*

北海道スプリントカップ2018の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2018/06/13 地方レース考察・予想

北海道スプリントカップ2018 (門別ダート1200m)の予想です。

6月7日に門別競馬場で開催され発走時刻は20:00です。出走馬はニシケンモノノフ、スノードラゴン、テーオーヘリオス、コパノマイケル、サトノプリンシパル、ラブバレットなど。門別競馬場のダート1200mで行われるjpnIII戦です。

 

本日行われた大井競馬場のSIレース「東京ダービー」は、、、

1着:◎ハセノパイロ 2番人気

2着:△クリスタルシルバー 6番人気

3着:無印クロスケ 8番人気

で的中!!

ハセノパイロは距離延長で勝ち負けになるとして、人気のヤマノファイトとリコーワルサー、モジアナフレイバーあたりは絶対的な存在ではないと見て穴馬を交えつつの馬連と馬単メインで買っていましたが、配当の良いところが相手で来てくれました(^^)

ハセノパイロ以外の人気馬が危ないと見ていたのであればもーちょっと穴馬にも均等買いで狙えばよかったかなと思いますが、とりあえず本線で馬単までガッツリ取れたのでよかったです。三連複メインだったらクロスケなんて絶対買えなかったのでそこは正解でした。

この勢いで北海道スプリントカップもドカンと当てていきましょう!

 

―【PR】――――――――――――――
一撃回収で帯封を連発するサイト!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

圧倒的な情報量を武器に、
安定感のある的中+驚異の回収率を実現!

一撃帝王では近走も帯封馬券を含む高額的中を公開!

■■■先日の高配当的中■■■

2018-05-27
東京11R 薫風ステークス
3連単:11-07-04
「513万4600円」炸裂!

その他の的中実績をその目でご確認ください!

その他の的中実績はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

馬主・生産者側との密接な情報網から得られる

”極秘情報!”

なによりも大切な情報を現場から生で仕入れることができるからこそ
これだけの配当的中できるわけです。

更に、最強の予想家軍団が極秘情報から
好走馬を見つけ出す!

その結果、無料情報でも帯超えを達成!!

[今週も鉄板情報を無料公開!

▼今週の無料情報提供レースは▼

「エプソムカップ」

メディアには乗らない裏情報を掴み勝負馬券を形成する。

無料登録でこの情報、勝負馬券を入手可能!

※先着順のためお早めにご登録ください。

⇒ 無料登録はこちら

 

北海道スプリントカップ 2018予想

過去のレース傾向

門別1200mで行われる初夏のスプリント戦。このレースは過去5年の実施馬場をみてもわかるが、梅雨の時期にぶつかるおかげか毎年のように水の浮く不良馬場になっており走破時計が異常に速くなっている傾向。門別ダートは砂厚12cmと非常に深くてパワーがいる馬場なのだが、ひとたび雨が降るとスピード馬場に変貌し道悪馬場では1分9秒台の時計が要求される。こうなると中央の一線級の馬のスピード比べになってしまうのは仕方がない。

今年は本州こそ週中に雨の影響を受けているが、門別競馬場周辺は木曜の明け方にパラパラと雨が降る程度との予報。水曜日の門別競馬場のダートは良馬場でしたし、A3クラスのヒヤシンス特別が1分14秒台の時計だった事を見てもかなり時計がかかる馬場になっていると見ていい。中央馬を交えた交流重賞になっても決着時計はここ2年よりは3秒近く遅い1分12秒台になると見て良いだろう。

こうなればただスピードだけを問われるレースではなくなりそうで、パワーのいる門別ダートで最後までバテずに走れるかという点も問われそうな感じ。今年は地方馬にも骨っぽいメンバーがいますし、門別組でも時計的に足りる馬場状態になりそう。1番人気濃厚のニシケンモノノフが酷な59kgを背負わされるという事を考えても、今年は久々に大荒れまであると見ていいんじゃないでしょうか。

 

 

北海道スプリントカップ 2018の印

本命 ◎コパノマイケル

本命は絶好条件に使ってきたコパノマイケルに期待します。

前走の黒船賞は大惨敗でしたが、水の浮くダートでグレイスフルリープと壮絶な先行争いで超ハイペースを演出。もともと1400mが苦手な上に初のコーナー4回の舞台だった事を考えても負けてやむなしの結果だった。

今までの戦績を見てもワンターンの1200mでスピードを活かしてこその馬で、特に激流の1200mの消耗戦に強い典型的なスプリンタータイプ。初春ステークスは前半33.7の流れを2番手から抜け出して完勝。鳴海特別も淀みない流れを先行して1:11:0という圧巻の時計で走っていますし、この馬はワンターンの1200mならばオープン級の能力の持ち主だろう。

今回は揉まれずの外枠が引けましたし、スタートも速い馬なのでここはスッと先手を奪って外めの2番手くらいの位置は取れるはず。馬主のコパさんは最近は地方競馬は地元の騎手に頼むときが勝負気配という印象ありますし、このコースに慣れている宮崎騎手となると中央馬のイメージが薄くなっていい具合にオッズも落としそう。良馬場ダートでの門別のタフな追い比べ戦になればまず勝ち負けになると思います。

 

対抗 ◯ラブバレット

対抗はラブバレットがここなら互角に通用していい。

前走の東京スプリントは外枠が敗因の全てという感じの内容で、位置が取れずに最後は差して来たが脚を余しての6着という感じ。もともと中央馬相手でもスプリント戦で先行争いできるスピードを持っていますし、今回の枠順ならばスピードを活かす競馬をして来るでしょう。クラスターカップで叩き出した1:08:8という時計は文句なしに今回のメンバーの中では抜けているパフォーマンスですし、ここはまともなら上位争いになると思います。

 

単穴 ▲ニシケンモノノフ

三番手はニシケンモノノフを推します。

前走の東京スプリントはハンデ58kgが響いたというよりは外枠で出遅れた事が全てという感じの内容。水の浮く特殊馬場で外を回った馬は壊滅的でしたし、その上で外枠で出遅れた事で先団に取りつくのにかなりのエネルギーを消費してしまっていた感じでまぁ負けるのも仕方がないという感じ。

今回は59kgを背負うという事で人気を落としそうですが、昨年のJBCスプリント覇者という事を考えても能力は最上位なはずで、ダノンレジェンドのように斤量を背負っていてもなんら関係ないしというパターンも普通にありそう。信頼はしにくいですが無難に上位評価とします。

 

特注 ☆テーオーヘリオス

おそらく1番人気になりそうなテーオーヘリオスはこの条件では危ない要素あり。

前走の天王山ステークスはレースラップを見ればスプリント適性を全く問われなかった展開というのがはっきりとわかる一戦。

12.5 – 11.5 – 11.6 – 11.4 – 11.6 – 12.2 (35.6-35.2)

前半3F=35.6という未勝利レベルの遅いペースで、前半でゆったり入っての後半の加速勝負でテーオーヘリオスが抜け出しての完勝。この馬は1600万勝ちの1400m戦も同じようなラップ構成での快勝。

12.5 – 11.4 – 11.5 – 12.0 – 12.1 – 11.7 – 12.3 (35.4-36.1)

一方で前半が32.8と速くなった京葉ステークスではさっぱりの内容でしたし、この馬は前半部分に負担のかかるレースはそこまで向いていない。どちらかと言えば1400mでスピードの持続力を活かしてこその馬で、1400mならばコーラルステークスぐらいのペースであれば耐えられるが、スプリント戦での激流となると適性は劣る印象。

今回は先行タイプの馬が揃っての内枠という条件。おそらく前走のように好位で脚を溜める競馬をしそうですが、展開自体も前走とはまるで違うものになりそうですし門別のタフなダートも堪えそう。あっさりと崩れる可能性は十分にあると見ています。

 

△ スノードラゴン

このレースで何度も馬券に絡んでいる事で人気に押されそうなスノードラゴンも抑えで良さそう。流石にもう10歳馬、これで人気がないなら厚く買っても良いがそろそろ競走馬として限界が来る事だろう。

 

△ サトノプリンシパル

地元のサトノプリンシパルは抑えまで。ここ2戦は逃げての大楽勝だが中央時代の戦績を見てもこの馬は逃げられないとさっぱりなタイプ。前走の1:12:9の時計はここでもギリギリ足りて良さそうだが、その前走とて前半3Fの通過時計は34.8。ここ2年の北海道スプリントカップは前半33.8と34.1で通過しており、恐らく今回も中央のスピード馬は前半34秒近いペースでは飛ばして行くはず。前走のように逃げられれば残せる可能性もあるが、その可能性は低くなりそうなのでここは抑えまで。

こういう門別の中の一番成績が良さそうなタイプの馬は毎年玄人が狙って穴人気する印象。この馬も穴を狙うならここという買い方をされそうなので妙味も薄そう。

 

印まとめ

◎14 コパノマイケル
◯5   ラブバレット
▲9   ニシケンモノノフ
☆3   テーオーヘリオス
△10 スノードラゴン
△6   サトノプリンシパル

勝負度B

 

推奨馬券

馬連 14→5,9,3,10,6 本線ベース

馬連 14→5,9 重ね買い

馬単 14→5,9,3,10,6 本線ベース

馬単 14→5,9 重ね買い

三連複 14→5,9→5,9,3,10,6 本線ベース

三連複 14,5→9,3,10,6 重ね買い

三連単 14,5→14,5→←9,3 ボーナス ※追加しました

 

※買い方は東京ダービーの時とほぼ同じイメージで買います。本命のコパノマイケルはこの外枠から先行策で抜け出すイメージの競馬さえできれば勝ち負けになるはずなのでまずは馬連を買いつつ、この条件なら勝てると思うのでなんとか頭まで突き抜けて馬単も取れると最高。人気のテーオーヘリオスやニシケンモノノフには不安もあるので、それらではない馬が2着に来たら跳ね上がりそうです。特にその中でもラブバレットが相手で来てくれると嬉しい。

1番人気濃厚のテーオーヘリオスは普通に厳しい流れで内枠なら飛ぶ可能性も十分にあると見ているので、ここが飛べば三連複も跳ねると思うので東京ダービーと同じく抑え気味に買っておきます。あくまでもコパノマイケルが勝ち負けになるイメージで馬連と馬単をメインで買おうと思います。

関連記事

兵庫ジュニアグランプリ2017の予想を公開!

兵庫ジュニアグランプリ2017(園田1400m)の予想です。 11月21日に園田競馬場で開催さ

記事を読む

東京ダービー2018の予想を公開!

東京ダービー2018 (大井ダート2000m)の予想です。 6月6日に大井競馬場で開催され発走

記事を読む

川崎記念2018の予想を公開!

川崎記念2018 (川崎ダート2100m)の予想です。 1月31日に川崎競馬場で開催され発走時

記事を読む

【2016】東京ダービーの予想を公開!

今日は6/8(水)に行われる東京ダービーのレース予想を行います。大井2000mで行われるSI戦です。

記事を読む

エンプレス杯2019の予想を公開!

エンプレス杯2019(川崎ダート2100m)の予想です。 2月27日に川崎競馬場で開催され発走

記事を読む

【2016】エーデルワイス賞の予想を公開!

今日は10/13(木)に行われるエーデルワイス賞のレース予想を行います。門別1200mで行われるJp

記事を読む

マイルチャンピオンシップ南部杯2017の予想を公開!

マイルチャンピオンシップ南部杯2017(盛岡ダート1600m)の予想です。 10月9日に盛岡競

記事を読む

名古屋グランプリ2018の予想を公開!

名古屋グランプリ2018 (名古屋ダート2500m)の予想です。 12月24日に名古屋競馬場で

記事を読む

サンタアニタトロフィー2018の予想を公開!

サンタアニタトロフィー2018 (大井ダート1600m)の予想です。 8月1日に大井競馬場で開

記事を読む

北海道スプリント2017の予想を公開!

北海道スプリント2017(門別1200m)の予想です。 6月8日に門別競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

5月4週のレース回顧〜令和元年のダービー馬はロジャーバローズ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

目黒記念2019の予想を公開!

目黒記念2019(東京芝2500m)の予想です。 5月26日に東

日本ダービー2019の予想を公開!

日本ダービー2019(東京芝2400m)の予想です。 5月26日

欅ステークス2019の予想を公開!

欅ステークス2019(東京ダート1400m)の予想です。 5月2

葵ステークス2019の予想を公開!

葵ステークス2019(京都芝1200m)の予想です。 5月25日

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑