*

【ファルコンステークス2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2018/03/15 重賞レース考察・予想

ファルコンステークス2018(中京芝1400m)の考察です。

3月17日に中京競馬場で開催され発走時刻は15:25です。出走馬はダノンスマッシュ、テンクウ、フロンティア、アサクサゲンキ、アンブロジオなど。中京競馬場の芝1400mで行われるGIII戦です。今回の記事では過去データやローテーション、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

PR【重賞4レース予想】3連単を狙いやすいのは「スプリングS」と「阪神大賞典」

的中に特化した予想。
3月10日(土)三連単・三連複50%、単勝91.7%という高水準の的中率を叩き出しました。

このデータを使って、今週の重賞「フラワーC」「ファルコンS」「スプリングS」「阪神大賞典」をひも解いて行きたいと思います。

無料会員になれば誰でも今週から見れるデータなので、チェックしてみてください。
⇒ こちら

 

各レースの過去4年分をまとめてみました。
このデータで狙いやすいと分かるレースは「スプリングS」「阪神大賞典」です。

過去4年指数上位馬が馬券に絡んでいます。
そして、最も取りたいのは3連単ですよね。

週末までにじっくり研究したいと思いますが、現時点でわかっていることは「スプリングS」「阪神大賞典」共に過去4年1着から3着までスプリングSの2015年1着を除いて【赤文字の指数で馬券決着】している点。ここに注目です。

また、週末4重賞のうち「スプリングS」の予想は、サイト運営者「北条氏のブログ」にて日曜日お昼頃に無料公開されますので楽しみにしてみてください。
⇒ こちら

10日(土)から情報公開となった「超北条ブログ」の詳細、もう見ましたか!?
16日(金)までの限定募集コンテンツです。

内容を見たんですが…本当に凄そうです!
豊富なデータ量を使った予想に北条氏自身が寄り添ってくれるサービスとなるとのこと。今週チェックしないと次の募集はいつになるか…急ぎましょう!

見やすく、豊富なデータを誇る指数サイトはこちら

 

ファルコンステークス 2018 考察

過去5年のレース傾向

3歳クラシック時期に行われる芝1400m戦。スタート直後こそなだらかな登り坂だが3コーナー手前あたりから下り坂になる中京芝1400mは前がかりのペースになりやすい。その上で直線には急坂があるとなると3歳馬にとってはかなり厳しい舞台設定と言って良さそうだ。

この条件、なんだか最近似たようなものがなかっただろうか。そう先週行われたフィリーズレビューである。

あのレースもハイペースになりやすく最後の直線に急坂があるので前が最後の1ハロンでパッタリと止まるレース。阪神コースから中京コースに舞台が変わるとはいえ、大雑把に言えば右回りから左回り、牝馬限定から牡馬混合に変わるだけでレースイメージはフィリーズレビューと同じようなもので挑めばいい。最後にリバティハイツのような馬がグイグイ伸びて来るイメージで予想したい。

 

 

ローテーション分析

この時期の3歳馬にとっては経験が少ない直線に急坂のある1400m戦。この条件は先週行われたフィリーズレビューと同じでそうなればローテーションも同じような特徴が出ているだろうか。中京芝1400mに条件変更された過去6年の結果を見てみたのが以下の結果。

【2017年】
1着:コウソクストレート 短縮→前走シンザン記念(1600m)
2着:ボンセルヴィーソ  短縮→前走朝日杯FS(1600m)
3着:メイソンジュニア  短縮→前走全日本2歳優駿(1600m)

【2016年】
1着:トウショウドラフタ 同距離→前走クロッカスS(1400m)
2着:ブレイブスマッシュ 短縮→前走京成杯(2000m)
3着:シゲルノコギリザメ 短縮→前走アーリントンカップ(1600m)

【2015年】
1着:タガノアザガル   同距離→前走クロッカスS(1400m)
2着:アクティブミノル  短縮→前走朝日杯FS(1600m)
3着:ヤマカツエース   短縮→前走アーリントンカップ(1600m)

【2014年】
1着:タガノグランパ   同距離→前走なずな賞(1400m)
2着:サトノルパン    同距離→500万下(1400m)
3着:アルマエルナト   延長→朱竹賞(1200m)

【2013年】
1着:インパルスヒーロー 同距離→前走500万下(1400m)
2着:カシノピカチュウ  同距離→前走500万下(1400m)
3着:エールブリーズ   同距離→前走500万下(1400m)

【2012年】
1着:ブライトライン   短縮→前走アーリントンカップ(1600m)
2着:レオンビスティー  短縮→前走シンザン記念(1600m)
3着:サドンストーム   短縮→前走朝日杯FS(1600m)

 

ご覧の通りで距離短縮ローテが圧倒的に良い成績。

これはフィリーズレビューと同様に激流になりやすく最後に急坂があるという条件で、短縮による体力補完の恩恵という部分もありますが、そもそもこの時期の路線別レベルを考えればGIのある距離に有力馬が集中しますから、短距離路線よりもマイル以上の路線の方がレベルが高いということも言えると思います。

ハイペースになって前へ行く馬が止まれば止まるほど短縮ローテ組のパフォーマンスは上がるはずで、今年も基本的には短縮路線重視という考えでいいでしょう。

 

血統傾向

血統傾向に関してもフィリーズレビューとだいたい同じ。激流での底力勝負になるので体力ある非主流血統の好走が目立っている印象。その中でもネオユニヴァースの血を持つ馬の活躍が目立っているのは特徴でしょうか。

またフィリーズレビューとの違いである左回りコースになることでグレイソヴリン=トニービンの重要性もこちらのレースの方が上という感じがします。とにかく最後にグイッと伸びてこれるイメージの血統を買いたいですね。

 

考察まとめ

というわけで枠順発表前のファルコンステークスの想定オッズはこちら。

 

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ダノンスマッシュ 2.4
2 テンクウ 5.1
3 アサクサゲンキ 6.0
4 フロンティア 8.8
5 アンブロジオ 9.2
6 トロワゼトワル 9.7
7 タイセイプライド 13.5
8 ミスターメロディ 14.7
9 モズスーパーフレア 18.2
10 ムスコローソ 21.0
11 カイザーメランジェ 28.7
12 エールショー 33.1
13 タイセイアベニール 36.5
14 ヒシコスマー 38.0
15 ドラグーンシチー 47.2
16 ダークリパルサー 54.5
17 クリノイダテン 62.0
18 ヤマニンルネッタ 88.0
19 アシャカデッシュ 145.0

 

どれが出るのかわからないので19頭分で載せておきます。

1番人気は朝日杯FS5着のダノンスマッシュで間違いないはず。その次に続くのがハイレベルなサウジアラビアRCで4着のテンクウか。その後はアサクサゲンキ、フロンティア、アンブロジオなどが続くが10番人気ぐらいまでは伏兵として期待されるオッズになりそう。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

ここはこの馬でいいだろう。前走はスタートで出遅れた上に距離不安があるために道中で押し上げられず。それでいて直線では上手く捌けずに詰まりながら完全に脚を余しての5着でしたから評価できる内容。もともと1400mで圧巻のパフォーマンスを見せている馬で、今回はハイレベルな重賞からの距離短縮ローテーション。まずここは勝ち負けになるはずです。

 

逆に若干怪しそうな人気馬がこちら。


最強競馬ブログランキングへ

2走前は同距離の重賞で好走したとは言えあのレースはかなりのスローペース。距離適性は1200mなはずで、ハイペースの1400mを押し切れるようなスケールはあんまり感じない。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、早いもので2018年も3月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行3年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

ここは以前と変わらず、重賞回顧データを配布します。なるべく月曜中に重賞は回顧をお届けできるようにいたします。

 

【火曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、火曜日の夜にメルマガにて予想を配信しております。

※地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開とする場合がありますのでご了承ください。

 

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

 

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければ本日の回顧号からすぐにお読み頂けますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

ステイヤーズSの予想を公開!

またか・・(><) 毎週ご紹介しているサイトが先週に引き続き3連単20点で クリーンヒットを

記事を読む

エプソムカップ [1] 2大特注血統を持つ馬

新馬戦を全部見ましたが、1頭なかなかに強そうな馬がいましたね。 血統的にどうかなぁと思いました

記事を読む

ファルコンS2017の予想を公開!

ファルコンS2017(中京芝1400m)の予想です。 3月18日に中京競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

CBC賞の予想を公開!

今週から夏競馬が本格的に始まりました。 夏競馬は芝の中距離の重賞が多いんです。 やは

記事を読む

【青葉賞2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

青葉賞2018(東京芝2400m)の考察です。 4月28日に東京競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

セントライト記念 [3] 騎手との相性で馬のレースを想像する

今日は午後も関東地方は雨という予報でしたが、予報とは変わって雨は止みましたねー。これなら暗渠管を入れ

記事を読む

AJCC [1] ゴールドシップ中心は揺るがない

日経新春杯は能力の劣るビービートレイターを勝たせるためにはあの騎乗しかなかったでしょう。四位騎手は最

記事を読む

函館2歳Sの予想を公開!

いきなりですが、みなさんにお聞きしたい事があります。 馬券を買う時に何頭も買うのではなく、

記事を読む

クイーンSの予想を公開!

今週はアイビスサマーダッシュとクイーンステークスが行われますね。 アイビスサマーダッシュは

記事を読む

【2016】AJCC / 有力馬考察(ディサイファ、サトノラーゼンなどの徹底分析)

今日は1/24(日)に行われるAJCC(アメリカジョッキークラブカップ)のレース考察を行います。中山

記事を読む

【日本ダービー2018の予想ヒント】血統を分析考察します

日本ダービー2018(東京芝2400m)の考察です。 5月27日

【日本ダービー2018の予想ヒント】過去データやローテを分析考察します

日本ダービー2018(東京芝2400m)の考察です。 5月27日

距離関係ないアーモンドアイの圧巻の強さに痺れた日曜日〜その他色々雑記

土日の競馬お疲れ様でございました。 注目のオークスは断然人気のア

鳳雛ステークス2018の予想を公開!

鳳雛ステークス2018(京都ダート1800m)の予想です。 5月

オークス(優駿牝馬)2018の予想を公開!

オークス(優駿牝馬)2018(東京芝2400m)の予想です。 5

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑