*

ダイオライト記念2024の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2024/03/20 地方レース考察・予想

かきつばた記念2024(名古屋ダート1400m)の予想です。

2月29日に名古屋競馬場で開催され発走時刻は19:35です。出走馬はサンライズホーク、ヘリオス、ペリエール、スマイルウィなど。名古屋競馬場のダート1400mで行われるJpnIIIです。

 

[PR] 地方競馬の推奨馬情報が無料公開

複勝でお小遣い稼ぎ~

地方で軍資金稼ぎ推奨

昨年5月から追いかけている実績をご覧ください!

━━━━━━━━━━━━━━

直近の地方推奨馬:無料

・01/23 高知05R→2着 ネイサンバローズ

・01/23 高知08R→1着 プレトリア

・01/16 姫路04R→4着 カサマツノライトオ

・01/16 姫路06R→4着 チーフインザスカイ

・01/09 園田09R→1着 グアナバラ

・01/09 園田07R→6着 トウカイフィエロ

・12/26 金沢09R→1着 フルコンタクト

・12/26 金沢06R→10着 カカンクオン

◎2023年の実績

94競走 単勝32 連対54 複勝63

━━━━━━━━━━━━━━

一ヶ月8レースで6レースは複勝くるイメージ!

単勝率・連対率も悪くないので三連系・馬連馬単で買う人も注目です。

無料予想←コチラ

週末は中央の無料買い目予想があるのでこちらも合わせてご確認ください。

 

ダイオライト記念 2024 予想

ダイオライト記念はどのようなレースか解説します

地方交流重賞最長距離の2400mで行われる重賞。特殊距離ではあるがJpnII戦で実績馬が出走しやすく、帝王賞までの間隔もしっかり取れるということで有力馬が出走してくることも多いレース。2400mも距離があるので紛れが起こりにくく、基本的には実績馬が実績通りに走り屋ういレースです。

 

今年のダイオライト記念を予想する上で重要なファクターを解説します

馬場・トラックバイアス

火曜日に大雨が降った影響で船橋競馬場は不良馬場。午後最初の方のレースを見てもやたらに時計が速いですし、相当な高速馬場と言えるんじゃないでしょうか。

 

展開想定

このメンバーならエルデュクラージュがハナを叩きそう。間違いなくテリオスベルが途中から捲っていくはずで、前半スローからのロンスパ戦で仕掛けどころは早くなりそうです。

 

[結論] どのような馬を狙えばいいか

想定するレース質

しっかりスタミナが問われる舞台で機動力とスタミナ問われる

 

狙える馬のタイプ

スタミナ自慢の馬 or 勝負所で動いて行ける馬

 

嫌える馬のタイプ

スタミナに欠ける馬 or 勝負所で動いていけない馬

 




 

ダイオライト記念 2024の印

【本命 ◎6 テリオスベル】

もう7歳牝馬になりますが、スタミナだけを押し出す競馬ができればいまだに衰えは全くなさそう。昨年シーズンを見てもウシュバテソーロ、テーオーケインズという超強敵がいた川崎記念で僅差の4着に走れていますし、昨年のダイオライト記念でもグロリアムンディが強すぎただけでこの馬も2着に好走。自分の競馬さえできれば牡馬の一線級相手でも十分に戦えています。

最近のレースぶりを見ても昨年のクイーン賞は前半1000m=60.3の超ハイペースで逃げたパライバトルマリンと終始競り合いながら2着に走っていますし、前走のクイーン賞はハナを切ることができてアーテルアストレアこそ強かったですが3着以下は突き放しました。この2レースの内容からまだ衰えはないと思います。

今のこの馬にとって途中で先手を奪いやすい船橋コースはベストですし、その中でも直線を何回も通るダート2400mは途中で先手を奪いやすいベスト舞台なはず。決め手が問われる大井コースを除けば、4コーナー地点で先頭に走れている時は大体粘り込めていますし、ダイオライト祈念というレース自体も4コーナー先頭の馬は毎年馬券に絡むレース。勝つことはほぼないと思いますが、3強のうち1頭でも道中で追走に戸惑うようなことがあればこの馬は粘り込めるんじゃないでしょうか。

 

【対抗 ◯10 ハギノアレグリアス】

これまでの戦績を見ても馬券圏外になったのは屈腱炎での長期休養明けだったレースを除けば帝王賞、チャンピオンズカップのG12つのみ。そのG12つにしても帝王賞は厳しい流れを外枠から早め先頭で負けて強しのレース内容でしたし、チャンピオンズカップはインを立ち回った馬が圧倒的に有利なレースで外枠から外を回す形では厳しかった。

今回のメンバーに入っても能力は最上位だと思いますし、立ち回りも上手くて地方コースも経験済みで安定感という意味ではナンバーワン。勝つかは分かりませんが最も崩れないのはこの馬でしょう。

 

【単穴 ▲9 ディクテオン】

中央競馬ではスピード不足だったが、地方交流重賞を使ったここ2戦が素晴らしいパフォーマンス。浦和記念ではスローで前有利の展開をひと捲りで突き放しましたし、名古屋グランプリのレース内容から距離やスタミナ面も問題なし。

ここ2戦がミューチャリーやグランブリッジが相手だったので、今回は相手強化がポイントになりますが、地方コースで途中で押し上げる競馬は上手そうですし、鞍上も船橋コースを知り尽くした本田正重騎手。向こう正面ぐらいからは動いて4コーナーではテリオスベルを射程圏内に入れるような騎乗をしてくれそうです。

 

【特注 ☆1 セラフィックコール】

能力の高さは認めるところだが、これまでのレース内容を見ても4コーナーでズブさを見せて直線だけで追い上げる競馬が目立つ馬。地方コースは初めてですし、いくら剛腕ムルザバエフでもコーナーをぐるぐる回るコース形態に馬が戸惑う可能性あり。

また、最近でこそ中長距離をこなす馬が多数出てきたヘニーヒューズ産駒だが、基本的にはやはり短距離でこその血統。この馬が最も辛勝だったのは東京ダート2100mのレースですし、案外距離をこなせない可能性もある。3強で崩れるとすればこれか。

 

【推奨買い目】

三連複 6→10,9,1 本線ベース

三連複2頭軸流し 6,10→9,1 重ね買い

三連複 6,10,9 重ね買い

三連単 10→9,1→6 本線ベース

三連単 10→9→6 重ね買い

三連単 9,1→10→6 本線ベース

三連単 9→10→6 重ね買い

 

【買い目及び予想のポイント】

ここはもうJRAの有力馬が強いので地方勢の出番はなさそう。普通に1、2、3番人気でガチガチの決着もありそうですが、不良馬場ですし期待するなら4コーナー先頭の競馬ができそうな◎テリオスベルの粘り込みぐらいでしょうか。そのテリオスベルもギリギリ3着が限界だと思うので、三連複と三連単3着固定で買いたいです。相手筆頭は◯ハギノアレグリアスで。

まぁ1、2、3番人気で決まる可能性も十分にあるので自信も妙味もそこまでないので勝負度F。

 

関連記事

東京スプリント2019の予想を公開!

東京スプリント2019(大井ダート1200m)の予想です。 4月10日に大井競馬場で開催され発

記事を読む

【マイルチャンピオンシップ南部杯2017の予想ヒント】過去データや傾向などを分析考察します

マイルチャンピオンシップ南部杯2017(盛岡ダート1600m)の考察です。 10月9日に盛岡競

記事を読む

鎌倉記念の予想を公開!

おかげさまでリプライサミットの大阪開催が16名の方に参加希望を頂きまして、満員間近になりました。

記事を読む

エンプレス杯2018の予想を公開!

エンプレス杯2018 (川崎ダート2100m)の予想です。 2月27日に川崎競馬場で開催され発

記事を読む

ブリーダーズゴールドカップ2018の予想を公開!

ブリーダーズゴールドカップ2018 (門別ダート2000m)の予想です。 8月16日に門別競馬

記事を読む

白山大賞典2019の予想を公開!

白山大賞典2019(金沢ダート2100m)の予想です。 10月1日に金沢競馬場で開催され発走時

記事を読む

川崎記念2020の予想を公開!

川崎記念2020(川崎ダート2100m)の予想です。 1月29日に川崎競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【2016】ブリーダーズゴールドカップの予想を公開!

今日は8/11(木)に行われるブリーダーズゴールドカップのレース予想を行います。門別2000mで行わ

記事を読む

【2016】鎌倉記念の予想を公開!

今日は10/5(水)に行われる鎌倉記念のレース予想を行います。川崎1500mで行われるJpnIII戦

記事を読む

東京ダービー2021の予想を公開!

東京ダービー2021(大井ダート2000m)の予想です。 6月9日に大井競馬場で開催され発走時

記事を読む

羽田盃2024の予想を公開!

羽田盃2024(大井ダート1800m)の予想です。 4月17日に

【天皇賞(春)2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞2024(京都芝3200m)のレース考察です。 4月28日

マイラーズカップ2024の予想を公開!

マイラーズカップ2024(京都芝1600m)のレース予想です。

フローラステークス2024の予想を公開!

フローラステークス2024(東京芝2000m)のレース予想です。

福島牝馬ステークス2024の予想を公開!

福島牝馬ステークス2024(福島芝1800m)のレース予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑