲弊を減らして次走でフルに能力を発揮できるようなタイプか。今回は前走で早めにバテて全く走っていないのでフレッシュな状態にあると思いますし、休養を挟んだことで馬の状態も立ち直っていると見て良さそう。

能力の証明としても、逃げ切ったクイーンカップのレースラップや時計を見れば明らか。不良馬場だったとはいえ前半1000m=60.2の超ハイペースを逃げての圧勝ですし、1600m通過時計の1:38:5はサンビスタがマリーンカップで記録した勝ち時計と同じ。今回は良馬場で行われそうなので時計は1分40秒前後にはなりそうですが、サンビスタと同じぐらいの時計で走れるような馬が楽に逃げてしまえば今回のメンバーで勝てる馬はいないのでは?と思います。

 

対抗 ◯オウケンビリーヴ

対抗はオウケンビリーヴが崩れることは考えにくい。

どう考えても適性はダート1200mだと思うが、牝馬交流重賞ならば1400m〜1600mぐらいまで距離はこなすタイプ。それでも1200mを使った時のような鋭い伸びは見せることができず、マイルだと最後にじわじわ伸びてくるだけ。

普通ならば嫌いたくなるような馬ではあるが、どんな条件でも安定して差し込んでくる馬ですし、正直スパーキングレディーカップだけ走ってしまえば今回のメンバーなら勝ち負けになるはず。人気でもある程度信頼できるはずです。

 

単穴 ▲ラーゴブルー

三番手は自分の時計だけ走ってラーゴブルーがどれだけ走れるか。

南関の牝馬路線ではトップクラスと見て間違いないのだが、常にマイル戦を1分41秒台で走ってそれ以上のパフォーマンスは出せなさそうなイメージの馬。昨年のスパーキングレディーカップはスタート直後の躓きが痛かったですが、それにしても負けすぎな感じあり、交流重賞となると敷居が高い印象があります。

ただ、今回に関しては中央馬の層が極端に薄いですし、南関の馬を見渡してもこの馬ぐらいしか馬券に絡む可能性が見出せないようなメンバーレベル。おそらくは馬券圏内に走れるかどうかのライバルはリエノテソーロになるはずで、あちらが気分屋で走るか走らないかによって結果が変わりそう。

 

特注 ☆リエノテソーロ

四番手は未知数な部分が多いがリエノテソーロにします。

とにかく走り時が全くわからないピンかパータイプ。ただスパイツタウン産駒という事でスピードの持続力を活かしたほうがいいスピード馬なはずで、前走は芝のスプリント戦で出遅れ、その前の2戦は1800mの距離が長かったのが敗因と見ていいはず。

スパーキングレディーカップではこの時もメンバーに恵まれたとはいえ重賞勝ちしていますし、今回もその時程度のメンバーレベル。今回はアイアンテーラー、チークスの存在でポジションを落としそうなのがネックですが、さすがにこの相手ならば掲示板以上には走ってくるでしょう。

 

× チークス

最後の抑えにチークスまで。前走の走破時計は同日のB2の時計をはるかに上回るもの。叩き出した指数的にはここで通用してしまっても驚けないのだが、常識的にC1勝ちからの交流重賞挑戦は無理がある。テンもそこまで速くないのでアイアンテーラーにハナは叩かれるでしょうし、追走スピードの違いから3コーナーぐらいでズルズルと下がって行く可能性が高い。

 

印まとめ

◎7   アイアンテーラー
◯3   オウケンビリーヴ
▲6   ラーゴブルー
☆8   リエノテソーロ
×5    チークス

勝負度C or D

 

推奨馬券

馬単 7→3,6,8 本線

馬単 7→5 抑え

三連単 7→3→6,8 大本線

三連単 7→6,8→3 本線

 

※もうここは◎アイアンテーラーが逃げられれば能力抜けていると見て頭固定の馬券しか買いません。前日オッズがわからないのですが、もしオウケンビリーヴやラーゴブルーあたりとオッズがバラけるのであればそこそこ美味しい馬券になるのでは?その場合は勝負度Cでそこそこ買いたいです。ただ先週の東京スプリントのヒロシゲゴールドのように予想以上に売れちゃった場合は勝負度Dで。

関連記事

【2016】大井記念の予想を公開!

今日は5/18(水)に行われる大井記念のレース予想を行います。大井2000mで行われるSII戦です。

記事を読む

勝島王冠2018の予想を公開!

勝島王冠2018 (大井ダート1800m)の予想です。 12月5日に大井競馬場で開催され発走時

記事を読む

鎌倉記念2017の予想を公開!

鎌倉記念2017(川崎1500m)の予想です。 10月11日に川崎競馬場で開催され発走時刻は2

記事を読む

【2016】川崎記念 / レース考察(川崎2100mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は1/27(水)に行われる川崎記念のレース考察を行います。川崎2100mで行われる地方交流GI戦

記事を読む

ダイオライト記念2018の予想を公開!

ダイオライト記念2018 (船橋ダート2400m)の予想です。 3月14日に船橋競馬場で開催さ

記事を読む

佐賀記念2017の予想を公開!

佐賀記念2017(佐賀2000m)の予想です。 2月7日に佐賀競馬場で開催され発走時刻は16:

記事を読む

東京大賞典の予想を公開!

晴れのままこの日を迎えられると思っていたので、予想自体は木曜ぐらいに完了していたのです。 ◎ホ

記事を読む

兵庫チャンピオンシップ2017の予想を公開!

兵庫チャンピオンシップ2017(園田1870m)の予想です。 5月4日に園田競馬場で開催され発

記事を読む

北海道2歳優駿2018の予想を公開!

北海道2歳優駿2018 (門別ダート1800m)の予想です。 11月1日に門別競馬場で開催され

記事を読む

関東オークスの予想を公開!

そういやブチコってどうしたんでしょう。てっきり関東オークスにでてくるもんだと思っていたのでいないので

記事を読む

キーンランドカップ2019の予想を公開!

キーンランドカップ2019(札幌芝1200m)の予想です。 8月

新潟2歳ステークスの予想を公開!

新潟2歳ステークス2019(新潟芝1600m)の予想です。 8月

BSN賞の予想を公開!

BSN賞2019(新潟ダート1800m)の予想です。 8月24日

今週末は開催後半で荒れてきた馬場がポイントか〜週末の注目馬などもご紹介

金曜時点で週末の重賞のネタが尽きかけたので、もろもろの雑記を書きつつ週

【キーンランドカップ2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

キーンランドカップ2019(札幌芝1200m)の考察です。 8月

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑