*

11月3週のレース回顧〜淀の地から反省を込めて、馬券購入は慎重に〜

公開日: : レース回顧

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないので、2019年はサクッと短時間で書けるぐらいの量で回顧を続けていければと思います(メルマガでは通常営業でボリュームある回顧を書きます)

 




 

昨日はマイルチャンピオンシップを観戦しに京都競馬場に行っておりました。もう最近は京都競馬場に全く行っていなかったので、最後に行ったのがいつか思い出せないほど・・・

友人が指定席を予約してくれていたので非常に快適な観戦に。寒いかなぁと心配していたのですが暑いぐらいでしたね。今年は冬が来るのが遅い。

 

お昼に食べた豚煮込み丼。1Fのかすうどんが売っているお店のところで買いましたが、非常に美味しかった。競馬場グルメの中でも最上位級に評価していいぐらいに美味しかった。

 

そんなわけでマイルチャンピオンシップを迎えたのですが、もう負け惜しみでもなんでもなく全く後悔のないハズレとなりました!

 

<マイルチャンピオンシップ レース結果>
1着:▲インディチャンプ 3番人気
2着:◯ダノンプレミアム 1番人気
3着:△ペルシアンナイト 6番人気
7着:◎クリノガウディー 12番人気

スローペース濃厚でタフ馬場をこなす内枠〜中枠の馬しかこないレースになると見ていて、人気馬の中ではダノンプレミアムとインディチャンプが堅軸。一方でダノンキングリーは危なそうで、その他でもダイアトニック、アルアイン、モズアスコット、レイエンダはいらないという見解でしたが、ほぼ合っていましたね。

本命にしたクリノガウディーも藤岡佑介騎手がこれ以上ないというぐらいに上手く乗ってくれました。もうこの乗り方で馬券圏内に来れないならば100回同じレースをやっても無理だろうなぁと思うぐらいに素晴らしい騎乗。外してしまったことは素直に申し訳ないのですが、クリノガウディーを買われていた方は同じく後悔ないんじゃないでしょうか。もう直線向いた時は興奮度MAXでしたし。

ただ、GIをまたまた外してしまったのでジャパンカップは頑張ります!

 

<東スポ杯2歳ステークス レース結果>
1着:◎コントレイル 1番人気
2着:◯アルジャンナ 2番人気
3着:無印ラインベック 3番人気

ここは見立て通りではあったのですがラインベックが予想以上に頑張ってしまって安い的中のみに。てっきりラインベックが1番人気になってくれてコントレイル頭の馬券でも美味しくなると思っていたのですが、この結果が人気通りになるとは競馬ファンのレベルは凄いですね。それにしても時計もパフォーマンスも凄まじいものでした。

 

さて、マイルチャンピオンシップはダメだったのですが、福島競馬場の最終週のレース配信が大爆発。少額しか買っていないレースながら大本線でハマってくれて非常に良い観戦となりました。主に大きな的中は2つあったので予想をご紹介します。

以下、メルマガで配信したレース予想文になります。

 

[11/17(日)] 福島9R サラ3歳上1勝クラス ダート1150m [勝負度E]

◎16 シルバーストーン
◯6   ジューンステータス
▲15 プリンセスヨウク
△13 ベストエバー
△14 ノボシュンシュン
△5   アスカリ

ここは人気を集めそうなミキノモンテカルロが危なそう。この馬は良馬場ではダート1200mの距離が長い感じで、未勝利勝ちも小倉ダート1000mでの勝利。それ以外のレースも近走は道悪の軽いダートに恵まれていた感じで、今回は福島ダート1150mとはいえ久々にパサパサのダートで同型も多数。内枠で被せられればあっさりと垂れそうだ。それにしてもスピードタイプの馬が多いので、ここは真逆の差しを狙うべきだろう。

本命は連闘策さえこなせば◎シルバーストーンがまず勝ち負けになるか。ヴァイスリージェント系のフサイチリシャール産駒らしくスピードの持続力が売りの馬で、前の馬が止まる消耗戦になってこそ差して来れる馬。それだけに福島ダート1150mの条件は合いそうという視点で前走は見ていたが、抜群の手応えで直線を向きながらどん詰まりで完全に脚を余しての2着。捌けていれば突き抜けていたのは間違いない。今回は外枠でスムーズに末脚を伸ばすことができそうですし、怒りの連闘策で状態さえ問題なければ勝ち負けだろう。

対抗はちょうど良さそうな位置から末脚伸ばすことができそうな◯ジューンステータスにします。内枠の馬の中では唯一と言っていいぐらい溜めて末脚を伸ばせるタイプですし、ここまで先行タイプが揃えばこういう馬が有利になりそう。

人気はないが▲プリンセスヨウクはここならば展開ハマって良さそう。近走もほぼ毎回最速上がりは使えているので、ここはいかにもなハマり時という感じがします。

推奨馬券

単勝 16 シルバーストーン

馬連 16→6,15,13,14,5

馬単 16→6,15,13,14,5

 

<レース結果>
1着:◎シルバーストーン2番人気
2着:▲プリンセスヨウク 9番人気
3着:無印トモジャスティス 13番人気

<ピッピさんより的中馬券を頂きました>

すみません、このレースは個人的な馬券キャプチャは撮り忘れました。シルバーストーンが鉄板で、あとはセットで同じようなタイプの穴馬が突っ込んでくるという見解でしたが、もう直線では見立て通りに外から伸びてきたので爽快なレースとなりました。

 

[11/17(日)] 福島11R 福島民友C サラ3歳上OP ダート1700m [勝負度E]

◎5   プレスティージオ
◯12 マイネルユキツバキ
▲9   スワーヴアラミス
☆3   ショーム
△1   ローズプリンスダム
△14 ノーヴァレンダ

ここはオープンにしてはなかなか強力なメンバーが揃ったが大穴で◎プレスティージオの一発に期待してみたい。この馬は控えても何も良いところはないが、少々のハイペースでも揉まれずに先行できればかなり渋とく粘るタイプの馬。昨年の福島民友カップでは位置を取りきれないで6番手からの競馬になったが、直線ではじわじわ伸びていて位置さえ取れていればという内容でしたし、この馬は1コーナーの位置が重要なタイプと見ていいだろう。

ベテルギウスステークスは相手が弱かったのであんまり参考にならないが、大沼ステークスは超強力な逃げ馬リアンヴェリテを追いかけての2番手から1:42:8という好時計での3着。この時に差のない競馬をしていたのがロードゴラッソということを考えても強い競馬だと思いますし、この馬は小回りコースで先手さえ奪えればここでも上位の存在だろう。

ここ2戦に関しては阿蘇ステークスが徹底先行タイプだらけでハイペースになって展開向かず。前走のエニフステークスはダート1400mのハイペースでかなり厳しい展開とどちらも全く向かないレースになってしまったのが全て。今回のメンバーは先行タイプこそ何頭かいますが逃げなきゃダメな馬はいませんし、3枠5番が引けたとなればテンのスピード差からも逃げられる可能性が高そう。途中で捲られたらアウトだとは思いますが、前日で12番人気ならば逃げ切れる方に賭けても十分いいんじゃないかと見ます。

対抗は次走注目馬の◯マイネルユキツバキにします。この馬は典型的なアイルハヴアナザー産駒で、休み明けはさっぱりダメで叩いて良くなる持続力型。それにしては前走は休み明けながら見せ場十分で走れていますし、今回は叩き2戦目で良馬場変わりなら上位争いになっていいはず。

▲スワーヴアラミスはここ2戦がかなり強い勝ちっぷりだがスタートが速くない点がネック。WASJの札幌ダート戦では出遅れていましたし、今回は距離短縮となるとポジションが後ろになる可能性も。リズムに乗れなかった場合に崩れる可能性もありそうだ。

人気の☆ショームはもちろん上位の存在だと思うが、安達太良ステークスはイン突きが完璧にハマった感じも。例えば今回は外を回したとしてあの時ほど差し込んで来れるだろうか。

推奨馬券

ワイド 5→12,9,3,1,14

馬連 5→12,9,3,1,14

三連複 5,12→9,3,1,14

 

<レース結果>
1着:◯マイネルユキツバキ番人気
2着:◎プレスティージオ 12番人気
3着:▲スワーヴアラミス 2番人気

もうここは自画自賛して良いぐらいに予想見解も印の打ち方も馬券の買い方まで全て完璧だったと思います。たくさんの的中馬券を頂いたのでご紹介させていただきます。

<ピッピさんより的中馬券を頂きました>

 

<ハヤヒデ@兼業ライターさんより的中馬券を頂きました>

 

<あるもさんより的中馬券を頂きました>

 

<競馬予想修行中さんより的中馬券を頂きました>

 

みなさま少額で凄まじい爆発力で素晴らしいと思います。

私自身、そこまで1レースにドカンと賭ける方でもないですし、賭け金が大きいだけで「数十万円的中!」という感じの大見出しを飾る手法は好きではないのですが、こういう予想精度と工夫次第で少額が大爆発する感じの的中は大好きです。

 

こちら私の購入したPATのキャプチャな訳ですが、京都競馬場の指定席で大本線で的中して興奮したのもつかの間、払い戻し確定のお知らせが合って見てみるとなんだか的中金額が少ない・・・推奨馬券通りに購入していれば1700円が5万超えの配当になっていたのですがなんだか足りない。

よくよく見てみたら三連複の相手を◯マイネルユキツバキではなく☆ショームで購入している凡ミス・・・三連複25,000円の配当がぬか喜びで終わりました。大本線で的中したのになんだか少し悲しい結末に。

もうこの凡ミスをした理由は明白で、全て予想を配信したのち、競馬場にきたということで調子に乗って一升瓶で日本酒を飲んでいたからで、、、そんな中でPATで馬券を購入した結果、普通に買い間違えておりました。これは人生の教訓。みなさまも馬券を買う際はアルコールを注入する前に買いましょう。痛い痛い教訓となりました。

 

そんな痛い購入ミスもありましたが、全体的に馬券は好調でかなり勝ち越して観戦を終えることができました。その後は京都の木屋町のちゃんこ逆鉾さんに訪問。久々にちゃんこ鍋を食べましたが素晴らしく美味でした!

 

たまたま入ったお店でしたが北島三郎さんの行きつけのお店らしく、キタサンブラックが京都でレースがあった時は毎回こちらにキタサンチームが集結して、験担ぎでちゃんこ鍋を食べていたとのこと。良いお店に出会いました。

 

今日はサクッと京都観光をしたのち、関東に帰ろうと思います。紅葉していると期待して嵐山に今来ております。

 

最後に注目馬を1頭紹介しようと思ったのですが、今回は福島民友カップよりこの馬をご紹介します。

↓↓↓


中央競馬ランキング

<推奨根拠>

人気していましたが今回は距離不足+鞍上乗り替わりで期待値は最悪。それでも最後は地力を見せましたし、距離延長+乗り馴れた騎手に戻れば狙える馬でしょう。

 

そんなこんなで回顧はこれにて終了!

先週もGIレースを当てられなかったのは反省ですが、平場で大きく爆発できたので満足です。ただ、馬券の購入ミスは非常に反省したいところ。

というわけで、今週もブログ及びメルマガをよろしくお願いします^^

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2019年も11月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

月初のいまからお読みいただくのが最もお得になります。

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

3月5週のレース回顧〜大勝負の大阪杯は◎アルアイン勝利で大円団

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月2週のレース回顧〜函館記念の大本線含む日曜メイン全勝の素晴らしき日〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

11月2週のレース回顧〜展開って本当に難しいものですねぇ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月3週のレース回顧〜朝日杯はやはり牡馬のものだった

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞レースの簡単な回顧(詳細回顧は

記事を読む

4月3週のレース回顧〜GI狭間の週は重賞3戦3勝でいざ天皇賞へ!

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

2月4週のレース回顧〜競馬の世界の別れの週

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

12月1週のレース回顧〜強烈な西陽と走破時計1:48:5の衝撃〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

7月1週のレース回顧〜七夕賞で見えた最近の競馬のオッズ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

3月1週のレース回顧〜世代最初のトライアルは波乱模様

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かないの

記事を読む

1月2週のレース回顧〜デムルメの2019年のはじまり

さて、先週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間をかけた回顧だと長く続かない

記事を読む

香港カップ2019の予想を公開!

香港カップ2019(シャティン芝2000m)の予想です。 12月

カペラステークス2019の予想を公開!

カペラステークス2019(中山ダート1200m)の予想です。 1

阪神ジュベナイルフィリーズの予想を公開!

阪神ジュベナイルフィリーズ2019(阪神芝1600m)の予想です。

中日新聞杯2019の予想を公開!

中日新聞杯2019(中京芝2000m)の予想です。 12月7日に

【阪神ジュベナイルフィリーズ2019の予想ヒント】枠順から見るレース見解

阪神ジュベナイルフィリーズ2019(阪神芝1600m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑