*

【東京スポーツ杯2歳ステークス2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

公開日: : 最終更新日:2018/11/13 重賞レース考察・予想

東京スポーツ杯2歳ステークス2018(東京芝1800m)の考察です。

11月17日に東京競馬場で開催され発走時刻は15:30です。出走馬はルヴォルグ、ヴェロックス、カテドラル、ホウオウサーベル、ニシノデイジー、ナイママなど。東京競馬場の芝1800mで行われるGIIIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。

 

[PR] 2年連続でエリザベス女王杯を的中の最強予想をご紹介!

JBC3重賞制覇~エリ女も3連単&3連複。

トレセン班がおいかける馬は調子がいい馬なんです。

2017年度のエリザベス女王杯にて、3連複&3連単複合馬券にて総額「150万円超」を齎した

牝馬戦特化大物が今年も情報提供決定。
そして2018年のエリ女の結果は・・・・・


ーーーーーーーーーーーー
【牝馬の祭典【エリザベス女王杯】】開催地:京都11R

提供レース:エリザベス女王杯 提供券種:3連単(40点)&提供券種:3連複(6点)
結果:12-9-7【3連単:563.7倍】結果:7-9-12【3連複:86.6倍】

払い戻し※投票上限金額⇒総額【684,620円】獲得!!
ーーーーーーーーーーーー
二年連続クロコスミア入れての3連単。もう勢いが止まりません。

JBC3重賞全的中はここ以外見た事ないし!エリ女の3連単はなかなかいないでしょ?!

重賞シーズン乗ってきたのはコチラ⇒メルマガ購読(無料)

トレセン班が日々おいかけてる馬は入線率高い!メルマガ購読無料なのでまずはお試し!

 

東京スポーツ杯2歳ステークス 2018 考察

過去5年のレース傾向

クラシック、とかく日本ダービーを占う上で非常に重要なのが、2歳時に東京競馬場で行われる唯一の中距離重賞=東京スポーツ杯2歳ステークス。

クラシックに向けた番組概要は変化していっているが、このレースが重要というのは昔から変わらず。過去5年を見ても2015年(注)以外はこのレースを連対した馬が日本ダービーで馬券に絡んでおり、今年もかなりのメンバーが揃った感じなので6ヶ月後の府中でまた同じ名前を見るかもしれない。

(注) 今となってはマカヒキ、サトノダイヤモンドらの劣化で実は最弱世代だったのではないか、と言われている現5歳世代だが、どう考えてもダービー時点までは10年に1度くらいのハイレベル世代だった。そのハイレベル性を生み出した世代上位馬が全てディープ産駒だったため、古馬になってからの成長力がなかっただけだ。

今年のメンバーを見た上での印象は、例年以上に1戦1勝馬の有力馬が多い事。おそらく1番人気になりそうなルヴォルグを筆頭に、ゴータイミング、ダノンラスター、ホウオウサーベル、ヴァンドギャルドなどは人気になるでしょうし、これらの馬が2戦目でどのようにパフォーマンスを上げてくるかがポイントになってきそう。

特にディープインパクト産駒は初戦だけでは評価を決めるのが難しく、初戦のタイムや指数が低くても2戦目で半端ない上昇度を見せたり(昨年のキタノコマンドールがまさにそれ)してくるのが厄介。現時点で言えることは、この中のどれがクラシックで活躍するような馬は今回走ってみてわかるということだ。

 

レースラップ分析

昨年は少頭数ながらコスモイグナーツがよくわからない飛ばし逃げを打って淡々とした流れに。その昨年は例外と言って良さそうで、その他の年を見てもほぼ間違いなくスローペースからの決め手勝負になります。

と言っても、2歳馬で東京の長い直線を走りきるというのは結構厳しいもので、スローペースでもなんだかんだで能力は順当に発揮されやすいレース。今年は頭数は揃いそうですし、トーラスジェミニというわかりやすいペースメーカーはいるので、2015年のような超のつくスローペースにはならないんじゃないでしょうか。

 

血統傾向

東京コースで絶対的な末脚を活かせるという点+そもそもの素質がナンバーワン級という事で当然のごとくディープインパクト産駒有利。今年もディープインパクト産駒を買えばいいレースだとは思いますが、出走想定を見てもディープインパクト産駒は4頭も出走。どれを買うかが重要になりそうです。

 




考察まとめ

というわけで枠順発表前の東京スポーツ杯2歳ステークスの想定オッズはこちら。

枠順発表前の想定オッズ(当サイト予測)

人気 馬名 オッズ
1 ルヴォルグ 3.8
2 ヴェロックス 4.5
3 カテドラル 5.2
4 ホウオウサーベル 5.7
5 ダノンラスター 7.9
6 ニシノデイジー 8.4
7 ヴァンドギャルド 11.5
8 ゴータイミング 16.2
9 ナイママ 18.8
10 アガラス 25.4
11 アドマイヤスコール 42.0
12 クリノガウディー 53.1
13 トーラスジェミニ 67.0
14 トーセンギムレット 115.0
15 ハクサンタイヨウ 175.0
16 メイスンハナフブキ 198.0
17 ラバストーン 255.0

 

新馬戦の圧勝ぶりからルヴォルグが1番人気に推されそう。前走負けたとはいえヴェロックスの人気も根強いはずで、あとはディープインパクト産駒の1戦1勝馬やホウオウサーベルあたりがどれくらいの人気になるか。

札幌2歳ステークス好走組のニシノデイジーやナイママあたりは騎手や血統を見ても大して人気にならないでしょう。

 

最後に現時点で面白いと思う馬をピックアップ!

↓↓のバナーのクリック先で馬名は公開しておりますので、どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


中央競馬ランキングの説明文欄で馬名公開中

<推奨根拠>

1戦1勝馬が多いので、どの馬が上積みがあるかというのを見出すのが非常に難しいレース。ここはやはり経験値が多い馬の方を選びたい。

この馬は新馬戦のパドックを見た時から雄大な馬体で一目惚れした馬。その新馬戦も圧巻のパフォーマンスでしたし、2戦目も馬場や展開を考えると負けて強しの競馬。負けた馬の次走の結果を見てもこの馬も十分に評価できると思いますし、今回は一気に人気を落とすのであればここは狙い目でしょう。

 

一方でちょっと危ういと思っている人気馬はこちら。

↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

今回のレースは経験値のない馬が多いので2戦目でどれだけ上積みがあるかが正直わからず、危険な馬を出すのも難しい。あえていえばこの馬は初戦のパフォーマンスが微妙にも関わらず血統や鞍上で人気しそう。そこまで評価する必要はなさそうだが。

 

11月初旬からの購読が史上最大にお得なメルマガのご紹介

さて、早いもので2018年も11月になりました。

月初になったということで徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」の新規読者募集をさせていただきます。

 

今までサイト「競馬はビジネスである」を通して、私自身、競馬ブログサイトの中でも最上級に時間をかけた分析の上、説得力のある予想をお伝えしてまいりました。外れても納得できるだけの自慢の予想をお送りできていたかと思います。

その予想・考察に結び付くまでにどのようなデータを作成しているのか?どのようなプロセスを踏んでいるのか?そういったところまでをメルマガ「競馬をビジネスにする」では全て隠すことなくお伝えいたします。

正直な話、私は尋常ではない時間をかけて競馬のデータと考察を行っています。それを必要とされる方がいるのであれば還元できれば。そして勝ち組になっていただければ、というのがこのメルマガの趣旨でございます。

 

恐らくですが、、、

毎週、JRAの全レースの分析、回顧をコメント付きで配信しているのは当メルマガくらいだと思います

週末に私が配信する予想で的中頂くのももちろん結構なのですが、それより何より毎週配信しております分析、回顧、そして競馬予想における考え方などをお読みいただき、「自分自身で分析、予想して的中できる」能力を身につけていただくことを目指しております。

ただ丸乗りでいいや、という方は合わないのでご遠慮頂いた方が良いと思います。そうではなく「もっと競馬を知って当てたい!」「もっと競馬を楽しみたい!」という能動的思考の方にお読みいただきたいと思っております。

 

当メルマガはクオリティでどの雑誌やメルマガにも劣っていないと思っております

正直、過大広告や一度の的中を誇張するメルマガなどが多く蔓延っているのが実情。その中で当メルマガは「クオリティだけに特化して」配信しています。もしかすると2、3週連続で不調で当たらないかもしれません。ですが、その間に配信している内容にクオリティの低いものは一切ないと断言できます。

 

おかげさまで発行4年になる当メルマガですが、メルマガ発行業界大手のレジまぐ様の売上ランキングで1位になるまでになりました。

購読者数ランキングに関してもPC版とモバイル版の2つに分かれていながら、どちらも2位と3位という圧倒的な支持を頂いています。

この順位までこれたのも「圧倒的に継続読者数が多い」ということが理由です。小手先の一度の的中などに満足せず、必然的に的中するための分析と回顧の積み重ねでクオリティを維持しているおかげと思っております。

もちろんこれだけでは満足せず、、、

圧倒的なクオリティ業界一を目指します!!!

 

さて、ここでメルマガの各曜日ごとの配信詳細を紹介しましょう。

 

【火曜日】先週の重賞回顧

火曜日に先週の重賞回顧を配信します。後ほど下記に詳細を書いておりますが、金曜日に配信する重賞まとめデータに結果を書き入れた形のPDFファイルとしても配信します。

 

【水曜日】地方競馬の重賞予想

地方交流重賞並びに南関競馬の重賞をメルマガ限定コンテンツとして配信しております。だいたい地方競馬の重賞は水曜日に行われるので、水曜日にメルマガにて予想を配信しております。

※以前は地方交流GI並びに南関のSIレースに関してはブログで全体公開としていましたが、今後はメルマガ限定のコンテンツとなります。

 

【木曜日】中央競馬の全レース回顧

木曜日には前週に行われた中央競馬の全レース分の回顧文&データを配布します。

 

各競馬場ごとに前週に行われた全てのレースの詳細と勝ち馬の評価、そしてそのレースで不利を受けた馬や次走注目するべき馬、危険な人気馬などを全て網羅して配信しております。

そんな、文章でのボリューム満載なレース回顧に加えて、、、

スクリーンショット 2015-12-31 15.45.42

スクリーンショット 2015-12-31 15.46.00

エクセルファイルにて競馬場ごとに新馬戦から上級戦まで、全てのレースの結果情報、レース回顧コメント、先週の結果分析のタイムランク情報などを載せたデータファイルを毎週配信しています!

正直言って回顧をやっているブログ、メルマガはあれど、中央競馬の全レースの回顧をまとめて配信している媒体はウチだけだと思います。

これを見れば縦比較で走破時計やレースラップがどれくらい優秀なのか把握できますし、予想の際にこれを見ればどの馬が強いレースを戦ってきたのかが一目瞭然です。

ただ、この文章だけではなかなかどういうものか伝わりにくいと思うので、2016年の函館競馬場の全レース分析データを下記リンクで無料でダウンロードできるようにしておきました。こちらを見てどんなものか確認頂ければ幸いです。

 

【金曜日】重賞まとめデータ配布
金曜日は重賞のまとめデータを配布します。この時点で重賞のプレ予想を配信いたします。

arg1

arg2

このような形で週末の重賞の出走馬の全頭レビューを印付きでPDFファイルにて配信いたします。

 

【土曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【日曜日】重賞買い目&平場の狙い目

土日は重賞の買い目と平場の狙い目を掲載します。また、リアルタイムで予想が見れる「競馬開催日の競馬ノート」というページをメルマガ読者様限定で公開しております。

 

【不定期】海外競馬のレース予想の配信

最近では海外競馬の馬券もPATで購入できるようになりました。海外競馬のレース予想に関してもメルマガにて配信します。こちらは実施が不定期なので配信日はその時々になりますが、メルマガをご購読いただければ海外競馬まであなたの競馬ライフをカバーいたします。

 

これだけのボリュームあるコンテンツを毎日更新予定!!

サイト記事だけではわからない予想する際に使うデータベースや、結論を導くまでのメソッドをメルマガを通して余すことなくお伝えできればと思っております。

今までなんとなく馬券を買ってきたという方は、ぜひ本当の競馬力を身につけていただくためにも読んでいただければ幸いです。競馬予想の真髄をお見せいたします。

 

なお、現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

それに加えて、5周年記念の11月には特別プレゼントも実施中!!

(1)「回収率100%を越えるための必須メソッドとその思考法」をプレゼント (11月末迄)

(2)「2歳馬データベース 2018-2019」をプレゼント (11/15迄)

今だけのプレゼント企画を入手するチャンスになります。詳細はコチラからご覧いただけると幸いですが、、、

今、ご購読頂くと実質2ヶ月分お得な時期になります!!

年始にもお年玉企画など毎年やっておりますが、おそらくブログ&メルマガ創設史上、ここまでお得な期間はないかと思われますので、まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

 

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

阪神牝馬S [2] スマートレイアーは短距離馬である

今話題になってますキム・ミンヒョク事件。 あれはダメでしょ、今まで見た中でも一番ひどいですよ、

記事を読む

ファンタジーS [2] 勝ち馬は非SS系を狙え

ヴァイスリージェント系ってわかりやすくて良いですよね。つい3年前ほどの2歳戦でトリップが世代最強馬と

記事を読む

【東京スポーツ杯2歳ステークス2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

東京スポーツ杯2歳ステークス2018(東京芝1800m)の考察です。 11月17日に東京競馬場

記事を読む

ファルコンステークス2018の予想を公開!

ファルコンステークス2018(中京芝1400m)の予想です。 3月17日に中京競馬場で開催され

記事を読む

神戸新聞杯の予想を公開!

【あの予想サイト、登録してみたらこんな感じだった!】 今「スマートウィン」というサイトが色々な

記事を読む

紫苑ステークス2017の予想を公開!

紫苑ステークス2017(中山芝2000m)の予想です。 9月9日に中山競馬場で開催され発走時刻

記事を読む

【2016】平安Sの予想を公開!

今日は5/21(土)に行われる平安ステークスの予想です。京都ダート1900mで行われるGIII戦です

記事を読む

サウジアラビアRC [3] 上位人気馬の総評

横浜DeNAベイスターズの新監督がロバート・ローズ氏にほぼ決まった模様。まぁローズなら誰も文句言えな

記事を読む

福島牝馬Sの予想を公開!

今日のマリノス戦は恐らく中村俊輔とラフィーニャとアデミウソンの初めての共演が見れそう。ラフィーニャの

記事を読む

セントライト記念 [1] かなりの早仕掛けになりそうなレース

大相撲秋場所が始まりましたねー。 これを書いている早朝時点では2連敗した白鵬が休場したかどうか

記事を読む

【有馬記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

有馬記念2018(中山芝2500m)の考察です。 12月23日に

【阪神カップ2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

阪神カップ2018(阪神芝1400m)の考察です。 12月22日

12月3週のレース回顧〜朝日杯はやはり牡馬のものだった

さて先月からブログの方できちんとレース回顧を書いています。 重賞

【有馬記念2018の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します

有馬記念2018(中山芝2500m)の考察です。 12月23日に

ディセンバーステークス2018の予想を公開!

ディセンバーステークス2018(中山芝1800m)の予想です。

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑