*

川崎マイラーズ2020の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2020/05/20 地方レース考察・予想

川崎マイラーズ2020(川崎ダート1600m)の予想です。

5月13日に川崎競馬場で開催され発走時刻は20:10です。出走馬はカジノフォンテン、サルサディオーネ、クリスタルシルバー、クインズサターンなど。川崎競馬場のダート1600mで行われるSIIIです。

 

いつもは配信していません南関の重賞レースですが緊急事態宣言の期間中はできるだけ予想をして配信していこうと思います。

つきましては、多くの皆様に馬券を購入してレースに参加していただきたいので、本命馬だけはブログにて全体公開とさせていただきますことをご了承ください。

ぜひ家にずっといるこの機会は地方競馬も楽しんでいきましょう!

 

[PR] 川崎マイラーズ週も必見!地方競馬も絶好調の予想サイトをご紹介

ここは中央・地方共に情報を流す予想さんなのですが、中でも私のオススメは「地方競馬ちゃんねる」という情報。ここから配信される「地方鉄板馬」情報には毎週助けられています!

━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━

鉄板馬は毎週火曜日2鞍配信されます!直近1ヵ月の結果をまとめてみたので見てみてください!
勝率75%、入着率はなんと100%!いまの好調さであればココの推奨馬を軸にすれば負ける気がしないですね!今週は水曜に古馬のマイラーが集結した川崎マイラーズが行われます!この無料コンテンツを生かして川崎マイラーズや週末のヴィクトリアMへの軍資金を作りましょう!

地方鉄板馬情報を受け取る!

無料メルマガ登録→返信メール内リンククリックでOK! 週末は中央のレースも無料買い目あるのでセットでチェックです!

 

川崎マイラーズ  2020予想

予想の根拠

川崎ダート1600mで行われるSIIIレース。格付けこそそこまで高くないが、なかなか豪華なメンバーが揃ったという感じで、ここを勝利した馬は夏以降の活躍が期待できそうなイメージ。

今年の川崎マイラーズの予想のポイントはなんと言っても展開だろう。何が何でも逃げたい徹底先行タイプのサルサディオーネ、ワークアンドラブ、ウェイトアンドシーの3頭に、近走は早め先頭からのワンサイドゲームを繰り返しているカジノフォンテン。それらに加えてバンドオンザラン、アンサンブルライフあたりの先行馬もいるわけですから、まずペースが遅くなるということはないか。

 

過去5年のレースラップを見ても3コーナー手前で一気に速くなって、そこのペース激化に対応できるかがこのレースのポイント。今年は前半部分のペースがより速くなりそうですし、レース上がりは41秒台になる可能性が高そう。勝負所でカジノフォンテンが前を潰しに行くような展開になりそうですし、狙うべきは先行馬ではなく差し馬じゃないでしょうか。同じ川崎マイルで行われた先日のクラウンカップのデジャヴのようなレースになる気がしています。

ここ4戦の圧勝の連続でカジノフォンテンは既にソルテ級という評価を受けているようですが、本当に強いと判断するのは今回この骨っぽい相手に先行激化の展開を制して勝利した時でも良さそう。今回はいかにも展開向きそうな差し馬からの一発に期待する。

というわけで予想の発表。

 

川崎マイラーズ  2019の印

本命 ◎クインズサターン

本命は堅実に末脚を使えて能力も上位のこの馬が最も妙味アリに見えます。

中央競馬時代も常に最後は勢いよく差し込んできていた馬で、ハイレベルな重賞レースでも何回も馬券に絡んでいるように今回のメンバーでは能力上位と見ていいはず。昨年シーズンはちょっと結果が伴いませんでしたが、太秦ステークスやベテルギウスステークスはそれぞれ馬場と展開が向いていませんでしたし、JBCクラシックでは全く合わなそうな小回りの浦和ダート2000mで追い込んできて4着に走っているんですからそこまで能力の衰えもないと見ていいでしょう。

南関転入後のここ2戦をどう見るかですが、もともとこの馬は中央在籍時代から休み明けはさっぱりダメなタイプ。叩いて使われていくうちに調子を上げる馬でしたし、転入初戦で+18kgの馬体が絞り切れていなかったここ2戦はそこまで本調子ではなかったはず。それでもどちらのレースでも最後は堅実に差していますし、先着されたのは最高に上手く立ち回ってきた馬だけでした。

叩いて良くなるという今までのこの馬の傾向からすれば、叩き3戦目でなおかつ気温上昇で馬体が絞れそうな今回は良いと思いますし、今回は何よりも展開が向きそう。過去の戦績や血統背景からも中距離戦よりマイルの方が鋭い脚が使えると思いますし、ここは最後に大外から鋭い末脚を見せて差し込んできてくれるんじゃないでしょうか。

 

対抗 ◯リッカルド

対抗は左回りマイルの消耗戦ならばリッカルドが普通に強そう。

一時期の南関のナンバーワンホースだった頃の強さはもうないが、それでもクロフネの血を引いているだけあって左回りの持続力勝負ではいまだに相当に強い馬。ここ2戦を見てもベンテンコゾウ相手に突き放した総の国オープンだったり、59.5kgを背負って2着に残したチバテレ盃など非常に強い競馬。今回は前が潰れての消耗差し決着になるのはいかにも合いそうな感じがします。

ちょっと本命も考えていた時もありましたが、やはり懸念材料は9歳馬の休み明けという点。今回は4ヶ月も間隔が開きますし、もう年齢が年齢なだけに休養期間に一気に体力が衰えている可能性もありそう。それさえなければここは条件も展開も合いそうなので上位争いじゃないでしょうか。

 

単穴 ▲クリスタルシルバー

堅実駆けタイプで展開も向きそうなクリスタルシルバーは三番手評価。

一昨年のマイルグランプリを勝利した時には南関競馬を背負って立つような馬になると見ていたが、その後は期待通りには運んでいない感じ。それでも南関の重賞レベルならば能力上位の馬で、不可解な負けだった京成盃グランドマイラーズを除けば常に上位争いになっている。前走も休み明けで1200m戦だったことを考えればよく3着に来ており、叩いての得意なマイル戦なら上位争いだろう。

 

特注 ☆カジノフォンテン

断然人気濃厚のカジノフォンテンは今回で強さがはっきりとする評価。

東京ダービー以降の4連勝はどれも2着以下が消えて無くなるぐらいの大楽勝でそりゃ強い馬だというのは当然。ここ2戦は既に重賞級の時計で走れていますし、この馬はどこかで間違いなく重賞を勝つ馬でしょう。ただ、それが今回と言えば別の話。

どのレースを見ても「逃げ」or「2番手から3コーナーで仕掛けて楽に先頭」のパターンでの勝利となっているが、今回は逃げ先行馬が多いのでいつもよりは位置を落とす可能性がかなりありそう。加えてサルサディオーネあたりが逃げる展開になればいつものように3コーナーで軽く仕掛けて先頭に立てるほど相手も弱くはないはずで、いつもの必勝パターンに持ち込めない可能性も十分にありそう。もちろん圧勝もあると思いますが、あっさり負けることもあるんじゃないでしょうか。

 

△ サルサディオーネ

前走は自信絶大で本命に推したサルサディオーネは今回は抑えまで。

この馬はとにかく左回りでマイペースの逃げが打てた時に強い馬で、左回りコースならば揉まれずの番手でも競馬ができるが、パフォーマンスは若干落とす印象。今回は見渡す限り逃げ馬がたくさんいますし、特に1枠を引いたワークアンドラブは玉砕覚悟でハナを奪いにくるはず。同型不在だった前走に比べれば相当に展開厳しくなりそうですし、おそらく3コーナーあたりからカジノフォンテンに捲られるような感じにもなりそう。それでも粘り込んだら素直に褒め称えればいいんじゃないでしょうか。

 

△ キャプテンキング

昨年覇者のキャプテンキングだが、さすがに1年の休養明けでは抑えまで。

昨年のこの時期は破竹の連勝モードで川崎マイラーズも制覇。能力自体は認めますし、今回は展開も向きそうですが、サラブレッドにとって1年レースを使えなかったということは大きいだろう。

 

△ グレンツェント

実績上位のグレンツェントはここ2戦の内容が不甲斐なさすぎる。

中央競馬でも明らかに衰えを見えて南関に転入。転入初期は力の違いを見せて活躍できていたが、どうもここ3戦は見せ場すらない不甲斐ない内容。特にここ2戦は道中のエスコートも完璧で勝負所ではこの馬が勝つのかなという内容から全く伸びず。ちょっと近走内容からも今回は展開向いたとしても抑えまでが限界です。

 

△ トーセンガーネット

最後の抑えでトーセンガーネットまで。

前走のしらさぎ賞では久々に復活の兆しを見せましたが、得意の浦和コースでのものですし走破時計1:28:3は同日のB2レースと同程度のもので特に強調はできないか。と言っても今まではまるで見せ場すらなかった内容に比べればマシですし、今回は同じ左回りコースで展開自体は向きそう。一枚抑えておいてもいいんじゃないでしょうか。

 

印まとめ

◎クインズサターン
◯リッカルド
▲クリスタルシルバー
☆カジノフォンテン
△サルサディオーネ
△キャプテンキング
△グレンツェント
△トーセンガーネット

勝負度 D

 

推奨買い目

三連複 10→2,9,13→2,9,13,5,7,4,11 本線ベース

三連複 10→2,9,13 重ね買い

馬連 10→2,9,13 本線ベース

馬連 10→2,9 重ね買い

※ここは先行激化で差しが決まるという決め打ちで◎クインズサターンを本命。毎回堅実に差し込んできてくれる馬なので、まずは3着以内に来てくれることを願いたい。相手は能力上位の差し馬の◯リッカルドと▲クリスタルシルバー、そして化け物の可能性がある☆カジノフォンテンの3頭。それ以外の馬はあんまり買いたくないのであくまでも紛れたときの三連複のヒモで。

クインズサターンが2着まで差し込んできてくれた時は馬連を用意しておく感じで、それに加えてカジノフォンテンが厳しい競馬でぶっ飛んでくれたら配当が跳ね上がって最高という考えで馬券を組み立てたいです。ちょっと最近は中央も地方も流れが良くないので、そろそろこの辺りで大本線で一発当てて流れを取り戻したいところです。

関連記事

浦和記念2018の予想を公開!

浦和記念2018 (浦和ダート2000m)の予想です。 11月23日に浦和競馬場で開催され発走

記事を読む

兵庫ジュニアグランプリ2017の予想を公開!

兵庫ジュニアグランプリ2017(園田1400m)の予想です。 11月21日に園田競馬場で開催さ

記事を読む

【2016】川崎記念 / 有力馬考察(サウンドトゥルー、ホッコータルマエなどの徹底分析)

今日は1/27(水)に行われる川崎記念のレース考察を行います。川崎2100mで行われるGI戦です。そ

記事を読む

クラウンカップ2017の予想を公開!

クラウンカップ2017(川崎1600m)の予想です。 4月5日に川崎競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

川崎記念2018の予想を公開!

川崎記念2018 (川崎ダート2100m)の予想です。 1月31日に川崎競馬場で開催され発走時

記事を読む

しらさぎ賞2020の予想を公開!

しらさぎ賞2020(浦和ダート1400m)の予想です。 4月22日に浦和競馬場で開催され発走時

記事を読む

関東オークスの予想を公開!

そういやブチコってどうしたんでしょう。てっきり関東オークスにでてくるもんだと思っていたのでいないので

記事を読む

【2016】マイルグランプリの予想を公開!

今日は10/26(水)に行われるマイルグランプリのレース予想を行います。大井1600mで行われるSI

記事を読む

報知グランプリカップ2018の予想を公開!

報知グランプリカップ2018 (船橋ダート1800m)の予想です。 2月7日に船橋競馬場で開催

記事を読む

クイーン賞の予想を公開!

【穴党必見】穴馬一筋26年、大穴男の的中が止まらない!穴党は必見です! 穴馬見つけるならコレし

記事を読む

目黒記念2020の予想を公開!

目黒記念2020(東京芝2500m)の予想です。 5月31日に東

日本ダービー2020の予想を公開!

日本ダービー2020(東京芝2400m)の予想です。 5月31日

葵ステークス2020の予想を公開!

葵ステークス2020(京都芝1200m)の予想です。 5月30日

【日本ダービー2020の予想ヒント】枠順から見るレース見解

日本ダービー2020(東京芝2400m)の考察です。 5月31日

【日本ダービー2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

日本ダービー2020(東京芝2400m)の考察です。 5月31日

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑