*

【ジャパンカップ2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : GIレース考察・予想

ジャパンカップ2019(東京芝2400m)の考察です。

11月24日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はワグネリアン、ユーキャンスマイル、レイデオロ、ムイトオブリガードなど。東京競馬場の芝2400mで行われるGIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 受賞&GI予想が絶好調な最強サイトをご紹介!

今回紹介する予想サイトは私がよく頼っているところです。

ここは特に重賞の予想に強く先週のマイルCSも的中しています!これまでの結果を私がまとめてみたので見てください!↓
─────────────────────────

11月は結構荒れた結果に終わることが多かった重賞でもこのように結果を出しています!

毎日王冠、スプリンターズSといったガチガチで決まった1戦も、京都大賞典、みやこSといった大波乱の1戦も柔軟に対応してキッチリ獲っている実力は信頼できると思いますよ!

─────────────────────────
今週はジャパンカップが開催!ここまで来ると今年もあと一ヶ月・・・という寂しさがありますね。ここではジャパンカップの無料予想を配信します!また、それ以外にも計4鞍無料予想も配信されるのでこちらも目が離せませんね!

ジャパンカップ+4鞍の無料予想をチェック!

無料メルマガ登録→返信メール内リンククリックでOK!

 

ジャパンカップ 2019 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

レース傾向

秋古馬3冠の2戦目として行われるジャパンカップ。以前は世界各国からスーパーホースが集まって最強馬決定戦という位置付けのレースだったが、近年はアルカセット以降外国馬の優勝はなく、もう外国馬が馬券に絡むことすらなくなってきている。

それに加えて香港国際競争に向かう日本馬が増えたことで日本馬のレベルも若干落ちてきている感じ。今年は天皇賞(秋)が超ハイレベル戦だったことで相対的にジャパンカップは微妙なメンバーに見えて仕方がありません。ここ数年よりもレベルは低いと見て良さそうで、アルゼンチン共和国杯に毛が生えたぐらいのレースと考えて予想すればいいんじゃないだろうか。

 

このレースの特徴はとにかく内枠が強いという点が挙げられる。東京芝2400mというコース自体が内枠有利な傾向が強いですが、このジャパンカップも過去5年のレース結果を見ても圧倒的に内枠が有利。1枠1番の馬は毎年のように馬券に絡んでいますし、それだけ立ち回りが重要になるレースということでしょう。

特に今年はメンバーレベルがかなり低いという印象なので例年よりも枠順や騎手の技術が重要になりそう。外国馬は一頭も来日してくれませんでしたが、その一方で騎手はまさしく世界一決定戦と呼べるメンバーが揃った感じ。ワールドクラスの騎手の腕比べにも注目したいレースです。

 

POINT1 → 外国馬不在、日本馬のレベルも今年は低い感じ。アルゼンチン共和国杯に毛が生えた程度のレベルか。

POINT2 → 枠順が重要なレース。今年は馬のレベルが低いので例年以上に枠順や騎手の腕が重要になるか。

 

レースラップ分析

前半からガツンと速いペースになりやすい天皇賞(秋)とは異なり、ジャパンカップは400m距離が伸びることで中盤が緩む傾向。天皇賞ほど地力がはっきりと問われるレースにはなりにくく、その一方で枠順や立ち回り、瞬発力の部分が重要になるレースです。※近年は天皇賞(秋)も速いペースになることは少なくなってきましたが。

今年はメンバーを見渡しても逃げ馬不在な印象ではありますが、どうもキレない事を陣営も完全に理解した感じのダンビュライトが飛ばし気味の逃げを打つ可能性が高そう。スローペースを想定している人が多いとは思いますが、おそらく緩みないミドルペース戦からのポテンシャル勝負になるんじゃないでしょうか。

 

POINT1 → 天皇賞よりも中盤が緩む傾向。今年もメンバー的にスローペースになりそうだが、ダンビュライトが逃げるならば意外とペースは流れるかも。

 

血統傾向

日本ダービーと同じ舞台で行われるレースということもあって、日本の2大血統であるディープインパクトとキングカメハメハ=キングマンボの成績が非常に優秀。正統派なコースでもありますし、王道血統は素直に重視でいいだろう。

また、東京コースの長丁場ということでトニービン=グレイソヴリンが走りやすいレース。特にトニービン持ちのハーツクライ産駒の成績が優秀で、近5年中4回ハーツクライ産駒が馬券に絡んでいる。

 

POINT1 → ダービーディスタンスで行われるレースなのでディープインパクト産駒やキングカメハメハ=キングマンボといった王道血統の成績が優秀。

POINT2 → 東京コースの長丁場ということでトニービン=グレイソヴリンがよく走る。トニービン持ちのハーツクライ産駒の成績も優秀。

 




 

考察まとめ

というわけで枠順発表前のジャパンカップの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ワグネリアン 4.8
2 ユーキャンスマイル 5.1
3 レイデオロ 7.2
4 ムイトオブリガード 8.8
5 ルックトゥワイス 10.5
6 カレンブーケドール 11.4
7 スワーヴリチャード 17.8
8 シュヴァルグラン 18.5
9 エタリオウ 21.0
10 ジナンボー 28.7
11 ダンビュライト 45.0
12 タイセイトレイル 66.0
13 ダイワキャグニー 86.0
14 マカヒキ 167.0
15 ウインテンダネス 256.0

 

大混戦のオッズになりそうだが、1番人気はワグネリアンになるんじゃないだろうか。差のないオッズでユーキャンスマイルが2番人気。レイデオロもこの程度のメンバーなら人気になりそうで、ムイトオブリガードもコース適性とルメール騎乗で穴人気は必至だろう。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

<推奨根拠>

前走は陣営としては想定通りの負けという感じ。どう考えても狙いは叩いてのここでしょうし、今年ぐらいのメンバーならば能力も最上位でしょう。極端なスローペースになるとどうかですが、ある程度ダンビュライトが飛ばしてくれればここは上位争いになると思います。鞍上で人気してしまいそうなのは嫌ですが、外国人騎手自体は合いそうなので悪くはないんじゃないでしょうか。

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

重賞で好走した時はどれもスローペース。今回はさすがにスローペースといってもGI仕様のスローになると思いますし、ここは能力不足なんじゃないでしょうか。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2019年も11月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

安田記念2019の予想を公開!

安田記念2019(東京芝1600m)の予想です。 6月2日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

天皇賞(秋)2017の予想を公開!

天皇賞(秋)2017(東京芝2000m)の予想です。 10月29日に東京競馬場で開催され発走時

記事を読む

マイルCS [5] フィエロに安易に飛びつくのは危険

昨日見たテレビで豊田真奈美特集をやっていた。昔、女子プロを見ていたころ、豊田真奈美はそれこそテレビか

記事を読む

天皇賞(秋) [6] ジェンティルドンナはギャンブル要素大

前回はフェノーメノに関しての考察を行ったが、今日はジェンティルドンナについて見ていきたい。 &

記事を読む

【2016】秋華賞の予想を公開!

今日は10/16(日)に行われる秋華賞の予想です。   遅くなりまして申し訳あ

記事を読む

【日本ダービー2017の予想ヒント】枠順や展開、馬場などを分析考察します

日本ダービー2017(東京芝2400m)の考察です。 5月28日に東京競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

天皇賞(春) [4] 枠順発表!明暗を探る

天皇賞の枠順が発表されました! JRAのHPを上からなぞるように見ていきましたが、有力馬の名前

記事を読む

宝塚記念 [7] 徹底的展開予想

先週の無料予想、2戦2勝! 絶好調の予想家の宝塚記念予想を参考にしてみてください。

記事を読む

【スプリンターズS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

スプリンターズステークス2017(中山芝1200m)の考察です。 10月1日に中山競馬場で開催

記事を読む

【桜花賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

桜花賞2019(阪神芝1600m)の考察です。 4月7日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:

記事を読む

香港カップ2019の予想を公開!

香港カップ2019(シャティン芝2000m)の予想です。 12月

カペラステークス2019の予想を公開!

カペラステークス2019(中山ダート1200m)の予想です。 1

阪神ジュベナイルフィリーズの予想を公開!

阪神ジュベナイルフィリーズ2019(阪神芝1600m)の予想です。

中日新聞杯2019の予想を公開!

中日新聞杯2019(中京芝2000m)の予想です。 12月7日に

【阪神ジュベナイルフィリーズ2019の予想ヒント】枠順から見るレース見解

阪神ジュベナイルフィリーズ2019(阪神芝1600m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑