*

【オールカマー2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 重賞レース考察・予想

オールカマー2019(中山芝2200m)の考察です。

9月22日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:45です。出走馬はウインブライト、レイデオロ、ミッキースワロー、クレッシェンドラヴなど。中山競馬場の芝2200mで行われるGIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 今夏絶好調の予想サイト「TAZUNA」の実力をここで紹介します!

人気競馬サイト「TAZUNA」
ここの予想が今夏的中が相次いだということで調べました!
まずキャンペーン情報では直近の的中でもご覧の通りズラリと的中実績が!
まだこれはあくまでも抜粋にすぎません!

【無料予想重賞成績(抜粋)】
左→札幌記念(G2)
中→小倉記念(G3)
左→CBC賞(G3)
▼実際に配信された買い目



▼札幌記念(G2)無料3連複予想
3連複1-9-10 1,260円的中◎
▼8/4(日)小倉記念(G3)的中◎
小倉記念(G3)3連複8-9-6 8,030円×500=40,150円的中!!
1番人気メートルグラースを完全に信頼して1頭軸で、5.6番人気を絡めて見事に的中!
▼6/30(日)中京11RCBC賞(G3)的中◎
3連複フォーメーション予想的中!
3-4-9 3,350×500=16,750円(推奨金額)

そして今年はここからTAZUNAの伝説は始まっています!桜花賞と皐月賞両無料配信!
今年の「桜花賞(G1)、皐月賞(G1)」実際に配信された「無料」買い目はこちら。


桜花賞回収率599、皐月賞回収率148%を達成!!

TAZUNAは毎週土日2鞍ずつ基本ワイド・3連複予想を無料配信!
今週は「神戸新聞杯・オールカマー(G2)」週。
今週ももちろん無料予想が配信されるのでこの実績の予想を受け取らないには損でしかありません!

無料でTAZUNAに登録で無料配信を受け取る!

無料予想で稼いでキャンペーン情報に移行もアリ!

 

オールカマー 2019 考察

先出し本命候補(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

 

レース傾向

先週のセントライト記念と同じ中山芝2200mで行われるGIIレース。そんなわけでコースの説明に関しては先週のものを拝借させていただくが、、、

中山競馬場というと「東京に比べて小回り」「器用さが要求される」というイメージが強いと思いますが、それは中山芝1800m=芝2000m=2500mの条件での話。有馬記念なんてもう内枠じゃなければ勝負にならない、と言っていいほどの立ち回り勝負になりますし、そのイメージから中山の中長距離戦は小回りで器用さが要求されると思っている方は多いと思います。

ですが、この中山芝2200mだけは全く別の話。なんせこの中山芝2200mは中山競馬場の芝中距離戦の中で唯一、外回りコースを使用する条件だからです。

上記画像を見ていただいてもわかるように、中山芝2200mは外回りコースを使用することで向こう正面から4コーナー部分までがなだらかな直線(フォルスストレート)のような形状に。実質的に3コーナーはないと言っていいような形状になっているので、立ち回りのうまさが問われず、それ以上に早めに追い出してもバテないロンスパ性能が問われる一戦になります。

 

というのが中山芝2200mのコースに関する説明になります。

では、そうなると先週のセントライト記念と同じようにリオンリオン的な馬を狙えばいいかとなるとオールカマーは若干異なるのが予想におけるポイント。

もともとオールカマーは天皇賞(秋)やジャパンカップの前哨戦という位置付けながら、その2レースとは全く異なる条件である中山芝2200mで行われるために、一線級の馬はあんまり出走してこなかった。毎日王冠や京都大賞典の方が天皇賞(秋)やジャパンカップに似たような条件設定になりますし、有力馬はそちらから始動するという傾向にあったと思います。

そんなわけで一時期のオールカマーはGIIレースながら夏の上がり馬や典型的なGIIIホースが集まってのキレずバテずの持続力勝負になりやすかった。ダイワファルコンなどが活躍していた時代はそんなイメージのレースだったと思います。

 

ところがノーザンファームの力が強まってきたことで秋の前哨戦に関しても完全に使い分けが行われるようになると、中山適性がありそうな有力馬はオールカマーで始動させるという流れが最近はできてきた。そのおかげでここ数年はオールカマーのメンバーレベルがかなり高くなってきており、一時期のオールカマーのような若干能力劣るメンバーでは通用しなくなってきている。

以前よりも秋に向けた前哨戦としての位置付けが強くなっており、加えて有力馬を避けてメンバーが揃わなくなって少頭数になることも多くなっている印象で、中山芝2200mらしいミドルペースの持続力勝負になりにくくなっているのが近年のオールカマーの特徴だろう。この辺りは次項のラップ分析のところで詳細を書きます。

 

POINT1 → セントライト記念と同じ中山芝2200mで行われる重賞。基本的には持続力が問われる条件。

POINT2 → 近年はメンバーレベルが上がってきている事で、前哨戦としての位置付けや少頭数になってきており、ミドルペースの持続力勝負になりにくくなってきている

 

レースラップ分析

3コーナー部分がフォルスストレートになっているためにスパートが早めになりやすい中山芝2200m。オールカマーに関してもそのコース形状から極端な上がり3ハロン勝負などにはなりにくいが、それでも近年は前半がスローペースになりやすくそこまでの持続力勝負にはなっていない。

2015年や2017年はショウナンパンドラ、ルージュバックといった牝馬の瞬発力が炸裂するような展開になっていましたし、あんまりスタミナある持続力勝負が得意な馬しか走れないという考えはやめた方がいいと思います。

今年の出走予定馬を見てみても頭数が少ない上に逃げそうな馬が全くいないメンバー構成。まずスローペースになると考えて良さそうで、先週のセントライト記念のような持続力勝負になると考えない方がいいだろう。

 

POINT1 → 近年のオールカマーは前半スローになりやすく、そこまで持続力勝負になっていない

POINT2 → 今年の出走予定馬をみても頭数が少ない上に逃げ馬がおらず、まずスローペースは確定か。

 

血統傾向

セントライト記念と同じ中山芝2200mで行われるという事で、基本的には好走血統は同じようなもの。持続力勝負に優れたロベルトとトニービン=グレイソヴリンがセントライト記念と同様によく走っていますし、このレースでも要注目と言っていい。

ただ、ショウナンパンドラやステファノスなどのキレるタイプのディープインパクト産駒も普通に走れており、ただ単に持続力勝負に強い血統だけが走っているわけではないのはこのレースの特徴でもある。

 

POINT1 → セントライト記念と同じ条件で行われるので、ロベルト、トニービン=グレイソヴリンと言った持続力勝負に強い血統がよく走っている

 




 

考察まとめ

というわけで枠順発表前のオールカマーの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ウインブライト 2.1
2 レイデオロ 4.0
3 ミッキースワロー 5.4
4 クレッシェンドラヴ 8.8
5 スティッフェリオ 10.1
6 グレイル 18.7
7 ゴーフォザサミット 24.6
8 ショウナンバッハ 38.7
9 エンジニア 56.0
10 トニーファイブ 452.0

 

前走で悲願のGI制覇を成し遂げ、今回は展開利も見込めそうなウインブライトが1番人気になるだろう。レイデオロに関しては一般ファンから異様に嫌われている福永騎手が乗るという事で人気を落とすはず。ミッキースワローも菊沢騎手となれば相対的にウインブライトが抜けた1番人気になるか。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキング

<推奨根拠>

典型的なGIIまでの馬という感じで、ここ2戦は格上の相手に全く通用しなかった感じだが今回のメンバーならやれて良さそう。脚質的にこのメンバーなら逃げる可能性もありますし、展開利も見込めるとすればやれて良いのでは?

 

一方でちょっと危ういと思っている馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

ここ2戦は完全に展開が向いての好走。条件自体は合いそうなんですが、今回は展開や馬場が全く向かなそうですし、それでいて人気になるとなれば買いたくはない。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」のご紹介

さて、2019年も9月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

当メルマガ「競馬をビジネスにする」では、、、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

【2016】レパードS / レース考察(新潟ダート1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は8/7(日)に行われるレパードステークスのレース考察を行います。新潟ダート1800mで行われる

記事を読む

【2016】フェアリーS / 枠順&展開考察(クードラパン、リセエンヌ等の枠順は如何に)

今日は悉く勝負したレースがニアミスの結果に。。。 金杯日は大幅プラスでしたが、今日は7000円

記事を読む

【2016】新潟記念の予想を公開!

今日は9/4(日)に行われる新潟記念の予想です。   新潟記念 予想 オ

記事を読む

新潟大賞典2017の予想を公開!

新潟大賞典2017(新潟芝2000m)の予想です。 5月7日に新潟競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

小倉記念 [1] 2大特注血統を探る

今週末より欧州サッカーが開幕します。 これでまた眠れぬ日々が始まるのですが、私は20年来のアー

記事を読む

アンタレスS [2] 不安を抱える上位人気陣

月9の「我が家へようこそ」を見ました。 池井戸潤ってこんなのも書いてたんですね。結論として成功

記事を読む

【デイリー杯2歳ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

デイリー杯2歳ステークス2018(京都芝1600m)の考察です。 11月10日に京都競馬場で開

記事を読む

中京記念2017の予想を公開!

中京記念2017(中京芝1600m)の予想です。 7月16日に中京競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

エプソムCの予想を公開!

本当は今日はサイクリングついでに府中まで行く予定でしたが、風邪がまだ治らず蓄膿症でひっくひっく言って

記事を読む

【2016】根岸S / 有力馬考察(モーニン、タガノトネールなどの徹底分析)

今日は1/31(日)に行われる根岸ステークスのレース考察を行います。東京ダート1400mで行われるG

記事を読む

【菊花賞2019の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

菊花賞2019(京都芝3000m)の考察です。 10月20日に京

白秋ステークス2019の予想を公開!

白秋ステークス2019(東京芝1400m)の予想です。 10月1

府中牝馬ステークス2019の予想を公開!

府中牝馬ステークス2019(東京芝1800m)の予想です。 10

マイルチャンピオンシップ南部杯2019の予想を公開!

マイルチャンピオンシップ南部杯2019(盛岡ダート1600m)の予想で

秋華賞2019の予想を公開!

秋華賞2019(京都芝2000m)の予想です。 10月13日に京

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑