*

ターコイズステークス2021の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2021/12/24 重賞レース考察・予想

ターコイズステークス2021(中山芝1600m)の予想です。

12月18日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:25です。出走馬はアンドラステ、マルターズディオサ、ドナアトラエンテ、スマートリアンなど。中山競馬場の芝1600mで行われるGIIIです。

 

[PR] 昨年も絶好調だった年末予想!有馬記念~中山金杯まで

年末年始・要チェック!

昨年末ここの無料予想が圧巻でした!

中山金杯では1500%の高回収率です♪

────────────────────────

昨年の無料予想・実績

有馬記念2020 3連複14点400円

5,600円→29,480円/回収率:526%

ホープフルS2020 3連複12点400円

4,800円→7,600円/回収率:158%

────────────────────────

────────────────────────

そして年明けも・・・

中山金杯2021 3連複12点400円

4,800円→73,200円/回収率:1525%

────────────────────────

────────────────────────

今週末の無料予想は・・・

19日(日)朝日杯FS

18日(土)ターコイズS

まずはこの無料予想から様子見OK!

精度高いので要チェックなんです(^o^)

→年末年始注目の無料予想

↑から買い目チェックしてください。直近では東スポ杯2歳S~マイルCS~ジャパンCも的中しています!

 

ターコイズステークス 2021予想

先出し本命馬(せっかちな方はこちらから)

下記のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

 

ターコイズステークスの週中分析記事はこちらから

 

予想の根拠

中山競馬場周辺は金曜朝に雨が降ったようで、今の気温を考えても土曜日は若干水分を含む馬場になりそう。中山競馬場は内側から乾きますし、だいたいこういう乾きかけの馬場ではイン伸び傾向になりやすい。基本的には外差しよりもイン伸びのイメージで買うのが良いか。

先行馬はそこそこ揃ったと思っていたが、何が何でも逃げたいイベリスが内枠を引いて番手でも良いスマイルカナとクリノプレミアムが外枠を引いたことで隊列はすぐに落ち着きそう。テンに速いイベリスがスッとハナを奪ってしまえば競り合うことはなさそうで、淡々としたミドルペースながら前はそこまでキツくない展開になりそう。

こういう展開になってしまうと外を回す差し馬は厳しいと思いますし、前述の通りで乾きかけの馬場ということを考えても内枠先行有利になる可能性が高い。穴が開くとしても外からではなく内からというイメージで買いたい。

というわけで予想の発表。

 



 

より詳細な予想考察はメルマガにて

arg1

arg2

メルマガでは金曜日に重賞まとめデータと称して、その週の重賞の全頭診断などを含むより詳細な予想を公開、配信しております。

推奨買い目などもメルマガ限定の公開となっておりますので、ご興味ある方はコチラより詳細をご確認ください。

 

ターコイズステークス 2021の印

【本命 ◎7 スマートリアン】

母が短距離馬で兄弟が全てダート短距離を走っている血統背景。そんな配合ということもあって折り合いに難しい馬で、どう考えても1800m以上では頭を上げて折り合いを欠いてしまうのに条件戦時代はずっと適性に合わない条件に使われ続けてきた。それでオープンまで来たんだから能力は高いだろう。

オープン昇級後の走りを見てもやはりマイルでこその馬で、2走前は今回と同じ中山マイルで外枠から出して行って折り合いを欠きながら差のない競馬。前走はそこからの距離延長という最悪な条件だったが、案の定で前半から頭を上げて折り合いを欠いてしまい、ラスト200mで伸びを欠いたのを見ても距離が長かった。

今回はマイルへの距離短縮も良いと思いますし、イベリスが飛ばしてそれなりにペースが流れるのも良さそう。2走前とは違って今回は絶好枠が引けましたし、この鞍上強化もどう考えてもプラス。もう今の競馬ファンが最も好みそうな馬だけに凄まじい玄人人気は確実だと思うが、混戦でオッズはバラけると思いますし穴人気でも狙って妙味ありと見ます。

 

【対抗 ◯1 アクアミラビリス】

一瞬の脚を活かしてこそのヴィクトワールピサ産駒で、じっくり溜める競馬を覚えて近走は本格化気配。力さえ出せれば3歳時にエルフィンステークスで重賞級の走りをすでに見せていますし、志摩ステークスはレコード時計で非常に強い競馬だった。昇級してからの2戦は超スロー、道悪と見直せる内容ですし、今回は内枠で浜中騎手なら期待十分。スッと好位につけて一瞬の脚を活かしてほしい。

 

【単穴 ▲4 フェアリーポルカ】

立ち回りセンスと一瞬の決め脚が武器の馬で小回りコースだけ走る傾向。昨年のターコイズステークスはマイルの距離がどうかと見ていましたが、4コーナーの進路で外を回していなければ普通に勝ちもあったようなレースぶり。クイーンステークスで完璧な立ち回りから差された点が若干引っかかるが、ベスト条件で絶好枠ならある程度評価した方がいいか。三浦騎手もこの馬に乗るときは割と上手く乗っているイメージです。

 

【特注 ☆9 アンドラステ】

府中牝馬ステークスでも先行勢が総崩れの中で唯一健闘。昨年2着の内容からもコース適性も高く、普通に考えれば今回は最有力。ただ56.5キロのハンデは重い感じがしますしと重賞になった途端に下手になる岩田望騎手がどれくらい上手く乗ってくるか。

 

【△2 ミスニューヨーク】

能力的には重賞級だがずっと騎手に恵まれていなかった感じ。デムーロに乗り替わったのは良いが、乗り替わってから適性条件に使われていない。今回はマイルの距離が若干短い感じがしますし、絶好枠ではあるがデムーロでスタートで後手を踏むとそんなに良い位置を取れないかもしれない。

 

【△3 ドナウデルタ】

これまでのレースぶりからも1400mがベストでマイルでは距離が若干長い。近2走はどちらも恵まれており、阪神牝馬ステークスは超スローペースを1枠から前々で完璧に立ち回って3着。信越ステークスもベストの1400mで超ハイペースで展開が向いており、あんまり評価はできないレースだろう。

今回は距離延長でマイルは若干長そう。中山マイルで内枠を引けた点は良いと思いますが、昨年も人気に推されて何もできなかったことを考えてもあまり評価はしたくない。

 

【△5 イベリス】

ヴィクトリアマイルは心房細動、信越Sは超ハイペースでここ2戦は度外視可能。単騎で逃げられればそこそこやれる馬で、距離は1400mがベストだと思うが中山ならこなせていいかも。行きたい馬の中で最も内の枠を引けたので今回は逃げられると思います。

 

【△6 サンクテュエール】

桜花賞で道悪馬場で激走した反動が出たか一時期はスランプに。最近は復調傾向にあるが福島牝馬ステークスはかなり恵まれていたので、能力的にはそこまで強調できるところもない。府中牝馬ステークスも馬柱だけ見ると(4-7-9)でチグハグな競馬に見えるが、実際は杉原騎手は上手く乗っていた。

今回は重賞を勝利したマイルの距離になりますし、横山武史騎手への乗り替わりは間違いなくプラス。枠も良いところを引けましたし、横山武史騎手なら積極的な競馬をしてきそう。恵まれる可能性もあると見て抑える。

 

【△10 ドナアトラエンテ】

これまでのレースぶりからもじわっと脚を溜めないとダメそうで、前走は高速馬場の東京芝1800mで末脚を活かすという最高の競馬ができて4着。中山マイルで同じような競馬をしたらさすがに怪しい気がします。

 

【△12 スマイルカナ】

昨年の覇者ではあるが最近は不振。展開に恵まれていないというのはあるがそれにしても負けすぎなのは気になるところ。今回はイベリスに行かせての2番手で競馬はしやすそう。

 

【△14 マルターズディオサ】

京成杯オータムハンデは出遅れて最速上がり。府中牝馬ステークスは距離長そうな中で地力で差し込んできた。今回はマイルは良いと思うが、中山マイルでこの枠はどうか。こういう能力上位の馬が馬場、枠、展開で凡走するからこのレースは荒れるんだと思います。

 

【推奨買い目】

馬連 7→1,4,9,2,3,5,6,12,14 (7→1,4,9は重ね買い)

三連複 7→1,4,9→1,4,9,2,3,5,6,12,14

 

【買い目及び予想のポイント】

もうここはベスト条件で次走注目馬の◎スマートリアンが本命で確定。ブログでも書いていたように今のファンが好きな要素がこれでもかと詰め込まれている馬なので凄まじい玄人人気になるはず。ただ、それで売れ過ぎているからという理由でベスト条件の馬を買わないのは違うでしょう。そんな過剰人気になる心の準備のためにブログ考察時に玄人人気ターゲット馬を出しているわけです。それにオッズはバラけると思うので、この馬からでも十分に波乱の馬券は買えるはず。馬連と三連複で条件合いそうで恵まれそうな馬3頭を2列目に置いて上手く引っかかって欲しい。波乱要素は十分なので内枠はほぼ抑えるイメージでいいです。

 

 

関連記事

【2016】弥生賞の予想を公開!

今日は3/6(日)に行われる弥生賞のレース予想を行います。中山芝2000mで行われるGII戦です。

記事を読む

【2016】中山記念 / 有力馬考察(ドゥラメンテ、リアルスティールなどの徹底分析)

今日は2/28(日)に行われる中山記念のレース考察を行います。中山芝1800mで行われるGII戦です

記事を読む

京都大賞典2021の予想を公開!

京都大賞典2021(阪神芝2400m)の予想です。 10月9日に阪神競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

京都新聞杯の予想を公開!

平場が全く狙いたいレースがないので今日は競馬はほぼお休み。 京都新聞杯もバッサリ行こうとしてい

記事を読む

カペラS [1] 激流になるか、それとも・・・

1月にロンドンに行く予定だったんですが、ISのテロの関係でちょっといま欧州にわざわざ行く必要はないか

記事を読む

【宝塚記念2021の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

宝塚記念2021(阪神芝2200m)の考察です。 6月27日に阪神競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

【毎日杯2018の予想ヒント】レースラップや馬場、展開などを分析考察します

毎日杯2018(阪神芝1800m)の考察です。 3月24日に阪神競馬場で開催され発走時刻は15

記事を読む

アルテミスステークス 予想

牝馬の2歳重賞、そう聞くだけで正直、「こんなんわかるわけない笑」と言いたくなるレースだ。加えて今年は

記事を読む

エプソムカップ [1] 2大特注血統を持つ馬

新馬戦を全部見ましたが、1頭なかなかに強そうな馬がいましたね。 血統的にどうかなぁと思いました

記事を読む

キーンランドC [5] 土曜馬場を見た感じの結論

土曜競馬はほとんど勝負はせず、唯一まともに賭けたBSN賞が◎ダブルスターで当たったので、勝負をしない

記事を読む

【東海ステークス2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

東海ステークス2022(中京ダート1800m)の考察です。 1月

【AJCC2022の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

AJCC2022(中山芝2200m)の考察です。 1月23日に中

1月3週のレース回顧〜毎年思いますが年始の競馬は難しいですねぇ〜

さて、週末の競馬の回顧を書こうと思いますが、正直な話、ちゃんとした時間

京成杯2022の予想を公開!

京成杯2022(中山芝2000m)の予想です。 1月16日に中山

日経新春杯2022の予想を公開!

日経新春杯2022(中京芝2200m)の予想です。 1月16日に

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

  • Amazonでの購入ページはコチラから

PAGE TOP ↑