*

平安S2017の予想を公開!

公開日: : 重賞レース考察・予想

平安S2017(京都ダート1900m)の考察です。

5月20日に京都競馬場で開催され発走時刻は15:35です。出走馬はグレンツェント、ケイティブレイブ、グレイトパール、ロンドンタウン、ロワジャルダン、クリノスターオーなどを予定。京都競馬場のダート1900mで行われるGIII戦です。

 

メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、早いもので今年も5月になりました。

当サイトが発行している徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」は、絶対に当たるというメルマガではありません。

 

ただ、加入頂いている方はお分かりかと思いますが、、、

「毎週それなりに結構当たります(汗)」

ですが、週末の予想配信がメインコンテンツというわけではなく、きちんと週末に勝負レースの配信は行っておりますが、それよりも重賞、平場を含めたレースの回顧、分析を一番の売りとしています。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

お値段は週刊Gallopや週刊競馬ブックを読むのと同じ料金。ですが、これだけは断言できますが、、、

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

おかげさまで発行1年足らずの当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様のランキングで7位になるまでになりました。

スクリーンショット 2016-03-01 9.01.34

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

当メルマガは「初月無料キャンペーン」を実施しております。

月初にご購読頂ければその月は無料で全ての内容をお読みいただくことができます。

クオリティで不満にさせることはまずないと思いますので、少しでもご興味を抱かれた方は試しに一月でもご購読頂けると良いかと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

平安S 2017 予想

予想の根拠はコチラです

平安ステークスは過去4年を見ても1コーナー3番手以内の馬が毎年2頭も馬券に絡んでいるように断然先行馬有利なレース。

ただ、今年に関して言えばその傾向は当てはまらない気がします。というのも枠順とメンバーを見てみても・・・

ケイティブレイブ 目野調教師
「いつもと変わりないよ。中央の重賞でも期待はしているが、そんなに簡単じゃないだろうねえ。とにかく自分の競馬をするだけ。この距離はいいと思うし、ウチのについていけば、相手もつぶれると思わせるくらいの気持ちで行けばいい」

ドリームキラリ 矢作調教師
ハナに行き切る。強引に行かせる

コパノチャーリー 村山調教師
逃げた方がいいタイプ。他馬との兼ね合いが鍵」

 

久々にここまで徹底先行タイプが良く揃ったなぁというレース。東京のGIが3週連続で前へ行く馬が全くいないレースになっているだけに、こういう逃げ馬がいっぱいいるレースはなんだかワクワクしますね。

しかもその逃げ馬の陣営が3頭とも絶対に逃げたい意思を示しています。その上でその内の2頭が外枠を引きました。これは間違いなく外からガシガシ追っての位置取り争いになるはずで先行激化は明白。

内枠を引いてしまったクリソライト、クリノスターオー、アスカノロマンといったところは揉まれ弱い馬なので、どんなペースになろうが位置が取れないとアウトというタイプ。これらの馬も引かないでしょうし、枠順の並び的にもまずハイペース消耗戦になりやすい要素が詰まったレースに見えます。

京都ダート1900mは1コーナーまで距離があるので、テンの遅いドリームキラリでもハナは奪い切れるはず。ただ、それまでにかなりの消耗度があるはずで、いくらバテない馬でも今回は厳しいレースになりそう。

ケイティブレイブは陣営が逃げると言っていますが、馬自体は番手でもいいタイプですし、福永騎手がそこまでスマートではない乗り方をするとは思えないので、外めの番手が現実策かなと見ています。

コパノチャーリーは近走がスタート良いので、行けるんなら行っちゃいたい感じか。外枠からドリームキラリがテン遅くてしばらくは視界に入らないと思うので、こちらはこちらで逃げの手を取ってきそうでドリームキラリと競り合いながら1コーナーぐらいまで行く気がします。

 

このような展開予想で考えると、例年は先行馬断然有利の平安ステークスですが、さすがに今年はある程度後ろから行く馬のほうが展開利は見込めそう。

最後方から大外ぶん回しとなると古馬の重賞級では厳しそうですが、激流をきっちりとインで脚を溜めて最後に差して来れるような馬に展開はむくんじゃないでしょうか。

 

 

平安S 2017の印

本命 ◎タガノエスプレッソ

本命は展開利もあってタガノエスプレッソの一撃がハマると見ています。

3走前に初めてダートを使われるとフェブラリーS4着のエイシンバッケンに競り勝っていきなりのオープン勝ち。芝では頭打ちだったがダートでいきなり頭角を現した。

2走前は大敗を喫したが、道悪ダートでの超高速馬場で追走だけで脚を使ってしまった感じ。前走のアンタレスSはもう映像を見れば敗因は一目瞭然で、スタートで立ち上がって出遅れてしまったのがほぼ全て。その上で直線はインを突くもどん詰まりで、それでも最後は馬群をスルスルと伸びて3着とは差のないところまで差してきました。

前走内容を見ても出遅れないでスムーズな競馬だったら馬券圏内はあったはずで、砂を被ってもインをスルスルと伸びてきたところを見ても、この馬は半兄タガノトネールや半弟タガノヴェローナと同じく相当なダート適性があるということでしょう。

前走のスタートの出遅れはたまたまという感じでしたし、今回は先行激化でいかにもこの馬に流れが向きそうな感じ。馬群は捌けるので内枠も良さそうですし、勝負所で詰まらなければ普通に突っ込んでくると思います。

 

対抗 ◯グレンツェント

対抗はグレンツェントにしました。

前走の敗因が休み明け、斤量58kg、外が伸びない馬場のどれかがわからないのはネックですが、みやこSや東海Sの内容を見てもダート界で現役最強レベルであることは間違いなく、ネオユニヴァース産駒というのを見てもこの時期にあっさり枯れるような馬ではないと思います。

再度の58kgはどうかと思いますが、一度背負っていることは大きいと思いますし、今回は明らかにこの馬に向く流れになるはず。展開さえ味方すれば普通にこの馬が強い可能性が高いと思います。

 

単穴 ▲ロンドンタウン

三番手はロンドンタウンにします。

前走のアンタレスS、2走前のマーチSを見ても伸びてきたのは最後の最後。佐賀記念での圧勝ぶりを見ても距離は1800mよりも長いほうが良さそうで、周りの馬がバテるような持久力勝負戦で相対的に伸びてくるような馬だろう。

今回は先行激化で前は最後に止まりそうな展開。この馬は脚質自在の馬ですし、中団くらいから脚を伸ばせば最後は突っ込んでくると見ています。

 

特注 ☆グレイトパール

人気的な妙味は全くないがグレイトパールも展開を考えると有力。

ダートに変わってから4連勝。初戦の500万勝ち当時から相当な大物と評価していた馬で、道悪ダートで圧巻の競馬を見せた1000万勝ちや、超スローを一頭だけ捲って圧勝した準オープンの内容を見ても重賞級の能力を持っていると見ていい存在。

前走は2着馬のコスモカナディアンとの着差は少しでしたが、あの馬はスタミナが売りで相手なりに走ってくるタイプ。3着以下は大きく引き離していますし、能力は示したと見ていいか。

自在タイプで脚質も問いませんし、激流の流れを中団追走から勝負所で動くような戦法を取れば大崩れするとは思えません。

 

△ ケイティブレイブ

前へ行く馬ではケイティブレイブだけは能力上位と見て抑える。

ダート1700m〜2100mぐらいでスピードと持久力を活かせれば現役最上位級の馬なはずで、前走も地方交流で圧巻の内容。レパードSやフェブラリーSの内容を見ても地方交流専用機ではないはずで、ここも厳しい流れなど関係なく走ってくる可能性は十分にある。

 

△ ロワジャルダン

差しが向く展開と言ってもロワジャルダンは乗り方次第。

とにかく道中はインでじっとして直線競馬に賭ける乗り方でしか走れない馬で、前走は枠順も絶好で全てが向いた結果。今回は中枠を引いてしまいましたし、外を回すような競馬をしてしまうとダメな感じも。

 

△ ピオネロ

インでじっと脚を溜められそうなピオネロはタガノと同様に展開が向くはず。

どうも昨年のシリウスSの内容を見ると今年のパフォーマンスは不甲斐なく映ってしまうが、それでも相手なりには走っていますしここも展開向くなら侮れない。

 

△ 

最大の大穴はこの馬だろう。

ここ2走を見ても外を回してそれなりの競馬ができており、衰えはそこまでなさそう。特に前走は直線を向いた時はあわやの内容で、最後は坂で脚が鈍った感じでした。

京都ダート1900mは3走前でピオネロに先着しているように大得意な舞台。もともと平坦巧者で京都コースのみ走る馬でしたし、展開も向きそうな今回は侮れないかも。

 

 

印まとめ

◎タガノエスプレッソ
◯グレンツェント
▲ロンドンタウン
☆グレイトパール
△ケイティブレイブ
△ロワジャルダン
△ピオネロ
 <穴推奨>

勝負度D

 

推奨買い目

中央競馬の重賞の買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様は翌日朝に配信しますメルマガにて閲覧ください。

ちなみに今週はほぼ全レースの予想をメルマガ限定ページにて掲載中!

なお、メルマガでは重賞予想の買い目以外の平場の勝負レースも配信しております。ご興味ある方は下記より購読登録をお願いいたします。

 

<ご登録はコチラから>

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

PR【TVでも取り上げられた競馬サイト!】

ソウルスターリングに2,400mは長すぎる!?馬券圏内が絶望的!?

21日(日)東京競馬場で開催されるG1優駿牝馬(オークス)。
最強牝馬ファンディーナが回避したため力が均衡。混戦レースは間違いありません。

人気馬はソウルスターリング、リスグラシューを含めあの4頭でしょう。

しかし、ソウルスターリングに2,400mは長すぎる。
しかも出走馬には2,400mで力を100%発揮できるベストコンディションのあの馬がいる。

穴馬か・・・。

穴馬と言えば「うまコラボ」っていう無料で使えるサイトをよく耳にする。

話によるとJRAオッズ無視で予想するから意外な馬を推奨するらしい。
皐月賞ではファンディーナを9着予想していたとか。

そんな情報があるなら今すぐにでもほしいけど、
全レースの穴馬を見るには1,980円の月額らしい。

でも、6Rまでの穴馬とG1優駿牝馬(オークス)の穴馬は無料らしい。

興味深い・・・。というか、見たい。

給料日前の今週にこの無料情報はマジで助かる。
大きく勝負にでるのはダービーからかな。嫁うるさいし。

【うまコラボ】
▼ 
http://collabo-n.com/

登録したら過去のレース結果全部のってたぞ!
重賞だけまとめてみたら、結構すごいことになってた。

ソウルスターリングがもし馬券圏内に入らなかったとしたら、
馬券に絡んできそうな馬って実際なんなんだろうな。。。

【重賞穴馬的中実績】

04月02日(日) 大阪杯(G1)
→7番人気ステファノス 2着
無料予想で穴馬的中

04月08日(土) ニュージーランドT(G2)
→12番人気ジョーストリクトリ 1着
月額1,980円の全レース予想で穴馬的中

04月09日(日) 桜花賞(G1)
→8番人気レーヌミノル 1着
無料予想で穴馬的中

04月16日(日) 皐月賞(G1)
→4番人気ペルシアンナイト 2着
無料予想で穴馬的中

04月23日(日) フローラS(G2)
→10番人気ヤマカツグレース 2着
月額1,980円の全レース予想で穴馬的中

04月30日(日) 天皇賞春(G1)
→4番人気シュヴァルグラン 2着
無料予想で穴馬的中

早く予想公開しろよ・・・。
優駿牝馬(オークス)の穴馬はなんだよ。

【うまコラボ】
▼ 
http://collabo-n.com/

PS.結構メディアに取り上げられてるっぽいぞ!
TV、あとは府中競馬正門前駅に時計看板設置中らしい。
優駿牝馬(オークス)見に電車使う人は見れるかもな。

関連記事

チューリップ賞2018の予想を公開!

チューリップ賞2018(阪神芝1600m)の予想です。 3月3日に阪神競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【日経賞2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

日経賞2017(中山芝2500m)の考察です。 3月25日に中山競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【東海ステークス2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2019(中京ダート1800m)の考察です。 1月20日に中京競馬場で開催され発

記事を読む

CBC賞 [4] 枠順発表!明暗を探る

さて、また今週も競馬がやってきます。 当サイトが配信しております徹底分析メルマガ「競馬をビジネ

記事を読む

アイビスサマーダッシュ2019の予想を公開!

アイビスサマーダッシュ2019(新潟芝1000m)の予想です。 7月28日に新潟競馬場で開催さ

記事を読む

【毎日王冠2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

毎日王冠2018(東京芝1800m)の考察です。 10月7日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【毎日杯2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

毎日杯2018(阪神芝1800m)の考察です。 3月24日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

【小倉記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

小倉記念2018(小倉芝2000m)の考察です。 8月5日に小倉競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

青葉賞の予想を公開!

青葉賞は枠順発表前の勝負度がBだったとすると、枠順発表後に勝負度Dに落ちました。 枠順発表後に

記事を読む

小倉大賞典2017の予想を公開!

小倉大賞典S2017(小倉芝1800m)の考察です。 2月19日に小倉競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

朝日杯フューチュリティステークスの予想を公開!

朝日杯フューチュリティステークス2019(阪神芝1600m)の予想です

ターコイズステークス2019の予想を公開!

ターコイズステークス2019(中山芝1600m)の予想です。 1

【朝日杯フューチュリティステークス2019の予想ヒント】枠順から見るレース見解

朝日杯フューチュリティステークス2019(阪神芝1600m)の考察です

【朝日杯フューチュリティステークス2019の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

朝日杯フューチュリティステークス2019(阪神芝1600m)の考察です

クイーン賞2019の予想を公開!

クイーン賞2019(船橋ダート1800m)の予想です。 12月1

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑