*

京阪杯2022の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2022/12/01 重賞レース考察・予想

京阪杯2022(阪神芝1200m)の予想です。

11月27日に阪神競馬場で開催され発走時刻は16:15です。出走馬はトウシンマカオ、タイセイビジョン、テイエムスパーダ、サンライズオネストなど。阪神競馬場の芝1200mで行われるGIIIです。

 

[PR] ジャパンカップ2022予想

セリフォス6番人気からいけるのか?!

マイルCSもやってくれましたね!
↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
──────────────────
11月20日(日)───
【阪神11R】15:40

マイルCS 芝1600m

《3連単》フォーメーション

─────────

1着:10←6番人気から
2着:2‚3‚6‚7

3着:2‚3‚6‚7‚13
─────────

買い目合計:16点

推奨馬券代:600円

計9600円→855900円
──────────────────
6番人気セリフォスから・・

二列目がまたエグい。。。

2ウインカーネリアン9人気
3ダノンザキッド  8人気

6ソダシ      2人気
7ジャスティンカフェ7人気

1人気シュネルマイスター
完全に切り捨て。。

お見事すぎる買い方でしたね!

──────────────────
そして週末はジャパンカップ

まずはジャパンカップに関するデータをご紹介

今年は久しぶりに外国馬が来日しますが、過去10年外国馬は(0-0-0-28)と1頭も好走できず、それ以前も2006年ウィジャボードまで行かないと好走はないので日本馬同士での戦いと見た方が良さそうです。シャフリヤールはここを勝つと報奨金と合わせて7億近い賞金、過去10年4歳馬の1番人気も(3-1-0-0)ですから本命に狙えそうです。

──────────────────

データ的にはシャフリヤール軸ですかね。。

すんなりいくかな~

天皇賞秋イクイノックス以外1番人気1着以外なんだか怪しいもんな。。

しかし朗報はここの予想サイトがジャパンカップ3連複無料公開との事!
セリフォス見抜いた予想サイトを見てから馬券が賢明かもしれない!

ジャパンカップ2022予想
↑からLINE追加で前夜買い目確認できます。
シャフリヤールかどうかだけでもチェックしておきましょう。

 

京阪杯 2022 予想

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

京阪杯はどんなレースになりやすいのか?

阪神芝1200mで開催される別定スプリント重賞。通常は京都競馬場での開催で近2年は阪神競馬場での開催になっているが、開催競馬場こそ違うとはいえこのレースが持つ意味合いは同じ。

秋から冬にかけてのスプリンターにとっての最大目標は間違いなくスプリンターズステークスで、そのGIでも好走できるような馬は暮れに香港スプリントに向かうというのが現代のトレンド。一方で香港スプリントから招待を受けないような馬は冬時期に目標とするレースがなくなり、そんな馬たちの受け皿となっているのがこの京阪杯という感じです。

人気になるような有力馬はスプリンターズステークスで仕上げ切っていることが多いですし、来春の高松宮記念までも時間があるので状態を一度落としている事も多々。そんな経緯もあって有力馬がまともに走ることがあんまりない傾向で、、、

1番人気 (1-3-0-6)

2番人気 (2-0-0-8)

3番人気 (1-3-0-6)

4番人気 (1-0-0-9)

5番人気 (1-0-1-8)

こんな感じで上位人気馬がさっぱり信頼できない成績になっている。一方で6番人気以下の馬は二桁人気馬でもバンバン突っ込んでくるレースで、人気馬を信頼せずに穴馬から振り回した方がいいレースと言えます。

 

そんなレース傾向は前走レースを見ても明らかで、、、

前走スプリンターズS (2-1-2-21)

前走3勝クラス    (1-2-2-10)

ご覧の通りで複勝圏内に好走した馬の数は同じですが、全体総数で考えると前走3勝クラス組の方が優勢。普通に考えれば前走GI出走組の方が明らかに能力上位ですが、このレースに関して言えば余力のないスプリンターズステークス組よりも勢いあるフレッシュな馬を買った方がいいと思います。

 

スプリント重賞の全般に言えることですが、このレースも過去2年の好走馬を見た感じでは父が非サンデーサイレンス系の馬が有利な傾向。

過去2年の3着内馬は6頭中5頭が非サンデーサイレンス系の馬ですし、例外はジョーアラビカだけ。スプリント重賞でスピード性能が問われるレースだけにサンデーサイレンス系のキレよりも非サンデーサイレンス系のスピードの方が重要ということでしょう。

 

今年はどんなレースになりそうか?

今週から阪神競馬場はBコース替わり。土曜の芝レースを見ても明らかにイン先行有利な馬場になっていましたし、最終レースの阪神芝1200mも内枠の馬が上位独占。勝ち馬のヨシノイースターは直線こそ外を通っていましたが、勝負所までインでじっとしていましたし、基本的には内枠有利な馬場と見ていいんじゃないでしょうか。土曜最終のレース時計からすると、重賞なら1分7秒前半〜中盤ぐらいの時計は出ると思います。

 

出走メンバーを見た感じではテイエムスパーダ、ビアンフェ、ファストフォース、ヴァトレニなど徹底先行タイプの馬が多い印象。ある程度ペースは速くなりそうで、コース替わり週とはいえ単純な前残りレースにはならなそう。土曜日の最終レースのように内枠からスムーズに差し込んでこれる馬を狙ってみたいです。

 

考察まとめ

【レース質】スピードと立ち回りセンスが問われるスプリント戦。<■□□□>

【狙えるタイプ】実績馬よりもフレッシュで勢いのある馬。

【狙えるタイプ】父SS系よりも父非SS系のスピードタイプ。

【狙えるタイプ】内寄りの枠の馬

【狙えるタイプ】ロスなくスムーズに差し込んでこれる馬

 




 

京阪杯 2022の印

【本命 ◎3 プルパレイ】

非常に強い内容で重賞を勝った実績があるように能力は高いはずで、戦績は安定しないがクロッカスSやファルコンSでの素晴らしいパフォーマンスを見ても道中はじっくり溜めて終いを活かす競馬が合っているタイプか。近4走は惨敗続きだが、NHKマイルカップは距離が長かっただけに見えますし、函館スプリントSは直線でどん詰まりでほとんど追えずでスムーズなら上位に走れていたようなレース内容でした。

ここ2戦は一見するとスムーズな競馬ができて惨敗という結果ですが、前述の通りでこの馬はテンに出していく競馬ではダメな感じ。青函SもオーロCもテンから出して行ってなし崩しに脚を使ってしまった感じがしますし、こういう競馬よりもこの馬は前に壁を作ってじっくり溜めて末脚を活かした方がいいんでしょう。

今回はそういう競馬をするには絶好の内枠が引けましたし、実際にファルコンSで内枠でじっと溜めて素晴らしいパフォーマンスを披露した実績あり。何より今回はこの騎手への乗り替わりが良さそうで、最近のこの騎手はクリノガウディーやイズジョーノキセキなど溜めてこその難しいタイプを乗りこなして重賞で好走させるパターンが目立っている。この馬もいかにもそんなタイプの馬に見えます。

鞍上の今週のコラムを見ても「感覚的にはレースに合わせていく形で勝ちにいくよりも、あくまで馬のリズムを優先させて運びたい。ゴール板でトップスピードへ持って行くようなイメージです。」という内容が書かれていますし、おそらくこの馬はこういう騎乗が合うはず。今の阪神の馬場は内枠有利だと思いますし、なおかつ速いペースで内枠の差し馬が有利になれば一発あっていいんじゃないでしょうか。

 

【対抗 ◯10 サンライズオネスト】

今春あたりからスプリント路線に転向して本格化。高松宮記念ではどん詰まりなければ惜しい内容でしたし、セントウルSでも休み明けで高速決着で3着と格好をつけてきた。

出して行くよりもある程度溜めたほうがいいタイプで、前走のオパールSは早めに仕掛けすぎて最後は脚が止まった感じ。それでも早めに動いたことで反応は良くなりそうですし、今回はもうひと溜め効かせた騎乗ができれば重賞でも十分にやれて良さそう。

 

【単穴 ▲14 トウシンマカオ】

ずっと世代最上位のスプリンターと評価していた馬で、2走前からようやくスプリント路線に投入。キーンランドカップは外枠が絶望的な特殊な展開になりながら地力で差し込んできて4着。前走のオパールSもオープンにしては強力なメンバーが揃う中で大外枠から差し切って完勝。あの勝ちっぷりからしても重賞級の素質は間違いなくある。

前走GIではなくフレッシュさがある臨戦過程も良さそうだが、土曜日の阪神芝を見てもこの外枠はマイナスになりそう。地力上位でもこの枠からどこまで差し込んでこれるか。

 

【特注 ☆13 ジュビリーヘッド】

春先から本格化。函館スプリントSでは正攻法で2着に走りましたし、普通に重賞でも上位に走れる馬だろう。前走のキーンランドカップは特殊なスローペース戦で外に振られた上に直線ではどん詰まりでほとんど追えず。スムーズならトウシンマカオと差のない競馬ができていたように見えますし、今回トウシンマカオが人気ならこちらも評価していいか。スプリンターズSを使わずにフレッシュな臨戦過程で臨める点も良いはず。

次走注目馬で当初は本命まで考えていたが、今の阪神の馬場でこの外枠となるとなかなか心中はできない。

 

【推奨買い目】

単複 3 プルパレイ

ワイド 3→10,14,13

馬連 3→10,14,13

三連複 3→10,14,13

馬連BOX 10,14,13

 

【買い目及び予想のポイント】

ここは次走注目馬のジュビリーヘッドが内枠を引いたら勝負レース予定でしたが外枠。土曜の阪神の馬場を見ても内枠の方が有利になりそうですが、内枠であまり買える馬がおらず、その中で最も妙味ありと判断して◎プルパレイに本名を打ちました。

いかにも岩田騎手と手が合いそうで、岩田騎手自身も今の阪神の馬場に合いそうですが、馬が終わっている可能性もあるので特に自信はなし。少額で楽しみたいレースです。

 

関連記事

【小倉2歳ステークス2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

小倉2歳ステークス2022(小倉芝1200m)の考察です。 9月4日に小倉競馬場で開催され発走

記事を読む

福島記念2019の予想を公開!

福島記念2019(福島芝2000m)の予想です。 11月10日に福島競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

【京都2歳ステークス2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

京都2歳ステークス2021(阪神芝2000m)の考察です。 11月27日に阪神競馬場で開催され

記事を読む

エルムステークスの予想を公開!

エルムステークス2019(札幌ダート1700m)の予想です。 8月11日に札幌競馬場で開催され

記事を読む

【2016】マーメイドS/ 枠順&展開考察(シュンドルボン、ナムラアン等の枠順は如何に)

今日は6/12(日)に行われるマーメイドステークスのレース考察を行います。阪神芝2000mで行われる

記事を読む

プロキオンステークス2020の予想を公開!

プロキオンステークス2020(阪神ダート1400m)の考察です。 7月12日に阪神競馬場で開催

記事を読む

京都2歳ステークス2018の予想を公開!

京都2歳ステークス2018(京都芝2000m)の予想です。 11月24日に京都競馬場で開催され

記事を読む

NZT [1] 一番強い差し馬を買うべき中山馬場

フジロックの第4弾発表がありました。 やっぱり今年は邦楽勢が強い印象なんですが、そう思ってるの

記事を読む

【2016】京都大賞典 / レース考察(京都芝2400mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は10/10(月)に行われる京都大賞典のレース考察を行います。京都芝2400mで行われるGII戦

記事を読む

武蔵野ステークスの予想を公開!

今日、明日と幕張メッセでKNOT FESTっていうイベントがあるんですよ。まぁ興味ない人は全く興味な

記事を読む

謹賀新年!2023年のブログ変更点&メルマガお年玉企画のお知らせ

あけましておめでとうございます!   みなさま、

1月4週のレース回顧〜雪の影響もあり非常に馬場読みが難しい週でした〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

根岸ステークス2023の予想を公開!

根岸ステークス2023(東京ダート1400m)の予想です。 1月

シルクロードステークス2023の予想を公開!

シルクロードステークス2023(中京芝1200m)の予想です。

白富士ステークス2023の予想を公開!

白富士ステークス2023(東京芝2000m)の予想です。 1月2

【シルクロードステークス2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

シルクロードステークス2023(中京芝1200m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑