*

アンタレスステークス2018の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2018/04/20 重賞レース考察・予想

アンタレスステークス2018(阪神ダート1800m)の予想です。

4月15日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15:30です。出走馬はグレイトパール、ナムラアラシ、ミツバ、ロンドンタウン、クインズサターンなど。阪神競馬場のダート1800mで行われるGIII戦です。

 

PR【皐月賞はもらったも同然!?】赤文字の指数を見るだけ

最近周りがザワザワ。

見やすくて、データも豊富で肝心の指数の的中率が凄いらしい。
しかも、無料で登録出来て、毎週1重賞の指数が無料で見れるらしい。
そんな指数サイトがあると。
今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。

なので、この前登録して指数をチェックしてみました。
で、過去4年の実績が乗っていたので週末の4重賞をまとめてみましたよ。
PS.
手作り感満載でごめんなさい!!笑

ここの指数は低ければ低いほど強い馬となります。
注目は「指数値30以下の赤文字」の馬!
となると・・・
皐月賞、2014年、2017年の3着を除いて全て「指数値30以下の赤文字
これは指数見るだけで的中しちゃいますね笑

「皐月賞」の指数予想はサイト運営者北条氏のブログにて日曜日昼、無料公開されます。
是非チェックしてみてください。というか、必ず登録した方が良いレベルの指数が出てます。北条氏のブログを見たい方はこちら

馬柱とコラボ指数を合わせた表はこんな感じ!見やすいでしょ!

スマートに的中を積み重ねてみたいと思いませんか?
このデータを参考に最少点で的中できたらいいですね。

皐月賞はもらったも同然!?この指数でバッチリ取ります!
皐月賞の指数を見たい方は⇒ こちら

 

アンタレスステークス 2018予想

アンタレスステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

アンタレスステークスは阪神コースに移ってからのレース傾向を見ても内枠が断然有利。1分49秒台の走破時計で決まることが多いので、外を回る馬は速い時計に対応できないというのがその理由のすべてか。外枠の好走馬を見てもそのほとんどは前に行くタイプの馬になっている。

 

阪神競馬場は土曜夜からかなりの量の雨が降るとの事。おそらく日曜日は重馬場スタートになるはずでまず確実に土曜のダートから一変する。先週の阪神ダートの傾向を見ても前日に雨が降った土曜日の馬場は超高速馬場になっており、今の阪神ダートは雨が降れば高速化は避けられなそう。

もともと良馬場でも1分49秒台の時計になるレースが超高速馬場で行われるとなれば超高速決着になるのは想像しやすく、恐らくは阪神ダート1800mのレコードに近い1分48秒台の後半ぐらいの決着になってよさそうだ。

未勝利レベルのダートではもう前へ行った者勝ちのような馬場になるはずで、それを踏まえて午後からは騎手意識はかなり前がかりになるはず。前半1000m=60.2ぐらいのペースで行きそうで、おそらくそれぐらいのペースで行ってもレース上がりは36秒台で収まるだろう。とにかく内枠でロスなく競馬ができる馬が有利になりそうで、とにかく速い決着に対応できる馬を狙ってみたい。

 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

 

アンタレスステークス 2018の印

本命 ◎トップディーヴォ

本命はここまで絶好の条件が揃ってしまったらこの馬から買う他ない。

もともとこの馬は道悪ダートしか走らない典型的な道悪巧者。最近では良馬場ダートだったり明らかに距離の長い重賞でも好走しているが、それは馬が本格化してこなせるようになったというだけで本質的にはこの馬は道悪巧者のスピードタイプと見て良さそう。

おそらくすでに本格化していたテイエムジンソクを1:48:8という圧巻の走破時計で負かした北山ステークスの内容が圧巻で、おそらく今回の走破時計もそれぐらいのレベルになるはず。この時に大きく離れた3着だったのがナムラアラシだったのを見ても、こういった道悪の高速馬場になればこの馬はテイエムジンソク級の力があるということだ。

もう土曜夜の雨のおかげで絶好の馬場は揃いましたし、それをロスなく立ち回れる絶好枠を引くこともできました。この馬は1800mがベストなはずで今回は距離短縮で久々のベスト距離。ちょっと前走でスタート出遅れている点がネックですが、そこは天才騎手の手でなんとか馬券圏内に持ってきてほしいです。

 

対抗 ◯メイショウウタゲ

対抗は全く人気なさそうだがメイショウウタゲが非常に面白そう。

前走のマーチステークスは久々でスタート出遅れ。そこから内田騎手がちょっとびっくりするタイミングで捲り始めて最後はガス欠をした感じで、前走に関しては力負けではなく休み明け+騎乗ミスでの負けと見ていいでしょう。

その前走を除けば、武蔵野ステークスではスローペースからの速い上がりになりながらもそれなりに善戦。ブラジルカップでは水の浮くダートで2:08:1という高速決着を勝利。その時に倒したのがサンライズソアやナムラアラシということを考えても今回ここまで人気ない理由が全くわからない。

高速決着適性備えている上に絶好の内枠も引けましたし、スタートを決めてある程度の位置で直線を向ければここは十分に大駆けあって良いと見ています。

 

単穴 ▲ロンドンタウン

三番手は馬場と枠順を味方にロンドンタウンが一変していいはずだ。

近走は不甲斐ない競馬が続いているが、どうもそれは冬時期での馬体増が原因と見てよさそう。少し暖かくなってきた前走は久々に見所十分の競馬が見れましたし、おそらく前走は外枠でなくて内枠で位置が取れていればセンチュリオンではなくこの馬が勝っていてもおかしくない内容。

エルムステークスでは1:40:9という圧巻の高速決着を制していますし、昨年のアンタレスステークスでも1:50:2で2着に好走。この馬は速い時計への対応力はあるはずで、今回は更に暖かくなってコンディションが上がってきて、それに加えて内枠が引けたとなれば馬券圏内にくる可能性は高いと見ます。

 

特注 ☆マイネルバサラ

実績と比較しても人気なさすぎだがマイネルバサラはこの条件なら評価するべき。

前走のダイオライト記念はケイティブレイブに真っ向から勝負を挑んでそこまで差のない3着。適性高い舞台とは思えなかっただけに地力強化を強く印象づける内容だった。

もともと佐賀記念や御陵ステークスの内容を見ても高速馬場の持続力勝負でこそ良さを発揮するタイプ。今回は道悪馬場で外枠を引きましたし、ここならば揉まれずに外目の2、3番手くらいの位置が取れそう。松若騎手はいかにも積極的に乗ってきそうなのでこの馬と手が合いそうですし、イメージとしては4コーナーぐらいでディアデルレイやマイティティーを潰して早め先頭に立つような競馬ができれば上位争いになっていいはずです。大外枠とはいえ11番人気は流石にやりすぎでしょう。

 

△  コスモカナディアン

もう少し内枠が欲しかったコスモカナディアンだが立ち回り次第だろう。速い脚は使えないがラチ沿いのポジション取れればスルスルと相手なりにのびてくる馬。それなりに速い時計への対応も可能に見えますし、鞍上が上手く立ち回れば上位争いも。

 

△  アルタイル

能力はあるアルタイルですがこの馬に関しては田中勝春騎手が非常に上手く乗っていたので乗り替わりはマイナスに見える。あまり速い時計での実績もないのでこれぐらいの評価に。

 

△  グレイトパール

能力は認めるがグレイトパールは常識的に狙いにくい。

一連のダートでの走りを見ても能力はダート会でナンバーワン。ただスッと動けないタイプなので内枠はマイナスだと思いますし、正直走れるかどうかはやってみないとわからない。

 

△ クインズサターン

近走は競馬ぶりが良化してきたとはいえクインズサターンは今回の条件と馬場は厳しい。前走は津村騎手がこれ以上ない騎乗をしての2着。なかなかあの再現は難しいはずで、今回は大幅に時計を詰めなければいけないことを考えても厳しい戦いに。

 

△ ナムラアラシ

当初はバッサリ切ろうかとも思っていたナムラアラシだが最後に抑えておきます。

道中じっくりと構えなければダメな追い込みタイプで、ここ2戦は条件も展開も向いての好走。今のダート界なんて条件、適性で好走馬がガラリと変わりますし、こういう近走が向いていたタイプを評価するのはご法度でしょう。

ただ、この馬はエンパイアメーカー産駒で高速決着は意外にいけるタイプ。内枠自体は良いですし、じっとしてインから突っ込んでくる可能性は考慮に入れておきます。

 

消 ユラノト

上がり馬として期待されているユラノトだが流石にこのクラスでは厳しい。ここ2戦はスローペースからの上がり勝負で全くダートの厳しさが問われていない。今回は高速馬場だが全体時計を3秒ぐらいは詰めなければいけないわけで、冷静に考えて厳しいでしょう。

 

消 ミツバ

ミツバは完全な体力タイプ。中央の1800mではスピード負け濃厚な上に、今回は道悪馬場で大外枠。前付けできるとも思えず、普通に外外を通って大敗濃厚と見ます。

 

印まとめ

◎トップディーヴォ
◯メイショウウタゲ <穴推奨>
▲ロンドンタウン
☆マイネルバサラ
△コスモカナディアン
△アルタイル
△グレイトパール
△クインズサターン
△ナムラアラシ

勝負度C

 

推奨馬券

このレースの買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

重賞以外の平場の予想はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

 

現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、早いもので2018年も4月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行3年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【月曜日】重賞回顧データ配布

ここは以前と変わらず、重賞回顧データを配布します。なるべく月曜中に重賞は回顧をお届けできるようにいたします。

 

【火曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、火曜日の夜にメルマガにて予想を配信しております。

※地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開とする場合がありますのでご了承ください。

 

【水曜日】全レース分析

水曜日には前週に行われた全レース分のデータを配布します。

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルになります。

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

また、エクセルでの全レース分析データの配信と同時に、メルマガ内にて前週の全レースの中で不利を受けたりペースに泣かされたりして次走は狙い目だと思われる馬を多数ピックアップしてお伝えしております。

↓こんな感じ↓

この次走注目馬リストをnetkeibaのMy登録馬に書きいれたり、JRA-VANのMy登録馬に書き込んでおけば、その馬が次に出走してきた時には狙い目が丸わかり!他のファンよりも間違いなく一歩先へ行った予想ができると思います。

 

【木曜日】新馬戦レビュー

木曜日は前週のレースの中でも特に新馬戦だけを抜き出して、そのレースレベルや勝ち馬の将来性についてを配信しております。

↓こんな感じ↓

水曜日に全レースの回顧を配信した上で、新馬戦に関してはここまで細かいレビューを出しています。まず他ではここまでの回顧は出していないでしょう。とにかく競馬を極めたいマニアな方のために新馬もここまでやっちゃいます。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

いまご登録頂ければ本日の回顧号からすぐにお読み頂けますので、是非とも今週分からお試しにお読みいただければと思います。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

ジャパンカップ [5] 血統面で強調できる馬は?

今日の午後に出馬表が発表。枠順に大変注目したところだが、ジャパンカップよりも枠順に注目したいのは京阪

記事を読む

【レパードS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

レパードS2017(新潟ダート1800m)の考察です。 8月6日に新潟競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【キーンランドカップ2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

キーンランドカップ2018(札幌芝1200m)の考察です。 8月26日に札幌競馬場で開催され発

記事を読む

小倉2歳Sの予想を公開!

【今の競馬情報だけではもったいないと思います】 今この文章を読まれている方は、今週の新潟記念や

記事を読む

毎日杯 [2] ディープインパクトをどうするか

結局、名古屋近辺で土日にホテルを確保できそうになく、高松宮記念は日帰りで行くことになりそうです。

記事を読む

小倉記念 [3] 枠順確定!明暗を探る

今日は横浜スタジアムにてDeNA×阪神を観戦してきます。 と、金曜日なのに余裕でいられるのも、

記事を読む

【ステイヤーズステークス2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

ステイヤーズステークス2017(中山芝3600m)の考察です。 12月2日に中山競馬場で開催さ

記事を読む

【2016】アルゼンチン共和国杯の予想を公開!

今日は11/6(日)に行われるアルゼンチン共和国杯の予想です。   伝

記事を読む

AJCC2017の予想を公開!

AJCC2017(中山芝2200m)の予想です。 1月22日に中山競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

ラジオNIKKEI賞2017の予想を公開!

ラジオNIKKEI賞2017(福島芝1800m)の予想です。 7月2日に福島競馬場で開催され発

記事を読む

【アルテミスステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

アルテミスステークス2018(東京芝1600m)の考察です。 1

【天皇賞(秋)2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

天皇賞2018(東京芝2000m)の考察です。 10月28日に東

菊花賞は歴史的なスローでスタミナいらず〜土日の予想結果など

さて、菊花賞の回顧記事も先週に引き続いて非常に遅くなってしまいました。

菊花賞2018の予想を公開!

菊花賞2018(京都芝3000m)の予想です。 10月21日に京

コーフィールドカップ2018の予想を公開!

コーフィールドカップ2018(コーフィールド芝2400m)の考察です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑