*

東京大賞典2017の予想を公開!

公開日: : 最終更新日:2017/12/29 地方レース考察・予想

東京大賞典2017(大井ダート2000m)の予想です。

12月29日に大井競馬場で開催され発走時刻は16:30です。出走馬はコパノリッキー、サウンドトゥルー、ケイティブレイブ、インカンテーション、アポロケンタッキー、ミツバ、ロンドンタウン、ヒガシウィルウィンなど。大井競馬場のダート2000mで行われるJpnI戦です。

 

ホープフルステークスは本命馬◎ナスノシンフォニーが出遅れヨレるわ道中めちゃくちゃな競馬で5着というトホホな結果。スムーズなら馬券圏内あったはずで、こういう負けて強し的な競馬は穴馬が一番やっちゃいけない(次に人気になる)レースで、逆に言えば予想としてもダメなやつですね汗

今回は最後の最後までナスノシンフォニーとタイムフライヤーとステイフーリッシュの3頭で本命を迷っていたので、一見するとセレクトミスの悶絶の結果なのですが、もうジャンダルムなんて予想の最初に早々に切っていたので、上位馬は全て重い印を打っているにも関わらず、直線入り口でジャンダルムが手応え絶好で入ってきた時点でもうレースが終了していました。

なんだか今年の不甲斐ない結果を象徴するようなレースになってしまいましたが、まだ地方重賞は続くので、今日は東京大賞典の予想を全体公開で配信します。

 

兵庫ゴールドトロフィーは、、、

1着:◎グレイスフルリープ

2着:☆ラブバレット

3着:▲サイタスリーレッド

で綺麗に決まってくれたので、東京大賞典から続く年末の大井JpnIも完全制覇と行きたいところです!

 

東京大賞典 2017予想

過去のレース傾向

ホープフルステークスも終わっていよいよ残された大きなレースは東京大賞典のみ。ダート競馬の総決算となるわけですが、こちらの細かい考察に関しては既に掲載済なのでそちらをご覧ください。

 

今回の東京大賞典のポイントは展開になると思います。

揉まれるとダメで今回が引退レースとなるコパノリッキーはオーナーがtwitterで既に逃げを宣言。枠としても揉まれずに行けるところを引きましたし、この馬が引っ張る流れになりそう。

ケイティブレイブ陣営のコメントを見ても今回は積極策を示唆しており、コパノリッキーを外目から見る先行策での競馬が濃厚か。

それ以外にもインカンテーションは競りかけてきそうですし、ヒガシウィルウィンやミツバも早め早めの競馬になりそう。

 

かなりのスローペースとなったチャンピオンズカップとは真逆のレース質になりそうで、道中のペースもそれなりに流れた上でスパートも早くなるはず。展開利はしっかりと脚を溜められる強い差し馬にありそうで、ズバッと差して来れる馬を上位に見たい。

 

JBCクラシック 2017の印

本命 ◎サウンドトゥルー

本命は展開向きそうなサウンドトゥルーの逆襲が濃厚。

戦績を見ても寒い時期に調子を上げてきて使い詰めも問題ないタイプ。JBCクラシック、チャンピオンズカップ、東京大賞典、川崎記念の冬時期のGIに関しては前走のチャンピオンズカップ以外全て馬券に絡んでいるという堅実派。

その前走のチャンピオンズカップに関してはもう展開が向かなかったことが全てか。中央ダートの多頭数で1、2番手の馬が行った行ったを決めるレースになってしまえば、この馬の出番がないのも当然。

この馬はある程度人気を落としてじっくりと乗れる時に好走するタイプで、今回は前走の凡走のおかげで1番人気もコパノリッキーに譲りそうですし、2番人気もケイティブレイヴやインカンテーションと接戦のオッズになりそう。その上である程度道中ペースも流れるとなればJBCクラシックのデジャヴが効きそうで、リズム良く追走して上手く直線で外に出せれば勝ち負け必至と見ます。

 

対抗 ◯ミツバ

対抗はこの馬の大駆けの可能性が十分。

前走はスローペースを後ろから進めて大外ブン回しで度外視可能。2走前はGIを3着だが、勝った馬が強烈に差し込んできたことを考えれば早め先頭で粘ったこの馬は2着馬と同等くらいの評価をしてよさそう。積極的に乗ったのが良かったとはいえ道中で一切脚を溜められませんでしたし、それでこの結果なら普通にこの馬は強いでしょう。

今回はスタートさえ決めれば好位につけるそうで、この鞍上ならば位置を取った上で折り合いに専念する競馬をしてくるはず。その上で直線でインサイドアウトを決めれば、2走前よりは展開向くと見てよさそうで、もしやするとサウンドトゥルーに末脚で差し勝ってもおかしくないかなと見ています。

鞍上は年明けのJRAの競馬に乗れない上に、ここ数週は実にフラストレーションの溜まる競馬ばかり。いかにもここへのモチベーションが高そうですし、久々にパーフェクトな捌きからの頭までを期待したい。

 

単穴 ▲ケイティブレイブ

追い比べの展開にさせなければケイティブレイブは能力最上位級。

川崎記念や日本テレビ杯のように一団競馬からの追い比べになると弱いが、持久力勝負になれば先行でも差しでも強い競馬ができるタイプ。前走のチャンピオンズカップはスローペースを福永騎手が消極的な騎乗でただ回ってきただけという感じ。今回はコパノリッキーを早めに競り落とすような競馬をしてきそうで、早め先頭のような競馬で後ろを断ち切るようなレースができれば有力だろう。

 

特注 ☆インカンテーション

連勝の勢いあるインカンテーションだが、今回が真価を問われる舞台に。

今春のマーチステークスあたりから復調を遂げてきたが、結果を出しているとはいえかなり相手には恵まれてきた感じ。かしわ記念ではあっさりとコパノリッキーに完敗していますし、白山大賞典はかなり相手に恵まれました。

前走の武蔵野ステークスもスローペースを先行押し切りとかなり楽な競馬。今回は相手強化でミドルペースからの追い比べ戦になりそうで、プレッシャーを受ければあっさりと垂れる可能性もある感じはしています。

 

△ コパノリッキー

今回が引退レースとなるコパノリッキーは抑え評価まで。逃げの競馬になると思うが、今回はケイティブレイブやインカンテーションあたりにかなりプレッシャーをかけられる形になりそう。キタサンブラックのラストランのようにはいかないと思います。

 

△ ロンドンタウン

地力強化に期待していたロンドンタウンだがさすがに前走を見る限り一線級相手では力が足りなそう。好走しているのも渋ったスピード馬場ばかりで、大井のタフなダートで好走できるイメージがあんまり沸きません。

 

△ アポロケンタッキー

能力的には通用していいアポロケンタッキーだが、今回は展開と枠順が微妙な感じ。とにかく一旦ブレーキを踏んでしまうとダメな大型馬で、内枠で揉まれてしまうと何もできない馬。JBCクラシックでは外枠である程度先行策取れそうだったのに揉まれて自滅しており、今回もこの枠では先行できずに揉まれて終わる可能性大。

 

印まとめ

◎サウンドトゥルー
◯ミツバ
▲ケイティブレイブ
☆サウンドトゥルー
△コパノリッキー
△ロンドンタウン
△アポロケンタッキー

勝負度D

 

推奨買い目

このレースの買い方に関しましては、メルマガにてのみの公開とさせていただいております。会員様はメルマガにて閲覧ください。

重賞以外の平場の予想はメルマガ限定での公開となっておりますので、そちらもご覧になりたい方はぜひともメルマガを購読してみてください。

 

ちなみに現在、徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」では、

初月無料キャンペーンを実施しております!

まずはお気軽にご登録頂き、競馬予想の真髄はどういったものかを見ていただければ幸いです。

当サイトをご愛顧頂いている方、データベースを見たい方、競馬力を身につけたい方、とにかく馬券を当てたい方、皆様に満足いただけるようなコンテンツとなっておりますので、ぜひともご購読頂けますと幸いです。

ご購読は以下のリンクよりお進みください。

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<PC版> 

購入する!

 

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版>

購入する!

関連記事

マイルチャンピオンシップ南部杯2017の予想を公開!

マイルチャンピオンシップ南部杯2017(盛岡ダート1600m)の予想です。 10月9日に盛岡競

記事を読む

【2016】京浜盃の予想(ポッドガイらの評価は?)

今日は3/16(水)に行われる京浜盃のレース予想を行います。大井1700mで行われるSIII戦です。

記事を読む

勝島王冠の予想を公開!

さて、明日は久しぶりに大井競馬場に参戦予定。予定終わってからになるので17時過ぎになってしまいますが

記事を読む

かきつばた記念2017の予想を公開!

かきつばた記念2017(名古屋1400m)の予想です。 5月3日に名古屋競馬場で開催され発走時

記事を読む

ローレル賞2017の予想を公開!

ローレル賞2017(川崎1600m)の予想です。 11月7日に川崎競馬場で開催され発走時刻は2

記事を読む

クラウンカップ2018の予想を公開!

クラウンカップ2018 (川崎ダート1600m)の予想です。 4月4日に川崎競馬場で開催され発

記事を読む

金盃2018の予想を公開!

金盃2018 (大井ダート2600m)の予想です。 2月21日に大井競馬場で開催され発走時刻は

記事を読む

エンプレス杯2018の予想を公開!

エンプレス杯2018 (川崎ダート2100m)の予想です。 2月27日に川崎競馬場で開催され発

記事を読む

浦和記念2017の予想を公開!

浦和記念2017(浦和2000m)の予想です。 11月23日に浦和競馬場で開催され発走時刻は1

記事を読む

ブリーダーズゴールドカップの予想を公開!

てっきりブリーダーズゴールドカップは明日かと思ってましたが今日だったんですね。 朝からずっと耳

記事を読む

日本海ステークス2018の予想を公開!

日本海ステークス2018(新潟芝2200m)の予想です。 8月1

今週末の新馬戦注目馬とイニエスタのことなど

今週末に行われる2018-2019年シーズンの新馬戦の考察です。

【北九州記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

北九州記念2018(小倉芝1200m)の考察です。 8月19日に

ブリーダーズゴールドカップ2018の予想を公開!

ブリーダーズゴールドカップ2018 (門別ダート2000m)の予想です

【札幌記念2018の予想ヒント】ローテーションや馬場、展開などを分析考察します

札幌記念2018(札幌芝2000m)の考察です。 8月19日に札

→もっと見る

  • arg1

    競馬予想の真髄をメルマガにて公開!ご興味ある方はコチラから!

PAGE TOP ↑