*

【2016】ラジオNIKKEI賞 / 枠順&展開考察(ブラックスピネル、アーバンキッド等の枠順は如何に)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は7/3(日)に行われるラジオNIKKEI賞のレース考察を行います。福島芝1800mで行われるGIII戦です。その前に余談を少し。

 

6月からは「的中」をもっと重ねて競馬をより楽しんでみませんか!?

さて、早いもので今年も7月になりました。

月初はメルマガ加入に一番お得な時期でございます。

当サイトが発行している徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」は、絶対に当たるというメルマガではありません。

ただ、加入頂いている方はお分かりかと思いますが、、、

「毎週それなりに結構当たります(汗)」

ですが、週末の予想配信がメインコンテンツというわけではなく、きちんと週末に勝負レースの配信は行っておりますが、それよりも重賞、平場を含めたレースの回顧、分析を一番の売りとしています。

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

お値段は週刊Gallopや週刊競馬ブックを読むのと同じ料金。ですが、これだけは断言できますが、、、

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

おかげさまで発行1年足らずの当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様のランキングで7位になるまでになりました。

スクリーンショット 2016-03-01 9.01.34

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

当メルマガは「初月無料キャンペーン」を実施しております。

月初にご購読頂ければその月は無料で全ての内容をお読みいただくことができます。つまり7月に成り立てのいまご購読頂くのが圧倒的にお得なわけです。

クオリティで不満にさせることはまずないと思いますので、少しでもご興味を抱かれた方は一番お得な月初の時期に試しに一月でもご購読頂けると良いかと思います。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】ラジオNIKKEI賞 予想考察

枠順考察

スクリーンショット 2016-07-01 12.21.35

福島開幕週で行われるラジオNIKKEI賞。最近はやりのいじりまくり整形馬場にでもしない限りは圧倒的に内枠が有利なレース。そもそも福島芝1800mって1コーナーまでが極端に短いので、外枠の馬は物理的に良い位置が取れません。逃げ切ってハナに立つぐらいの覚悟がない馬は外枠はマイナス。

そういった意味で、ブラックスピネルとアーバンキッドは、、、

06249d01

やっちまったなぁ!!

っていう感じじゃないでしょうか。

 

逆に評価を落とそうと思っていたゼーヴィントとアップクォークが絶好枠。このあたりは如実にオッズにも反映してくると思うので、狙っていた馬が内枠に入りすぎるのはそこまでプラスではないかもしれません。程よい枠が良さそう。

 

展開考察

スクリーンショット 2016-07-01 12.34.09

 

自分の形を持っているロードヴァンドールが行き切ると思います。ジョルジュサンク、カープストリーマーあたりは番手が理想だと思うので、スッと出しての番手になるか。

ダイワドレッサーやミライヘノツバサあたりも立ち回りが絶好に上手い馬なので、この枠なら理想的な位置が取れそう。ゼーヴィントやアップクォークもスタートが良くないなりに出たなりの位置が取れそうです。

逆にブラックスピネルとアーバンキッドは相当厳しくなりましたね。どちらも能力上位といっても、外外を回っても能力上位と言えるほど抜けているとは思えず、ここは一気に評価を落とすのが妥当か。

 

今回のまとめと想定オッズ

最後に今回のまとめと私が独自に考えた想定オッズを書いておきます。

1 ゼーヴィント     4.5倍
2 ブラックスピネル   5.2倍
3 アップクォーク    5.8倍
4 ジョルジュサンク   6.6倍
5 アーバンキッド   8.1倍
6 ロードヴァンドール  9.6倍
7 ダイワドレッサー  11.4倍
8 ミライヘノツバサ  13.2倍
9 ピックミータッチ  14.5倍
10 ナイトオブナイト  18.5倍
11 ストーミーシー   28.8倍
12 カープストリーマー 48.5倍
13 ミエノドリーマー  69.9倍
14 キングハート    82.6倍
15 カネノイロ     110.0倍
16 トモトモリバー   194.5倍

1番人気濃厚だったブラックスピネルが大外枠。こうなるとかなりオッズは割れるはずで、ディープインパクト産駒が相性良いレースですし、ゼーヴィントが相対的に1番人気になるか。ただ、ブラックスピネル、アップクォーク、ジョルジュサンク、アーバンキッドあたりまでは差のないオッズになりそう。

伏兵陣もロードヴァンドールからストーミーシーぐらいまではそれなりに割れて売れるんじゃないかと見ています。

今年のラジオNIKKEI賞も例年と同じように、ただ立ち回りの上手い馬だけを買っていれば当たりそうな感じはします。もう外外を回りそうな馬は危険視して、4コーナーでインの番手にいる馬たちでそのままなだれ込んで決まる決着をイメージしたいところ。

というわけで絶好枠を引いたのはこの馬でしょう。

その注目馬の名はブログランキングで公開中

 

能力、適正ともにこのメンバーなら最上位級で、しかもこの絶好枠を引けたとなれば、直線入り口で先頭に並びかけて、そのまま勝ち負けは堅い気がしています。

 

関連記事

【2016】クイーンC / レース考察(東京芝1600mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は2/13(土)に行われるクイーンCのレース考察を行います。東京芝1600mで行われるGIII戦

記事を読む

中山記念 [1] 皐月賞馬の将来や如何に

今週の中山記念は皐月賞馬イスラボニータ、ロゴタイプに、オークス馬ヌーヴォレコルトも出走となかなか見所

記事を読む

【2016】レパードS / 有力馬考察(ケイティブレイブ、グレンツェントなどの徹底分析)

今日は8/7(日)に行われるレパードステークスのレース考察を行います。新潟ダート1800mで行われる

記事を読む

ファンタジーS [2] 勝ち馬は非SS系を狙え

ヴァイスリージェント系ってわかりやすくて良いですよね。つい3年前ほどの2歳戦でトリップが世代最強馬と

記事を読む

【クイーンS2017の予想ヒント】過去データや血統、ラップなどを分析考察します

クイーンS2017(札幌芝1800m)の考察です。 7月30日に札幌競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

中京記念の予想を公開!

いきなりですが、みなさんにお聞きしたい事があります。 馬券を買う時に何頭も買うのではなく、

記事を読む

京王杯2歳Sの予想を公開!

今「スマートウィン」というサイトが色々なブログやサイトで 紹介されていたので、試しに登録してみ

記事を読む

シルクロードS [1] ある程度の位置で早い上がりを使える馬を狙う

シルクロードステークスにしても根岸ステークスにしても登録馬が多すぎてどうしたもんやら。これだけ登録馬

記事を読む

ホープフルSの予想を公開!

東スポにて看板記者として活躍している虎石晃(トライシアキラ)氏の予想がネットで見れるという事で、試し

記事を読む

【2016】目黒記念の予想を公開!

今日は5/29(日)に行われる目黒記念の予想です。東京芝2500mで行われるGII戦です。 【PR

記事を読む

金盃2018の予想を公開!

金盃2018 (大井ダート2600m)の予想です。 2月21日に

たんぽぽ賞2018の予想を公開!

たんぽぽ賞2018 (佐賀ダート1400m)の予想です。 2月2

【中山記念2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

中山記念2018(中山芝1800m)の考察です。 2月25日に中

内田騎手とノンコノユメ復活!先週からの怒涛の開催終了でお疲れ様でした

競馬開催お疲れ様でした。本来であればGIの回顧版記事的なものをその日の

小倉大賞典2018の予想を公開!

小倉大賞典2018(小倉芝1800m)の予想です。 2月18日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑