*

阪神ジュベナイルフィリーズ2022の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2022/12/14 GIレース考察・予想

阪神ジュベナイルフィリーズ2022(阪神芝1600m)の予想です。

12月11日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はリバティアイランド、ラヴェル、ウンブライル、モリアーナなど。阪神競馬場の芝1600mで行われるGIです。

 

[PR] 新予想サイトが12月好発進

チャンピオンズC:回収率1001%

テーオーケインズを信じすぎない!

ジュンライトボルト一列目に入れて

三連複で回収率1000%超でました♪

━━━━━━━━━━━━━━

先週の無料予想

[チャンピオンズC]

三連複14点400円

三連複140.2倍 的中

【払戻額】56,080円

【回収率】1001%

6人気ハピの入れ込みもお見事でしたね!

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

今週の無料予想はもちろん

阪神JF・買い目公開

アルゼンチン共和国杯・天皇賞秋

京都大賞典・毎日王冠も無料予想で勝ちました!

今週もここの無料予想を参考に馬券購入してみましょう。

→阪神JF無料予想

1分登録で『2大特典プレゼント』なのでまずは覗いてみてください。

 

阪神ジュベナイルフィリーズ 2022予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

阪神ジュベナイルフィリーズはどんなレースになりやすいのか?

阪神芝1600mで開催される2歳女王決定戦。牡馬の2歳GIは朝日杯FSとホープフルSの2つありますが、牝馬はこの阪神JFのみ。しかも来春の主要路線もチューリップ賞、桜花賞と阪神芝1600mを使用するので、クラシックの有力馬がここにこぞって出走してくることが多いです。過去5年のレース結果を見てもウォーターナビレラ、ソダシ、サトノレイナス、ユーバーレーベン、レシステンシア、クロノジェネシス、ラッキーライラック、リリーノーブルなどその後のGIで好走する馬がズラリ。なんだかんだで強い馬が強いレースだと思います。

強い馬が走りやすいレースですが、それでもこのレースだけ好走する早熟タイプの馬も中にはいます。それを見分ける指標として馬体重はある程度参考になりそう。


※過去10年の阪神JFのキャリア別戦績

こうして見ても小柄な馬よりもある程度大きい馬の方が明らかに好成績。459kg以下の馬が過去10年で2勝なのに対して、460kg以上の馬が8勝。460kg以上ある馬の方が成績が良いですし、この時期までに馬体が完成している馬を馬体重で判断するのはアリだと思います。

 

阪神芝1600mは基本的にはコーナー半径が大きくて中盤ラップが緩みやすく、スローペースからの瞬発戦になりやすい舞台。ただ、それは3歳以上のキャリア豊富な馬たちにとってであって、まだキャリアが少ない2歳馬同士でフルゲートのGI戦となるとタフで厳しいレースになることが多い。

だいたいこのレースで人気を裏切る馬はこれまでスローペースのぬるま湯レースしか経験していない馬(リアアメリアやウーマンズハートなど)が多く、このレースまでにGIペースに近い速い流れを経験している馬は圧倒的に有利。これまでの2歳重賞の考察のところでも何度も書いていますが、やはり若駒同士のビッグレースは経験値がものを言います。

 


※過去10年の阪神JFのキャリア別戦績

経験値という点では阪神JFまでに使ったレース数も傾向としてはっきり出ている感じ。1戦1勝でこのレースに臨んだ馬はジョワドヴィーヴル以来勝ち馬が出ておらず近年は厳しい傾向。一方でこのレースの前にキャリア4戦以上の馬もそれだけ勝ち上がるまでに時間がかかったということで素質的に足りないことが多い。ちょうどキャリア2戦〜3戦ぐらいで厳しいペースも経験している馬が有利なレースです。

 


※過去10年の阪神JFの枠順別戦績

キャリアが少ない馬同士のレースということでいかにスムーズな競馬ができるかも重要なポイント。揉まれ込むリスクのある内枠や、道中ロスの大きくなる外枠は若干不利な傾向で、一方で4〜6枠ぐらいの中枠がスムーズな競馬がしやすいために好成績となっています。

 

同じくワンターンで直線が長く末脚の質が問われる東京マイル戦ということもあり、アルテミスステークス組の成績が非常の良い傾向。過去5年でアルテミスステークス組の馬が3勝をあげていますし、明らかに阪神ジュベナイルフィリーズと関連性が強いレースと言えます。

 

今年はどんなレースになりそうか?

週の日曜ぐらいにはフラットな馬場に近づいてきた感じでしたが、土曜日の阪神芝はもうインを通らないと走れないと言っていいぐらいの反則的なイン先行有利馬場。スローペースが多かったとはいえほぼ全てのレースが逃げ切り勝ちでしたし、相当にイン先行有利な馬場と見ていいか。

日曜の平場レースも同じような馬場傾向が続くと思うが、そうなればメインレースの騎手たちは前々でスピードを活かす競馬で一発を狙ってくるはず。サンティーテソーロがテンの速さで逃げるにしても後続からのプレッシャーが強まってペースは速くなると思います。

 

アルテミスステークス1、2着のラヴェル、リバティアイランドに、牡馬混合のオープン、重賞を勝ち上がってきたドゥーラ、モリアーナなど有力なメンバーは軒並み揃った感じで、来年のクラシックも見据えた主役候補を決めるメンバーが揃ったと言っていいか。

イン伸び馬場なので極端に大外をぶん回す競馬は少し割引と見て良いが、それでも淀みないペースで流れれば普通に差し優勢のレースになりそう。とにかくスムーズに差し込んで来れそうな馬を狙いたいです。

 

考察まとめ

【レース質】2歳牝馬にとっては過酷で地力が問われるマイル戦。<□■□■>

【狙えるタイプ】単純に能力上位の馬。

【狙えるタイプ】完成度が高く馬格がある馬(460kg以上)。

【狙えるタイプ】これまでに速いペースを経験している馬。

【狙えるタイプ】これまでのキャリアが2〜3戦の馬。

【狙えるタイプ】中枠(4〜6枠)の馬。

【狙えるタイプ】アルテミスステークス組

【狙えるタイプ】イン伸び馬場でスムーズに差し込んでこれる馬

 



 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

阪神ジュベナイルフィリーズ 2022の印

◎リバティアイランド

母はオーストラリアの2歳女王。そんな早熟のスピードタイプの馬が現役屈指の早熟育成厩舎に入れば早い時期から走れるのも当然という感じで、デビュー戦から上がり31.4の日本レコードを記録する凄まじいパフォーマンス。いくら新潟コースと言っても2歳馬でこの上がりを記録するのは只者ではないはずで、早い時期なら世代最上位と見て間違いない。

アルテミスSは直線で前が詰まって追い出しが遅れた分の負けですし、馬群の中で我慢する競馬ができたのは逆にプラスと見ていいか。そこまで速いペースを経験していないという点だけがネックだが、ごちゃつかずにスムーズな競馬ができそうな中枠組で買えそうな馬が本当にこの馬ぐらいしかいない。厩舎や血統からもあまり深追いしてはいけない馬に見えるが、2歳女王決定戦までは信頼していいんじゃないだろうか。

 

【対抗 ◯14 ブトンドール】

ここ2戦の走りを見ても相手なりに確実に差してこれそうなタイプ。距離実績がない点を除けば今回のレースの好走条件に軒並み合致していますし、じっくり溜める戦法ならマイルもこなしていい感じがします。

普通の馬場なら外を回しても突っ込んできそうですが、今のインしか伸びない馬場でどれだけ差し込めるかは半信半疑。ただ鮫島騎手なら単純に外を回す競馬にはならなそうですし、ロスなく末脚を伸ばせればやれていい感じがします。

 

【単穴 ▲5 モリアーナ】

デビューから2戦はスロー瞬発戦と洋芝のスタミナ勝負でどちらも完勝。普通に素質高い世代上位馬に見えるが、これまでに経験した前半3ハロンの最速ラップが36.8。今回は久々で一気のペースアップにどこまで対応できるか。

父エピファネイアの優等生ぶりに母父ダイワメジャーの立ち回りの上手さを加えたような馬で、操縦性は抜群に高いと見て良さそう。イン有利の馬場がメインレース時にもその効力を発揮した場合、内枠で最も恵まれるのはこの馬だと思います。

 

【特注 ☆16 ドゥーラ】

デビューから3戦連続で最速上がりを使えている馬で、地味ながら世代上位の能力はありそう。今回は中間の調教も抜群ですし、ここも十分に差し込んでこれそう。1800mの距離しか経験がないため速いペースの経験がない点がちょっと不安だが、母父キングヘイローで母イシスも短距離馬だったので血統的にはマイルは合いそう。調教内容も抜群に良いですし、外枠の馬の中では自在に競馬ができる点も魅力。

 

【△6 ミスヨコハマ】

函館2歳Sや京王杯2歳Sでも差し込んで見せ場十分の競馬。どうも斎藤騎手が下手に乗っていた感じで前走は鞍上強化で順当に前進。ちょっと使いすぎな部分はどうかと思うが、まだ底は見えていないので怖さはある。

 

【△13 ドゥアイズ】

デビューから3戦の内容を見てもキレはあんまりなさそう。ただ、まだキャラが分かりきっていないですし血統的にはキレる脚が使えても。札幌2歳Sでドゥーラと接戦できていればここで通用する可能性もあります。

 

【△17 ウンブライル】

デビューから2戦の内容や横山武史騎手の調教後のコメントを見ても素質は相当に高そう。ただ、これまで弱い相手としか戦っておらず、速いペースへの経験値やマイルに距離が伸びてどうかなどリスクは色々とあります。

 

【△18 ラヴェル】

デビューから2戦ともに出遅れ。アルテミスSは普通に強い競馬だったが、少頭数でリバティアイランドの自滅に助けられた感じも。半姉ナミュール同様に体質が弱くてカイ食いも悪いそうですし、その影響から中間もしっかり追えていない。今のイン伸び馬場で出遅れから大外をぶん回す競馬でどこまで差し込めるかも微妙ですし、アルテミスS組の2頭で評価を下げるとしたらこちらか。

 

 

印まとめ

◎リバティアイランド
◯ブトンドール
▲モリアーナ
☆ドゥーラ
△6,13,17,18

勝負度 E

 

買い目

阪神ジュベナイルフィリーズの買い目はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

今週末は香港国際競争が4レース発売されますが、香港カップの本命馬のみブログでは公開予定。それ以外の、、、

香港ヴァーズ  → 予想文はメルマガにて限定公開

香港スプリント → 予想文はメルマガにて限定公開

香港マイル   → 予想文はメルマガにて限定公開

香港カップ   → 本命馬のみブログで公開、予想全文はメルマガにて限定公開

こちらはメルマガ限定公開となりますので、ご興味ある方はこの機会にメルマガを読んでみてください。

 

2022年も12月になりましたが、競馬開催のラストスパートを迎えるにあたって、今月は阪神競馬場のコースガイドをメルマガ読者様にプレゼントいたします!

 

  

 

これまで読者様からお問合せをいただいた中で最も多かったのは「競馬場の攻略ガイドや攻略方法をまとめてほしい」というものでした。

確かに一度、各競馬場ごとにまとめてブログに載せるなりテキストを作成するなりしたいなと思っていたので、この機会に「競馬場徹底攻略ガイド」を作成しました!

参考までに新潟芝1000mの解説部分をサンプルでご紹介します。

↓↓↓

こんな感じで各競馬場のポイント、攻略法、狙い方などを詳細に書いております。

これさえあれば夏休みの競馬の攻略はバッチリと言えるぐらいの内容になっておりますので、是非ともこの機会に入手して読み込んでみてください。これを作成するのに7月末からほぼ休みなしでバタバタでしたが、なかなか良いものができたと自画自賛しております(^^)

 

今回は直近の競馬開催で使用される「阪神競馬場」の徹底攻略ガイドをプレゼント。すでに中京競馬場と中山競馬場のコースガイドは9月に配布済みですが、要望が多ければ追加でプレゼント復活するかもしれません。

今回は年末のメルマガ読者限定プレゼントでどどんと配布してしまいますが、いずれはデジタル教材として販売する予定でおります。無料で手に入れられるのは基本的には今回のタイミングだけになるかと思いますので、ぜひこの機会に入手していただければと思います。

 

こちらのプレゼント入手方法ですが、、、

12月9日(金)に配信したメルマガの中でダウンロード方法を記載しております

このメルマガでダウンロード方法をチェックいただければすぐにGETできますので、ぜひこの機会に入手いただければと思います。

 

「毎週大きな馬券が当たる!」なんていう誇大広告をあげているところのような派手な結果は期待できませんが、そこそこ毎週当たって2、3週に1回ぐらいドッカーンと大きい万馬券がハマるような感覚で競馬を楽しみたいなら、当ブログが発行しているメルマガ「競馬をビジネスにする」がオススメです。

もう発行して6年になりますが、いまだに発行当時からの読者もいるぐらい購読期間が長い方が多いのがウチのメルマガの特徴。一般的に競馬メルマガやオンラインサロンは誇大広告で煽って一時的にお客を集めるところが多いですが、ウチはそういうところではありません。長く読み続けたい方は長く読んでもらって、少しだけかじってノウハウを身につけたら購読をやめるなんて人も全然OK。

こういうメルマガやオンラインサロンの類の中では珍しく(?)地道に真面目にコツコツと運営していますので、あまり気張らずにお試し読みをしていただければと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2022年も12月になりました。

ここでは徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】先週の重賞回顧

月曜日に先週の重賞回顧を配信します。前週に行われた重賞レース出走馬全ての馬に回顧コメントをつけて配信しております。次走注目馬などもご紹介。

 

【水曜日】中央競馬の全レース回顧

水曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞プレ予想
金曜日は重賞のプレ予想を配信いたします。ここで「競馬開催日の競馬ノート」の週末のパスワードを配布いたします。ここから週末のレース予想が始まっていきます!

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

関連記事

オークス2021の予想を公開!

オークス2021(東京芝2400m)の予想です。 5月23日に東京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

日本ダービー2020の予想を公開!

日本ダービー2020(東京芝2400m)の予想です。 5月31日に東京競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【天皇賞(春)2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

天皇賞(春)2018(京都芝3200m)の考察です。 4月29日に京都競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【2016】チャンピオンズカップ / レース考察(中京ダート1800mで行われるGI戦を徹底考察します)

今日は12/4(日)に行われるチャンピオンズカップのレース考察を行います。中京ダート1800mで行わ

記事を読む

ホープフルステークス2021の予想を公開!

ホープフルステークス2021(中山芝2000m)の予想です。 12月28日に中山競馬場で開催さ

記事を読む

【宝塚記念2018の予想ヒント】サトノダイヤモンド、ヴィブロス、キセキらの有力馬分析

宝塚記念2018(阪神芝2200m)の考察です。 6月24日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【日本ダービー2017全頭診断】ペルシアンナイト、レイデオロなど

日本ダービー2017(東京芝2400m)の全頭診断part3です。 5月28日に東京競馬場で開

記事を読む

【2016】秋華賞 / 枠順&展開考察(ビッシュ、ジュエラー等の枠順は如何に)

今日は10/16(日)に行われる秋華賞のレース考察を行います。京都芝2000mで行われるGI戦です。

記事を読む

【宝塚記念2018の予想ヒント】枠順から見るレース見解

宝塚記念2018(阪神芝2200m)の考察です。 6月24日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

菊花賞 [1] データや傾向のまとめ

http://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/ 昨日の秋華賞シ

記事を読む

函館2歳ステークス2024の予想を公開!

函館2歳ステークス2024(函館芝1200m)のレース予想です。

7月2週の中央競馬レースプレビュー 〜川田騎手も休養宣言でジョッキー2大巨頭が不在〜

7月2週の中央競馬レースプレビューです。 この記事は週末に行われ

【函館2歳ステークス2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

函館2歳ステークス2024(函館芝1200m)のレース考察です。

【函館記念2024の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

函館記念2024(函館芝2000m)のレース考察です。 7月14

7月1週のレース回顧〜猛暑到来で馬も心配になる時期ですね(汗)〜

2024年7月1週の中央競馬レース回顧です。前の週に行われた中央競馬の

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑