*

【京王杯スプリングカップ2020の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

京王杯スプリングカップ2020(東京芝1400m)の考察です。

5月16日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はタワーオブロンドン、ダノンスマッシュ、ステルヴィオ、グルーヴィットなど。東京競馬場の芝1400mで行われるGIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 視界良好!東京戦線異常なし!

先週末から始まった東京戦線!NHKマイルCはデムーロ騎手の見事な作戦で
9人気のラウダシオンが見事1着に輝きました!
この予想サイト、NHKマイルCを始め無料情報で15万円や11万円超えの高配当続出です!
━━━━━━━━━━━━━━

■5/10(日) 東京11R NHKマイルC

3連単11-3-6的中!15万2750円獲得!

■5/9(土) 東京10R メトロポリタンS

3連単10-5-3的中!11万1840円獲得!

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

2日間で50万弱の配当金!
なんとこれ全部、無料で見れちゃうんです!
週末のヴィクトリアマイルや京王杯SCを含めたレースを6鞍ずつ公開します。
利益本命馬・利益相手馬・利益穴馬を詳細にまとめた情報は一見の価値あり!

利益直結馬を無料で受け取る

無理にとは言いませんが、土日レース前夜に公開されるので覗いてみては?

 

京王杯スプリングカップ 2020 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

レース傾向

東京芝1400mで行われる安田記念の前哨戦扱いのGIIレース。ただここ2年の勝ち馬はどちらも安田記念には出走してきていませんし、どちらかというと高松宮記念を使った後に目標のない馬たちの春期ラストレースの意味合いが強くなってきているか。今年も上位人気馬はタワーオブロンドン、ダノンスマッシュ、ステルヴィオ、グルーヴィットとどれも高松宮記念を使ってきている馬ですしね。

東京芝1400mというとどうしても惰性で粘れる前残りのレースを想像してしまいがちですが、今よりももっと前残り傾向が強かった10年前ほどの東京芝1400mで行われていた京王杯スプリングカップでもこのレースだけは差しがやたらに決まっていた印象。詳しくは次項のラップ部分でも書きますが、このレースは東京芝1400mのイメージ以上に差しが決まるというのは覚えておいた方がいいと思います。

 

POINT1 → 惰性で前残りが決まる印象の東京芝1400mだが、このレースに関してはそのイメージに反してやたらと差しが決まる

 

レースラップ分析

前項でも書きましたが、京王杯スプリングカップは東京芝1400mの傾向イメージよりも明らかに差しが決まるレース。どうもこれは東京ダート1400mでも同じことが言えそうで、このコースの構造上の問題なんじゃないかと昔から考えています。

東京芝1400mはスタートしてからいきなり登り坂になるコース条件。これは東京ダート1400m同じなのですが、ここが登り坂になるおかげで極端なハイペースになることがそこまでなく、下級条件から上級条件までテンのラップがそこまで変わりません。これは東京ダート1400mでも大体は同じ傾向が出ています。

下級条件では前に行けた馬がそのまま粘りこむというレースが非常に多く目立つのですが、上級条件になればなるほど直線部分での末脚の質が重要になってくる感じで、いかにラスト3Fを速く走れるかというレースになりがち。これは東京ダート1400mでも似たようなところがあり、例えば根岸ステークスなんかはそこまで極端なハイペースにならずとも毎年のように差し追い込み馬が上位を独占します。京王杯スプリングカップも同じような理屈で上級条件になればなるほど直線での末脚の質が重要になるという感じがします。

 

POINT1 → スタート直後が登り坂になるおかげでそこまでのハイペースにはならない。下級条件から上級条件までテンのラップはそこまで変わらない傾向。

POINT2 → 下級条件では楽に先行した馬がそのまま粘り込めるが、上級条件になればなるほどに直線の末脚の質が要求される。その結果として極限の瞬発力が使える差し馬が有利になる。

 

血統傾向

10年ほど前の東京芝1400mは本当にフジキセキ産駒とダイワメジャー産駒だけを買っていれば年間プラスになるぐらいにこの2血統の支配力が強かった傾向。それだけ前々でスピードを活かして惰性で粘り込める競馬が通用するような馬場だったんでしょう。それに比べると近年は差せる馬場になってきているおかげで、あんまり惰性で粘り込みたいダイワメジャー産駒のような血統の成績は相対的に下がってきている感じ。

近年はキレる中距離系サンデーサイレンス系×スピード血統の配合の好走率が上がってきている感じがします。父馬だけを見るとステイゴールド、ハーツクライ、ディープインパクト、ダンスインザダーク、サクラプレジデント、ゼンノロブロイなど東京芝1400mの重賞なのかを疑うほど。それだけこのレースは溜めてキレる中距離チックな末脚が問われるレースということじゃないでしょうか(もちろん母系でスピードを補う必要はありますが)

特にスピード血統でもシェアが高いのはダンジグ系と見て間違いなさそう。ここ2年はダンジグ系の馬が上位を独占していますし、今年もダンジグを持っている馬は重視した方が良さそうです。

 

POINT1 →直線での末脚の質が問われるので、芝1400m戦ではあるがキレる中距離サンデーサイレンス系の成績が良い

POINT2 →ダンジグを持っている馬の成績が良い

 




 

考察まとめ

というわけで枠順発表前の京王杯スプリングカップの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

 

人気 馬名 オッズ
1 ダノンスマッシュ 3.8
2 タワーオブロンドン 4.4
3 ステルヴィオ 5.7
4 グルーヴィット 8.2
5 ケイアイノーテック 9.6
6 レッドアンシェル 14.4
7 ストーミーシー 18.2
8 ライラックカラー 23.2
9 ラヴィングアンサー 26.7
10 アルーシャ 28.8
11 ナランフレグ 35.0
12 エントシャイデン 37.0
13 ビリーバー 48.0
14 セイウンコウセイ 54.0
15 ドーヴァー 92.0
16 ショウナンライズ 145.0
17 キングハート 156.0

 

高松宮記念で1番人気を争った2頭が人気になりそうですが、現代競馬は斤量がかなり嫌われるのでタワーオブロンドンよりもダノンスマッシュの方が人気するか。それ以下はグルーヴィット、ステルヴィオ、ケイアイノーテックあたりが続くと思います。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

<推奨根拠>

この血統はとにかく母系のヴァイスリージェントとエアグルーヴの血が強く出ている印象で、半弟のジュンライトボルトも明らかに左回りコース向きのサウスポー。この馬も戦績を見ても一目瞭然の左回り巧者で、右回りではコーナーから加速できずに何もできていない。

前走は久々の左回り戦で見せ場十分の一変を見せたが、さすがに距離が短すぎたのと展開がまるで向かずに届かなかった感じ。今回は距離延長は絶好でこの条件もベストに近いと思いますし、ここは好勝負になるんじゃないでしょうか。

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

叩き良化型であることは認めますが、ここ2戦のレース内容はGIII級とも言えないようなもの。短距離馬というのは枯れる時は一気に枯れますし、好走実績がある舞台といえども近走内容を見ると人気では買いたくありません。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2020年も5月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【シルクロードS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

シルクロードステークス2017(京都芝1200m)の考察です。 1月29日に京都競馬場で開催さ

記事を読む

【中山牝馬S2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

中山牝馬S2017(中山芝1800m)の考察です。 3月12日に中山競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

シルクロードS [1] ある程度の位置で早い上がりを使える馬を狙う

シルクロードステークスにしても根岸ステークスにしても登録馬が多すぎてどうしたもんやら。これだけ登録馬

記事を読む

シリウスS [2] 枠順と少頭数レースで考えたいこと

今日は下北沢までZAZEN BOYS×ヒトリエのライブを見に行きます。最近忙しくてライブになかなか行

記事を読む

東京新聞杯2017の予想を公開!

東京新聞杯2017(東京芝1600m)の予想です。 2月5日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

仲秋Sの予想を公開!

【あの予想サイト、登録してみたらこんな感じだった!】 今「スマートウィン」というサイトが色々な

記事を読む

マイラーズカップ2019の予想を公開!

マイラーズカップ2019(京都芝1600m)の予想です。 4月21日に京都競馬場で開催され発走

記事を読む

【2016】新潟記念 / レース考察(新潟芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は9/4(日)に行われる新潟記念のレース考察を行います。新潟芝2000mで行われるGIII戦です

記事を読む

【2016】共同通信杯 / レース考察(東京芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は2/14(日)に行われる共同通信杯のレース考察を行います。東京芝1800mで行われるGIII戦

記事を読む

小倉記念は◎アズマシャトルで的中&平場も絶好調!

ちょっと先週末はROCK IN JAPAN FESというものに行っておりまして、お問い合わせにお応え

記事を読む

目黒記念2020の予想を公開!

目黒記念2020(東京芝2500m)の予想です。 5月31日に東

日本ダービー2020の予想を公開!

日本ダービー2020(東京芝2400m)の予想です。 5月31日

葵ステークス2020の予想を公開!

葵ステークス2020(京都芝1200m)の予想です。 5月30日

【日本ダービー2020の予想ヒント】枠順から見るレース見解

日本ダービー2020(東京芝2400m)の考察です。 5月31日

【日本ダービー2020の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

日本ダービー2020(東京芝2400m)の考察です。 5月31日

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑