*

【2016】ダービー卿CT / 枠順&展開考察(サトノアラジン、ダッシングブレイズ等の枠順は如何に)

公開日: : 重賞レース考察・予想

今日は4/3(日)に行われるダービー卿チャレンジトロフィーの枠順&展開考察を行います。中山芝1600mで行われるGIII戦です。その前に余談を少し。

bn_03_640x113

 

メルマガにて重賞まとめデータ&プレ予想を本日18:00頃に配信致します!

 

それに加えて、2016年からは「競馬開催日の競馬ノート」という企画を実施しておりまして、競馬開催日の前日頃からリアルタイムでの下書き予想掲載や馬場状態予測などをお伝えしております。

 

その上で当日朝にはその日の勝負レースもしっかり配信します!!

JRA-VANやTARGETをこねくりまわしているだけではたどり着けない馬をズバッと毎週狙い打っています。

当たり外れはもちろんありますが、競馬予想の真髄を体感していただけると自負しております。

 

今が一番お得な期間ですので、メルマガ入会してみてください!

当メルマガでは「すぐに競馬力が身につく!」といったようなス◯ードラーニング的な内容はありません。ですが、確実に一歩ずつでもレベルアップできる内容のもとにほぼ毎日配信しております。競馬予想のスタンスでお迷いの方には真の競馬予想をお教えできるかと思います。

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の詳細はコチラから

 

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」

arg1  全レースデータ

サイトだけでは伝えきれない筆者の競馬予想のメソッドを皆さんへお届け。競馬予想の真髄をあなたへ伝授いたします。詳細はコチラから。  

↓↓↓ココからが本題↓↓↓  

【2016】ダービー卿CT 予想考察

枠順考察

スクリーンショット 2016-04-01 15.36.13

サンライズメジャー、ダイワリベラル、テイエムタイホー、ロゴタイプといった先行馬がこぞって外枠を引きました。かといって何が何でも逃げなきゃダメという馬はいないので、そこまでテンは早くならないはず。こうなると内枠で好位につけられる馬はスッと楽に位置が取れて相当楽な競馬ができそうですね。

そこまで速いペースにはならないと思うので、すんなりと隊列も決まりそう。正直、今回のこのレースは枠順が出てから隊列予想をした上でほとんどの印を決めました。

 

展開考察

スクリーンショット 2016-04-01 15.46.01

サンライズメジャーを一応の逃げの扱いにしましたが、外枠のサンライズ、タイエムタイホー、ダイワリベラルのどれかが行くんじゃないかと見ています。そこが行く気がなかったらクラレントの逃げもあるかもしれません。ただ、あんまりクラレントって陣営は逃げるの好きじゃなさそうですよね。

先行馬がこぞって外枠を引いたことでキャンベルジュニアあたりはスッと良い位置を取れそう。変な癖はない馬なので、今回は展開や隊列に恵まれそうな感じがします。

ダッシングブレイズも戸崎騎手ならある程度の位置を取ってくるはず。サトノアラジンはまぁいつでも外に出せる後ろからの位置にはなると思います。

 

今回のまとめと想定オッズ

最後に今回のまとめと私が独自に考えた想定オッズを書いておきます。

1 サトノアラジン   2.8倍
2 ダッシングブレイズ 3.6倍
3 キャンベルジュニア 5.2倍
4 ロゴタイプ     8.8倍
5 エキストラエンド  9.4倍
6 マジックタイム   10.1倍
7 インパルスヒーロー 12.8倍
8 サンライズメジャー 14.7倍
9 ダイワリベラル   15.6倍
10 クラレント     24.6倍
11 テイエムタイホー  38.1倍
12 フラアンジェリコ  52.0倍
13 ダイワマッジョーレ 77.4倍
14 メイショウヤタロウ 91.5倍
15 アルマワイオリ   94.3倍
16 タガノブルグ    157.1倍

まぁさすがにサトノアラジンはルメールも込みで1番人気になるでしょう。東京新聞杯ではダノンプラチナよりもダッシングブレイズの方が人気してびっくりしましたが、さすがにルメールでは1番人気と見ます。

そして東京新聞杯は間違いなくノーカウントとされるだろうダッシングブレイズが2番人気というのも間違いないはず。すぐ後ろに上がり馬のキャンベルジュニアがつけるのもおそらく間違いないでしょう。

それ以下はかなりの混戦オッズになるんじゃないでしょうか。テイエムタイホーやダイワリベラルあたりは一度の凡走で一気に人気を落としそうな感じがします。

 

ダービー卿チャレンジトロフィーはメンバーレベルも拮抗していて非常に難しいレース。まぁハンデ戦ですし順当に決まるとは思いません。ただ毎年バカみたいに荒れるというわけでもないので難しいところ。昨年のモーリスのようにある程度信頼できる強い馬がいれば信頼しちゃうのもアリだと思います。

 

枠順が決まって、隊列的に最有力と思っているのはこの馬です。

その注目馬の名はブログランキング(隊列)で公開中

 

スタートは上手いですし、ある程度の位置からじわじわ脚を使うタイプ。決め手重視のレースになると危ないですが、好位でそこそこ流れてくれれば、この隊列なら勝ち負けになるんじゃないかと見ています。

 

関連記事

エルムS [1] ジェベルムーサが展開のポイント

ちょっと2週間ほど特に予定もない期間が取れたので「そうだ減量しよう!」ということで、今日からロングラ

記事を読む

【2016】マーチS / 枠順&展開考察(バスタータイプ、ドコフクカゼ等の枠順は如何に)

今日は3/27(日)に行われるマーチSの枠順&展開考察を行います。中山ダート1800mで行わ

記事を読む

青葉賞 [2] 超スローの瞬発力勝負に対応せよ

昨日はベイスターズもマリノスも広島に負けるという体たらく。 どちらも敗因は高橋尚成と比嘉ってわ

記事を読む

【2016】ラジオNIKKEI賞 / レース考察(福島芝1800mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は7/3(日)に行われるラジオNIKKEI賞のレース考察を行います。福島芝1800mで行われるG

記事を読む

【2016】中山記念 / レース考察(中山芝1800mで行われるGII戦を徹底考察します)

今日は2/28(日)に行われる中山記念のレース考察を行います。中山芝1800mで行われるGII戦です

記事を読む

函館記念2017の予想を公開!

函館記念2017(函館芝2000m)の予想です。 7月16日に函館競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

青葉賞の予想を公開!

青葉賞は枠順発表前の勝負度がBだったとすると、枠順発表後に勝負度Dに落ちました。 枠順発表後に

記事を読む

【中山記念2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

中山記念2018(中山芝1800m)の考察です。 2月25日に中山競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【2016】紫苑S / レース考察(中山芝2000mで行われるGIII戦を徹底考察します)

今日は9/10(土)に行われる紫苑ステークスのレース考察を行います。中山芝2000mで行われるGII

記事を読む

札幌2歳S [1] データ・傾向などまとめ

おかげさまで、今年の夏競馬は小倉開催の3週に渡るボーナスウィークと、新潟2歳ステークス大的中の大花火

記事を読む

金盃2018の予想を公開!

金盃2018 (大井ダート2600m)の予想です。 2月21日に

たんぽぽ賞2018の予想を公開!

たんぽぽ賞2018 (佐賀ダート1400m)の予想です。 2月2

【中山記念2018の予想ヒント】過去データやローテ、血統などを分析考察します

中山記念2018(中山芝1800m)の考察です。 2月25日に中

内田騎手とノンコノユメ復活!先週からの怒涛の開催終了でお疲れ様でした

競馬開催お疲れ様でした。本来であればGIの回顧版記事的なものをその日の

小倉大賞典2018の予想を公開!

小倉大賞典2018(小倉芝1800m)の予想です。 2月18日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑